成田美寿々のニュース

西山ゆかりがプレーオフを制しツアー2勝目、上田桃子は涙の敗戦

ParOn.(パーオン) / 2017年04月16日16時25分

3位タイには成田美寿々と申ジエ(韓国)、5位には岩橋里衣が入った。イ ボミ(韓国)はトータルイーブンパー6位タイで競技を終えた。【最終結果】優勝:西山ゆかり(-4)※2位:上田桃子(-4)3位T:成田美寿々(-3)3位T:申ジエ(-3)5位:岩橋里衣(-2)6位T:服部真夕(E)6位T:原江里菜(E)6位T:服部真夕(E)6位T:イ ボミ(E)他※プレーオ [全文を読む]

スリクソン契約選手が GTPA「ルーキー・オブ・ザ・イヤー」を受賞

PR TIMES / 2013年02月06日11時27分

ダンロップスポーツ(株)(本社:神戸市、社長:野尻 恭)とゴルフ用品の使用契約をしている藤本佳則 選手と成田美寿々選手が、GTPA※の「ルーキー・オブ・ザ・イヤー」を受賞しました。 GTPA※の「ルーキー・オブ・ザ・イヤー」は、前年度に顕著な活躍をした新人選手を人格、マナーやエチケット、話題性や将来性や貢献度などを加味して選出されます。藤本選手は、プロ転向 [全文を読む]

キム ハヌルが2週連続Vに王手!連覇狙うレキシー、川岸が1打差

ParOn.(パーオン) / 2017年05月06日19時04分

トータル3アンダーの4位タイに岡山絵里、成田美寿々、コ ジンヨン(韓国)となっている。宮里藍はトータル1オーバーの15位タイ。トータル5アンダーでギリギリ予選通過を果たした韓国のセクシークイーンことアン シネはこの日4バーディ・2ボギーの“70”で2つスコアを伸ばし、トータル3オーバー32位タイに浮上を果たしている。【3日目の順位】1位:キム ハヌル(-6 [全文を読む]

地元V狙う渡邉彩香、申ジエが首位発進!昨年覇者の李知姫は下位スタート

ParOn.(パーオン) / 2017年03月30日20時30分

1打差3位タイにペ・ヒギョン(韓国)、藤田さいき、2打差5位タイに永峰咲希、成田美寿々が続いている。また、午後組からはイ・ミニョン(韓国)、大西葵の2人がアンダーパーで回り、1アンダー7位タイの好位置につけている。ヤマハ契約プロでは1アンダー7位タイの大山志保が最上位。次いでイーブンパー18位タイの大江香織が続いている。対照的に、今季から本格参戦しているユ [全文を読む]

成田美寿々「来年につながる1年になった」

ParOn.(パーオン) / 2016年11月27日19時40分

メジャーチャンピオンとしてふさわしくなるように準備して、来シーズンを迎えたいです」成田美寿々(2位、7バーディ、1ボギーの66、通算8アンダー)「あと一歩までいけたのはよかったです。18ホール集中してできたし、パッティングもよかったし、ショットも悪いなりにまとめられたので、今年最後の1日としてはよかったです。3月、4月に比べるとすべてにおいて成長できたと思 [全文を読む]

テレサ・ルー、全美貞が首位を並走、成田美寿々が4打差で追走

ParOn.(パーオン) / 2016年09月17日18時39分

トップタイでスタートした成田美寿々は、前半に3連続バーディなどで好調な滑り出しを見せたが、後半に失速し、通算12アンダーの3位に後退。明日は最終組から今季初優勝を狙う。 6打差の通算10アンダー、4位につけたのは、ディフェンディングチャンピオンのキムハヌル。前半は一つしかバーディを奪えなかったが、後半からパットが冴えて5つバーディを奪取して順位を上げた。 [全文を読む]

昨年プレーオフ敗戦でリベンジに燃える鈴木愛とイ ボミが首位タイに浮上

ParOn.(パーオン) / 2016年08月06日18時57分

前年覇者の西山ゆかりは、6バーディ、1ボギーの5アンダー、67と伸ばして、成田美寿々、藤本麻子、三ヶ島かな、永峰咲希、イ ナリ、ジョン ジェウン、武尾咲希と並んで通算4アンダーの9位タイに浮上。逆転連覇の可能性を残した。 リオ五輪日本代表の大山志保は通算2アンダーで21位タイ。米女子ツアーを主戦場とし、今季初、10カ月ぶりの日本ツアーとなる横峯さくらは、 [全文を読む]

激闘を制したアン ソンジュが同大会2連覇達成!

