似鳥昭雄のニュース

30年ひたすら増収増益。ニトリの「異常すぎる」快進撃の背景

まぐまぐニュース! / 2017年05月09日05時00分

ニトリは、1967年に現ニトリホールディングスの会長である似鳥昭雄氏が、札幌に「似鳥家具店」を創業したところからその歴史が始まります。そして、1989年には札幌証券取引所に株式を上場しますが、上場後は一度も減収、もしくは減益に陥ることなく、常に成長を続けている類まれな企業です。 また、上場株式の時価総額は2016年6月には1兆4,000億円を超えて上場時 [全文を読む]

ニトリ創業者 痛快無比の一代記 『運は創るもの』発売

@Press / 2015年09月16日11時00分

日本経済新聞出版社は、8月27日に、ニトリ創業者である似鳥昭雄氏著の書籍『運は創るもの』を発売いたしました。 http://www.nikkeibook.com/book_detail/32021/ 度胸と愛嬌さえあれば、人生はなんとかなる。短所あるを喜び、長所なきを悲しめ――。本書は23歳でニトリ家具を創業し、28期連続増収増益、日本一の家具チェーンに育 [全文を読む]

【書評】自称「ツイてない男」が1兆円企業・ニトリを作るまで

まぐまぐニュース! / 2015年09月06日23時00分

今回の「3分間書評」で取り上げるのは、家具販売大手・ニトリの創業者である似鳥昭雄氏が、自らの半生を振り返った一冊。貧しい家庭に生まれ、青年期も“ツイてなかった”と振り返る似鳥氏。食べていくために始めたという家具販売業で、いかにして成功を収めたのかが、興味深いエピソードとともに綴られています。 『運は創るもの 私の履歴書』似鳥昭雄・著 日本経済新聞出版社 こ [全文を読む]

日本人の暮らしを豊かに ロマンを抱きビジョンを実現――似鳥昭雄(ニトリホールディングス会長)

経済界 / 2017年05月01日16時03分

同社の成長の原点は、似鳥昭雄会長が28歳の時に行ったアメリカ視察にある。その時に受けた衝撃と抱いた志が似鳥会長の経営哲学の源になっている。日本にも欧米並みの住まいの豊かさを提供するという思いから、半世紀以上を遅れているアメリカとの差を60年で追いつき追い越すため、第1期と第2期の2回の30年計画を立案。現在の成長はその計画を着実に実行している結果であり、最 [全文を読む]

ニトリ「30期連続」増収増益。会長は「40期連続」に意欲

ZUU online / 2017年03月30日20時20分

都内で会見した似鳥昭雄会長は「次は40期連続の増収増益を達成したい」と述べたという。経常利益は前の期比で16.7%増の875億円、18年2月期には14.2%増を見込んでおり、1000億円の大台を目指す。■30期連続の増収、増益28日に発表された2017年2月期の連結決算によると、経常利益は16.7%増の875億円。18年2月期には、連結営業利益が前年比15 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】スギちゃんが“ニトリの若き社長”役 再現VTRで「一発屋とは言わせないぜぇ」

TechinsightJapan / 2017年03月29日16時47分

似鳥昭雄会長はさらに「40期連続の増収増益」を目指したいという。そんな似鳥会長が若き頃に思いもよらぬ経験からニトリを創業し、発展させたとは…。28日に放送された『アレがあるから今がある!~成功のきっかけ大追跡~』(カンテレ・フジテレビ系)のなかで、若き似鳥昭雄氏が家具屋を創業して一代で大手家具企業・ニトリに成長させるまでを追った。再現VTRでその似鳥氏を演 [全文を読む]

お値段「異常」の快進撃。ニトリが前人未踏の30年連続増益に王手

まぐまぐニュース! / 2017年01月19日04時45分

ニトリは1967年、創業者である似鳥昭雄氏が北海道の札幌で「似鳥家具店」を開店したことから始まります。その後紆余曲折を経たものの、1987年から増収増益を続け、2017年3月期には遂に売上高が5,000億円、営業利益は790億円に達する見込みです。 家具小売業という括りで見れば、業界2位のIKEAが2015年11月期決算で売上高780億円、営業利益9億円 [全文を読む]

「お、ねだん以上。」の秘密が明らかに!『ニトリ 成功の5原則』発売

PR TIMES / 2016年08月19日15時02分

30年連続増収増益(見込み)の秘訣を初公開! 株式会社朝日新聞出版は、ニトリホールディングス会長である似鳥昭雄氏の著書 『ニトリ 成功の5原則』を発売します。どん底からでも、ロマン・ビジョン・意欲・執念・好奇心があれば、誰でも成功できる。何をやっても失敗続きの中、23歳で始めた家具店を時価総額1兆5000億円の大企業にした著者が、仕事の流儀を大公開! [画 [全文を読む]

ニトリ社長・似鳥昭雄とは何者か 佐野眞一がその正体に迫る

NEWSポストセブン / 2016年01月10日07時00分

ニトリHD代表・似鳥昭雄とは何者か。ダイエー中内功氏やソフトバンク孫正義氏ら異形の経営者と対峙してきたノンフィクション作家・佐野眞一氏がその正体に迫る。 * * *「♪お、ねだん以上。ニトリ……」 一度聞いたらなぜか忘れられなくなるこのテレビCMを最初に聞いたとき、この会社はきっと伸びるぞ、と思った。 その後、ニトリという社名が創業者の名前からつけられたも [全文を読む]

似鳥昭雄氏や宮内義彦氏 ノブレス・オブリージュで文化支援

NEWSポストセブン / 2015年08月19日11時00分

ニトリホールディングスの似鳥昭雄・社長(71)も、経営コンサルタントとして日本の流通経済に貢献した渥美俊一氏の東京・代官山の自宅を買い取り、記念館として公開する予定だ。 文化・芸術面への貢献で知られているのはオリックスの宮内義彦・元会長(79)だ。クラシック音楽好きで、新日本フィルハーモニー交響楽団の理事長として活動を応援してきた。 ゴルフも単なる趣味には [全文を読む]

フォーカス