北見敏之のニュース

映画『聖の青春』東出昌大が羽生善治に!豪華追加キャスト一挙発表

NeoL / 2016年06月25日12時07分

そして安田顕、柄本時生、北見敏之、筒井道隆ら豪華キャスト陣が脇を固める。人間の知の限界に挑戦し続けた伝説の将棋指しの人生を、師匠、ライバルほか周囲から愛された記憶と共に、愛情豊かに描き出す。 【あらすじ】 1994年、将棋のプロ棋士・村山聖(さとし)七段は、将棋界最高峰のタイトル「名人」を目指し、15歳の頃から10年間弟子入りし同居していた森師匠の元を離れ [全文を読む]

実力の証?見覚えあっても名前が思い出せない俳優4人

しらべぇ / 2017年01月21日19時00分

善人から悪人まで幅広く演じる力は特筆モノですが、名前がでてこない人も多いらしいです」(4)北見敏之(画像はエージェントオフィスタクトのスクリーンショット)「こちらも凶暴な犯罪者から温厚な市民まで幅広く演じるベテラン俳優です。顔はおなじみですが。名前は意外と知られていないような気がします。個人的に『特捜最前線』で女性にふられたことを根に持ち、笑う人間を次々と [全文を読む]

映画「聖の青春」に涙腺崩壊する人続出「これから見に行く人、ハンカチ必須です!」

ダ・ヴィンチニュース / 2016年11月26日11時00分

■映画「聖の青春」 原作:大崎善生 監督:森義隆 脚本:向井康介 出演者:松山ケンイチ、東出昌大、染谷将太、安田顕、柄本時生、鶴見辰吾、北見敏之、筒井道隆、竹下景子、リリー・フランキー ほか [全文を読む]

秦基博「気合いが入りました」聖の魂に心打たれた松山ケンイチ主演作『聖の青春』の主題歌を書き下ろし

Entame Plex / 2016年09月03日05時00分

聖の弟弟子:江川貢役に染谷将太、聖を支えた師匠:森信雄役にリリー・フランキー、母:村山トミコ役に竹下景子、さらには、安田顕、柄本時生、鶴見辰吾、北見敏之、筒井道隆といった豪華俳優陣が脇を固める。 そんな本作に秦が書き下ろしたのが『終わりのない空』。完成前の映画の映像も観ながら書き上げたという本作は「生きるほど 僕ら 悲しみを 重ねる 踏み出すこと ためらう [全文を読む]

松山ケンイチのヒロインは東出昌大!? 伝説の棋士・村山聖を描いた『聖の青春』の公開日が決定!

Entame Plex / 2016年07月15日16時09分

聖を支えた師匠:森信雄役にはリリー・フランキー、母:村山トミ子役に竹下景子、弟弟子:江川役に染谷将太、さらには、安田顕、柄本時生、北見敏之、筒井道隆といったキャスト陣が脇を固め、聖の一生を描く。 映画『聖の青春』は、11月19日(土)より、丸の内ピカデリー・新宿ピカデリー他にて全国公開。 © 2016「聖の青春」製作委員会 [全文を読む]

広末涼子、日本人女優として初の快挙! ハワイ国際映画祭でキャリア功労賞受賞

Entame Plex / 2015年11月17日11時10分

主演の広末をはじめ、キャストには滝藤賢一、一青窈、紺野まひる、原田貴和子、春風ひとみ、遼河はるひ、赤松えみな(子役)、平泉 成、木村理恵、北見敏之、高畑淳子、鶴見辰吾、赤井英和、古谷一行といった錚々たる顔ぶれが名を連ねている。 映画『はなちゃんのみそ汁』は、12月19日(土)よりテアトル新宿&福岡先行公開、2016年1月9日(土)より全国拡大公開! ©20 [全文を読む]

森三中・大島美幸、おっさん役で映画初主演!映画『福福荘の福ちゃん』を「ビデックスJP」で配信!

PR TIMES / 2015年07月22日12時47分

<キャスト> 大島美幸(森三中) 水川あさみ 荒川良々 北見敏之 芹沢興人 <スタッフ> 監督・脚本:藤田容介 <製作・製作国> 2014年・日本/イギリス/台湾/イタリア/ドイツ [画像3: http://prtimes.jp/i/1162/82/resize/d1162-82-992456-0.jpg ] 【販売サイト】 ■「ビデックスJP」のサイト [全文を読む]

木村文乃主演ドラマ、思わず目を覆いたくなる映像解禁

モデルプレス / 2015年07月21日14時12分

木村が刑事役に初挑戦し、青木崇高、渡辺いっけい、平岳大、北見敏之、小柳友、古川雄輝、神野三鈴、段田安則、仲村トオルという実力派俳優陣が集結した。また、刑事ドラマの演出も数多く手掛けてきた内片輝氏が監督、「舟を編む」で日本アカデミー賞最優秀脚本賞を受賞した渡辺謙作氏が脚本を手がける。(modelpress編集部) ■「連続ドラマW 石の繭」ストーリー 刑事だ [全文を読む]

“大奥編”開幕! 文が女の園へ 「花燃ゆ」第28回

Smartザテレビジョン / 2015年07月11日05時00分

晋作の父・小忠太(北見敏之)は文の元を訪れ、息子に交渉の場で身に着ける正式な装束を届けてほしいと頼み込む。講和に反対する勢力が暗躍する中、男ではかえって危険と白羽の矢が立ったのだ。 文も、正式に女中として認められること条件に、任務を受け入れる。だが、講和に反対する勢力といえば、すなわち攘夷派。松陰門下で攘夷運動を進めてきた品川弥二郎(音尾琢真)や野村靖(大 [全文を読む]

「花燃ゆ」タイトルバックが夏バージョンに!

Smartザテレビジョン / 2015年07月10日21時15分

そんな中、晋作の父・小忠太(北見敏之)が奥御殿を訪れる。息子に交渉の場で着る装束を届けたいが、講和に反対する勢力が暗躍する中、男性が戦地・下関に向かうのは危険なため、文にその役を任せたいという。文は、正式な女中として認められることを条件に、この仕事を引き受けるが…。 また、7月11日(土)昼5時からは、第2部(第18回~第27回)の総集編がNHK総合にて [全文を読む]

フォーカス