鈴木敏夫のニュース

鈴木敏夫×EXILE ATSUSHI ホンネの人生論!「夢を見ながらも、冷静に自分を見ている(ATSUSHI)」「若い人にはジブリと違うものを見せてほしい(鈴木敏夫)」

PR TIMES / 2014年04月21日13時21分

鈴木敏夫のジブリ汗まみれ』4月27日(日)23:00~23:30放送 TOKYO FMの番組『鈴木敏夫のジブリ汗まみれ』(毎週日23:00~23:30/TOKYO FM系列全国38局ネット)では、4月27日(日)放送回のゲストとして、EXILE ATSUSHIを迎えます。 日本を代表する映画プロデューサーとボーカリストが、日本文化論から人生論まで本音で語 [全文を読む]

映画『風立ちぬ』には、実は、2案あった・・・!鈴木敏夫が倉本聰に明かした意外な事実

PR TIMES / 2014年02月19日20時08分

鈴木敏夫のジブリ汗まみれ』2月23日(日)、3月9日(日)23:00~23:30放送 TOKYO FMの番組『鈴木敏夫のジブリ汗まみれ』(毎週日23:00~23:30/TOKYO FM系列全国38局ネット)では、2月23日(日)、3月9日(日)放送回のゲストとして、脚本家・演出家の倉本聰を迎えます。映画プロデューサーと脚本家という、それぞれの立場の悩みや [全文を読む]

鈴木敏夫が初めて明かす!宮崎監督引退会見の真相、そして、ジブリの未来

PR TIMES / 2013年12月26日14時44分

『TOKYO FM/JFN年末特別番組 鈴木敏夫のジブリ汗まみれスペシャル』2013年12月31日(火)22:00~22:55放送 TOKYO FMをはじめとするJFN38局では、年末特別番組『鈴木敏夫のジブリ汗まみれスペシャル』を12月31日(火)22:00~22:55に放送致します。 映画「風立ちぬ」「かぐや姫の物語」の公開、宮崎駿監督の引退会見など、 [全文を読む]

映画『杉原千畝 スギハラチウネ』公開記念 鈴木敏夫×犬山紙子×奥田誠治 杉原千畝に学ぶ夫婦論

PR TIMES / 2015年11月26日11時08分

鈴木敏夫のジブリ汗まみれ』 11月29日(日)23:00~23:30放送TOKYO FMの番組『鈴木敏夫のジブリ汗まみれ』(毎週日23:00~23:30/TOKYO FM系列全国38局ネット)では、11月19日(木)オープン初日の渋谷の商業施設MODI・6階のHMV&BOOKS TOKYOにて、番組公開収録を行い、ゲストとしてエッセイスト・犬山紙子と日本 [全文を読む]

ありえない対談が実現!! 経済産業大臣・枝野幸男 VS スタジオジブリ・鈴木敏夫 『鈴木敏夫のジブリ汗まみれ』 8月26日(日)23:00からOA!

PR TIMES / 2012年08月20日13時23分

TOKYO FM系列で放送中の『鈴木敏夫のジブリ汗まみれ』(毎週日23:00~23:30)では、枝野幸男 経済産業大臣とスタジオジブリのプロデューサー鈴木敏夫の異色対談が実現しました。 政治家になりたかったという枝野大臣の子供時代のエピソードや、鈴木敏夫が、高畑勲と宮崎駿の独特の師弟関係について語るなど、ここでしか聴けない興味深い内容となっています。放送は [全文を読む]

渡辺恒雄氏が青春と盟友の思い出を語る! 『鈴木敏夫のジブリ汗まみれ』 10月21日放送のゲストは、読売新聞 渡辺恒雄氏

PR TIMES / 2012年10月17日20時07分

TOKYO FMの番組『鈴木敏夫のジブリ汗まみれ』(毎週日23:00~23:30/TOKYO FM系列全国38局ネット)では、10月21日放送回のゲストとして、読売新聞グループ本社代表取締役会長・主筆の渡辺恒雄氏を迎えます。 話題は、去年3月28日に他界された、前・日本テレビ放送網代表取締役会長の氏家齊一郎氏のこと。 渡辺恒雄氏と氏家齊一郎氏は、ともに同じ [全文を読む]

鈴木敏夫「目標や理想は掲げなくていい」――スタジオジブリの4つの仕事術とは?

