中山雄太のニュース

本番へ気を引き締めるDF中山雄太「これが大会じゃなくて良かった」《U-20W杯》

超ワールドサッカー / 2017年05月16日11時10分

▽試合後、DF中山雄太(柏レイソル)がメディア陣のインタビューに応対し、今日のホンジュラス戦を振り返った。また、世界相手では今までやれなかった場面でやられると本大会へ向けて気を引き締めた。 ◆DF中山雄太(柏レイソル)(C)CWS Brains,LTD. ──前線の動きだしについて 「前線は良い動き出しをしてくれていたので、あとは自分の(パスの)質かなと [全文を読む]

昨季から柏で主力のDF中山雄太、W杯で「成長を感じたい」《U-20W杯》

超ワールドサッカー / 2017年05月13日03時00分

▽磐田との試合後、DF中山雄太(柏レイソル)がメディア陣のインタビューに応対。昨季から主力としてプレーしていることで本大会で成長を感じたいと主張。また、謙虚な姿勢と共に本大会でのさらなるレベルアップを望んでいる。(C)CWS Brains,LTD.◆DF中山雄太(柏レイソル) ──メンバーに選出されて 「選ばれた瞬間は本当にホッとしました。選ばれてここに [全文を読む]

強豪国との対戦を楽しみにする柏DF中山雄太「やってやろうという思い」

超ワールドサッカー / 2017年05月02日16時51分

▽今回メンバーに選ばれた柏レイソルのDF中山雄太がクラブを通じてコメント。強豪国相手に戦う本大会への意気込みを語った。 ◆DF中山雄太(柏レイソル) 「まずU-20ワールドカップの日本代表に選ばれたことが素直にうれしいですし、やってやろうという思いです。対戦する国はどこも強豪ばかりで楽しみな気持ちもありますが、強い国が相手だからこそ一日一日を大切にして準 [全文を読む]

U-20W杯に挑む柏の中山雄太、本大会に向けて「出るからには優勝を目指す」

サッカーキング / 2017年05月02日15時58分

日本サッカー協会(JFA)は2日、今月20日に韓国で開幕するFIFA U-20ワールドカップに臨む日本代表メンバー21名が発表、柏レイソルに所属するDF中山雄太が選出された。中山のコメントを柏レイソルの公式HPが掲載している。 ■中山雄太 「まずU-20ワールドカップの日本代表に選ばれたことが素直にうれしいですし、やってやろうという思いです。対戦する国はど [全文を読む]

【Jリーグ出場停止情報】柏DF中山雄太と広島MF丸谷拓也の次節欠場確定

超ワールドサッカー / 2017年03月13日18時00分

▽J1の該当選手は、柏レイソルのDF中山雄太とサンフレッチェ広島のMF丸谷拓也の2選手。共に1試合停止の処分が科された。J2の該当選手は水戸ホーリーホックのDF細川淳矢、V・ファーレン長崎のDF田上大地とDF田代真一。3選手もそれぞれ1試合停止の処分が確定した。 【明治安田生命J1リーグ】 DF中山雄太(柏レイソル) 明治安田生命J1リーグ 第4節 vs [全文を読む]

柏が新体制発表…新加入FWハモン・ロペスは「20」に決定、DF中山雄太は「29」→「5」に

超ワールドサッカー / 2017年01月15日08時30分

また、既存の選手では、GK滝本晴彦が「32」→「16」、DF中山雄太が「29」→「5」、MF小林祐介が「25」→「6」、MF武富孝介が「15」→「8」、FWクリスティアーノが「37」→「9」に変更となった。 ▽下平体制2年目となる新シーズンは、15日から始動。23日から鹿児島キャンプに移り、2月11日にホームで行われる『ちばぎんカップ』でジェフユナイテッド [全文を読む]

DF中山雄太が成長、自信、抱負を語る…「W杯でもチャンピオンに」《AFC U-19選手権》

超ワールドサッカー / 2016年11月01日08時30分

▽今大会を通じて無失点で終えたチームの守備を支えたDF中山雄太(柏レイソル)は帰国直後に取材に応じ、成長、自信、来年5月に韓国で行われるU-20W杯への意気込みを語った。 ◆DF中山雄太(柏レイソル) ――大会を振り返って 「優勝を決めたときは、『嬉しい』のひと言。でも、時間が経つに連れて、本選に向けて意識が高まっている」 ――大会で印象に残っている試合 [全文を読む]

