長谷川健太のニュース

清水の新キャプテンはMF本田、副キャプテンはFW長沢&FW大前に決定

5 / 2015年01月26日16時15分

■清水歴代キャプテンおよび副キャプテン [1992年] 三浦泰年 [1993年] 三浦泰年 [1994年] 三浦泰年 [1995年] 長谷川健太 [1996年] 長谷川健太 [1997年] 長谷川健太 [1998年] 長谷川健太 [1999年] 長谷川健太 [2000年] 澤登正朗 [2001年] 伊東輝悦 [2002年] 伊東輝悦 (副キャプテン=森岡 [全文を読む]

清水、副キャプテンに本田拓也が決定

5 / 2014年10月02日13時18分

清水の歴代主将と副将は以下のとおり [1992年] 三浦泰年 [1993年] 三浦泰年 [1994年] 三浦泰年 [1995年] 長谷川健太 [1996年] 長谷川健太 [1997年] 長谷川健太 [1998年] 長谷川健太 [1999年] 長谷川健太 [2000年] 澤登正朗 [2001年] 伊東輝悦 [2002年] 伊東輝悦 (副キャプテン=森岡隆三 [全文を読む]

東京五輪サッカー監督「手倉森氏が最有力」に賛否の声

2 / 2017年05月31日17時41分

長谷川健太、風間八宏の名前もあがる 報道によると、東京五輪の代表監督にはガンバ大阪の長谷川健太監督(51)やサンフレッチェ広島の森保一監督(48)、名古屋グランパスの風間八宏監督(55)らが候補にあがっているが、最有力は手倉森氏だという見方が強い。 五輪サッカーは23歳以下(U-23)代表が出場するため、3年後の東京五輪の主力は現在20歳以下の選手となる [全文を読む]

奇跡の決勝トーナメント進出へG大阪の長谷川健太監督「Jリーグのプライドを賭けて」《ACL2017》

2 / 2017年05月09日00時00分

前日会見に出席したG大阪を率いる長谷川健太監督が、決勝トーナメント進出が絶望的とも言える状況下で迎える今節の必勝を誓った。クラブの公式サイトが伝えている。 ▽長谷川監督は、公式練習前に行われた会見にMF倉田秋とともに会見に出席。「ホームゲームで済州にいいようにやられたので、その借りは明日のゲームで返したい」と意気込み、大一番に向けて「Jリーグのプライドを賭 [全文を読む]

古巣対決に臨むG大阪の元“清水勢”…清水時代、G大阪時代を写真で振り返る

2 / 2017年05月04日22時04分

G大阪には監督を務める長谷川健太を始め、DF三浦弦太、FW長沢駿、MF藤本淳吾の元清水勢が4名在籍している。 特別な一戦に臨む4名の清水時代とG大阪時代を、写真とともに振り返っていこう。 ◆長谷川健太 2005年 清水エスパルス 9勝12分け13敗 15位 2006年 清水エスパルス 18勝6分け10敗 4位 2007年 清水エスパルス 18勝7分け9敗 [全文を読む]

【新潟vsG大阪プレビュー】前節横浜FMと引き分けた新潟…G大阪は好調のFW2人がコンビを組むか

2 / 2017年03月31日20時12分

(totoONE編集部) ■ガンバ大阪 左頬骨骨折のGK東口順昭は出場に意欲、長谷川健太監督は「あとは怖さがどのくらいあるか」 2週間ぶりのJ1リーグ再開。G大阪はアウェイの地に乗り込み新潟戦を戦う。 この代表ウィークには今野泰幸、倉田秋が日本代表に選出。今野はUAE戦で先発し、1ゴールを決めるなど圧巻の存在感を示し、同試合に途中出場した倉田も持ち味を武器 [全文を読む]

「僕が出ればいつも点が入る」G大阪DF初瀬、志願の先発出場で結果出す

2 / 2017年03月05日19時44分

ただ長谷川健太監督は右WBにDFオ・ジェソクに代えてDF初瀬亮を起用した。 初瀬には自分を起用すれば得点が入るという自信があった。去年から自分が試合に出れば、得点が入るという“ジンクス”があったからだという。「いつも点が入るんですよね、去年から。天皇杯のエスパ戦もそうですし、マリノス戦もそう。(今季開幕戦の)甲府戦も入った」。 甲府戦後にこの事実を長谷川健 [全文を読む]

G大阪の長谷川健太監督、王者返り咲きに虎視眈々…目指すは「全冠」《Jリーグキックオフカンファレンス》

2 / 2017年02月13日20時45分

長谷川健太監督が監督就任後初めて無冠に終わった昨シーズンのガンバ大阪。指揮5年目の長谷川監督は、 ◆長谷川健太監督(ガンバ大阪) ──プレシーズンからACLプレーオフまでの評価は 「結果が出たので、ここまで順調に来ていると思います」 ──今冬にMF阿部浩之、MF大森晃太郎、DF岩下敬輔ら主力が相次いで退団した 「基本的に、昔から『去る者を追わず』のスタ [全文を読む]

宮本恒靖氏、G大阪U-23の監督就任が決定…山口智氏がヘッドコーチに

2 / 2017年01月10日17時49分

トップチームは長谷川健太監督の下、ヘッドコーチを和田一郎氏が務める。アシスタントコーチ兼U-23チーム監督を務めていた實好礼忠はG大阪ユースの監督に就任すると発表された。フィジカルトレーナーを務めていた佐藤淳氏は、ユースのフィジカルコーチに就任する。 そして、2015年にはG大阪ジュニアユース、昨季はG大阪ユースの指揮を執っていた元日本代表DFの宮本恒靖 [全文を読む]

【会見全文】「清々しい負けは初めて」と振り返ったG大阪・長谷川健太監督、PK失敗の呉屋は「内なるパワーを秘めた選手」《YBCルヴァンカップ》

2 / 2016年10月15日22時13分

▽試合後、準優勝に終わったG大阪の長谷川健太監督が記者会見に出席。試合を振り返り、敗れても選手たちのプレーぶりに一定の満足感があることを明かした。◆長谷川健太監督(ガンバ大阪)──試合を振り返って「決勝戦で勝つこともあれば、今まで負けてきたこともありますが、こんなに清々しい負けは初めてです。選手が全てを出し切って戦ってくれました。両チームとも第1回目のルヴ [全文を読む]

フォーカス