ParOn.(パーオン) / 2016年07月24日21時32分

2打差の4位は成田美寿々。続く5位タイは森田遥、全美貞、O・サタヤ。8位タイには福嶋浩子、笠りつ子、下川めぐみ、アマチュアのシエラ・ブルックスさんが並んだ。<最終日結果>1位 アン ソンジュ(-5、通算-9)2位T 菊地絵理香(-3、通算-8)2位T 木戸愛(-2、通算-8)4位 成田美寿々(-4、通算-7)5位T 森田遥(-2、通算-5)5位T 全美貞 [全文を読む]

先週のリベンジだ! 崩れかけた木戸愛が首位で最終日へ

ParOn.(パーオン) / 2016年07月23日18時28分

通算3アンダーの5位タイにO・サタヤ、金田久美子、青木瀬令奈、全美貞、香妻琴乃、森田遥、成田美寿々、飯島茜。通算2アンダー、13位タイに三ヶ島かな、若林舞衣子、アマチュアのシエラ・ブルックスがつけている。<2日目結果>1位 木戸愛(0、合計-6)2位 菊地絵理香(-4、合計-5)3位T アン ソンジュ(-5、合計-4)3位T 表純子(-2、合計-4)5位T [全文を読む]

アマチュアの小祝さくらさん、李知姫、大江香織と並んで最終日へ!

ParOn.(パーオン) / 2016年07月09日18時30分

続く7位タイには成田美寿々、森田遥、キム ハヌル、吉田弓美子、菊地絵理香、篠原まりあの6人が通算4アンダーで並んだ<2日目結果>1位T 李知姫(-3、通算-6)1位T 大江香織(-2、通算-6)1位T @小祝さくら(+1、通算-6)4位T 笠りつ子(-7、通算-5)4位T 黄アルム(-6、通算-5)4位T 葭葉ルミ(-1、通算-5)7位T 成田美寿々(-5 [全文を読む]

イ ボミ、大会連覇へ大きく前進、ツアー単独1位記録も目前

ParOn.(パーオン) / 2016年06月25日20時53分

通算7アンダーの6位タイにはイ ナリ、金 ナリ、佐伯珠音、成田美寿々、サイ ペイイン、菊地絵理香、若林舞衣子の7人が並んだ。<3日目結果>1位 イ ボミ(-5、通算-15)2位 ペ ヒギョン(+1、通算-11)3位 堀琴音(-1、通算-9)4位T フェービー・ヤオ(-5、通算-8)4位T キム ハヌル(-5、通算-8)6位T イ ナリ(-5、通算-7)6位 [全文を読む]

全選手スタート後、強風で最終日が中止に。表純子が「複雑な心境」も今季初V

ParOn.(パーオン) / 2016年05月29日23時15分

1打差の2位タイは成田美寿々、P・チュティチャイ。2打差の4位タイには、イ ボミ、佐伯三貴、菊地絵理香の3人が並んだ。 続く7位タイは3打差で、藤田さいき、川満陽香理、西山ゆかり、福田裕子、フェービー・ヤオ、下川めぐみの6人。<最終結果>1位 表純子(通算-9)2位T 成田美寿々(通算-8)2位T P・チュティチャイ(通算-8)4位T イ ボミ(通算-7 [全文を読む]

表純子がコースレコードで首位浮上、イ ボミも大記録に王手

ParOn.(パーオン) / 2016年05月28日18時26分

通算8アンダーの2位タイは成田美寿々、P・チュティチャイ。首位と2打差の4位タイにはイ ボミ、佐伯三貴、菊地絵理香が並んだ。現在イ ボミは、開幕戦から出場7試合で連続トップ10入りしており、今週トップ10入りすると、ツアー歴代1位タイ(1988年の大迫たつ子、1991年の涂阿玉、2009年の横峯さくら)の記録に並ぶ。<初日結果>1位 表純子(-8、通算- [全文を読む]

トーナメントコースレコードタイの好スコアで全美貞が単独首位スタート!

