坂口博信のニュース

リトル ノア×TERRA BATTLE コラボ記念!抽選で吉田明彦さん・坂口博信さんのサイン入り色紙があたるSNSキャンペーンを開催!

PR TIMES / 2016年09月30日12時28分

[画像1: http://prtimes.jp/i/14152/37/resize/d14152-37-227176-0.jpg ]ゲームの企画・開発・運営事業を展開する株式会社BlazeGames(以下ブレイズゲームス、 本社:東京都目黒区、代表取締役社長:岡田佑次)は、スマートフォン向けリアルタイムストラテジーゲーム『リトル ノア』において、ミストウォ [全文を読む]

【アプリ】ファイナルファンタジーの生み親である坂口博信が開発したiPhoneゲーム『Party Wave』

ガジェット通信 / 2012年08月09日21時00分

日本を代表する大作ロールプレイングゲーム『ファイナルファンタジー』の生み親である坂口博信氏。ほかにも堀井雄二氏と共同で製作した『クロノトリガー』やそのほか数々の名作がある。スクウェア・エニックス退職後にはミストウォーカーを設立しその後もヒット作を製作し続けているのだ。 そんな坂口博信氏が初めて開発したiPhoneアプリゲーム『Party Wave』を紹介し [全文を読む]

スーファミ世代、悶絶の2大レジェンド対談! 堀井雄二(ドラクエ)×坂口博信(FF)【後編】 「自分で作ったものに熱中できるなんて他ではない」

週プレNEWS / 2015年05月03日06時00分

『ドラクエ』の生みの親、堀井雄二氏と『FF』の生みの親、坂口博信氏によるレジェンド対談が十数年ぶりに実現! 前編では、スーファミ時代の両タイトルのお話をしていただいたが、後半ではおふたりの最新のお仕事について、そしてふたりがタッグを組んだ超名作RPG『クロノ・トリガー』のトークをお送りします!【記事前編→ http://wpb.shueisha.co.jp [全文を読む]

スーファミ世代、悶絶の2大レジェンド対談! 堀井雄二(ドラクエ)×坂口博信(FF)【前編】 「ファンとしてもライバルとしてもドキドキしてた」

週プレNEWS / 2015年05月02日06時00分

そんな『ドラクエ』の生みの親、堀井雄二氏と『FF』の生みの親、坂口博信氏による、実に十数年ぶりという対談が実現! ライバル関係でもあった両者が、RPG黄金期ともいえるスーファミ時代にお互いをどう思っていたのか…ぶっちゃけていただきます! ―おふたりがこうして対面するのはいつぶりですか? 堀井 ゲームショーとかでチラッと顔を合わせたりはしてたけど…随分、久 [全文を読む]

鬼の編集者・鳥嶋和彦が「FFはクソゲー」発言!? 坂口博信は「マシリトにほめられた気がする」と大人な対応

おたぽる / 2016年04月07日14時00分

ゲーム設計者であり、現在はゲーム制作会社ミストウォーカーの代表取締役を務める坂口博信によって生み出された『FF』は、1987年に第一作目を発売して以降、世界累計出荷本数は1.1億本以上に及ぶという世界的大ヒットゲーム。今年の3月31日には『ファイナルファンタジーXV』に関連するフルCG長編映像作品『KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV [全文を読む]

『FF』シリーズで知られる坂口博信の新作RPGが話題に【ざっくりゲームニュース】

おたぽる / 2014年07月03日23時59分

『ファイナルファンタジー』(以下、FF)シリーズの生みの親である坂口博信氏が手がける、スマートフォン向け新作RPG『テラバトル』のティザーサイトが本日オープンした。 ティザーサイトには、iOS/Androidで年内に同時リリースされるとしか明らかにされていないが、本日発売されたゲーム雑誌「ファミ通」(KADOKAWA)には坂口氏へのインタビューが掲載されて [全文を読む]

『FFIII』たまねぎ剣士はなぜたまねぎか──坂口氏、田中氏、青木氏、渋谷氏、樋口氏の豪華開発メンバーがニコ生でクリアに挑む

ニコニコニュース / 2017年01月27日17時30分

配信チャンネル ファミ通チャンネル配信日時 2017/1/21 21:00〜備考 タイムシフト視聴可能(2017/1/24現在)関連記事:『FFIII』のラストダンジョンが激ムズになったワケとは?──坂口博信氏がプレイしながら語る当時の思い出すべての写真付きでニュースを読む『FFIII』を開発した豪華メンバーが集結林克彦氏(以下、林): まずはですね、坂口 [全文を読む]

「ファイナルファンタジー」シリーズの生みの親として知られる“RPGの巨匠”が語る 最新作「テラバトル」の開発秘話、ゲーム業界の未来とは?

