駿河太郎のニュース

NEXTブレイク必死!どこまでがリアル?どこまでがフィクション?注目株の若手俳優出演!フェイク・ドキュメンタリーが遂にDVD化!

PR TIMES / 2016年02月05日11時13分

駿河太郎」をはじめ、期待の若手女優「清野菜名」たちが、 自分で自分の役を演じることで、他では決して見せない素顔が垣間見えるのは本作だけ! 豪華ゲスト陣(戸田恵子、マキタスポーツ、松尾貴史、大杉漣、野添義弘)も見逃せません! 出演:駿河太郎、清野菜名、大藏基誠、上田愛美、関健介、Juliet [画像1: http://prtimes.jp/i/17511 [全文を読む]

白だしカテゴリー売上シェアNo.1 ヤマキ「割烹白だし」3年連続2桁成長俳優・駿河太郎氏が1人3役を演じる「割烹白だし」即戦力メニュー紹介のWeb動画4本を公開!

PR TIMES / 2017年04月18日12時33分

Web動画には、TVCMにもご出演いただいている、俳優の駿河太郎さんを起用。今回のWeb動画では、駿河さんが持ち前の演技力で、なんと一人三役に挑戦しました。駿河さんご自身が演じる「即戦力メニューを探している奥さま」や「料理にはこだわりのある夫」たちに、「料理人・駿河太郎」が白だしメニューを伝授していく、というユニークな動画内容となっています。 動画は、奥 [全文を読む]

大島優子、新宿の街で「こんなに男の人に囲まれると暑い…」

Woman Insight / 2016年08月29日20時04分

8月29日(月)東京・新宿にて9月22(木・祝)全国公開の映画『真田十勇士』の完成を記念したレッドカーペットセレモニーが行われ、主演の中村勘九郎さんをはじめ、松坂桃李さん、大島優子さん、永山絢斗さん、加藤和樹さん、高橋光臣さん、石垣佑磨さん、駿河太郎さん、村井良大さん、荒井敦史さん、望月歩さん、青木健さん、加藤雅也さん、堤幸彦監督が登場しました! 映画『真 [全文を読む]

朝ドラ、月9出演の駿河太郎 歌舞伎出演オファーした意外人物

WEB女性自身 / 2016年08月01日06時00分

小さいころから友達んちのおばあちゃんにめちゃ好かれるタイプ」 そう話すのは、人なつこい笑顔が安心感を与える俳優の駿河太郎(38)。 11年のNHK連続テレビ小説『カーネーション』では主人公の夫を演じ、お茶の間に知られるきっかけになった。以来、ドラマ『半沢直樹』や月9『ラブソング』などに出演。目元が誰かと似ている。そう、彼は落語家の笑福亭鶴瓶の長男なのだ。 [全文を読む]

駿河太郎“関西人”黒谷友香の葛藤を見抜く

Smartザテレビジョン / 2016年07月30日19時01分

“日本最初のポップアート”アーティスト・竹久夢二を描いた映画「夢二~愛のとばしり」が7月30日に公開初日を迎え、舞台あいさつに駿河太郎、小宮有紗、黒谷友香、mayo(岡本真夜)、宮野ケイジ監督が登壇した。 映画初主演となる駿河は「もてる男というか、女性がほっとけない何かを醸し出しているんだろうなぁ。人たらしというより、孤高過ぎて女性がほっとけない男性。本人 [全文を読む]

お尻の穴まで!? あの駿河太郎が濡れ場に挑戦

anan NEWS / 2016年07月27日22時00分

『カーネーション』や『半沢直樹』など、大人気ドラマで印象を残し続けてきた駿河太郎さん。『夢二〜愛のとばしり』で映画初主演です。 「僕も最初、“自分で大丈夫ですか?”って(笑)。俳優が本人役を演じる舞台『コンプレックス★ステッカー』を観た監督が、“駿河太郎は何にも満足していないんだな”と感じられたそうで、夢二役にと(笑)。不思議なご縁でしたが気負いはなかった [全文を読む]

駿河太郎「自分に素直」初主演映画で竹久夢二に共感

Smartザテレビジョン / 2016年07月22日07時00分

主人公の夢二を演じたのは、本作が映画初主演となる駿河太郎。妻・たまき役を黒谷友香、“最も愛した女”といわれる彦乃(しの)を小宮有紗が好演している。明治、大正、昭和の3時代を生きた夢二を、人間、男としての悲しくも愛ある姿を捉えた作品。美人画のモデルとなったたまきとの憎愛と決別、彦乃との逃避行や彼女の死など、夢二が生きたロマンあふれる時代を再現しながら、彼に翻 [全文を読む]

