中谷進之介のニュース

【Jリーグ出場停止情報】J1は柏DF中谷進之介ら若手3選手、J2は首位町田のMF谷澤達也らが出場停止

超ワールドサッカー / 2016年05月09日15時30分

▽J1では、柏レイソルのDF中谷進之介と横浜F・マリノスのMF喜田拓也、ヴィッセル神戸のDF岩波拓也の3選手が警告の累積による1試合の停止となる。▽また、J2では町田ゼルビアFCのMF谷澤達也と横浜FCのMF小野瀬康介、レノファ山口のMF三幸秀稔、カマタマーレ讃岐のMF仲間隼斗、北海道コンサドーレ札幌のMFジュリーニョの5選手が警告の累積による1試合の停止 [全文を読む]

中谷進之介「チームが噛み合っていない」踏ん張りきれなかった柏が3連敗

ゲキサカ / 2017年03月19日19時01分

一方、20歳のDF中谷進之介は苛立ちをにじませる。「あそこをゼロで抑えていれば何かあったと思う」と痛恨の失点を悔やんだ。公式戦5試合連続の先発フル出場。中2日でも疲れの色を見せず、気迫あふれる堅守で4バックを引き締めた20歳は「ルヴァン杯と比べるとプレッシャーのスピードが遅い」と、セカンドボールへの執着心が足りなかったことを指摘した。 「点を取れないし、 [全文を読む]

[MOM409]仙台大FW宮澤弘(3年)_強行出場2発、DF中谷進之介に刺激を貰う柏U-18の元10番

ゲキサカ / 2016年12月07日22時04分

柏のトップチームでプレーするDF中谷進之介は、今季31試合に出場するなど一気にブレーク。Jリーグ優秀選手にも選ばれた。プライベートでも仲が良く、帰省する際には必ず会うという間柄で、いろいろ情報交換をしている。追いつけ追い越せ。「将来はなるべく上のステージでやりたい。だから結果を出さないといけない。全国で結果を出さないとスカウトも見てくれない。まず結果を出す [全文を読む]

柏vs川崎F 試合記録

ゲキサカ / 2016年05月09日17時14分

【J1第1ステージ第11節】(柏) 柏 1-3(前半1-1)川崎F [柏]中谷進之介(30分) [川]エドゥアルド・ネット(15分)、大久保嘉人(52分)、小林悠(55分) [柏]中谷進之介(56分)、伊東純也(89分) [川]中村憲剛(72分) 観衆:13,977人 主審:佐藤隆治 副審:聳城巧、権田智久 ├川崎Fが好調柏を下し暫定首位 ├J1通算得点記 [全文を読む]

磐田vs柏 試合記録

ゲキサカ / 2017年05月20日16時07分

【J1第12節】(ヤマハ) 磐田 0-2(前半0-1)柏 [柏]クリスティアーノ(44分)、中川寛斗(74分) [柏]中谷進之介(60分)、伊東純也(90分+1) 観衆:13,470人 主審:福島孝一郎 副審:山内宏志、中野卓 [ジュビロ磐田] 先発 GK 21 カミンスキー DF 3 大井健太郎 DF 5 櫻内渚 DF 35 森下俊 DF 41 高橋祥平 [全文を読む]

【超WS選定週間ベストイレブン/J1第11節】止まぬ柏守護神の輝き! 大宮に今季2勝目を呼び込んだ新10番も選出!

超ワールドサッカー / 2017年05月15日14時00分

◆第11節の超WS選定J1週間ベストイレブン GK:中村航輔 DF:中谷進之介、マテイ・ヨニッチ、ファビオ MF:阿部浩之、ニウトン、喜田拓也、チアゴ・アウベス FW:大前元紀、杉本健勇、興梠慎三 ◆寸評 GK中村航輔(柏レイソル/4回目) ▽驚異的なレスポンスで2つのビッグセーブ。チームを5連勝に導くと共にファンを魅了 DF中谷進之介(柏レイソル/2回 [全文を読む]

