石ノ森章太郎のニュース

eBookJapanが「石ノ森章太郎生誕75周年記念フェア」開催! 藤子不二雄A、松本零士、ちばてつや、さいとう・たかをなど巨匠16名が偲ぶ

PR TIMES / 2013年05月02日09時22分

マンガNo.1(※1)の電子書籍販売サイト「eBookJapan」(http://www.ebookjapan.jp/ebj/)を運営する、株式会社イーブックイニシアティブ ジャパン(本社:東京都千代田区西神田、代表取締役社長:小出斉(こいでひとし)、以下eBookJapan)は、5月3日より、本年生誕75周年を迎えた「漫画の王様」石ノ森章太郎の特設ページ [全文を読む]

eBookJapanで「石ノ森章太郎デジタル大全」完結記念フェア開催 『サイボーグ009』の新作エピソード独占公開!

PR TIMES / 2015年07月30日17時15分

マンガNo.1(※1)の電子書籍販売サイト「eBookJapan」を運営する、株式会社イーブックイニシアティブジャパン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小出斉(こいでひとし)、以下eBookJapan)は、「石ノ森章太郎デジタル大全」(株式会社講談社刊)刊行完了を記念して特別フェアを開催し、eBookJapan限定で完結記念として描かれた新作エピソー [全文を読む]

日本マンガ界の伝説の2人がコラボ 「手塚治虫×石ノ森章太郎」展開催

太田出版ケトルニュース / 2013年06月20日11時51分

6月29日(土)より、東京・木場の東京都現代美術館にて、日本が世界に誇るマンガ界の巨匠・手塚治虫と石ノ森章太郎の特別展『手塚治虫×石ノ森章太郎 マンガのちから』が開催される。 この展覧会は、『鉄腕アトム』『ブラックジャック』など不朽の名作により、現在のマンガの地位を確立した“マンガの神様”手塚治虫と、それに呼応してマンガを育て上げた“マンガの王様”石ノ森章 [全文を読む]

SFマンガの金字塔『サイボーグ009』 連載開始50周年フェア開催 新作描きおろしエピソードがeBookJapanだけで読める!

PR TIMES / 2014年07月24日12時42分

石ノ森章太郎の代表作『サイボーグ009』は、1964年7月『週刊少年キング』(少年画報社刊)で連載開始。その後、石ノ森章太郎のライフワークとして、10数誌に渡り、20年以上描き続けられました。2014年の今年、連載開始50周年を迎える事を記念して、eBookJapanでは新作描きおろしエピソードを配信いたします。◆eBookJapan限定『サイボーグ009 [全文を読む]

約12万8000ページ、15期全500冊分!! 『石ノ森章太郎デジタル大全』配信開始

PR TIMES / 2014年04月24日15時28分

石ノ森章太郎の全集を初のデジタルリリース! 株式会社講談社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:野間省伸、以下「講談社」)は、2014年4月25日(金)より、『石ノ森章太郎デジタル大全』の電子コミック配信を各電子書店様にて開始致します。 不世出の天才萬画家・石ノ森章太郎が44年間描き続けた約12万8000ページを、所蔵しやすく劣化しないデジタルコミックで1 [全文を読む]

「劇場3部作だと!?」石ノ森章太郎『サイボーグ009』が完全オリジナル3DCGアニメで劇場映画化決定に歓喜の声!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年07月25日17時30分

石ノ森章太郎が生み出した永遠のヒーロー『サイボーグ009』が、映像化50周年を記念して「CYBORG009 CALL OF JUSTICE」全3部作として完全オリジナルストーリーのフル3DCGアニメーション映画で帰ってくる! 数々の名作を生み出してきた石ノ森章太郎作品の中でも人気の高い同作の映画化に、ファンたちは「サイボーグ009劇場3部作だと!?」「ええ [全文を読む]

「こりゃあ見に行くしかないな!」石ノ森章太郎の素顔に迫る展示会開催決定にファン歓喜!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年04月14日18時00分

石ノ森章太郎の展示会「SHOTARO Square ~石ノ森章太郎について語ろう!~」が開催されることが分かった。2016年4月20日(水)から7月10日(日)まで東京・杉並アニメーションミュージアムにて開かれる同展示会では、どこにも語られることのなかった素顔の石ノ森章太郎を見ることができる。展示会開催にファンは「こりゃあ見に行くしかないな!」「009ファ [全文を読む]

石ノ森章太郎の不朽の名作「HOTEL」コンビニ用コミックスで蘇る!!

