五代友厚のニュース

グランプリ賞金は100万円!歴史小説「幕末を呑みこんだ男」原作の映画脚本 7月31日まで大募集!

@Press / 2014年04月28日18時00分

五代友厚映画実行委員会(代表:鈴木 トシ子、所在地:大阪市中央区)は、幕末の薩摩藩士「五代友厚(ごだい ともあつ)」を主人公とした映画の制作にあたり、歴史小説「幕末を呑みこんだ男 小説 五代友厚」(黒川十蔵 著)を原作本とした映画脚本を募集します。グランプリ賞金は100万円、締切は7月31日まで(消印有効)で、プロアマ問わずどなたでもご応募いただけます。U [全文を読む]

龍馬?土方?生まれた日でわかる、あなたに合う「幕末志士」彼氏タイプ【恋占ニュース】

ココロニプロロ / 2015年11月20日10時15分

錦戸亮さん主演の『サムライせんせい』に朝ドラ『あさが来た』、少し前なら『るろうに剣心』や『仁』…あたりの影響もあってか、このところ幕末の人物が大人気!錦戸さん演じる武市半平太に神木隆之介さんの坂本龍馬、話題の国際派俳優ディーン・フジオカさん演じる『あさが来た』の薩摩藩士・五代友厚など、イケメンたちのイメージにもあやかって、幕末志士たちが熱視線を浴びています [全文を読む]

また設定が変わる!? 朝ドラ『あさが来た』で大人気のディーン・フジオカ“退場”に悲鳴「宮崎あおいは……」

日刊サイゾー / 2016年01月20日00時00分

その中でも、朝ドラ視聴者、特に女性にとって最大の“掘り出し物”は、間違いなく五代友厚役のディーン・フジオカさんでしょう。初登場時、多くの人は「ディーン・フジオカって誰?」「ハーフ?」といった感じだったでしょうが、もともと海外でモデルや俳優として活躍されていた方で、最近日本でも仕事をするようになったんだとか。ちなみに、福島県出身の完全なる日本人です。 五代 [全文を読む]

日本生まれながら世界各地で活躍している国際派ノマド俳優 DEAN FUJIOKA(ディーン フジオカ)NHK連続テレビ小説 「あさが来た」出演決定!

PR TIMES / 2015年06月03日09時24分

ヒロイン“あさ”の夫“新次郎”と並ぶ物語の中心人物であり、“あさ”の精神的支えとして彼女の人生に大きく関わっていく“五代友厚”役に大抜擢!!![画像: http://prtimes.jp/i/2883/94/resize/d2883-94-569336-0.jpg ]日本生まれながら世界各地で活躍している国際派ノマド俳優DEAN FUJIOKA(ディーン [全文を読む]

実はアメリカとそっくりな「森友学園」問題の背景 - 冷泉彰彦 プリンストン発 日本/アメリカ 新時代

ニューズウィーク日本版 / 2017年03月28日18時20分

個人的には、国有地の払い下げ問題と言えば、大隈重信とか五代友厚が人生を振り回された事件(編集部注:明治時代の開拓使官有物払下げ事件。大隈重信らが政府から追放される明治十四年の政変のきっかけとなった)の記憶が140年近い年月を経てオーバーラップする感じがあり、野党側からその辺の認識を含めて追及の迫力が足りないのは、何とも「物足りない」感じがしますし、何よりも [全文を読む]

3月20日(月・祝)、2年間の共同イベント最終回!「南海・京阪文化フォーラム」を開催します

@Press / 2017年01月13日14時00分

大阪や京都に民間鉄道を開業すべく立ち上がった二人の創業者とその二人に大きな影響を与えた五代友厚にスポットライトを当てます。(1)第一部 京阪電気鉄道の創業と渋沢栄一について講師 東洋大学准教授 坂口 誠 (さかぐち まこと)氏プロフィール昭和48年生まれ平成21年 東洋大学経営学部経営学科専任講師平成24年 同学科准教授著書『京阪百年のあゆみ』(共著)など [全文を読む]

ディーン・フジオカが魅惑の結婚詐欺師に!?

