岩井俊二のニュース

2016年チェリー人気記事ベスト10

ソーシャルトレンドニュース / 2016年12月28日18時51分

北海道、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭でおこなわれたこのインタビューでは①紗倉まなはマッチョより文化系こじらせ男子が好き②紗倉まなはSEXシーンで「ついつい素が出ちゃう」③紗倉まなの好きな映画監督は岩井俊二という、まさにチェリーにピッタリな3つの朗報が。紗倉まなさんご本人の好意的な記事のご紹介もあいまって、読み続けられる記事となりました。■3位 ゴー [全文を読む]

岩井俊二監督最新作 「リップヴァンウィンクルの花嫁」公開記念 リップヴァンウィンクルの花嫁×nano・universe スペシャルコラボレーション

PR TIMES / 2016年03月01日15時34分

岩井俊二監督最新作 「リップヴァンウィンクルの花嫁」公開記念リップヴァンウィンクルの花嫁×nano・universe スペシャルコラボレーション[画像: http://prtimes.jp/i/17673/9/resize/d17673-9-121756-0.jpg ]ナノ・ユニバースプロデュースのレストラン「nano・universe The Oak F [全文を読む]

【極秘情報】映画「君の名は。」の知られざる秘密11選 / オープニングにはネタバレシーンがある

ヨメルモ トリビアニュース / 2017年05月18日06時00分

5. エンドロールに岩井俊二の名前がある理由 エンドロールにはなぜかスペシャルサンクスとして岩井俊二の名前があります。これは新海誠監督が岩井俊二作品から多大な影響を受けていて、「君の名は。」の中にもいくつもの岩井俊二作品へのオマージュシーンがあるからなのです。 6. ティアマト彗星の周期は東日本大震災の地震の周期と同じだった 劇中で糸守町に落下して大惨事 [全文を読む]

やっぱり1位はあの作品。「映画野郎」が選ぶ2016年ベストテン!

まぐまぐニュース! / 2017年01月23日18時00分

8位には岩井俊二監督のオリジナルとなるジェットコースタードラマ『リップヴァンウィンクルの花嫁』が入り、小品ながらユーモラスな会話劇が楽しい『セトウツミ』が10位に滑り込み! ここ2年は日本映画がなかなかランキング入りしなかった中、今回は4本もベストテン入りを果たし、日本映画の逆襲を感じさせるランキングになりました。 惜しくもベストテンに漏れた作品一覧、ア [全文を読む]

「リップヴァンウィンクルの花嫁」ブルーレイDVD発売記念!nanoコラボTシャツ再販スタート!

PR TIMES / 2016年09月02日13時41分

ねこかんむりTシャツ ¥3,800(税抜) サイズ展開:XS. S. M. L 販売期間:9/2~9/18 販売ページ:http://store.nanouniverse.jp/jp/g/g9999165152101/ 「この世界はさ、本当は幸せだらけなんだよ」 岩井俊二監督が描く、一人の女性の物語。 多くの話題を呼んだ本作が、ついにブルーレイ&DVD [全文を読む]

「体育会系よりも好きなのは……」紗倉まなが文化系チェリー男子に語った3つの朗報

ソーシャルトレンドニュース / 2016年03月10日22時00分

すると、チェリー男子・垂涎の多くの朗報が飛び込んできた……!朗報①紗倉まなはマッチョより文化系こじらせ男子が好き朗報②紗倉まなはSEXシーンで「ついつい素が出ちゃう」朗報③紗倉まなの好きな映画監督は岩井俊二早速、朗報①の詳細からみてみよう!!■朗報①紗倉まなはマッチョより文化系こじらせ男子が好き――映画祭にわざわざ来る男性は、どちらかというと文化系の方が多 [全文を読む]

映画「リップヴァンウィンクルの花嫁」公開記念スペシャルコラボレーション リップヴァンウィンクルの花嫁×nano・universe

PR TIMES / 2016年03月01日16時48分

今話題の、岩井俊二監督最新作「リップヴァンウィンクルの花嫁」の公開を記念して[画像1: http://prtimes.jp/i/17673/10/resize/d17673-10-351261-1.jpg ]今話題の、岩井俊二監督最新作「リップヴァンウィンクルの花嫁」の公開を記念して大々的なコラボレーションが実現!ナノ・ユニバースプロデュースのレストラン「 [全文を読む]

