西川きよしのニュース

大阪府大阪市でニコニコ町会議を開催。西川きよし氏、村上ショージ氏が町会議に登場

ITライフハック / 2016年11月22日13時00分

昨年に引き続き吉本興業とコラボレーションし、西川きよし氏、村上ショージ氏を始めとする多数の芸人の方々が出演した。オープニングステージでは、大阪府府民文化部長・岡本圭司氏が登壇され、「中之島は水都大阪の代表的なところ。みんな楽しく一日過ごしてもらって楽しんでください」と挨拶。また、西川きよし氏も登壇され、「(町会議に出展している)VRをぜひ体験してみたいと思 [全文を読む]

西川きよし・藤井隆・濱田マリ、生放送の新番組で三者三様

ORICON NEWS / 2017年04月07日21時31分

7日に大阪から初放送され、終了後にMCの西川きよし(70)、藤井隆(45)、濱田マリ(48)が感想を語った。 【写真】西川きよしが「年上」と勘違いした小野塚康之アナウンサー 金曜の『ごごナマ』は、1時台にお悩み解決バラエティー『助けて!きわめびと』、2時台に週末のすてきな過ごし方を提案する『おいしい金曜日』の2段構え。『助けて!きわめびと』は、レギュラー放 [全文を読む]

西川きよし 前立腺がん闘病半年を支えたヘレン夫人への感謝

WEB女性自身 / 2016年08月01日06時00分

今年、結婚50年を迎える西川きよし(70)・ヘレン(69)夫妻。そんな夫婦が年明け早々に迎えたのが、夫の前立腺がん手術と言う試練。いまもリハビリが続くなか、夫婦で「闘病半年」を振り返ってもらった――。 西川きよし(以下=きよし)年の初めに、僕が入院して、手術をすることになりました。 西川ヘレン(以下=ヘレン) 私たちは2人とも元気で過ごせるように年に1回は [全文を読む]

西川きよしが知らなかった世界にへぇ~ほ~!

Smartザテレビジョン / 2016年03月21日18時00分

'14年4月からスタートした「西川きよしの おしゃべりあるき目です」(ABCテレビ)が、この春、新番組「きよし・黒田の今日もへぇーほぉー」として生まれ変わる。 芸能界だけでなく政界でも活躍し、今や“レジェンド”とも言われる大御所芸人・西川きよしもことし70歳に。最高にスゴイものも、楽しい遊びも、おいしい料理も、ぜいたくも恐らく全部知っているであろうきよしだ [全文を読む]

3人の介護経験もつ西川きよし妻・ヘレンさん 介護を語る

NEWSポストセブン / 2012年01月16日16時00分

“おしどり夫婦”として知られる西川きよし(65)・ヘレン(65)夫妻には、介護の苦労があった。2001年にはヘレンの母が、2003年にはきよしの父が亡くなり、現在、ヘレンはきよしの母の介護を続けている。 * * * きよし:姉が3人いても、9割おまえが介護してくれた。だから、ぼくは、“ヘレンばっかりに任せておいたらあかん”って、兄姉にもはっきりいうたんです [全文を読む]

西川きよし 唄子さん偲ぶ「おとこ気のある、華のある女性芸人」

スポニチアネックス / 2017年04月08日07時01分

◇京唄子さん死去(京唄子さん死去) タレントの西川きよし(70)は7日午後、生出演したテレビ番組で「“きよちゃん、きよちゃん”と、お食事に連れて行ってもらった。凄いオーラの持ち主でした」と振り返った。 「桜満開のシーズンに皆さまと一緒にお見送りしたい。どうぞゆっくり、お疲れさまでした」と語った。放送終了後には会見し「おとこ気のある、華のある女性芸人でしたね [全文を読む]

<『文藝芸人』を読む>岡村隆史が目指したのは西川きよしだった?

メディアゴン / 2017年03月21日10時32分

正統派漫才が出来て司会をするテレビ有名人、それが理想だとすれば、岡村の目指す人は西川きよしだということだ。このふたつの事実を知って思ったのは、どうやら筆者は、岡村隆史という芸人を誤解していたようだということである。他人の期待と本人の希望は違って当たり前か。 [全文を読む]

西川きよしさん長男・西川忠志さんが『Twitter』アカウントを開設!

ガジェット通信 / 2016年12月20日10時00分

“やすきよ漫才”で70年代、80年代のお笑い界を一世風靡した西川きよしさんの長男西川忠志さんが9月に『Twitter』アカウントを開設していたことがわかった。 西川忠志(吉本新喜劇)@nishikawa_tada https://twitter.com/nishikawa_tada [リンク] 忠志さんは吉本興業への所属は2009年からと年数が浅いものの、 [全文を読む]

「さんまのまんま」生放送に西川きよしが家族で登場

Smartザテレビジョン / 2016年06月11日18時00分

既に“関西のしゃべくり女王”上沼恵美子の出演は発表されていたが、今回、沢口靖子や西川きよし、西川ヘレン、西川かの子の西川ファミリー、ウルフルズの出演が解禁。 19年ぶりの「さんまのまんま」に、沢口は「(明石家)さんまさんに19年ぶりにお会いできるのはとても楽しみです! でも、台本がないのは…今から汗かいてきました」とコメント。 また、3年前の生放送SPに [全文を読む]

<多様性なきバラエティ?>80年代のMANZAIブームと現在の芸人ブームの明らかな違い

メディアゴン / 2016年05月07日07時30分

出演はツービート(ビートたけし、ビートきよし) / B&B(島田洋七、島田洋八)ザ・ぼんち(おさむ、まさと) / 島田紳助・松本竜介(島田紳助、松本竜介)星セント・ルイス(星セント、星ルイス) / 中田カウス・ボタン(中田カウス、中田ボタン)横山やすし・西川きよし(横山やすし、西川きよし)であるが、筆者のセント・ルイス、カウス・ボタンに対する印象は薄い。司 [全文を読む]

Infoseekニュース公式

楽天Infoseek ニュースアプリ
無料メールマガジン
  • 夕刊Infoseekニュース
  • 週刊ランキングニュース