ParOn.(パーオン) / 2016年05月27日18時52分

1打差の2位タイその背中を追うのは、P・チュティチャイ、成田美寿々、菊地絵理香、森田遥の4人。続いて2打差の6位タイは佐伯三貴、イ ボミが並ぶ。 首位と3打差の8位タイは、山本薫里、若林舞衣子、下川めぐみ、比嘉真美子、ペ ヒギョン、フェービー・ヤオ、馬場ゆかり、金田久美子、古屋京子、福田裕子、西山ゆかり、佐藤耀穗、濱田茉優、酒井美紀、前田陽子の15人がひ [全文を読む]

鈴木愛が単独首位で決勝ラウンドへ! 渡邉彩香がコースレコードで2位タイに浮上

ParOn.(パーオン) / 2015年11月20日15時57分

15位タイから出た渡邉彩香が65のコースレコードをマークして、成田美寿々、表純子と並んで通算8アンダーの2位タイに浮上した。 初日首位タイと好スタートを切った鈴木愛がこの日も大きくスコアを伸ばした。4番でバーディが先行し、6番と8番、9番の連続バーディで前半を4アンダーで折り返し、後半も2バーディを奪ってノーボギーの66をマーク。通算10アンダーで2位に2 [全文を読む]

鈴木愛、成田美寿々、山本薫里が首位タイ発進! イ ボミは2打差の7位タイ

ParOn.(パーオン) / 2015年11月19日15時56分

初日は鈴木愛、成田美寿々と並び、初シードを目指す山本薫里が4アンダーの首位タイと好スタートを切った。すでに今季の賞金女王が確定しているイ ボミ(韓国)が2アンダーの7位タイにつけた。 最終戦のLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップが、今季の優勝者と開催前週の賞金ランキング25位以内の選手など出場資格が限られているため、50位以内の賞金シードを争う選手 [全文を読む]

鈴木愛が1打差3位タイの好発進! 首位タイにA・スタンフォードとR・オトゥール

ParOn.(パーオン) / 2015年11月06日15時58分

日本勢では、鈴木愛が1打差の6アンダーで3位タイ、成田美寿々、西山ゆかり、若林舞衣子が4アンダーの14位タイにつけている。 ツアー通算5勝のアンジェラ・スタンフォード(米国)が8バーディ、1ボギーの65をマークして、7アンダーの首位タイ。ツアー初優勝を目指すライアン・オトゥール(米国)も1イーグル、7バーディ、2ボギーの65、同じく7アンダーで首位タイに並 [全文を読む]

李知姫が混戦を抜け出して単独首位! 2位はイ ボミと大西葵

ParOn.(パーオン) / 2015年10月24日15時44分

成田美寿々が通算7アンダーの4位。 首位タイでスタートした李知姫が1番からの4連続バーディで混戦を抜け出すと、5バーディ、2ボギーの69。スコアを3つ伸ばして通算9アンダーの単独首位に立ち、今季2勝目、通算19勝目に王手をかけた。 8位から出たホステスプロのイ ボミは、前半を3バーディ、1ボギーの2アンダーで折り返すと後半は3バーディを奪って、一時は単独首 [全文を読む]

森田理香子、成田美寿々ら首位に7人が並ぶ大混戦に!

ParOn.(パーオン) / 2015年10月23日16時52分

68をマークした森田理香子、69で回った成田美寿々が通算6アンダーで首位タイに浮上。テレサ・ルー(台湾)、大西葵、堀琴音のルーキー二人を含む7人が首位に並ぶ大混戦となった。 単独首位でスタートした原江里菜が1バーディ、5ボギーの76とたたき、通算1アンダーの26位タイに後退すると、2位タイから出た大西葵は前半を4バーディと快調にスコアを伸ばしたものの、後半 [全文を読む]

イ ボミが2週連続完全優勝! 猛追の成田美寿々はプレーオフに泣く

ParOn.(パーオン) / 2015年09月06日18時28分

通算11アンダーで並んだイ ボミ(韓国)と成田美寿々がプレーオフに突入し、5ホール目で決着。イが2週連続での完全優勝を果たした。3位にはテレサ・ルー(台湾)の通算10アンダー、上田桃子が通算9アンダーの4位に入った。 2打差の単独首位でスタートしたイ ボミが、2番、3番の連続バーディなど3つスコアを伸ばし、通算12アンダーで前半を終えると、5打差の10位タ [全文を読む]

フォーカス