U-20日本代表から復帰の柏DF中山雄太「連勝を止めたくなかった」

ゲキサカ / 2017年06月04日23時32分

U-20日本代表の一員としてU-20W杯に出場していた柏レイソルDF中山雄太は、復帰戦となる浦和戦で先発出場を果たすと、体を張った守備でゴールを守り抜き1-0の完封勝利に貢献した。 U-20W杯出場のため、第10節終了後にチームを離れた中山。チームは10節までに4連勝を記録すると、中山不在時も勝利を続けて連勝を7にまで伸ばしていた。「久し振りに帰って来て連 [全文を読む]

世界の舞台で学んだ「勝負を決める」ポイント…中山雄太、失敗を糧に2020年を見据える

サッカーキング / 2017年05月31日01時08分

そういう部分ではネガティブよりもポジティブな部分が多かったので、今日負けてしまったのが本当に悔しいなって思います」と振り返るのは、U-20日本代表DF中山雄太(柏レイソル)だ。 U-20ベネズエラ代表との決勝トーナメント1回戦を迎えた日本は、善戦したものの延長戦にCKから浴びた失点が響き、5大会ぶりのU-20ワールドカップはベスト16という結果に終わった。 [全文を読む]

高木彰人をスタメン抜擢!! U-20日本代表、決勝T1回戦ベネズエラ戦先発に堂安律、中山雄太ら

ゲキサカ / 2017年05月30日15時54分

[U-20日本代表] 先発 GK 1 小島亨介(早稲田大) DF 2 藤谷壮(神戸) DF 3 中山雄太(柏) DF 5 冨安健洋(福岡) DF 15 杉岡大暉(湘南) MF 7 堂安律(G大阪) MF 8 三好康児(川崎F) MF 16 原輝綺(新潟) MF 17 市丸瑞希(G大阪) MF 18 高木彰人(G大阪) FW 13 岩崎悠人(京都) 控え [全文を読む]

3試合で5失点…守備の乱れ続くU-20代表、DF中山雄太「失点を減らさないと」

ゲキサカ / 2017年05月27日22時45分

2試合連続でU-20日本代表のゲームキャプテンを務めたDF中山雄太(柏)は「まずはグループリーグ突破という目標を達成できたことをうれしく思う」としながらも、「課題の残る試合だった」と厳しい表情を崩さなかった。 前半3分、ロングボールから最終ラインの乱れを突かれ、あっさりと先制点を献上。同7分にもセットプレーから2失点目を喫した。シンプルな縦パス1本でDFラ [全文を読む]

主将を務めた中山雄太、決勝トーナメント進出決定も「まだまだ甘い部分がある」

サッカーキング / 2017年05月27日22時36分

試合後、2試合連続でキャプテンマークを巻いた中山雄太がインタビューに応えている。 「まずはグループステージを突破するという目標に対して、達成することができたことを嬉しく思います」と話した一方、「最初の立ち上がりの早い段階で失点をしてしまったり、自分たちが苦しい状況にしてしまった。結果的に追いつけたことはポジティブですけど、本当に課題の残る試合だったなと思 [全文を読む]

「一発が本当に怖かった」…DF中山雄太、“警戒していた”形からの2失点を悔やむ

ゲキサカ / 2017年05月25日02時53分

しかし、ウルグアイのスピードに乗った攻撃から2失点を喫したU-20日本代表のDF中山雄太(柏)は「自分たちの甘さ」と声を落とした。 前半38分に奪われた先制点は、「意識していた一発」からだった。ウルグアイが最終ラインから送ったロングボールが、DF舩木翔(C大阪)の後方へと走り込んだDFホセ・ルイス・ロドリゲスへと届けられ、CBの中山が釣り出されてしまう。折 [全文を読む]

