宮崎謙介のニュース

【とばっちり】不倫議員と似た名前の「宮崎岳志」議員に苦情殺到!ツイッターで報告

秒刊SUNDAY / 2016年02月12日12時04分

週刊誌などで不倫報道を受けている自民党京都3区「宮崎謙介衆院議員」が本日辞職するとの旨を報告している。これで騒動は収まるのかどうかは定かではないが、タレントの不倫騒動に続き今度は議員の不倫、次々とすっぱ抜かれる世の中の掟にわれわれはどう立ち向かったらいいのか。そんな中とある議員が迷惑している。【お知らせ】このたび当事務所及びスタッフに対し、週刊誌報道の件で [全文を読む]

【日本の闇】ベッキー・峯岸の騒動、海外で「女性差別」と報じられる。

秒刊SUNDAY / 2016年02月10日11時48分

https://youtu.be/BOkp7neQ2pI―宮崎謙介衆院議員の不倫騒動は男確かに、毎回女性ばかり謝罪させられているというイメージがある。しかし本日のイクメン議員(宮崎謙介衆院議員)の不倫騒動に関しては男性側である議員が問題視されている。まだ認めてもおらず謝罪どころではないが、この流れからして宮崎謙介氏の謝罪の可能性は高い。したがって特別「女性 [全文を読む]

妻・仲間由紀恵の妊活中に密会!?田中哲司の所業は「ゲス不貞議員と同罪」

アサジョ / 2017年06月02日18時15分

特に、妻が妊活中と言われているタイミングだったので『宮崎謙介と同罪』と、妻の金子恵美衆院議員の妊娠中に不貞をはたらいた宮崎謙介前議員を引き合いに出して断罪する声も。一方で仲間には『かわいそうすぎる』『別れるなら今』など、哀れみと同情の言葉が寄せられています」(芸能ライター)「緊急取調室」よろしく、仲間による田中への徹底追及が行われることは間違いない。 [全文を読む]

「清原逮捕」「乙武不倫」「ホラッチョ」「保育園落ちた日本死ね」……ガジェット通信記事で振り返る激動の2016年!その2

ガジェット通信 / 2016年12月25日07時15分

「ネットでドフラミンゴとかアバターとか言われてて」と加藤紗里さん 『Twitter』には始祖鳥画像も貼られる http://getnews.jp/archives/1388875 2月10日 発売の『週刊文春』2月18日号は、「育休議員」として名を馳せた自民党の宮崎謙介衆議院議員(当時)の不倫をスクープ。妻の出産入院中に女性タレントと不倫をしていたという [全文を読む]

2016年政治家失言、ゲス不倫宮崎謙介氏や弁護士・丸山和也氏

NEWSポストセブン / 2016年12月21日07時00分

「人間としての欲が勝ってしまった」 そう語って憲政史上初の「不倫による議員辞職」を表明したのが宮崎謙介・前代議士だ。2015年末に政界きっての美人代議士として知られる金子恵美氏と“できちゃった結婚”して同僚の独身議員たちにうらやましがられ、男性議員の育児休暇取得を主張して“イケメンのイクメン議員”として売り出し中だった。 ところが、妻が切迫早産で入院して [全文を読む]

稲田防衛相 ゲス宮崎夫妻への結婚祝儀を政治資金で拠出

NEWSポストセブン / 2016年12月05日16時00分

目的は「宮崎・金子両議員結婚祝儀」とあり、支出先は「宮崎謙介」となっている。そう、今年2月に“ゲス不倫”で話題となった宮崎謙介・前衆院議員と金子恵美・衆議院議員の結婚祝いである。 “同業者”の結婚とはいえ、結婚祝儀を政治資金で支払えば、政治資金を政治家同士で回し合っていることにならないか。 宮崎夫妻は昨年5月に結婚を発表してから12月の挙式まで、実に6回の [全文を読む]

宮崎謙介 友人に合コン解禁宣言もキャバ嬢への口説きは自粛中

WEB女性自身 / 2016年08月11日06時00分

ゲス不倫 で議員辞職に追い込まれた、宮崎謙介元衆院議員(35)。あれから約5カ月。彼の贖罪生活はまだ続いているという。 「7月の参院選で、奥さんは地元・新潟で自民党候補の応援に貼りついていたのですが、宮崎氏も一緒に新潟へ手伝いに行ったそうです。でも、彼が人前に出ると票が減るので、妻の実家で子供の世話をしていただけでしたが 」(知人) 最近、学生時代からの友 [全文を読む]