PR TIMES / 2014年11月28日11時58分

坂口博信氏 特別講演をHAL東京で開催! 12月3日(水)、IT・デジタルコンテンツ分野の学校法人・専門学校 HAL東京(東京都新宿区、校長:鶴保征城、以下HAL東京)では、「ファイナルファンタジー」シリーズの生みの親として知られる世界的なゲームクリエイター、坂口博信氏を招き、HAL東京 ゲーム学部の学生約400人に向けて特別講演を実施します。 坂口氏は、 [全文を読む]

ドラマ「FF光のお父さん」で大杉漣が「ファイナルファンタズィー……」を再現! 30周年発表会なのにVII情報がなぜかてんこ盛り!?

おたぽる / 2017年02月05日20時00分

残念ながらシリーズの生みの親である坂口博信はインフルエンザのためダウンしてしまったため来場はなかったものの、会場には作曲家の植松伸夫やイラストレーターの天野喜孝に加え、スクウェア・エニックスの関係者が多数訪れ、シリーズ各作品の制作秘話や裏話を連発し、来場者を喜ばせたとか。「アプリゲーム『ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア』のコーナーでは [全文を読む]

「さっぽろ雪まつり」の出展に日清とのコラボも! 『FF』生誕30周年記念企画が続々発表!!【ざっくりゲームニュース】

おたぽる / 2017年02月02日14時00分

一方でシリーズの生みの親である坂口博信は、惜しくもインフルエンザにより欠席となってしまったが、ビデオレターでメッセージを寄せている。 本日はイベントで発表された数々のニュースの中でも、特に興味深いニュースをピックアップしてみた。まずは、シリーズ関連タイトルの最新情報について。同社は『ファイナルファンタジーVII リメイク』の関連ニュースとして、北海道・札幌 [全文を読む]

『リトル ノア』×『TERRA BATTLE』コラボの開催決定!リヴァイアサン、サマサ、ユッカがゲーム内に登場!

PR TIMES / 2016年09月21日13時15分

[画像1: http://prtimes.jp/i/14152/35/resize/d14152-35-901607-0.jpg ]ゲームの企画・開発・運営事業を展開する株式会社BlazeGames(以下、ブレイズゲームス、 本社:東京都目黒区、代表取締役社長:岡田佑次)は、スマートフォン向けリアルタイムストラテジーゲーム『リトル ノア』において、ミストウ [全文を読む]

珍ポッポ、電マ、シコラッタ… 杉田智和の下ネタ全開ポケモンネーミングが「酷すぎる、最高www」

おたぽる / 2016年07月26日20時00分

その他にも、大人気ゲーム『ファイナルファンタジー』シリーズ(SQUARE ENIX)の生みの親である坂口博信や、アニメ『らんま1/2』(フジテレビ系)の早乙女乱馬の声を務めた山口勝平、アニメ『イナズマイレブンGO』(テレビ東京)で雪村豹牙役を演じた寺島惇太、『ガンダムビルドファイターズ』でイオリ・セイ役を演じた小松未可子など、同ゲームを楽しんでいる有名人 [全文を読む]

インディーゲームの祭典『BitSummit 4th(フォース)』が今週末開催 会場マップとステージ情報を発表

ガジェット通信 / 2016年07月07日11時45分

<7/9(土)> ・10:00 OPENING CEREMONY 開会の挨拶 ・10:20 サカモト教授【LIVE MUSIC】 ・11:30 坂口博信 (MISTWALKER)【講演】 ・12:20 稲葉敦志 (PlatinumGames)【講演】 ・13:00 Nintendo Presents: Worldwide INDIE Meeting IN [全文を読む]