岩井俊二監督、新作映画主演に黒木華!『リップヴァンウィンクルの花嫁』特報解禁

AOLニュース / 2015年11月20日18時00分

『Love Letter』(95)、『花とアリス』(04)を手がけた岩井俊二監督の新作の公開が決定し、特報が解禁された。 https://youtu.be/vf7hll4xiVY <関連動画はこちら> タイトルは『リップヴァンウィンクルの花嫁』。主演は黒木華、共演は綾野剛、Cocco、原日出子、りりィら。岩井が長編実写映画のメガホンを取るのは、日米カナダ合 [全文を読む]

YEN TOWN BAND 、9/12(土)に12年ぶり復活!

NeoL / 2015年05月22日20時30分

YEN TOWN BAND(イェンタウンバンド)とは、1996年に岩井俊二が監督、小林武史が音楽を担当した映画「スワロウテイル」に出てくる架空のバンド。ヴォーカルは、劇中に登場する主人公グリコ役を演じたChara。プロデュースを小林武史が手掛けている。 1996年7月に発売されたシングル「Swallowtail Butterfly 〜あいのうた〜」は、約 [全文を読む]

Hulu×クラフター 櫻木優平監督 スマートCGアニメーション 発表

PR TIMES / 2017年03月25日15時05分

クラフターに所属し、岩井俊二監督、宮崎駿監督作品にCGディレクターとして関わった新鋭・櫻木優平監督と新世代のクリエイターが、アニメーションの新たな時代を切り拓きます。[画像1: https://prtimes.jp/i/23394/10/resize/d23394-10-144387-0.jpg ]新たなアニメーション表現『スマートCG』を生み出す櫻木優平 [全文を読む]

「柏原崇の代わりはいない」「恥知らずにもほどがある」とファン怒り、岩井俊二監督「Love Letter」を中国でリメーク―中国メディア

Record China / 2017年02月10日12時20分

2017年2月9日、岩井俊二監督の名作映画「Love Letter」が中国でリメークされることになり、ファンからは怒りと悲しみの声が上がっている。 中国の映画情報サイト「時光網」によると、1995年に公開された岩井俊二監督の「Love Letter」が、大手制作会社・新原野娯楽伝媒有限公司(Dreams of the dragon pictures)の手で [全文を読む]

女優シン・ウンス、岩井俊二監督手掛ける短編に出演へ

Wow!Korea / 2016年12月06日10時58分

韓国女優シン・ウンスが、日本映画界の巨匠・岩井俊二監督の短編映画に出演する。6日、複数の映画関係者によるとシン・ウンスは先ごろ、岩井俊二監督の短編映画出演を確定させ、撮影に入ったという。シン・ウンスはこれを前に、キャスティングを確定させていた俳優キム・ジュヒョク、女優ペ・ドゥナの娘役を担う。岩井俊二監督は同作品の撮影を去る3日にスタートさせた。一方、シン・ [全文を読む]

「リップヴァンウィンクルの花嫁」×nano・universe コラボレーションTシャツ

PR TIMES / 2016年04月28日11時40分

主演に黒木華を迎え、岩井俊二待望の実写長編作が完成! ネットでモノを買うように七海はネットで彼氏を手に入れた。 簡単に手に入れたモノは、しかし、簡単に何処かへ行ってしまう。 彼は、七海の元を去った。 そんな失意の七海の前に現れたのは、真白と名乗る女。 アカウント名はリップヴァンウィンクル。 ふたりの暮らしが始まる。 ただの一度もSNSを使わないふたりの暮 [全文を読む]

永遠の14歳!アンニュイに浸りたいならこの本を読め【芥川奈於の「いまさら文学」】

しらべぇ / 2015年12月05日07時00分

そんな経験をもつ人にぴったりな本が、岩井俊二著『リリィ・シュシュのすべて』である。この本は、多くの多感期の少年少女が経験しているであろう現実をふわふわと漂うエーテルのごとく書き記した、インターネットの「掲示板」小説だ。日本の小説にしては珍しい左開き、全文横書きの本。読者である我々は、その「掲示板」をロムっているという視点になる。イジメ、援交、万引き、レイプ [全文を読む]

黒澤明より、北野武より……韓国人の“オールタイムベスト邦画”最有力は、ミポリン主演のアノ作品だった!?