駿河太郎「海外でも評価され自信に」初主演映画に感謝

Smartザテレビジョン / 2016年07月07日20時10分

7月30日(土)から公開される“日本最初のポップアート”アーティスト・竹久夢二を描いた映画「夢二~愛のとばしり」の完成披露試写会が都内で行われ、映画初主演となる駿河太郎の他、小宮有紗、加藤雅也、宮野ケイジ監督、原作者・野村桔梗氏、主題歌を担当したmayo(岡本真夜)が登壇した。 本作で海外の映画祭「Japan Film Festival LA 2015」で [全文を読む]

特別番組「V.I.P. ―秦 基博―」豪華ゲストを迎え12月12日(土)19:00からオンエア!

PR TIMES / 2015年12月10日19時51分

番組では、秦 基博が、俳優 駿河太郎扮するマスターの店”bar 青の光景”に来店。アルバム完成直後ということで、新作にまつわるトークを繰り広げていると、ニューアルバムに参加したミュージシャン 朝倉真司とあらきゆうこも続いてお店に現れ、レコーディング時のエピソードに花を咲かせる。更にふらっとお店に立ち寄った芸人 岩尾望(フットボールアワー)と俳優 福士誠治 [全文を読む]

新TVCM “「カルピス社の乳酸菌科学から」赤と青の車両”編 “赤”と“青”、2人の駿河太郎さんが現代人を応援!

PR TIMES / 2015年04月07日14時38分

商品と同じ“赤と青”それぞれの車両を歩くのは、同じく“赤と青”の衣装に身を包んだ駿河太郎さん。赤と青の電車の中央で2人の駿河さんが、ストレス社会の中で休まず前向きに頑張る人に「現代人に必要な乳酸菌で、カラダにピース」という応援メッセージを発信します。 <本件に関するお問い合わせ先> アサヒグループホールディングス株式会社 広報部門 電話:03-5608-5 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】笑福亭鶴瓶、息子・駿河太郎との共演に「感無量」。でも「『半沢直樹』と『カーネーション』が悪い!」

TechinsightJapan / 2014年10月02日17時19分

2日、都内で行われた新CM発表会で鶴瓶は息子で俳優の駿河太郎と親子で出席し、駿河が作った“親子”丼を鶴瓶が試食した。 ヤマキ『割烹白だし』新CMに出演している笑福亭鶴瓶・駿河太郎親子。3年前にも同じヤマキの麺つゆのCMで共演済みだが、この3年間の息子の俳優としての成長を鶴瓶は感じずにいられないようだ。 「『半沢直樹』と『カーネーション』が悪い!」と訴える鶴 [全文を読む]

笑福亭鶴瓶さん・駿河太郎さん親子が白だしのおいしさを伝授! 鰹節屋・だし屋のヤマキ「割烹白だし」新CM ~2014年10月3日(金)より「スーパーマネキン」篇を全国で放映開始~

PR TIMES / 2014年10月02日13時44分

今回のCMでは、「めんつゆ」のCMに引き続き、人気落語家の笑福亭鶴瓶さんと、鶴瓶さんの長男で俳優・ミュージシャンの駿河太郎さんを起用。スーパーの試食販売員に扮したお二人が、主婦のみなさんに、ヤマキの「割烹白だし」のおいしさの秘密や、「割烹白だし」を薄めるだけで簡単においしい「白だしスープ」が作れることをご紹介しています。 本CMを期に、ヤマキでは「白だし [全文を読む]

鶴瓶の長男が映画初主演!「駿河太郎をみて評価して」

WEB女性自身 / 2014年09月16日23時00分

9月16日、来年公開予定の映画『夢二、愛の迸り』の製作発表記者会見が都内で行われ、主演の駿河太郎(36)と共演の黒谷友香(38)が出席した。同作は大正時代を代表とする詩人画家・竹久夢二の生誕130周年を記念し、その生涯を描く。夢二を演じる駿河は今回が映画初主演。「僕の舞台を見に来て下さり、さみしそうだったのが監督の胸に響いたらしい。僕はファッションも好きな [全文を読む]

