小林祐三のニュース

横浜FM退団のDF小林祐三が鳥栖に完全移籍「ピッチ内外で貢献したい」

ゲキサカ / 2016年12月30日16時50分

サガン鳥栖は30日、今季限りで横浜F・マリノスを契約満了となったDF小林祐三が完全移籍で加入することを発表した。 2011年に柏から横浜FMに加入した小林は初年度からスタメンの座を確保し、今季はJ1リーグ戦で33試合に出場。11月3日に行われたJ1第2ステージ第17節の浦和戦(1-1)ではJ1通算300試合出場も達成したが、今季限りでの契約満了が発表されて [全文を読む]

鳥栖、DF小林祐三の完全移籍加入を発表…横浜FMで6年間プレー

超ワールドサッカー / 2016年12月30日16時17分

▽サガン鳥栖は30日、今シーズンまで横浜F・マリノスでプレーしていたDF小林祐三(31)の完全移籍加入を発表した。 ▽東京都出身の小林は、2004年に静岡学園高校から柏レイソルに入団。2011年から横浜FMに活躍の場を移した。横浜FM在籍6年目の今シーズンは、明治安田生命J1リーグ33試合に出場。キャリア通算ではJ1で300試合5得点、J2で70試合1得点 [全文を読む]

鳥栖DF小林祐三に第二子となる長女が誕生「自分にとって忘れられない1日」

超ワールドサッカー / 2017年03月14日12時33分

▽サガン鳥栖は14日、DF小林祐三に第二子となる女の子が誕生したことを発表した。 ▽クラブの発表によると、小林の長女は11日に誕生したとのことだ。小林はクラブを通じてコメントしている。 「頑張ってくれた妻と子供に、心から感謝したいと思います。チームも今季初勝利、自分にとって忘れられない1日になりました。父親として、プレイヤーとして成長していけるように精一杯 [全文を読む]

鳥栖DF小林祐三、移籍後初勝利の日に長女が誕生「忘れられない1日に」

サッカーキング / 2017年03月14日12時32分

サガン鳥栖は14日、DF小林祐三に第2子となる長女が誕生したことを発表した。 発表によると、小林に長女が誕生したのは今月11日。小林はクラブ公式サイトを通じて、以下のようにコメントしている。 「頑張ってくれた妻と子供に、心から感謝したいと思います。チームも今季初勝利、自分にとって忘れられない1日になりました。父親として、プレイヤーとして成長していけるように [全文を読む]

鳥栖DF小林祐三が手術…全治は約2か月

ゲキサカ / 2017年02月27日19時35分

[故障者情報] サガン鳥栖は27日、DF小林祐三が(右)膝蓋大腿関節症のため、3月4日に手術予定だと発表した。なお、全治は約2か月と併せて発表されている。 [全文を読む]

鳥栖DF小林祐三が右ヒザ蓋大腿関節症で来月4日に手術...全治約2カ月の見込み

超ワールドサッカー / 2017年02月27日19時16分

▽サガン鳥栖は27日、DF小林祐三(31)が右ヒザ蓋大腿関節症により、3月4日に手術することを発表した。全治は約2カ月の見込みだ。 ▽東京都出身の小林は、今シーズンから横浜F・マリノスより鳥栖に加入。しかし、明治安田生命J1リーグ第1節の柏レイソル戦(1-3で鳥栖が敗戦)を欠場していた。 [全文を読む]

鳥栖に痛手…新加入DF小林祐三が手術へ 全治は約2カ月の見込み

サッカーキング / 2017年02月27日18時47分

サガン鳥栖は27日、クラブに所属するDF小林祐三が手術を受けることとなったと発表した。 クラブによると、小林は右ひざ蓋大腿関節症と診断された模様で、来月4日に手術を受けるという。全治は約2カ月と見込まれている。 現在31歳の小林は、昨シーズン終了後に横浜F・マリノスと契約満了になり、鳥栖へ加入した。J1で通算300試合に出場してきた同選手は、「ベストアメニ [全文を読む]