【超WS選定週間ベストイレブン/J1第10節】1G2Aで等々力沸かせた川崎Fアタッカーや日立台のビッグセーバーが選出

超ワールドサッカー / 2017年05月08日13時30分

◆第10節の超WS選定J1週間ベストイレブン GK:中村航輔 DF:中谷進之介、昌子源、エデル・リマ、西大伍 MF:ハイネル、レオ・シルバ、大島僚太 FW:阿部浩之、大久保嘉人、チアゴ・アウベス ◆寸評 GK中村航輔(柏レイソル/3回目) ▽驚異的なレスポンスで2つのビッグセーブ。チームを4連勝に導くと共にファンを魅了 DF中谷進之介(柏レイソル/初選出 [全文を読む]

柏vs仙台 試合記録

ゲキサカ / 2017年03月20日10時48分

【J1第4節】(柏) 柏 0-1(前半0-0)仙台 [仙]奥埜博亮(90分+1) [仙]三田啓貴(71分) 観衆:9,905人 主審:松尾一 副審:八木あかね、平間亮 ├仙台が今季3勝目、J1通算100勝 ├奥埜の土壇場ミドルで仙台が劇的勝利 ├永戸“飛び道具”で好機演出 ├石川「育ったスタジアムで勝てた」 └中谷進之介「チームが噛み合っていない」 [柏レ [全文を読む]

川崎Fvs柏 試合記録

ゲキサカ / 2017年03月13日12時58分

【J1第3節】(等々力) 川崎F 2-1(前半2-0)柏 [川]谷口彰悟(42分)、中村憲剛(45分+1) [柏]武富孝介(60分) [柏]中山雄太(70分) [川]奈良竜樹(77分)、エドゥアルド・ネット(81分) [柏]小林祐介(49分)、中谷進之介(90分+4) 観衆:18,608人 主審:今村義朗 副審:西尾英朗、西橋勲 ├憲剛が圧巻の1G1A!川 [全文を読む]

【J1チーム別総括】日立台を照らしたヤングガンズの台頭…失意よりも実り多き1年に《柏レイソル》

超ワールドサッカー / 2016年11月14日19時00分

その連戦の中で、下平監督に積極起用されたFW伊東純也や、MF小林祐介、MF中川寛斗、MF秋野央樹、DF中谷進之介、DF中山雄太、GK中村航輔ら多数のヤングガンズも、逞しさを身につけ、中心選手へと成長を遂げた。 ▽また、今夏途中にヴァンフォーレ甲府から完全移籍で再加入したFWクリスティアーノと、FWディエゴ・オリヴェイラの両助っ人の活躍も目覚ましいものがあっ [全文を読む]

J2降格の湘南が逆転勝利で5年ぶりの8強入り! 大宮が待つ準々決勝へ

ゲキサカ / 2016年11月12日14時56分

前半11分、右サイドからFWクリスティアーノが上げたクロスをDF中谷進之介がヘッドで落とし、MF大谷秀和が倒れ込みながら右足で合わせるも、クロスバーを直撃。それでも同25分、サイドチェンジからPA左角あたりボールを受けたDF輪湖直樹が中央にボールを運んで、利き足とは逆の右足を振り抜く。これがゴール右隅に突き刺さり、柏が先制して前半を折り返した。 前半はなか [全文を読む]

神戸vs柏 試合記録

ゲキサカ / 2016年09月23日21時11分

【J1第2ステージ第12節】(神戸ユ) 神戸 1-1(前半0-1)柏 [神]レアンドロ(88分) [柏]中谷進之介(23分) [神]岩波拓也(45分+1) [柏]栗澤僚一(22分)、輪湖直樹(86分) 観衆:22,059人 主審:池内明彦 副審:岡野宇広、蒲澤淳一 └好調対決はドロー決着 [ヴィッセル神戸] 先発 GK 18 キム・スンギュ DF 6 高橋 [全文を読む]

柏vs愛媛 試合記録

ゲキサカ / 2016年09月22日22時29分

【天皇杯3回戦】(柏) 柏 1-0(延長)愛媛 [柏]クリスティアーノ(113分) [柏]大谷秀和(65分)、中谷進之介(89分) [愛]深谷友基(88分) 観衆:3,345人 主審:扇谷健司 副審:中井恒、森川浩次 [柏レイソル] 先発 GK 23 中村航輔 DF 8 茨田陽生 DF 4 中谷進之介 DF 29 中山雄太 DF 22 輪湖直樹 MF 28 [全文を読む]