@Press / 2016年07月29日17時00分

シナリオを大石賢一が担当し、漫画を巨匠・石ノ森章太郎が描いた屈指の名作です。第33回小学館漫画賞受賞作品。 巨大ホテル・プラトンを舞台に、東堂ゼネラル・マネジャーや新入社員の赤川一平、宿泊客たちのさまざまな人間模様を描いたヒューマン・ドラマ。愛や歓び、悲しみや憎しみ、時には裏切りなど、人間の関わり合いが織り成す物語は、今なお数多くのファンを魅了します。1 [全文を読む]

今見たい!和製スター・○ォーズ!?深作欣二監督によるスペース・ファンタジー『宇宙からのメッセージ』を放送!

PR TIMES / 2016年12月02日11時28分

12/11(日)25:30-27:25 [再放送]12/17(土)8:30-10:25 ほか CS放送ファミリー劇場(株式会社ファミリー劇場 東京都港区赤坂4-8-10/代表取締役社長 服部洋之)は、石ノ森章太郎が原案を担当、深作欣二が監督し1978年に公開された映画『宇宙からのメッセージ』を12/11(日)25:30より、HDリマスター版で放送します。『 [全文を読む]

12月12日発売!『キカイダー REBOOT』Blu-ray&DVDスペシャル・エディションに、村枝賢一描き下ろし&石ノ森章太郎バージョンキカイダー 特製ポストカード(2枚組)緊急封入決定!

PR TIMES / 2014年11月21日17時40分

角川書店 ブランドカンパニー石ノ森章太郎が生んだ伝説のヒーロー「人造人間キカイダー」を、最新の造型&VFX技術、今日的なテーマ性を備えた物語として”再起動”し、全国劇場公開した『キカイダー REBOOT』。12月12日(金)に、ファン待望のBlu-ray&DVDの発売が迫る中、”REBOOT版”キカイダーのデザインを手がけた漫画家・村枝賢一氏(『新 仮面ラ [全文を読む]

ちばてつや、石ノ森章太郎、竹宮惠子、二ノ宮知子 ほか eBookJapanで人気マンガ家のまとめ買いセットが最大50%OFF!

PR TIMES / 2014年04月24日17時51分

石ノ森章太郎の全仕事500冊刊行を目指す、「石ノ森章太郎デジタル大全」第1期のまとめ買いセットの他、アニメ化で話題の『のたり松太郎』を含むちばてつやセット等、人気マンガ家の作品がまとめ買いで最大50%OFFとなります。◆「GWはイッキ読み!最強マンガ家まとめ買いセール」(4/25公開予定)http://www.ebookjapan.jp/ebj/speci [全文を読む]

石巻の「石ノ森萬画館」 震災前に近い状態に戻す作業進行中

NEWSポストセブン / 2012年04月20日07時00分

『仮面ライダー』の生みの親である石ノ森章太郎といえば、『サイボーグ009』や『人造人間キカイダー』など改造人間をテーマとした作品が多く、生涯作品数は約770作。一人の著者が描いたコミック出版作品数が世界一多い漫画家として有名だ。 もともと正円をフリーハンドで描けるほど絵がうまく、レイアウトとコマ割りの見事さも職人芸。高校在学中に漫画家デビューし、あのトキワ [全文を読む]

話題のフル3DCGアニメーション『CYBORG009 CALL OF JUSTICE』、異才・牧野修によるノベライズ登場!

PR TIMES / 2017年02月14日19時20分

巨匠、石ノ森章太郎が生んだ九人のヒーロー、『サイボーグ009』。フル3DCGアニメで描かれた話題となった新サーガ『CYBORG009 CALL OF JUSTICE』が、小説としていま新たな姿を得る!九人の戦鬼と人の言う――。ご存知、石ノ森章太郎が生んだ孤高の戦士たちの物語、『サイボーグ009』。そのリブート作品として世に送り出されたフル3DCGアニメ『C [全文を読む]

あの伝説の鳥人が甦る!!『変身忍者嵐X〜カイ〜』 連載開始のお知らせ

@Press / 2016年06月27日12時00分

株式会社リイド社(本社:東京都杉並区)が発行する時代劇コミック誌「コミック乱8月号」(6/27発売)にて、伝奇時代劇『変身忍者嵐 X〜カイ〜』(にわのまこと 原作・石ノ森章太郎)の連載を開始致します。 ■本作の概要 月刊コミック誌「コミック乱8月号」(毎月27日発売)より『変身忍者嵐 X~カイ~』の連載を開始致します。原作の『変身忍者嵐』は1972年に石ノ [全文を読む]

石ノ森章太郎×永井豪の“夢の物語”が全話一挙配信!