『コードネームミラージュ』アクション監督の園村健介氏が活躍

ORICON NEWS / 2017年08月04日19時28分

第18話では、K13に復帰した姫島(駿河太郎)だったが武藤(久保田悠来)の執拗な監視は続いていた。一方、警察権拡大法案の成立に向け暗躍する官房長官もとへ殺害予告が届きK13が警護にあたる。そんな状況で行われた官房長官の会見。厳戒警備の場内で、突如事件が発生する。果たして、悪行の到達点は? 背後でうごめく巨大な陰謀とは? ミラージュ、そしてK-13の精鋭た [全文を読む]

『警視庁ゼロ係』小泉孝太郎のKY役に反響 松下由樹&安達祐実の強烈キャラも健在

クランクイン! 取材記事・エンタメ / 2017年07月22日12時50分

劇中、小早川が捜査中に同期で同じく警視の伊達(駿河太郎)を寺田にお勧めし「今年こそ幸せな結婚してほしいんです。世界中の未婚女性に、寅三先輩でも結婚できるんだぞ!って勇気と希望を与えたいんです」といつものKY発言をすると、寺田は「結婚、結婚って、結婚がすべてじゃねぇ~!!」と叫ぶシーンなどもあり、放送後にSNS上では「いや~ホントこのシリーズの小泉孝太郎さ [全文を読む]

長谷川博己「小さな巨人」、総合視聴率で今期民放連ドラ1位!

CinemaCafe.net / 2017年06月27日20時15分

そして長谷川さんのほかにも、香坂のライバルで彼と同じく捜査一課長を目指す刑事・山田春彦役を岡田将生が演じたほか、香川照之、安田顕、春風亭昇太、駿河太郎、手塚とおる、木場勝己ら豪華キャストたちが出演したことでも話題に。 第6話からの“新章”では梅沢富美男、和田アキ子、ユースケ・サンタマリアらが加わり、「学校法人早明学園」を巡る不正とその裏に潜む“警察の巨悪 [全文を読む]

大号泣の尾野真千子、向井理に渡されたハンカチで涙をぬぐう「こんな経験は初めて」

CinemaCafe.net / 2017年06月24日15時27分

共演の駿河太郎は、そんな向井について、「企画を聞いたとき、何てじいちゃん、ばあちゃん孝行や。その顔でそんないいことされたら、誰も勝たれへんやん、って(笑)」と称賛しつつ、「元嫁が、別の男の嫁をやっているのは嫌やった」と、NHK連続テレビ小説「カーネーション」で夫婦を演じた尾野さんに語り、尾野さんも温かい声かけに笑顔を見せていた。 そのほか、初日舞台挨拶には [全文を読む]

尾野真千子「涙がちょちょ切れとります」 向井理「真千子と共演できて幸せだったよ」

エンタメOVO / 2017年06月24日14時01分

(左から)脚本の山本むつみ氏、成田偉心、岸本加世子、尾野真千子、向井理、駿河太郎、深川栄洋監督 [全文を読む]

尾野真千子「こんな経験初めて」とスタンディングオベーションに号泣!向井理も感慨

Movie Walker / 2017年06月24日13時55分

向井理の祖母の半生記を映画化した『いつまた、君と 〜何日君再来(ホーリージュンザイライ)〜』の初日舞台挨拶が6月24日にTOHOシネマズ新宿で開催され、尾野真千子、向井理、岸本加世子、駿河太郎、成田偉心、山本むつみ、深川栄洋監督が登壇。上映後の会場からスタンディングオベーションに迎えらた尾野が「こんな経験初めて!」と号泣。鳴り止まぬ拍手に、感動と喜びを爆発 [全文を読む]

尾野真千子、舞台あいさつで大号泣「ブスな顔してるからイヤ…」

シネマトゥデイ 映画情報 / 2017年06月24日13時18分

この日は、岸本加世子、駿河太郎、成田偉心、山本むつみ(脚本)、深川栄洋監督も来場した。 本作は、向井の祖母・芦村朋子さんの手記を基に、夫・吾郎(向井)と妻・朋子(尾野)が戦後の混乱期、日本人としての誇りを失わず、誠実にたくましく生きる姿を描いた壮大な愛の物語。 上映後、観客からスタンディングオベーションで迎えられた尾野は、少し驚いたり笑ったりしていたが、そ [全文を読む]

フォーカス