意外な1位が!2016年上半期「女性自身」アクセスランキングTOP10

WEB女性自身 / 2016年06月30日22時00分

ドキッとしたのは 本誌記者だけではなかったはず! 【第4位】宮崎謙介元議員「どうしてあんな女に 」議員妻の母が告白続く4位は、 ゲス不倫 で話題を呼んだ宮崎謙介元衆院議員(35)。金子恵美衆院議員(38)の母親は、語気を強めながら娘夫妻を擁護した。だがその後の取材によると、宮崎元議員が「合コンに行きて~」と漏らしていたそう。夫婦の危機はまだ去っていない!? [全文を読む]

フランスのメディアが伝えた2016年上半期・日本の不倫報道 “今年は当たり年”

ウートピ / 2016年06月30日21時00分

1月からベッキーとゲスの極み乙女・川谷絵音、2月に“ゲス不倫”と報じられた宮崎謙介、3月には乙武洋匡、そして5月にも、とにかく明るい安村。「穿いてましたよ!!」との釈明のあとも、6月からはファンキー加藤・三遊亭円楽・高知東生と、怒涛の不倫報道ラッシュが続いている。フランスのメディアで、日本の不倫そのものよりも話題なのは……こうした日本の不倫報道ラッシュが、 [全文を読む]

不倫はそこまで悪なのか? 誰にでも起こりうる、防げないウイルスに必要な“不倫ワクチン”とは…

週プレNEWS / 2016年05月18日06時00分

ベッキー&ゲス極・川谷絵音(えのん)、宮崎謙介・元衆議院議員、タレント・乙武洋匡(ひろただ)…今年上半期は、相次ぐ有名人の不倫騒動が世間を賑(にぎ)わせ続けた。 ネット上では「奥さんがかわいそう! サイテー」「不倫するような人だったなんて。ショックです」などと猛烈なバッシングが巻き起こったが、果たして不倫は、当事者が休業や謝罪に追い込まれるほどの“悪”なの [全文を読む]

宮崎謙介氏の短髪イメチェンにゲイ男性たちからの熱視線

WEB女性自身 / 2016年04月15日06時00分

4月12日に女性自身で報じた、宮崎謙介・前衆院議員(35)の「宮崎謙介氏 まるで別人にイメチェン!物思いふける新橋の夜」という記事。グラドルとの不倫を認め議員辞職してから2カ月が経った4月8日、都内の繁華街で友人らしき男性と食事する宮崎氏を目撃したというものだ。 驚いたのは、宮崎氏の姿。カジュアルな紺ジャケット&細身のコットンパンツ。短く切った髪をツンツン [全文を読む]

宮崎謙介氏 まるで別人にイメチェン!物思いふける新橋の夜

WEB女性自身 / 2016年04月12日00時00分

グラドルとの不倫を認めて、2月に議員辞職した宮崎謙介・前衆院議員(35)。産休から復帰した妻の金子恵美衆院議員(38)は、最近の宮崎氏の様子を問われて、「私から申し上げるべきではないと思います。一般の人になりましたので」と言葉少なだった。 4月8日、その宮崎氏の姿が、都内の繁華街にあった。だが驚くことに、その姿は大きくイメチェン! 夕暮れ時、東京・赤坂の議 [全文を読む]

ゲス不貞!有名男女の“許せる・許せない”境界線!(2)育休中に不祥事を起こした宮崎謙介は一発アウト

アサ芸プラス / 2016年04月09日17時57分

続いて政界からは、妻の金子恵美衆議院議員(38)が出産入院中に自宅へ女性タレントを招き入れた宮崎謙介元衆議院議員(35)。国会議員初の育児休暇を申請するなど、男の育休を推進する立場だっただけに、世論は大きく批判に傾いた。「正直、『男の育休』はともかく、国会議員が育児休暇を取る必要があるのか疑問です。少なくとも、コイツのためには税金を払いたくない」(芸能評論 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】乙武洋匡氏 不倫辞職した議員につき『ワイドナショー』でコメントしていた