“滑り込み”で奇跡の復活…「託される側」に回った岩波の覚悟

ゲキサカ / 2016年07月19日22時35分

さらに、国内ラストマッチとなったU-23南アフリカ戦でDF中谷進之介(柏)が好パフォーマンスを見せたこともあり、手倉森誠監督は「悩みに悩み抜いた」と明かしていた。「高いパフォーマンスをしてくれた中谷進之介、それから岩波の回復状況。ここは予測での計算でしかない。そこを決断するにあたって自分としては慎重だったし、大きな決断だった」。 そして、メンバーに名を連ね [全文を読む]

柏vs広島 試合記録

ゲキサカ / 2016年07月14日13時42分

【J1第2ステージ第3節】(柏) 柏 3-3(前半1-3)広島 [柏]中山雄太(5分)、ディエゴ・オリヴェイラ(56分)、クリスティアーノ(61分) [広]丸谷拓也(31分)、塩谷司(43分)、柴崎晃誠(45分+1) [柏]中谷進之介(42分) 観衆:7,090人 主審:木村博之 副審:八木あかね、西橋勲 ├広島逆転、柏追い付きドロー ├浅野、次節ラストマ [全文を読む]

背番号10は中島翔哉、矢島慎也は9番! リオ五輪に臨むU-23日本代表の背番号が決定!《リオ五輪》

超ワールドサッカー / 2016年07月05日19時04分

なお、バックアップメンバーにも背番号は割り振られ、FW鈴木武蔵(アルビレックス新潟)が19番、DF中谷進之介(柏レイソル)が20番、MF野津田岳人(新潟)が21番、GK杉本大地(徳島ヴォルティス)が22番をつける。▽日本は、五輪のグループBでナイジェリア代表、コロンビア代表、スウェーデン代表と同居。初戦は日本時間5日の10時キックオフとなるナイジェリア戦だ [全文を読む]

最後のピースは指揮官の賭け…負傷の岩波を選択した手倉森監督「俺の中で確信した」

ゲキサカ / 2016年07月01日19時26分

「その中でも高いパフォーマンスをしてくれた中谷進之介、プラスここ(南アフリカ戦)には来なかった岩波の回復状況。こればっかりは予測での計算しかない。そこを決断するにあたって、自分としては慎重だったし、大きな決断だった」 6月29日の南アフリカ戦にフル出場し、最後のアピールに成功したDF中谷進之介(柏)か、手倉森ジャパン発足当初から主力であり続けながら負傷離 [全文を読む]

リオ五輪メンバー発表会見速報(1)岩波か中谷か…「悩みに悩み抜いて」

ゲキサカ / 2016年07月01日19時22分

29日の南アフリカ戦で高パフォーマンスを見せたDF中谷進之介(柏)と、負傷離脱中のDF岩波拓也(神戸)のどちらを選ぶかという選択が最大の焦点だったようだ。 「最終的にメンバーを決めたのは(昨晩の)“よし寝る”っていうとき。南アフリカ戦でそれぞれのパフォーマンスを見せられたとき、ここから絞らないといけないのかと、すべての選手について思い悩んだ。高いパフォーマ [全文を読む]

バックアップメンバーに選出のDF中谷「チームのためにやるべきことをしっかりやりたい」

超ワールドサッカー / 2016年07月01日18時57分

▽柏レイソルは1日、リオ・デ・ジャネイロ・オリンピック(リオ五輪)に向けたU-23日本代表のバックアップメンバーに選出されたDF中谷進之介のコメントを発表した。▽U-23日本代表は1日、8月3日に開幕するリオ五輪に向けた代表メンバー18名を発表。惜しくも本登録メンバーからは外れた中谷だが、リオ五輪への意気込みを次のように語った。◆中谷進之介(柏レイソル)「 [全文を読む]

U-23日本代表の五輪メンバー発表!《リオ五輪》

超ワールドサッカー / 2016年07月01日14時19分

当落線上とみられていた選手では、もともとU-23日本代表のレギュラーも負傷明けのDF岩波拓也(ヴィッセル神戸)がメンバー入りし、同じセンターバックのDF中谷進之介(柏レイソル)が外れた。そのほか、熾烈なセントラルMFのポジションでは、MF橋本拳人(FC東京)が落選している。▽なお、バックアッパーメンバー4名には、GK杉本大地(徳島ヴォルティス)、DF中谷進 [全文を読む]

フォーカス