「切り替えて次は勝つしかない」…主将を務めた中山雄太、イタリア戦必勝を誓う

サッカーキング / 2017年05月24日22時36分

試合後、この試合でキャプテンを務めた中山雄太(柏レイソル)がインタビューに応えている。 ボールポゼッション、決定機で相手を上回ったものの、最後までゴールネットを揺らせなかった日本。「決めるところで決めれなかったり、あとは耐えるところで耐えきれなかったというところの差です。相手は決めることができましたし、僕たちは耐えきることができず得点も取れなかったので、 [全文を読む]

ゲームキャプテン務めた中山雄太「決めるところで決められず、耐えるところで耐えられなかった」

ゲキサカ / 2017年05月24日22時29分

[5.24 U-20W杯GL第2節 U-20日本 0-2 U-20ウルグアイ 水原] 21日の南アフリカ戦(2-1)から先発3人を入れ替えたU-20日本代表はキャプテンのMF坂井大将もベンチスタートとなり、この日はDF中山雄太(柏)がゲームキャプテンを務めた。 「南アフリカ戦も勝ったけど課題の残る試合だった。キャプテンマークをいただいて、自分が気を引き締め [全文を読む]

2日後に迫る南アフリカ戦…中山雄太、気持ちの高ぶり感じつつも「空回りしないように」

ゲキサカ / 2017年05月19日21時35分

試合中に予測できない場面に遭遇したとき、冷静に対処できるよう、U-20日本代表DF中山雄太(柏)は21日のグループリーグ初戦南アフリカ戦に向けて準備を進めている。 韓国でのトレーニング3日目を迎えた19日、攻守に分かれての戦術練習が行われ、守備陣は守備時の確認だけでなく、ボランチを含めたビルドアップの練習を行った。12日の磐田との練習試合後には「ボールを持 [全文を読む]

2失点に危機感強める中山雄太「やられていなかったところでやられ始めた」

ゲキサカ / 2017年05月15日23時05分

前半32分の場面ではFWドグラス・マルティネスのスルーパスからDF中山雄太(柏)の背後に抜け出したブエルトにネットを揺らされた。ここでも相手のスピードが1枚上だった。中山は「これまでの試合も無失点で終わっていたけど、やられてもおかしくないシーンはあった。それをゴールに結びつけられた」と、率直に認める。 相手のホンジュラスもU-20W杯出場国。アジア予選や [全文を読む]

「まだ満足いくものではない」…反省しきりの中山雄太、課題点を列挙も改善に自信

サッカーキング / 2017年05月13日08時00分

「今日はもっともっとできたなというふうに感じています」 ジュビロ磐田とのトレーニングマッチ後、U-20日本代表DF中山雄太の口から出る言葉は反省ばかりである。 「まだ随所のビルドアップの部分のミスであったり、本当にそういうミスから失点するというのは、アジア最終予選(AFC U-19選手権2016)でも学んできました。オフェンスはまだまだという部分はありまし [全文を読む]

課題残す試合内容も…U-20代表DF中山雄太「改善は絶対にできる」

ゲキサカ / 2017年05月13日00時39分

しかし、U-20日本代表DF中山雄太(柏)は、21日に迎えるU-20W杯グループリーグ初戦南アフリカまでには、「改善は絶対にできる」と前を向いた。 CBの一角に入った中山はボールを受ければ、正確なパスを左右に散らすだけでなく、前半21分には「自分の特長の一つでもあるし、流れでは最善だと思った」と豪快に敵陣まで持ち上がってMF遠藤渓太(横浜FM)にスルーパス [全文を読む]

【コラム】中山雄太、“柏から世界へ”…いざ「サッカー人生が変わる」挑戦の時

サッカーキング / 2017年05月07日11時42分

それでも柏レイソルのDF中山雄太ははにかみながら、日立柏サッカー場に満ちあふれた“思い”を共有した。「確か『皆さんと一緒に勝ちを得られたのが嬉しいです』ということと、後は『次はもっとたくさんいいプレーをして、もっと貢献したい』と話したと思いますけど」 セレッソ大阪を1-0で下して、3戦連続無失点での4連勝を達成。首位の鹿島アントラーズと勝ち点3差の暫定4位 [全文を読む]

フォーカス