斉藤和義のニュース

シシド・カフカ、ドラマ『医師たちの恋愛事情』主題歌が解禁

okmusic UP's / 2015年04月09日14時00分

シシド・カフカのavex移籍後初楽曲「Don't be love feat.斉藤和義」が、フジテレビ系ドラマ木曜劇場『医師たちの恋愛事情』主題歌に決まった事が発表された。そして、いよいよその主題歌が4月9日(木)夜10時~の初回放送において聴くことが出来る。【その他の画像】シシド・カフカこのドラマは、「今最もセクシーな俳優」ともいわれる斎藤工演じる、365 [全文を読む]

シシド・カフカ、豪華アーティスト達とコラボ「プレイも歌も見た目も完璧」

モデルプレス / 2015年04月23日10時46分

先日解禁されたフジテレビ系ドラマ「医師たちの恋愛事情」(毎週木曜よる10時)主題歌「Don’t be love feat.斉藤和義」のミュージックビデオがYouTubeで13万再生を突破し、ドラマとともに話題を呼んでいるシシド・カフカが、avex移籍後初のリリースとなるセッション・ミニアルバム「K5(読み方:Kの累乗)」を6月17日に発売することが決定。 [全文を読む]

シシド・カフカ、セッション盤から斉藤和義、KenKenとのレコーディングメイキング映像公開

okmusic UP's / 2015年05月15日12時00分

シシド・カフカのavex移籍後初のリリースとなるセッションミニアルバム『K5(Kの累乗)』から、「Don't be love feat.斉藤和義」と「Trans fatty acid feat.KenKen(LIFE IS GROOVE)」のレコーディングメイキングとコメント映像が公開された。【その他の画像】シシド・カフカセッションミニアルバム『K5(Kの [全文を読む]

向井理さんと斉藤和義さんタッグのCM最新作!向井さんがワイヤーアクションに挑戦!華麗なターンを披露 6月29日(金)より全国にて放送開始

PR TIMES / 2012年06月28日09時24分

これに伴い、「PENTAX K-30」イメージキャラクターの向井理さん、斉藤和義さん書き下ろしの楽曲を起用した新CMを2012年6月29日(金)から全国で放映開始いたします。新商品「PENTAX K-30」のコンセプトは「DRIVE!-ドライブ-」です。コンパクトなボディながらも、高機能搭載でダイナミックな撮影が可能となり、自由な「操作性」と「機動性」はス [全文を読む]

ニューシングル『遺伝』収録曲を歌ってサイン入り新譜本を当てよう!「斉藤和義×JOYSOUND コラボキャンペーン」がスタート!

PR TIMES / 2017年02月24日11時32分

TBSドラマ「下剋上受験」の主題歌「遺伝」を表題曲とした、斉藤和義のニューシングル「遺伝」が、2月22日(水)にリリース日を迎えました。 JOYSOUNDでは、ニューシングル「遺伝」の発売を記念して、本日2月24日(金)より、斉藤和義のサイン入りJOYSOUND新譜本が当たる「斉藤和義×JOYSOUND コラボキャンペーン」を開催します。 [画像: htt [全文を読む]

斉藤和義、ニューアルバム『風の果てまで』特典DVDトレーラーを公開

okmusic UP's / 2015年10月23日16時00分

10月28日にリリースとなる斉藤和義のニューアルバム『風の果てまで』より、初回限定盤Aに付属の特典DVDトレーラーが公開された。【その他の画像】斉藤和義この特典DVDトレーラーには、2007年に発表の「愛に来て」から最新シングル「攻めていこーぜ!」までおよそ9年分のビデオクリップ全16曲が収録。この間、数多くのタイアップを手掛け、「ずっと好きだった」「やさ [全文を読む]

斉藤和義、『GYAO!MUSIC LIVE』でスタジオライヴ演奏決定

okmusic UP's / 2015年10月22日11時30分

斉藤和義がヒットアルバム『斉藤』と『和義』のリリースからおよそ2年ぶり、通算18枚目となるニューアルバム『風の果てまで』を来週10月28日に発表する。【その他の画像】斉藤和義それを記念して『GYAO! MUSIC LIVE』にて、スタジオライヴをはじめとするスペシャルプログラム『斉藤 和義 STUDIO LIVE ~風の果てまで~』を生配信することが明らか [全文を読む]

「ドラムとボーカル武器に」シシド・カフカ セッションアルバム発表

dwango.jp news / 2015年04月23日10時00分

すでに先日解禁されたフジテレビ系ドラマ木曜劇場「医師たちの恋愛事情」主題歌『Don’t be love feat.斉藤和義』のMVがドラマとともに話題のシシド・カフカ。そんな彼女がavex移籍後初のリリースとなるセッション・ミニアルバム『K5(Kの累乗)』の発売を発表した。個性溢れるアーティストたちをフィーチャリングしたセッション・ミニアルバム。ドラムとボ [全文を読む]

シシド・カフカ、斎藤工主演ドラマ主題歌の全貌が明らかに 妖艶な新ビジュアルも

モデルプレス / 2015年04月09日10時40分

主題歌となる『Don’t be love feat.斉藤和義』(作詞:斉藤和義/シシド・カフカ、作曲:斉藤和義、プロデュース:斉藤和義)は、恋を諦めた働く女性の複雑な心情を表現した歌詞と、斉藤和義プロデュースによる切ないミドルバラードに仕上がっており、ドラマの世界観を一層後押しする。 ◆新ビジュアルも解禁 さらに、シシド・カフカの最新ビジュアルも公開とな [全文を読む]

ミュージシャン=シシド・カフカに注目!斎藤工ドラマ初回放送

dwango.jp news / 2015年04月09日07時10分

シシド・カフカのavex移籍後初楽曲『Don’t be love feat.斉藤和義』が、本日4/9(木)夜10時からのフジテレビ系ドラマ木曜劇場「医師たちの恋愛事情」初回放送において聴くことが出来る。このドラマは、今最もセクシーな俳優といわれる斎藤工演じる365日24時間患者を救うことだけを考える心優しい性格で利益と権威を第一とする大学病院の体制に反発す [全文を読む]

フォーカス