小林悠のニュース

川崎Fが小林悠の2発で逆転勝ち! 3連勝で上位追走《J1》

超ワールドサッカー / 2015年09月26日21時24分

39分には小林悠のダイビングヘッドでゴールに迫ったが、これは空砲。1点ビハインドで前半を終えた。▽しかし、迎えた後半も相手の攻撃を粘り強く凌ぎ続け、反撃に転じた川崎Fは63分、中盤の中村から出された絶妙なスルーパスに小林悠が反応。最終ラインの間でパスを受けた子小林悠がチップキックで飛び出してきたGK守田との一対一を冷静に制し、同点に追いつく。▽さらに、この [全文を読む]

キレッキレの小林悠が2アシスト! 負傷者続出の川崎Fが仙台を2発撃破

ゲキサカ / 2017年04月01日16時07分

ハイネルの縦パスで右サイドを抜け出したFW小林悠がライン際から中央に折り返し、FW長谷川竜也が右足で合わせ、先制点。今季初先発の長谷川が今季初ゴールを決めた。 1点リードで後半を迎えた川崎Fは、立ち上がりからハイネルと小林悠が立て続けにシュートを浴びせ、追加点を狙いに行く。しかし、同8分にアクシデント発生。MF大島僚太は担架で運ばれてピッチを後にし、MF森 [全文を読む]

川崎Fの小林悠が契約を延長!「フロンターレでタイトルをとりたい」

超ワールドサッカー / 2016年11月26日22時37分

▽川崎フロンターレ所属の日本代表FW小林悠(29)が26日、同クラブとの契約延長を決断した。自身の公式ブログで報告している。 ▽東京都出身の小林は、2010年に拓殖大学より川崎Fに加入。2014年にはリーグ戦で12ゴールをあげ、日本代表デビューを果たすなど、国内屈指のフォワードへと成長した。今シーズンは、明治安田生命J1リーグに34試合に出場し、15ゴール [全文を読む]

新IDなど掲載、川崎Fが憲剛と小林悠の公式LINEアカウント&ブログ開設を発表

ゲキサカ / 2016年11月17日16時23分

川崎フロンターレは17日、MF中村憲剛とFW小林悠が「LINE公式アカウント」および「LINE公式ブログ」を開設したことを発表した。これに伴い、中村(http://ameblo.jp/nakamurakengo14/)、小林(http://ameblo.jp/kobayashi-yu11/)の2選手とも一定の移行期間を見て、旧ブログは閉鎖するとしている。 [全文を読む]

交際宣言の長友も!キリン杯準決勝ブルガリア戦に川島、小林悠ら先発

ゲキサカ / 2016年06月03日19時19分

2列目はMF香川真司、MF清武弘嗣、FW小林悠の3人。FW岡崎慎司がセンターフォワードを務める。 小林悠の先発はアギーレジャパン時代の14年10月14日にシンガポールで行われたブラジル戦(0-4)以来、約1年8か月ぶり。香川と清武の2人が代表で同時に先発するのはザックジャパン時代の13年11月19日に行われたベルギー戦(3-2)以来となる。 前日2日に発表 [全文を読む]

大久保が記念すべき350試合目で2ゴールを奪い川崎Fが神戸に逆転勝利!!《J1》

超ワールドサッカー / 2016年05月14日17時30分

ボックス手前右付近から小林悠が大島との細かいパス交換からボックスに侵入し、倒れながら右足でシュートを放つが、わずかに左に逸れた。▽前半半ばにかけて多彩な攻撃バリエーションで圧倒する川崎Fが、大島、大久保、小林悠を中心にゴールに迫っていくのに対して、神戸は手数をかけずにゴールを目指していく。すると、川崎Fに38分に決定機。大久保のサイドチェンジから右サイドで [全文を読む]

カラダを張り続ける女子アナ? TBS・小林悠アナが初グラビアでムッチムチの脚を魅せる

週プレNEWS / 2013年03月12日17時30分

“ナタリー”の愛称で知られる、TBSアナウンサーの小林悠(はるか)。彼女の人生初となるグラビアが、現在発売中の週刊プレイボーイに掲載中だ。 アメリカ人の父と日本人の母を持つ彼女は、現在『みのもんだの朝ズバッ!』のほか、ラジオ『たまむすび』の金曜レギュラーを務めるなど、入社4年目の若手ながら大活躍中。今回のグラビアでは、古風な民家を舞台にカジュアルなワンピー [全文を読む]

【2013年HOPE美女】清楚で偏愛気質?のハーフアナウンサー・小林悠

週プレNEWS / 2013年01月24日12時00分

昨年も多くの魅力的な女子アナたちが活躍したが、2013年に週プレが注目するのは彼女! TBSアナウンサーの小林悠(はるか)ちゃんだ。 *** 早朝番組『みのもんたの朝ズバッ!』のニュースキャスターを務める本格派で、しかも清楚な美人! まさに理想的な“女子アナ像”そのものだが、TBSラジオ『たまむすび』では別の顔も見せている。パートナーの玉袋筋太郎に負けじと [全文を読む]

守護神ソンリョンがアシスト!川崎Fが磐田との注目対決を制し、今季初の2連勝を飾る

ゲキサカ / 2017年05月14日17時07分

MF中村憲剛の右CKからGKがクリアしたボールをFW小林悠が左足シュート。川又に当たってコースが変わったが、ラインギリギリでDF小川大貴にクリアされる。44分には、川崎Fらしいパスワークと連動した動きからMFエドゥアルド・ネットがゴール前に抜け出すも、GKカミンスキーに対応され、前半はスコアレスに終わった。 後半は川崎Fが立ち上がりから攻め込むと、5分にP [全文を読む]

清武1G1AのC大阪、小林悠PK失敗の川崎Fに快勝で公式戦5試合ぶり勝利《J1》

超ワールドサッカー / 2017年04月30日21時01分

三好のスルーパスに反応した小林悠がボックス右から放ったシュートはGKキム・ジンヒョンにセーブされるも、ルーズボールを拾った三好がクリアにかかったヨニッチに蹴られた。しかし、キッカーの小林悠の浮かせたシュートはバーに阻まれ、前半をゴールレスで終えた。 ▽後半から大塚に代えて板倉を中盤センターに投入した川崎Fは50分に板倉のミドルシュートでゴールに迫るも、C大 [全文を読む]

フォーカス