小林祐三のニュース

鳥栖が今季の背番号発表…鎌田大地が「7」、新加入の小林祐三は「13」に

サッカーキング / 2017年01月14日16時11分

今オフの移籍市場では、DF小林祐三やMF小川佳純といった実績ある選手を獲得。昨季キャプテンを務めたMF金民友の退団による穴は大きいが、チーム一丸となって上位進出を目指す。なお、14日16時の時点では所属選手は21名となっている。 発表された今季の背番号では、攻撃の中心であるMF鎌田大地が「24」から「7」に変更。新加入組では小林が「13」、小川が「20」に [全文を読む]

横浜FM退団のDF小林祐三が鳥栖に完全移籍「ピッチ内外で貢献したい」

ゲキサカ / 2016年12月30日16時50分

サガン鳥栖は30日、今季限りで横浜F・マリノスを契約満了となったDF小林祐三が完全移籍で加入することを発表した。 2011年に柏から横浜FMに加入した小林は初年度からスタメンの座を確保し、今季はJ1リーグ戦で33試合に出場。11月3日に行われたJ1第2ステージ第17節の浦和戦(1-1)ではJ1通算300試合出場も達成したが、今季限りでの契約満了が発表されて [全文を読む]

鳥栖、DF小林祐三を完全移籍で獲得!「ベアスタでプレーするのが楽しみ」

サッカーキング / 2016年12月30日16時47分

サガン鳥栖は30日、DF小林祐三が横浜F・マリノスより完全移籍で加入すると発表した。 小林は1985年11月15日生まれの31歳。静岡学園高校から2004年に柏レイソルへ加入し、プロとしてのキャリアをスタートさせた。同クラブでの7年間のプレーを経て、2011年に横浜FMへ完全移籍。今季まで不動の右サイドバックとして活躍していたが、11月2日に契約満了に伴う [全文を読む]

鳥栖、DF小林祐三の完全移籍加入を発表…横浜FMで6年間プレー

超ワールドサッカー / 2016年12月30日16時17分

▽サガン鳥栖は30日、今シーズンまで横浜F・マリノスでプレーしていたDF小林祐三(31)の完全移籍加入を発表した。 ▽東京都出身の小林は、2004年に静岡学園高校から柏レイソルに入団。2011年から横浜FMに活躍の場を移した。横浜FM在籍6年目の今シーズンは、明治安田生命J1リーグ33試合に出場。キャリア通算ではJ1で300試合5得点、J2で70試合1得点 [全文を読む]

鳥栖DF小林祐三に第二子となる長女が誕生「自分にとって忘れられない1日」

超ワールドサッカー / 2017年03月14日12時33分

▽サガン鳥栖は14日、DF小林祐三に第二子となる女の子が誕生したことを発表した。 ▽クラブの発表によると、小林の長女は11日に誕生したとのことだ。小林はクラブを通じてコメントしている。 「頑張ってくれた妻と子供に、心から感謝したいと思います。チームも今季初勝利、自分にとって忘れられない1日になりました。父親として、プレイヤーとして成長していけるように精一杯 [全文を読む]

鳥栖DF小林祐三、移籍後初勝利の日に長女が誕生「忘れられない1日に」

サッカーキング / 2017年03月14日12時32分

サガン鳥栖は14日、DF小林祐三に第2子となる長女が誕生したことを発表した。 発表によると、小林に長女が誕生したのは今月11日。小林はクラブ公式サイトを通じて、以下のようにコメントしている。 「頑張ってくれた妻と子供に、心から感謝したいと思います。チームも今季初勝利、自分にとって忘れられない1日になりました。父親として、プレイヤーとして成長していけるように [全文を読む]

鳥栖DF小林祐三が手術…全治は約2か月

ゲキサカ / 2017年02月27日19時35分

[故障者情報] サガン鳥栖は27日、DF小林祐三が(右)膝蓋大腿関節症のため、3月4日に手術予定だと発表した。なお、全治は約2か月と併せて発表されている。 [全文を読む]

鳥栖DF小林祐三が右ヒザ蓋大腿関節症で来月4日に手術...全治約2カ月の見込み

超ワールドサッカー / 2017年02月27日19時16分

▽サガン鳥栖は27日、DF小林祐三(31)が右ヒザ蓋大腿関節症により、3月4日に手術することを発表した。全治は約2カ月の見込みだ。 ▽東京都出身の小林は、今シーズンから横浜F・マリノスより鳥栖に加入。しかし、明治安田生命J1リーグ第1節の柏レイソル戦(1-3で鳥栖が敗戦)を欠場していた。 [全文を読む]

鳥栖に痛手…新加入DF小林祐三が手術へ 全治は約2カ月の見込み

サッカーキング / 2017年02月27日18時47分

サガン鳥栖は27日、クラブに所属するDF小林祐三が手術を受けることとなったと発表した。 クラブによると、小林は右ひざ蓋大腿関節症と診断された模様で、来月4日に手術を受けるという。全治は約2カ月と見込まれている。 現在31歳の小林は、昨シーズン終了後に横浜F・マリノスと契約満了になり、鳥栖へ加入した。J1で通算300試合に出場してきた同選手は、「ベストアメニ [全文を読む]

【2017 J1チーム診断】的を射た補強でフィッカデンティ2年目は飛躍のシーズンへ《サガン鳥栖》

超ワールドサッカー / 2017年02月24日17時55分

さらにストーブリーグでもシント・トロイデンからFW小野裕二、名古屋グランパスからMF小川佳純、横浜F・マリノスからDF小林祐三、FC東京からGK権田修一を獲得するなど、各ポジションを補った。今季目指すは初のJ1タイトルだ。◆2017 シーズンの注目ポイント▽これまでは堅守速攻のチームスタイルにFW豊田陽平の得点力が鍵を握っていた。しかし、今シーズンはアタッ [全文を読む]

フォーカス