Entame Plex / 2017年01月12日08時00分

フジオカは、NHK連続テレビ小説「あさが来た」で五代友厚役を演じ、劇中の彼の死を受け入れられない視聴者の間で“五代ロス”という言葉が生まれるほど大ブレイク。最近では「Yahoo!検索大賞2016」「男性が選ぶ“なりたい顔”ランキング第1位」を受賞するなど勢いが止まらない、そんな今最も旬な実力派俳優が満を持して、あらゆる女性を大人の色気で翻弄する魅惑の結婚 [全文を読む]

ディーン・フジオカ号泣会見の裏で、報道陣に異例の要請…記者の質問を強行制止

Business Journal / 2016年11月13日12時00分

昨年9月から今年4月にかけ放送されたNHK朝の連続テレビ小説『あさが来た』の五代友厚役で大ブレイクした俳優、ディーン・フジオカ。今年は民放の連続テレビドラマ2本、NHKの単発ドラマ1本、さらに出演映画も公開され、CM出演も今年に入り激増している。この飛ぶ鳥も落とす勢いの人気の裏には、福山雅治を“日本一撮られない男”にさせた所属事務所アミューズの超優秀かつ鉄 [全文を読む]

“五代様”ディーン・フジオカ 五代友厚の生きざまに「日本人として誇り」

Smartザテレビジョン / 2016年05月12日17時01分

ブームの中心にいた“五代様”こと、五代友厚を演じたディーン・フジオカにとって、初の“朝ドラ”はどんな作品になったのだろう。 「初めてカルチャー系の番組に出演したり、社会活動的なことをしたり、司会的なこととか、この半年間ぐらいでいろいろチャレンジさせていただいているので、それは五代さん役や『ダメな私に恋してください』('16年TBS系)の黒沢役で注目されてい [全文を読む]

<「あさロス」の方のために>「あさが来た」平均視聴率が今世紀最高23.5%

メディアゴン / 2016年04月06日07時40分

<眉山はつと五代友厚>二人の登場人物が、このドラマに深みを与えていた。1人は、あさの姉の眉山はつ(宮崎あおい)。人生の栄枯盛衰という点からは明暗分かれたように見える2人だが、はつにはなつなりの幸せがきっちり描かれている。宮崎あおいの好演に支えられて、はつの人生はあさとは全く別の意味の幸せがあった。史実の信五郎と浅子と小藤の関係を考えれば、社会的な成功と家族 [全文を読む]

『あさが来た』五代様 ワイルド路線から切り替えたその瞬間

NEWSポストセブン / 2016年04月01日07時00分

なかでも、五代友厚を演じたディーン・フジオカは、このドラマで一躍お茶の間の人気者になった。劇中で亡くなると、悲しみに暮れる女性が続出。「五代ロス」という言葉まで生まれた。五代友厚というキャラクターについて、脚本を担当した大森美香さんが解説する。 * * * 私は朝ドラは『ちゅらさん』(2001年)が好きだったんです。ヒロイン恵里(国仲涼子)の弟・恵達を演じ [全文を読む]

舞台は宇宙にも…子孫にも宿る五代友厚の“ファーストペンギン魂”

WEB女性自身 / 2016年03月27日06時00分

その立役者となったのが、ディーン・フジオカが演じた 五代さま こと五代友厚だ。ドラマで友厚がよく口にした「ファーストペンギン」とは、「恐れを見せず、前を歩む者」という意味。そして、リアル五代友厚こそ、リスクを冒してでも挑戦し続けるファーストペンギンそのものだったという。その気高き魂は、友厚の子孫に受け継がれていた。 「五代家に婿養子に入った龍作と、友厚の娘 [全文を読む]

