浦沢直樹のニュース

浦沢直樹が50代女子と不倫「藤島康介とどこで差がついたのか」と話題に

しらべぇ / 2016年10月10日20時00分

『YAWARA!』や『20世紀少年』などの名作で知られる、漫画家の浦沢直樹が50代女性と不倫をしていたことが週刊女性の取材で明らかとなった。相手の女性も既婚者でダブル不倫となり、道義的には許されるものではない......のだが、なぜかネット上では浦沢に対しあまり批判の声があがっていないようだ。■御伽ねこむと結婚した藤島康介と比べて...それはなぜかというと [全文を読む]

浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる -大阪の巻-

PR TIMES / 2016年08月17日12時38分

今年11月から、待望の大阪開催が決定!! 2016年11月26日(土)~2017年1月25日(水) 大阪南港 ATC特設会場(ITM棟2階) 浦沢直樹展大阪会場実行委員会(読売新聞社、アジア太平洋トレードセンターほか)は、『浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる -大阪の巻-』を2016年11月26日(土)から2017年1月25日(水)まで、大阪南港 ATC特 [全文を読む]

日本マンガ界を代表する一人、浦沢直樹を『美術手帖』2月号で特集

PR TIMES / 2016年01月18日11時14分

浦沢直樹の画業を通覧する個展が、世田谷文学館で1月16日から開催される。同展にあわせ、浦沢の最新の活動にスポットを当て、日本マンガの実態に迫る。 [画像: http://prtimes.jp/i/10983/23/resize/d10983-23-526830-3.jpg ] 『YAWARA!』『20世紀少年』『MONSTER』『PLUTO』など国民的人気 [全文を読む]

浦沢直樹が小2で描いた漫画のクオリティーが高すぎると大反響!「小学生とは思えない画力と完成度」「小2でコマ割って漫画描いてただと…!?」

ダ・ヴィンチニュース / 2016年10月14日17時30分

『MONSTER』『20世紀少年』など、数々の人気漫画を生み出してきた浦沢直樹が手掛けるSF大作『BILLY BAT』がこの夏最終回を迎え、2016年9月23日(金)には最終巻の20巻が発売された。そして10月6日(木)には、『BILLY BAT』最終回の執筆作業に完全密着したドキュメンタリー番組「浦沢直樹の漫勉」が放送されたのだが、そこで浦沢が小学生の頃 [全文を読む]

浦沢直樹『MONSTER』、10年ぶりのアニメ再放送にファン歓喜! 「久しぶりに見ても入り込める」「TOKYO MXよくやった」

AOLニュース / 2016年01月07日18時00分

漫画家・浦沢直樹のスリラー・サスペンス『MONSTER』のアニメ版が1月5日からTOKYO MXにて再放送されている。 浦沢直樹は30年以上の漫画家生活において数々の名作を世に送り出してきた人気漫画家。古代文明、社会情勢など多岐に渡った題材を扱った「大人向け」作品『MASTERキートン』、新興宗教をテーマに、唐沢寿明はじめ豊川悦司や常盤貴子ら豪華キャストで [全文を読む]

「すでに涙が…」「絶対に行かねばっ!」浦沢直樹初の本格的個展開催にファン歓喜

ダ・ヴィンチニュース / 2015年11月20日17時30分

現在、『モーニング』で『BILLY BAT』を連載するマンガ家・浦沢直樹の企画展「浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる!」が、2016年1月16日(土)より開催される。1983年のデビュー以降、数多の名作を生み出してきた同氏にとって、初の本格的個展開催ということで、ファンからは「絶っ対に行きたい!」という声が多く上がっている。【画像あり】詳しくはダ・ヴィンチ [全文を読む]

渡辺謙のハリウッド級不倫報道!どう対応するのが正解か?

WEB女性自身 / 2017年04月14日00時00分

同じくさらっと流した例でいえば、漫画家の浦沢直樹さん(57)。彼も不倫発覚後の謝罪はゼロ。先日新ラジオ番組の会見で不倫の件を突っ込まれると「語るわけないでしょ」と、普通に突っぱねていました。 そんな桂文枝師匠と浦沢直樹さんの例をみていると、世界のケン・ワタナベについても対応方法が見えてきます。そう、ケン・ワタナベはこんな不倫で涙を流したり動揺した姿は見せ [全文を読む]

「浦沢直樹の漫勉」シーズン4に、巨匠・ながやす巧らが登場!

Smartザテレビジョン / 2017年02月24日12時45分

NHK Eテレで3月2日(木)から4回にわたって、「浦沢直樹の漫勉」シーズン4が放送されることが分かった。 同番組は、普段立ち入ることができない漫画家たちの仕事場に密着。“マンガ誕生”の瞬間をドキュメントする。また、日本を代表する漫画家・浦沢直樹が同じ漫画家の視点から、それぞれの創作の秘密に切り込む。 '16年に放送されたシーズン3では、浦沢直樹の執筆現場 [全文を読む]

浦沢直樹が凄腕ミュージシャンを率いてライブを開催!

Walkerplus / 2017年01月05日12時00分

ミュージシャンとしても活動する漫画家、浦沢直樹が一夜限りのスペシャルライブイベントを、1月15日(日)に大阪・難波のYES THEATERで開催する。 このイベントは、大阪南港ATC特設会場(ITM棟2階)で開催中の展覧会、「浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる –大阪の巻-」を記念して行われるもので、当日は凄腕ミュージシャンを招いた、浦沢直樹バンドのライブ [全文を読む]

『AKIRA』から30年! 江口寿史、岸本斉史、松本大洋、貞本義行、浦沢直樹…超豪華作家80人が大友克洋ワールドを描き下ろす!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年12月21日17時00分

■執筆作家陣(順不同) 浅田弘幸、江口寿史、五十嵐大介、上條淳士、桂正和、岸本斉史、松本大洋、望月峯太郎、村田蓮爾、弐瓶勉、貞本義行、士郎正宗、田島昭宇、高野文子、竹谷隆之、谷口ジロー、寺田克也、浦沢直樹、吉田戦車 ほか ■大友克洋 漫画家・映画監督。宮城県出身。1973年『漫画アクション』にてデビュー。代表作に『童夢』『AKIRA』など。1988年、自 [全文を読む]

フォーカス