樹木希林のニュース

【速報】大泉洋が、戸田恵梨香、満島ひかり、樹木希林ら個性あふれる女優陣に囲まれ爆笑会見

Woman Insight / 2015年02月18日15時57分

江戸時代の離婚は現代の2倍……!? 江戸時代の駆込寺である東慶寺を舞台に、離縁調停人が“ワケあり女たち”の人生再出発をお手伝いする人情エンターテインメント、映画『駆込み女と駆出し男』が、5月16日に全国公開! 映画公開に先駆け、2月18日(水)、東京都内で、映画『駆込み女と駆出し男』完成報告会見を行い、主演の大泉洋さんをはじめ、戸田恵梨香さん、満島ひかりさ [全文を読む]

芥川賞有力! 又吉直樹に樹木希林が「『火花』読んでないけど、読んだ人が『好きじゃない』って」と...

リテラ / 2015年06月19日18時00分

発言の主は樹木希林。「ダ・ヴィンチ」(KADOKAWA)7月号で、又吉たっての希望で、対談が行われたのだが、そこはさすがの樹木希林。又吉に対し、遠慮なく樹木希林ワールドをぶつけるのであった。 まず、冒頭にあげたように『火花』をテーマにした特集号の対談なのに、いきなり『火花』を読んでいないという衝撃の展開だ。樹木「それで今日はこうして又吉さんのすべてを取材 [全文を読む]

内田裕也「もう許せねえ!」と樹木希林に宣戦布告...『ほぼ日刊 吉田豪』連載149

東京ブレイキングニュース / 2014年06月18日17時07分

内田裕也、Twitterで「もう許せねえ!」「近いうちに必ず決着をつけてやる!」と樹木希林に宣戦布告。ボクは常々、「裕也さんがロックかつ非常識で、樹木希林が常識的な良き妻だと世間で思われてるのは誤解だし、本当はその逆」と言い続けてきたんですけど、最近やっとわかってもらえるようになってきました。映画『東京タワー』が日本アカデミー賞でほとんどの賞を独占したとき [全文を読む]

樹木希林のギャラはタダ!?「もう困った時の樹木希林というのはナシ」

Movie Walker / 2017年05月27日16時17分

水崎綾女、神野三鈴、藤竜也、樹木希林が登壇し、現在カンヌにいる永瀬正敏と河瀬監督はスカイプで参加した。樹木は河瀬監督をまねた関西弁で、河瀬監督とのやりとりを披露し、会場を笑いに包んだ。 樹木は「『最後までカンヌにおりたいから行かれへんねん。それで代わりに行ってくれへん?』と。私は『なんで私が初日に行くんですか?』と聞きました。よっぽどもの好きなおばあさんだ [全文を読む]

樹木希林のインタビュー内容が凄いことになっている件|ほぼ週刊吉田豪

東京ブレイキングニュース / 2017年05月10日19時00分

17年5月15日号の『AERA』「老いも死も面白い」特集に掲載された樹木希林インタビューが、とにかくとんでもない破壊力の記事でした。 樹木希林といえば、08年9月発売の『hon-nin』(太田出版)という雑誌でボクがインタビューしたとき、 話は文句なしに面白いけれど内田裕也以上のデストロイぶりだったという話は各地でしているのでここでは割愛するけれど、取材時 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】樹木希林の下着事情に安住アナ大爆笑

TechinsightJapan / 2016年05月22日16時10分

女優の樹木希林は最近、下着を買ったことがないという。貰いものがたくさんあるので十分というが、なんと彼女が身につけているのは男物の下着。しかもそれは夫・内田裕也が所有していたものではなかった。 5月20日放送の『ぴったんこカン・カン』で東京都内のロケに参加した樹木希林は、大きめの白いシャツにオレンジ色のネクタイという装いだった。シャツは娘婿・本木雅弘のもので [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】樹木希林、人生を楽しむ秘訣は「他人と比較しないこと」。体調についてもお茶目に明かす。