ダ・ヴィンチニュース / 2016年12月10日18時00分

同スタジオの代表取締役プロデューサー・鈴木敏夫氏の名前を聞いたことがない、という人は少ないだろう。才能あふれる人々とともに仕事をする鈴木氏の著書には『ジブリの仲間たち』(新潮新書)のように、ジブリでの毎日を綴ったものも多い。彼の著書を読んで、宮崎駿監督を筆頭に、高畑勲監督など世界屈指の名監督だけでなく、若いスタッフなど幅広い人々を束ねる手腕に憧れを抱いてい [全文を読む]

スタジオジブリ名プロデューサーに学ぶ「仕事術」 鈴木敏夫×石井朋彦 初の公開師弟対談 12月6日(火)開催決定!

PR TIMES / 2016年11月10日11時36分

-ハイブリッド型書店サービス「honto」- 大日本印刷(DNP)とDNPグループの書店およびトゥ・ディファクトが共同で運営するハイブリッド型書店サービス「honto(ホント)」は、『ジブリの仲間たち』著者 鈴木敏夫氏(株式会社スタジオジブリ 代表取締役プロデューサー)と『自分を捨てる仕事術 鈴木敏夫が教えた「真似」と「整理整頓」のメソッド』著者 石井朋彦 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】松井玲奈、ジブリの鈴木敏夫Pと2ショット 対談振り返り「足が震えてます!」

TechinsightJapan / 2016年08月19日13時20分

松井玲奈がスタジオジブリのプロデューサー鈴木敏夫さんとラジオ番組で対談を果たした。収録を終えた松井はツイッターで「今、凄いことだったと足が震えてます!!」とつぶやいている。アニメが大好きなことで知られる彼女だけに大げさではなさそうだ。 鈴木敏夫プロデューサーがメインパーソナリティを務めるラジオ番組『鈴木敏夫のジブリ汗まみれ』(TOKYO FM)に松井玲奈が [全文を読む]

「他人に必要とされる自分が自分」ジブリプロデューサー鈴木敏夫が部下に教えた仕事術

BizLady / 2017年01月06日18時00分

しかし、スタジオジブリの映画監督・宮崎駿氏を支える映画プロデューサーの鈴木敏夫さんは、「他人に必要とされる自分が自分」と言い切ります。そんな鈴木さんの下で仕事を学んだ映画プロデューサー・石井朋彦さんは、『自分を捨てる仕事術-鈴木敏夫が教えた「真似」と「整理整頓」のメソッド』(WAVE出版)を刊行。12月6日には総合書店hontoの主催で、初の師弟対談が行わ [全文を読む]

スタジオジブリ名プロデューサーに学ぶ「仕事術」 鈴木敏夫×石井朋彦 スペシャルトークイベント 好評につき12月6日(火) 「LINE LIVE」配信決定!

PR TIMES / 2016年12月02日11時28分

-ハイブリッド型書店サービス「honto」- 大日本印刷(DNP)とDNPグループの書店およびトゥ・ディファクトが共同で運営するハイブリッド型書店サービス「honto(ホント)」は、2016年12月6日に開催される鈴木敏夫氏(株式会社スタジオジブリ)と石井朋彦氏(株式会社クラフター)のトークイベント参加申し込みが好評につき、当日の様子を「LINE LIVE [全文を読む]

「自分の意見は捨てなさい」ジブリの鈴木敏夫プロデューサーが語る、仕事が楽しくなる方法

BizLady / 2017年01月05日18時00分

それは、世界的に高く評価されるスタジオジブリの映画監督・宮崎駿さんを長きにわたり支えてきた、映画プロデューサーの鈴木敏夫さんです。そんな鈴木さんの下で仕事を学び、現在は株式会社クラフターの取締役で映画プロデューサー・石井朋彦さんが今年、初の著書『自分を捨てる仕事術-鈴木敏夫が教えた「真似」と「整理整頓」のメソッド』(WAVE出版)を刊行しました。それを記念 [全文を読む]

アニメ界の2大巨匠・宮崎駿とジョン・ラセターのコラボもありうる? 鈴木敏夫が明かした2人の関係

おたぽる / 2014年06月23日20時00分

中でも注目は、ジブリのプロデューサー・鈴木敏夫が、世界のアニメーション界を牽引してきた宮崎駿とピクサーのジョン・ラセターの関係について語ったインタビューだ。 鈴木敏夫いわく、2人の出会いは1982年、ロサンゼルスで日米合作映画の『リトル・ニモ』が制作されていた時のこと。宮崎が手がけた『ルパン3世 カリオストロの城』を見て衝撃を受けていたラセターは、この時の [全文を読む]

宮崎駿監督が引退撤回?―大晦日番組で鈴木敏夫さん撤回示唆

おたくま経済新聞 / 2014年01月02日12時00分

注目の発言があったのは2013年12月31日放送のラジオ番組『鈴木敏夫のジブリ汗まみれスペシャル』。番組にはスタジオジブリの鈴木敏夫さんが出演し、知られざる引退会見の真相や、ジブリの未来を語るといった内容で構成されていた。 当時番組を聴いていた人によると、宮崎監督引退の真相として「引退は鈴木敏夫さんが仕組んだこと」などが紹介され、実質的に「引退撤回」を示 [全文を読む]

「何度目だ」宮崎駿が早くも引退撤回?ネットで喜びの声広がる!