【2017 J1チーム診断】的を射た補強でフィッカデンティ2年目は飛躍のシーズンへ《サガン鳥栖》

超ワールドサッカー / 2017年02月24日17時55分

さらにストーブリーグでもシント・トロイデンからFW小野裕二、名古屋グランパスからMF小川佳純、横浜F・マリノスからDF小林祐三、FC東京からGK権田修一を獲得するなど、各ポジションを補った。今季目指すは初のJ1タイトルだ。◆2017 シーズンの注目ポイント▽これまでは堅守速攻のチームスタイルにFW豊田陽平の得点力が鍵を握っていた。しかし、今シーズンはアタッ [全文を読む]

横浜FMの新右SB松原健、頼れるベテランCBの横で「思い切ってプレーできる」

ゲキサカ / 2017年02月15日17時18分

横浜FMは昨季まで5シーズン在籍したDF小林祐三が今オフに鳥栖へ移籍。右サイドバックの後継者として期待が懸かる23歳は「小林祐三選手とはプレースタイルも違うし、僕はそのスタイルにはなれないけど、小林祐三選手が持っていないものも持っていると思う。自分の持ち味を出して、新しい色を出していきたい」と意気込んだ。 (取材・文 西山紘平) ●2017シーズンJリー [全文を読む]

横浜FM、DF小林祐三の契約満了を発表「感謝の言葉しかありません」

ゲキサカ / 2016年11月10日16時56分

横浜F・マリノスは2日、DF小林祐三(30)との契約満了にともない、来季の契約を更新しないことを発表した。 11年に柏から横浜FMに加入した小林は初年度から定位置を確保して32試合に出場。その後のシーズンもレギュラーとして過ごし、今季も第2ステージ第16節終了時点で32試合に出場していた。 小林はクラブを通じて、「チームメイト、ファン・サポーターの皆さんに [全文を読む]

「忘れないと思うし、忘れたくない」 契約満了の横浜FM小林祐三が目に焼き付けた“光景”

ゲキサカ / 2016年11月03日21時42分

「チームメイト、ファン・サポーターの皆さんに報告した上で、最終節に臨みたかったので、このタイミングでの発表とさせて頂きました」とクラブを通じて、心境を明かしていた横浜F・マリノスDF小林祐三は、リーグ戦最終戦もスタメンに名を連ねて90分間チームのために走り抜いた。 「(エリク・モンバエルツ)監督が『彼(小林)のために』と試合前にチームメイトに言ってくれた。 [全文を読む]

横浜FM、DF小林祐三が今季限りで退団! 2011年に柏から加入

超ワールドサッカー / 2016年11月02日15時38分

▽J1の横浜F・マリノスは2日、DF小林祐三(30)と来シーズンの契約を更新しないことを発表した。 ▽2004年に静岡学園高校から柏レイソルに加入した小林は、2011年に横浜FMへ完全移籍。以降、6シーズンに渡って右サイドバックのレギュラーとして活躍。2013年には天皇杯優勝も経験していた。今シーズンもリーグ戦32試合に出場していたものの、今季限りでの退団 [全文を読む]

横浜FMが小林祐三と中澤佑二との契約更新を発表! 中澤は在籍15年目へ

ゲキサカ / 2016年01月18日17時25分

横浜F・マリノスは18日、DF小林祐三とDF中澤佑二との契約を更新したことを発表した。 小林は昨季リーグ戦32試合に出場。中澤は34試合に出場した。なお、中澤は今季で横浜FM在籍15年目となる。 ●2016年Jリーグ移籍情報 [全文を読む]

横浜FM、DF中澤佑二が18年目のシーズンへ! DF小林祐三とも契約更新

超ワールドサッカー / 2016年01月18日17時21分

▽横浜FMは18日、元日本代表DF中澤佑二(37)、DF小林祐三(30)の2選手と2016シーズンの契約を更新したことを発表した。▽1999年にヴェルディ川崎(東京Vの前身)でプロキャリアをスタートさせた中澤は、2002年に横浜FMに完全移籍。昨季は自身3年連続のJ1全試合出場を果たした。J1通算では、これまで503試合(31得点)の出場数を記録している。 [全文を読む]