TechinsightJapan / 2015年06月16日16時50分

今年72歳になった女優・樹木希林。近年では目の不調や全身がんであることを公表するなど体調に関して話題になることも多かったが、映画出演は主演も含めてとどまることを知らない。その樹木が映画の舞台挨拶に登場し、ジョークを交えてにこやかにトークを繰り広げた。 5月16日から上映中の映画『駆込み女と駆出し男』の「続・大ヒット御礼舞台挨拶」が、ちょうど1か月経った6月 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】樹木希林、秦基博が出演中の生ラジオ番組にリクエスト。スタジオを沸かせる。

TechinsightJapan / 2015年06月01日15時16分

秦基博が生出演中のラジオ番組に、女優の樹木希林からリクエストが届いた。彼女が番組を聴いているということでパーソナリティーが「リクエストとかくれないかな」と発言したところ、本当に届いたためスタジオが盛り上がった。さらにそのリクエスト曲が紹介されると、秦基博も驚くこととなる。 河瀬直美監督による映画『あん』の主題歌『水彩の月』を歌う秦基博が、5月30日の午後2 [全文を読む]

「遺作になることを望まれている」樹木希林が元ハンセン病患者を演じる映画『あん』製作発表記者会見レポート

ダ・ヴィンチニュース / 2015年01月10日18時00分

「全身がん」を公表しながら活動を続ける樹木希林が、元ハンセン病患者の主人公を演じる本作。監督は、日本人女性映画監督として初の快挙となる、フランス政府から贈られる芸術文化勲章“シュバリエ”を受賞したばかりの河瀬直美。河瀬監督は過去にも、カンヌ国際映画祭やウラジオストク国際映画祭での受賞歴があり、海外での評価も高い、いま注目の女性監督だ。 【他の画像あり】映 [全文を読む]

本木雅弘も苦笑…樹木希林の「不倫」賞賛コメントがさすが!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年10月13日06時30分

デイリースポーツの芸能欄によると、俳優・本木雅弘(50)が10月3日、都内で行われた主演映画『永い言い訳』(10月14日公開)の試写会で、義母の女優・樹木希林(73)とトークショーを行ったらしい。 2人が一緒に登場するのは2012年の5月以来で、(普段)本木は自宅で樹木と家事に励んでいることなどを明かしたという。そんななか、取材陣から「不倫」について質問さ [全文を読む]

樹木希林、ユエン・ウーピン監督に功労賞=「アジアのアカデミー賞」は17日開催―香港

Record China / 2016年03月06日20時10分

2016年3月5日、第10回アジア・フィルム・アワード(AFA)で、女優の樹木希林、アクション指導のユエン・ウーピン(袁和平)監督に功労賞である終身成就大賞が贈られることになった。新浪が伝えた。 「アジアのアカデミー賞」ことアジア・フィルム・アワードの授賞式は、今月17日にマカオで行われる。主催のアジア・フィルム・アワード・アカデミー(AFAA/亜州電影大 [全文を読む]

是枝監督が阿部寛 樹木希林ほか豪華キャストで送る家族の物語

NeoL / 2015年12月28日01時07分

主演に「下町ロケット」でも話題沸騰の阿部寛、共演に真木よう子、小林聡美、リリー・フランキー、池松壮亮、吉澤太陽、橋爪功、そして樹木希林を迎えた豪華キャストでの布陣となる。阿部寛と是枝監督がタッグを組むのは、映画では『歩いても 歩いても』(08)、『奇跡』(11)に続き3作目。 団地に一人住まいの母・淑子(樹木希林)。苦労させられた夫を突然の病で亡くしてから [全文を読む]

樹木希林、広瀬すずら2015年映画界のキーパーソンがTIFF「ありがとう賞」受賞

ソーシャルトレンドニュース / 2015年10月16日17時30分

初年度となる今年の受賞者は、樹木希林、日野晃博、広瀬すず、細田守、リリー・フランキーの5名。いずれも2015年の日本映画界に欠かせなかった人物たちだ。■日本映画になくてはならない存在……樹木希林映画のみならず日本の演劇界を代表する名女優・樹木希林。「七人の孫」、「時間ですよ」、「寺内貫太郎一家」、「ムー一族」(TBS)などのTVドラマで人気を博した。映画作 [全文を読む]

