前田司郎のニュース

山田裕貴、前田司郎監督に「いいやつ止まり」と見抜かれる?

Woman Insight / 2016年07月18日15時14分

本作で、イケメンなのにちょっとおバカなバンドマン“ヒサシ役”を演じた山田裕貴さんと、劇団「五反田団」を主宰する異才の劇作家・前田司郎監督が、7月17日(日)、東京・テアトル新宿にて、映画の公開記念トークショーを開催。 単なる監督と演者というだけではない、ふたりの不思議な関係が垣間見られるような時間に、劇場が何度も笑いに包まれました。 満席の客席を前に、「 [全文を読む]

川口春奈、初挑戦に「不安だらけ」

モデルプレス / 2014年08月28日05時00分

◆『生きてるものはいないのか』とは 『生きてるものはいないのか』は、劇作家・演出家である前田司郎の代表作として07年に初演。日常の風景が徐々に鮮烈にもの恐ろしさを加速し連鎖していく、極めて新しい形の群像不条理劇として高く評価され、翌年第52回岸田國士戯曲賞を受賞した作品。12年には石井岳龍監督で映画化され、染谷将太、高梨臨らが出演した。 川口は「会話劇に [全文を読む]

2016年チェリー人気記事ベスト10

ソーシャルトレンドニュース / 2016年12月28日18時51分

■3位 ゴーカイジャーから5年「考えるイケメン」山田裕貴に迫る劇作家・前田司郎氏に「イケメンを少し見直した」と言わしめた俳優・山田裕貴さん。イケメンへの偏見があったチェリーも、気さくな山田さんの、笑いと真摯さに溢れたインタビューに、魅了されることに。前田司郎氏の映画『ふきげんな過去』や舞台『宮本武蔵(完全版)』への出演で、より注目度の増した1年。ご本人は「 [全文を読む]

本当の宮本武蔵は脱力系!?山田裕貴、初主演舞台の熱演が話題!

Woman Insight / 2016年08月21日16時30分

鬼才・前田司郎さん×カメレオン俳優・山田裕貴さん主演の本格時代劇『宮本武蔵(完全版)』が、8月19日(金)、東京・東京芸術劇場シアターイーストにて、ついに開幕! 前田さん主宰の劇団「五反田団」初の本格時代劇として書き下ろされ、2012年に上演された「宮本武蔵」に新たに加筆し、“完全版”として上演されている本作には、前田作品の中では異例とも言える“イケメン” [全文を読む]

鬼邪高・村山役で注目の山田裕貴。舞台『宮本武蔵(完全版)』で初座長を務める

Woman Insight / 2016年08月16日21時00分

WI 今度の舞台『宮本武蔵(完全版)』で脚本・演出を務めるのは、映画『ふきげんな過去』でご一緒した前田司郎監督ですよね。きっかけは、前田監督のワークショップということですが。監督のワークショップなどはよく行かれるんですか? 山田 世間的に“イケメン”のくくりになっていることもあり、少しアイドルっぽい印象を持たれることが多くて、正直に言うと、腹が立つことも [全文を読む]

山田裕貴「イケメン反抗期」乗り越え今…“道場破り”が抜擢のきっかけに「かけがえのない経験」 モデルプレスインタビュー

モデルプレス / 2016年08月12日21時31分

そこで前田司郎監督と出会い、認められ、映画「ふきげんな過去」(2016年)と続けて抜てきされた。モデルプレスでは、今回、山田にインタビューを実施。今後のさらなる活躍が期待される彼の内側に迫った。◆山田裕貴、“等身大”の宮本武蔵になる 同作は、伝説の剣豪として世に名を知らしめるも、その内面は臆病な男、宮本武蔵を描く会話劇。五反田団初の本格時代劇として2012 [全文を読む]

小泉今日子&二階堂ふみがW主演! おかしくも切ないひと夏の物語

NeoL / 2016年07月22日17時37分

監督を務めるのは、三島由紀夫賞、向田邦子賞受賞、岸田國士戯曲賞など錚々たる賞を受賞し、劇団「五反田団」を主宰する劇作家・前田司郎。強烈な魅力を放つ2人の主演女優を迎え、オリジナル脚本でまっすぐな人間ドラマに挑んだ。 ふきげんな過去 監督:前田司郎 出演:小泉今日子、二階堂ふみ ほか (2016年/日本) 公開中 ©2016「ふきげんな過去」製作委員会 h [全文を読む]

小泉今日子、二階堂ふみに4の字固め!?

Movie Walker / 2016年06月25日14時01分

劇団「五反田団」を主宰する劇作家・前田司郎が、二階堂ふみと小泉今日子を迎え、オリジナル脚本を映画化した『ふきげんな過去』の初日舞台挨拶が、6月25日にテアトル新宿で開催。小泉今日子、二階堂ふみ、高良健吾、板尾創路、前田司郎監督が登壇した。小泉は、二階堂に4の字固めをかけたエピソードを披露し、会場を笑いに包んだ。 小泉の大ファンだった二階堂は、小泉と親子役が [全文を読む]

二階堂ふみ 外国特派員協会で会見 英語で挨拶

NEWSポストセブン / 2016年06月22日16時00分

映画『ふきげんな過去』の主演・二階堂ふみ(21才)と前田司郎監督が6月13日、東京千代田区の日本外国特派員協会で記者会見を行った。 三島由紀夫賞や向田邦子章などを受賞し、劇団「五反田団」を主宰する劇作家・前田司郎によるオリジナル脚本の『ふきげんな過去』。小泉今日子と二階堂ふみがダブル主演で、こどもを見捨てた母と、突然現れた母に反発する女子高生を演じる。 緊 [全文を読む]

二階堂ふみ、2度目の“国際舞台”で流暢な英語披露「ちょっとナーバス」

モデルプレス / 2016年06月13日23時13分

【二階堂ふみ/モデルプレス=6月13日】女優の二階堂ふみが13日、都内・日本外国特派員協会にて開催された映画「ふきげんな過去」(6月25日公開)記者会見に前田司郎監督と共に出席した。映画「ほとりの朔子」(2014年)以来、本会場で2回目の会見を行った二階堂は、「ちょっとナーバスになっています」と言いつつも、「またここに戻って来られてとてもうれしい」と笑顔。 [全文を読む]

フォーカス