インディーゲームの祭典『BitSummit 4th(フォース)』が出展者と追加登壇ゲストを発表

ガジェット通信 / 2016年06月24日19時30分

第1回の登壇ゲストとして発表されている坂口博信氏のミストウォーカー、須田剛一氏のグラスホッパー・マニファクチュアが名を連ねているほか、『クロックタワー』の“精神的続編”となる『NightCry』をインディーゲームとしてリリースした河野一二三氏のヌードメーカー、インディーゲーム『刺青の国』の開発を発表している映画製作・配給会社の日活、『INDIE STREA [全文を読む]

任天堂・ソニー・マイクロソフトが協賛に インディーゲームの祭典『BitSummit 4th(フォース)』が開催概要と登壇ゲストを発表

ガジェット通信 / 2016年06月10日12時00分

今回のゲスト第1弾として、『ファイナルファンタジー』シリーズの生みの親である坂口博信氏と、『killer7』『ノーモア★ヒーローズ』シリーズなどで知られる須田剛一氏の登壇が発表されました。 坂口 博信(サカグチ ヒロノブ) Mistwalker Corporation / CEO 全世界で 1 億本以上を売り上げ、今もなお絶大な人気を誇るRPGの金字塔「フ [全文を読む]

また爆死か? 『FFXV』アニメ化&映画化に「チャレンジャーすぎる」の声 歴代の映像作品を振り返りながら命運を予測!!

おたぽる / 2016年04月05日21時00分

なぜならファイナルファンタジーとは、今の居場所に安穏として居続けるものではなく、闘いを挑み続ける存在だからです」 これは、スクウェア・エニックスが3月31日にアメリカ・ロサンゼルスで開催したイベント「UNCOVERED FINAL FANTASY XV」にて、FFシリーズの父である坂口博信氏が口にした言葉だ。この日の発表で、PS4/Xbox Oneソフト『 [全文を読む]

フルCG映画化&アニメ化など…『FINAL FANTASY XV』新情報続々公開!【ざっくりゲームニュース】

おたぽる / 2016年04月01日22時00分

ざっくりわかるゲームニュース! 今日は「UNCOVERED FINAL FANTASY XV」で発表された、新作『FINAL FANTASY XV』(以下、『FFXV』)関連の新情報をピックアップ! 発表会は『FF』シリーズの生みの親である坂口博信の挨拶から始まり、同様に長年『FF』に携わってきたイラストレーターの天野義孝によるアート、作曲家の植松伸夫から [全文を読む]

超豪華布陣・全世界配給が決定済の『バイオハザード』長編フルCGアニメ映画は“大コケ”『FF』の轍を踏むか

おたぽる / 2015年10月19日18時00分

同シリーズの生みの親・坂口博信氏が監督を務め、ハリウッドのチームと組んで作ったフル3DCG映画版は、約5000万ドルの赤字とド派手な大コケをかましてしまった。それにより、おそらく「『バイオハザード』もそうなるのだろう」と踏んでいるようだ。 とはいえ、豪華スタッフが揃うことには違いないし、『バイオハザード ダムネーション』や『バイオハザード ディジェネレーシ [全文を読む]

「やめよう チート行為」ネクソンら、ゲームの不正行為防止に注力【ざっくりゲームニュース】

おたぽる / 2015年03月10日22時00分

『ファイナルファンタジー』(以下、FF)シリーズの生みの親である坂口博信氏が出演しているユニークな動画のニュース。坂口氏といえば、アメリカのサンフランシスコで今月2日から6日まで開催された、ゲームクリエイターを対象とした世界最大規模のカンファレンス「GameDevelopersConference 2015」にて、生涯功労賞を受賞したばかり。その一方で、 [全文を読む]

ミストウォーカーコーポレーション最新作RPG、「TERRA BATTLE」 App Store、GooglePlayにて正式配信を開始。

PR TIMES / 2014年10月10日14時04分

ミストウォーカーコーポレーション(代表取締役社長:坂口 博信、以下ミストウォーカー)は、スマートフォン向けRPG、「TERRA BATTLE(テラバトル)」につきまして、本日、2014年10月10日(金)に、App StoreおよびGoogle Playにて正式配信を開始いたしましたので、お知らせいたします。<ダウンロードURL>[App Store]ht [全文を読む]

フォーカス