Smartザテレビジョン / 2016年04月03日02時11分

日本漫画界の巨匠、石ノ森章太郎と永井豪。世界に影響を与えた2人の代表作「サイボーグ009」と「デビルマン」がコラボレートし、実現不可能とされていた夢の物語が奇跡の“クロス”を果たした。 物語は2つの原作のミッシングリンクを埋める時間軸にあり、「サイボーグ009」の“ミュートス・サイボーグ編”と、「デビルマン」の“ジンメン編”、それぞれの直後にクロスした“ [全文を読む]

小池徹平の魅力は「うる目力」での感情表現 時代劇でも発揮

NEWSポストセブン / 2015年12月09日07時00分

石ノ森章太郎さん原作の時代劇『佐武と市捕物控』で下っ引きの若者佐武役を演じるのだが、そこで発揮されたのは“うる目力”だという。時代劇研究家でコラムニストのペリー荻野氏が綴る。 * * * 近年、「目力が強い」俳優は結構いるが、小池徹平にはそれとは一味違う“うる目力”がある。その力は「ぼくは子供じゃありませーん!」などと叫びながら捜査をしていた『シバトラ~童 [全文を読む]

「あんなものはマンガじゃない」 手塚治虫が石ノ森章太郎に謝罪した事件の顛末とは!?

おたぽる / 2014年12月11日18時00分

12月9日放送の『林修の痛快!生きざま大辞典』(TBS)では、マンガ家・石ノ森章太郎にフィーチャー。彼の作品に投影された人生観などに迫る中、石ノ森が影響を受けたという手塚治虫との関係もクローズアップされた。『サイボーグ009』『仮面ライダー』『HOTEL』といった多彩なジャンルの作品を次々と世に送り出し、単行本計500巻770作品と「最も多くの作品を1人で [全文を読む]

『キカイダー REBOOT』主題歌CD付き豪華版パンフレット発売決定!!

PR TIMES / 2014年05月21日16時58分

角川書店 ブランドカンパニー1972年、石ノ森章太郎が生み出した、伝説の特撮TVドラマ「人造人間キカイダー」。原作者・石ノ森章太郎のDNAを宿した“キカイダー”は、左右非対称のユニークなビジュアルと深いドラマ性、哀愁のある表情から「仮面ライダー」と人気を二分し、今もなお「キカイダー」は“石ノ森ヒーローの最高傑作”として支持されている。あれから40年を超える [全文を読む]

善か?悪か?この「機械」が壊れても、君を守る―― キカイダーならぬ、イリエダー誕生!?『キカイダー REBOOT』第2弾ポスター完成!

PR TIMES / 2014年04月11日12時43分

1972年、石ノ森章太郎が新たに生み出した、伝説の特撮TVドラマ「人造人間キカイダー」。原作者・石ノ森章太郎のDNAを宿した“キカイダー”は、左右非対称のユニークなビジュアルと深いドラマ性と哀愁のある表情から「仮面ライダー」と人気を二分し、今もなお「キカイダー」を“石ノ森ヒーローの最高傑作”として支持されている。そして、遂に、満を持してキカイダーが‘REB [全文を読む]

通販限定 『小説 仮面ライダーBox vol.1』を東京都現代美術館「手塚治虫×石ノ森章太郎 マンガのちから』展でリアル店舗発売

PR TIMES / 2013年07月01日09時47分

さらに、その場でvol.2とvol.3も予約可能! 株式会社講談社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:野間省伸)は、東京都現代美術館(東京都江東区、館長:高嶋達佳)で開催される『手塚治虫×石ノ森章太郎 マンガのちから』展(2013年6月29日~9月8日)で、通販限定取扱商品である『小説 仮面ライダーBox vol.1』(税込19,950円)を初めてリアル [全文を読む]

フォーカス