日刊サイゾー / 2015年03月31日15時00分

その映画とは、ちょうど20年前、全盛期の中山美穂が主演した岩井俊二監督作『Love Letter』。日本でも有名な映画ではあるが、いま日本でこの光景をパロディと気付く人は、ほぼいないだろう。ずいぶん前の作品にもかかわらず、しかも隣国でこれほど“特別な映画”であることは意外に知られていないかもしれない。韓国のネットには「韓国人が最も好きな日本人監督は岩井俊二 [全文を読む]

バレエシーンも再現!アニメ『花とアリス』がすごい!!

Movie Walker / 2015年02月19日19時16分

鈴木杏&蒼井優演じる女子高生と先輩の男の子が繰り広げる騒動を描く、岩井俊二監督の代表作『花とアリス』(04)。10年以上を経た今もなおファンの間で語り継がれる名作だが、その前日譚となる『花とアリス殺人事件』が2月20日(金)から公開となる。監督にとって初の長編アニメ作品となった本作でも、岩井俊二ならではのこだわりが存分に感じ取れる。 これまで実写作品ばかり [全文を読む]

小林武史、岩井監督を大絶賛で意気投合

WEB女性自身 / 2015年02月16日00時00分

2月16日、長編アニメーション映画『花とアリス殺人事件』(20日公開)の公開記念イベントが都内で行われ、岩井俊二監督と音楽家の小林武史氏が登壇。『リリイ・シュシュのすべて』(2001年)、『ハルフウェイ』(2009年)など多くの作品でタッグを組んできた黄金コンビによるトークショーが行われた。 岩井監督が初めて長編アニメに挑戦した本作。小林氏は「すごく面白か [全文を読む]

岩井俊二はアムロで恋愛観を学んだ!? ラブストーリーとしてみる『機動戦士ガンダム』

おたぽる / 2015年01月27日00時00分

これまでに庵野秀明や樋口真嗣をゲストに迎え、SFや特撮作品について語った番組『岩井俊二のMOVIEラボ』(Eテレ)。1月22日放送分ではラブストーリーをテーマに、洋画邦画問わずさまざまな恋愛映画が登場しましたが、その中でアニメ『機動戦士ガンダム』も恋愛物語として取り上げられていました。 『機動戦士ガンダム』について語ったのは、『リリィ・シュシュのすべて』『 [全文を読む]

岩井俊二が映画を語る冠番組誕生!庵野秀明がゲストに

Smartザテレビジョン / 2014年12月18日00時06分

'15年1月8日(木)からNHK Eテレで「岩井俊二のMOVIEラボ」が放送されることが決定した。 同番組はテレビドラマや映画の監督として活躍する岩井俊二が、新旧の名作を題材に映画の新たな魅力を届け、映像作品の楽しみ方を伝える。 洋邦問わずさまざまな映画の名シーンを紹介しながら、各回ごとにテーマを設定し、その作品をよく知るゲストと名シーンの誕生秘話を語り合 [全文を読む]

広瀬すず、初共演の菅田将暉に「ドギマギしました」

Movie Walker / 2017年05月25日13時11分

岩井俊二監督、奥菜恵主演の青春ドラマを、「魔法少女まどか☆マギカ」のスタッフがアニメ映画化した『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』(8月18日公開)の公開アフレコイベントが、5月25日にアバコクリエイティブスタジオで開催。声優を務める広瀬すず、菅田将暉、宮野真守が登場した。 広瀬は菅田と初共演で、宮野とは2度目の共演となった。広瀬は菅田について「 [全文を読む]

フォーカス