工藤が6戦ぶりゴール!横浜FM下した柏、第2S初勝利

ゲキサカ / 2015年07月15日23時50分

同24分、DF小林祐三が藤本とのワンツーで右サイドを突破。グラウンダーのクロスを入れると、ファーサイドでMF齋藤学がつめたが、GK桐畑の好セーブにあった。 前半28分にCKを得た柏は、クリスティアーノのボールをキム・チャンスが頭で合わせる。ヘディングシュートはGK飯倉が弾いたが、こぼれたところを工藤が押し込む。エースの6試合ぶりとなる得点で、アウェーの柏が [全文を読む]

【2017 J1チーム診断】3年目を迎えるモンバエルツ体制、新世代の台頭へ《横浜F・マリノス》

超ワールドサッカー / 2017年02月21日20時02分

エースMF中村俊輔がジュビロ磐田へ移籍すると、DF小林祐三がサガン鳥栖、MF兵藤慎剛が北海道コンサドーレ札幌、GK榎本哲也が浦和レッズとチームを支えてきた選手が退団した。一方で、DF松原健(アルビレックス新潟)、DF山中亮輔(柏レイソル)、MF扇原貴宏(名古屋グランパス)と若手を獲得。さらに、MF齋藤学の残留も確定し、ベテランと若手の融合で結果を残したい。 [全文を読む]

【2017Jリーグ補強診断】ゼロ円補強でベースアップ、守護神問題も解決し躍進に期待《サガン鳥栖》

超ワールドサッカー / 2017年02月06日21時17分

◆守護神問題もゼロ円で解決【GK&DF】Getty Images【IN】権田修一(27)←無所属/完全小林祐三(31)←横浜F・マリノス/完全フランコ・スブットーニ(27)←アトレティコ・トゥクマン(アルゼンチン)/完全▽横浜F・マリノスで長らく不動のレギュラーとして右サイドバックを務めていたDF小林祐三の加入は大きな補強となった。さらに190cmの大型C [全文を読む]

【2017Jリーグ補強診断】大荒れから一転、可能性を秘めた大型補強を敢行《横浜F・マリノス》

超ワールドサッカー / 2017年02月03日21時45分

◆大エースに加えベテランが流出Getty Images【OUT】 GK 高橋拓也(27)→ギラヴァンツ北九州/完全 鈴木椋大(22)→ガンバ大阪/完全 榎本哲也(33)→浦和レッズ/完全 田口潤人(20)→藤枝MYFC/期限付き DF 北谷史孝(21)→V・ファーレン長崎/完全 小林祐三(31)→サガン鳥栖/完全 ファビオ(27)→ガンバ大阪/完全 MF [全文を読む]

フィッカデンティ体制2年目の鳥栖が新体制発表…MF鎌田大地は「24」→「7」に

超ワールドサッカー / 2017年01月14日16時15分

マッシモ・フィッカデンティ体制2年目となる新シーズンに向けては、DF小林祐三、MF原川力、MF太田徹郎、MF小川佳純ら6選手を迎え入れた。 ▽新加入選手の背番号では、小林が「13」、原川が「4」、太田が「19」、小川が「20」に決定。鳥栖U-18から昇格のMF石川啓人、FW田川亨介はそれぞれ「28」、「27」を背負う。また、MF福田晃斗は「30」→「6」に [全文を読む]

浦和vs横浜FM 試合記録

ゲキサカ / 2016年11月08日15時40分

【J1第2ステージ第17節】(埼玉) 浦和 1-1(前半0-0)横浜FM [浦]柏木陽介(66分) [横]マルティノス(85分) [浦]李忠成(90分+2) [横]マルティノス(75分) 観衆:56,841人 主審:飯田淳平 副審:唐紙学志、馬場規 ├浦和、年間勝ち点1位でCSへ ├柏木“本当に良かった”と安堵 ├駒井が「人生で一番ホッとした」理由 ├関根 [全文を読む]

フォーカス