河瀬直美監督が語る、樹木希林の賢さと内田伽羅の魅力

Movie Walker / 2015年05月28日16時15分

穏やかな関西弁が印象的な監督だが、あの樹木希林に舞台挨拶で「現場では有無を言わせない」と言わしめたとおり、常に確固たるビジョンを持つ、男前な監督である。河瀬監督に、樹木希林や内田伽羅との撮影エピソードについて話を聞いた。原作は、河瀬監督の『朱花の月』(11)にも出演したドリアン助川の同名小説。小さなどら焼き屋で、粒あん作りを任された老女・徳江(樹木希林)と [全文を読む]

東海テレビ“ファンタジーな現実”の映し方

ソーシャルトレンドニュース / 2016年12月27日18時30分

この作品は、さすがに幼稚園児だと難しいかもしれないけれど、小学6年生が見たら、小学6年生なりの感じ方をしてくれるはずです」■樹木希林「素敵な夫婦ね。うちとは違うけど」――子どもの一方で、老人夫婦代表……といってはなんですが、ナレーションを務められた樹木希林さんの反応はいかがでしたか?「『すごく素敵な夫婦ね。まあ、うちとは違うけど』とおっしゃっていました。内 [全文を読む]

改名成功者は山本譲二、樹木希林、吉幾三 失敗は能年玲奈

NEWSポストセブン / 2016年10月02日07時00分

早く別の名前に変えることをおすすめします」(黒川さん) さらに、改名で大きく成功した芸能人として黒川さんが挙げるのは、樹木希林だ。 「改名前の名前は、細身の美女を思わせる素敵な名前だった樹木希林さん(元・悠木千帆)。しかし、喜劇OKで強烈な個性の持ち主であるご本人には物足りなかったかもしれません。改名後は、筋肉が緊張する“キキキ”を最後の“リン”で一気に発 [全文を読む]

【樹木希林さん出演】企業広告「死ぬときぐらい好きにさせてよ」が、[読売広告大賞]に続き[朝日広告賞]グランプリ受賞

PR TIMES / 2016年07月25日18時33分

樹木希林さんコメント>宝島社の企業広告はこれまで目にしたことがあり、かなり記憶に残っています。それはすごいことだと思い、お受けしようと思いました。「生きるのも日常、死んでいくのも日常」死は特別なものとして捉えられているが、死というのは悪いことではない。そういったことを伝えていくのもひとつの役目なのかなと思いました。【宝島社 企業広告意図】日本の平均寿命は [全文を読む]

『海よりもまだ深く』 是枝裕和監督が撮り下ろし!池松壮亮主演! ハナレグミ「深呼吸」ミュージックビデオ解禁

NeoL / 2016年05月18日16時07分

そして、良多の人生を穏やかな眼差しで見つめる母に樹木希林。さらに、小林聡美、リリー・フランキー、池松壮亮、橋爪功ら豪華キャストが揃った。台風の夜に集まった元家族。嵐が去れば、またそれぞれの日常に戻ると分かっている彼らの想いが交錯し――。“海よりもまだ深い”人生の愛し方を教えてくれる、心に沁みる感動作がここに誕生した。 先日開幕となった、第69回カンヌ国際映 [全文を読む]

真木よう子『海よりもまだ深く』インタビュー

NeoL / 2016年05月14日08時00分

良多のお母さんで、響子にとっては元・義理の母にあたる淑子(樹木希林)との距離感。息子の真悟(吉澤太陽)との距離感。あとは、良多の悪口ばかりチクチク言ってくる今のカレシ(小澤征悦)との距離感(笑)。話し相手が誰かによって、表情とか口調が微妙に変わってくると思うんです。たしかに今回の脚本には、日常のテンションを大きく超える感情は描かれていないけれど……でも、そ [全文を読む]

「圧迫感あった」樹木希林節に阿部寛がタジタジ

Movie Walker / 2016年05月08日15時56分

阿部寛と樹木希林、本作の主題歌を歌うハナレグミと是枝裕和監督が​舞台挨拶を行った。 本作は、ダメな中年男とその元妻と息子という不器用な家族の姿を描いた家族ドラマ。台風でひさびさに一夜を一緒に過ごす事になった家族の思いを映し出す。叶わぬ夢を追い続ける主人公を阿部寛、その元妻を真木よう子、主人公の母親を樹木希林が演じる。 同イベントで、樹木は「この映画は、誰も [全文を読む]

フォーカス