秒刊SUNDAY / 2014年01月02日11時45分

事の発端はラジオ番組「TOKYO FM:鈴木敏夫のジブリ汗まみれスペシャル」にてそれを匂わす発言を「鈴木敏夫」プロデューサが発言しているというのです。とはいえこの引退撤回はもはや恒例行事、ネットでは既に「6回目」などともささやかれております。 大晦日は「ジブリ汗まみれスペシャル」宮崎監督引退会見の真相、そして、ジブリの未来とはhttp://www.tfm. [全文を読む]

「いいぞパヤオ!」鈴木敏夫プロデューサー、宮崎駿の長編復帰に言及しジブリファンから大興奮の声!

おたぽる / 2016年12月11日11時00分

12月6日、スタジオジブリの鈴木敏夫がジブリ出身の映画プロデューサー・石井朋彦氏とともに、「鈴木敏夫×石井朋彦 スペシャルトークイベント」へ出席。イベント内で宮崎駿の長編アニメに復帰についても言及し、宮崎の“長編復活”に希望が持てそうな発言を残したことから、世間からは「おおおぉぉぉ、マジか! これは素直に喜べる」「いいねぇ! 辞める辞める詐欺大歓迎ですよ! [全文を読む]

宮崎駿がドワンゴ川上量生にブチ切れたのは当然だ! 在特会を評価したこともある川上の差別思想に鈴木敏夫も...

リテラ / 2016年11月14日20時30分

このなかで長編アニメ制作への復帰意欲をみせた宮崎監督が、新たな企画書を鈴木敏夫プロデューサーにみせる場面もあり、放送後すぐ「はやおが引退撤回!?」「ジブリ復活か!」と新作に期待する声が溢れかえった。 だが、このドキュメンタリーでは宮崎監督の"復帰"の話題以外に、もうひとつ、世間の注目を集めたシーンがある。それは、ニコニコ動画をつくったドワンゴ会長でカドカワ [全文を読む]

新作『ガルム・ウォーズ』でタッグを組んだ押井守とジブリ・鈴木敏夫が明かす製作秘話「ここまで危ない橋を渡ったのは初めてです」

週プレNEWS / 2016年05月25日15時00分

全編英語で撮影された本作の日本公開にあたり、日本語版プロデューサーをスタジオジブリの鈴木敏夫が担当。実に「30年来の腐れ縁」というおふたりに対談前編(「日本語版を監督が見せてもらえなかった!?」)に引き続き、作品について語ってもらった。 * * * ―今回、撮影はすべてカナダで行なわれたとのことですが、その理由はなんだったんですか? 押井 (製作を担当し [全文を読む]

押井守“幻の最新作”『ガルム・ウォーズ』でジブリ・鈴木敏夫とタッグ。日本語版を監督が見せてもらえなかった!?

週プレNEWS / 2016年05月24日11時00分

全編英語で撮影された本作の日本公開に当たり、日本語版プロデューサーをスタジオジブリの鈴木敏夫が担当。作品に新たな息吹を吹き込んだ。実に「30年来の腐れ縁」だというおふたりにそれぞれの立場から作品について語ってもらった。 * * * ―監督、まずは公開を目前に控えた今の気持ちから教えてください! 押井 う~ん、完成してからものすごく時間がたってるから…。 [全文を読む]

大反響の宮崎駿インタビューにみる興行論|プチ鹿島コラム

デイリーニュースオンライン / 2015年02月22日19時00分

番組の月曜に出演しているジャーナリストの青木理氏が以前にスタジオジブリが発行している雑誌『熱風』でインタビューを受け、プロデューサー鈴木敏夫氏と縁があった。そこからの拡がりだという。 仕掛け人の鈴木氏「プロデュースの基本は野次馬精神」 さて、興行の仕掛け人と言えばまさにこの人、鈴木敏夫。『風立ちぬ』のパンフに載っていた鈴木氏の「日本人と戦争」という文が興 [全文を読む]

フォーカス