TechinsightJapan / 2016年03月24日18時50分

皮肉なことに、乙武氏は2月14日放送の『ワイドナショー』で“育休不倫”と騒がれ議員辞職した宮崎謙介氏についてコメントを求められていたのである。 2月14日に放送された『ワイドナショー』は、宮崎謙介氏が記者会見で議員辞職を表明したことがトップニュースだった。レギュラーコメンテーターの松本人志(ダウンタウン)をはじめ、ゲストの赤江珠緒やヒロミらは冒頭から積極的 [全文を読む]

2016年、不倫騒動の神対応は誰だ!?謝罪対応No.1決定戦

WEB女性自身 / 2016年03月24日17時00分

川谷絵音米米CLUB 石井竜也元衆議院議員 宮崎謙介落語家 六代・桂文枝元教員でタレント 乙武洋匡【採点方法】各自の不倫報道の対応に対して、以下の4項目で不倫のゲス度を割り出します。各項目対応のよかった人物を25点とし、5点ごとに減点。最も対応の悪い人を5点とします。なお、満点は100点。【採点項目】・対応方法・スピード・家族への配慮・脇の甘さ■対応方法 [全文を読む]

妻はモデルで出世コースを邁進…TBS”万引き”記者が堕ちた転落人生

デイリーニュースオンライン / 2016年03月16日18時35分

不倫で話題になった宮崎謙介議員の先輩にあたります。スポーツ部から編成局、数年前に政治部に異動し、出世コースにのっていました。奥さんはモデルで、普段から値段の高いおいしい店で食事をするようなセレブぽいところもありましたが……万引きとは動機がまったくわからない」(前出・局員) 不倫で話題の宮崎謙介議員以外にも、白畑容疑者と因縁が深いのがホリエモンこと堀江貴文( [全文を読む]

『バイキング』に元文春記者が出演! なぜ文春はスクープを連発できるのか? 語られなかった意外な裏事情とは?

リテラ / 2016年03月10日21時00分

川谷絵音の不倫スキャンダルにはじまり、甘利明TPP担当相の収賄スキャンダル、宮崎謙介・衆院議員の不倫スクープ、そして、神戸児童連続殺傷事件の少年Aを直撃──。8日に記者会見が行われた巨人・高木京介選手の野球賭博関与問題も「週刊文春」から球団側に取材があったことで事態が明るみになっており、今日発売の3月17日号にはその真相が掲載されている。 最近のスキャンダ [全文を読む]

【永田町炎上】”衆愚政治”が生んだ間違いだらけの議員選び

デイリーニュースオンライン / 2016年03月03日12時00分

国会議員では中川郁子議員と妻子持ちの門博文との路上キスに加え、宮崎謙介議員が「育休」を宣言して物議を醸した挙げ句、妻の金子恵美議員の妊娠中に京都の自宅マンションに女性タレントを連れ込んだ“不倫疑惑”で議員辞職に追い込まれた。この件に関しては、党の重鎮たる溝手顕正自民党参議院会長までが「うらやましい人いるんじゃないの」などと軽口を叩き、顰蹙を買う有様だ。 [全文を読む]

不倫議員の辞職で育休問題を後退させてはいけない? 手をつけるべき方策とは

週プレNEWS / 2016年02月29日06時00分

宮崎謙介衆院議のスキャンダルによって、ケチがついてしまった国会議員の育休制度。 タブーを破って一石を投じようとしたこの行動に、『週刊プレイボーイ』でコラム「古賀政経塾!!」を連載中の経済産業省元幹部官僚・古賀茂明氏は、実現の可能性を示唆する。 *** “育休不倫”の宮崎謙介衆院議員が辞職した。 育休と聞いて思い出すことがある。私が経産省の官僚だった2004 [全文を読む]

議員の劣化が止まらない! 自民の下半身醜聞はなぜ二階派ばかり?

週プレNEWS / 2016年02月26日06時00分

宮崎謙介衆議院議員(35歳)の辞任が波紋を広げている。全国紙政治部記者が言う。 「辞任は本人の決断ではなく、官邸筋の強い圧力があったから。党がダメージを受ける前に、すっぱり宮崎議員を切り捨ててしまおうというのが官邸の意向でした。本人は復活を期したいと話していますが、あまりにイメージが悪すぎる。政界復帰の目はもうないでしょう」 普通ならこれで一件落着となるは [全文を読む]

フォーカス