『あさが来た』 ヒット要因にイケメンリレーという新法則

NEWSポストセブン / 2016年03月09日07時00分

その鉄則とは「最高視聴率62.9%を記録した『おしん』のような女の一代記ものであること」「『あまちゃん』のじぇじぇじぇのように、びっくりぽんという合言葉があること」「『カーネーション』の綾野剛のように、ヒロインの前に結婚相手とは違う第二の男五代友厚(ディーン・フジオカ)がいること」「苦労して作ったウイスキーが高く評価された晩年の姿を第一話冒頭にもってきた『 [全文を読む]

ディーン・フジオカ 五代様復活にあった「斜め45度のこだわり」

WEB女性自身 / 2016年02月18日06時00分

1月22日放送の朝ドラ『あさが来た』でディーン演じる五代友厚が病死するや、視聴者から 五代さまロス の問い合わせが殺到。あまりの反響に、NHKが2月22日放送での 復活 を発表したのだ。 「主人公のあさが見る夢に登場する形での再登場です。このシーンはあらかじめ撮影されていたものですが、使われるかどうかは未定でした。でもあまりに反響があったため、急きょ入れる [全文を読む]

大桃美代子や有働アナも 深刻な『あさが来た』の「五代ロス」

NEWSポストセブン / 2016年01月29日16時00分

五代友厚は、炭坑事業に挑戦するパイオニアのあさを集団の中で最初に海に飛び込むペンギンにたとえて、そう励ました。そのシーンをNHK連続テレビ小説『あさが来た』の名シーンにあげる人は多い。 五代は、薩摩藩に生まれた士族。欧州視察で培った国際感覚で大阪経済を復興させた実在の人物だ。『あさが来た』の熱烈な視聴者であるタレントの大桃美代子は言う。 「リスクを背負って [全文を読む]

ディーン・フジオカ“ビートボックス”で深めた波瑠との仲

WEB女性自身 / 2016年01月25日06時00分

NHK連続テレビ小説『あさが来た』の人気を支える登場人物の1人、ディーン・フジオカ(35)演じる五代友厚が、1月22日放送で最期を迎える。 五代といえば、唐突に英語を発するなど、その発言が注目される存在であったが、その中で特に印象に残っているせりふを、ディーンに聞いたところ 。 「どのせりふも愛着があり、選べないですね。すみません 」 思い出に残っているシ [全文を読む]

ディーン・フジオカが生放送で謎の持ち歌「グルテンフリー」を披露しネット衝撃!「ぜひ着うたに」「五代様死去からのラップw」

AOLニュース / 2016年01月22日12時00分

その前に放送された朝の連続ドラマ『あさが来た』で、ディーン・フジオカ演じる五代友厚が病魔に犯され死去するという衝撃の回であったことから、スーツ姿で登場したディーンは五代友厚を演じ終えた心境、またプライベートについても語り始めた。 トーク中も、言葉を選びながら常に低姿勢、終始落着いた物腰だったが、あるシーンで意外な素顔を覗かせたのだ。 ディーンをよく知る人 [全文を読む]

『あさが来た』 五代友厚の死あればクライマックスに影響か

NEWSポストセブン / 2016年01月07日16時00分

どこからともなくふらりと現われ、幾度もあさのピンチを救ってきた実業家の五代友厚(ディーン・フジオカ)。「五代さま」の愛称で女性視聴者からの人気も高い重要キャラクターだ。 ところが、「実は五代とも悲しい別れが待っていそうなんです」というのは、NHKの番組制作スタッフだ。 新年の放送開始早々、五代はあさの夫・新次郎(玉木宏)の後押しを受け、大阪で「商法会議所 [全文を読む]

大酒飲みでプレイボーイ? 朝ドラで再注目「五代友厚」の素顔

WEB女性自身 / 2015年12月30日06時00分

「『あさが来た』でディーン・フジオカが好演している五代友厚の出番が1月中で終了するみたいです。五代が書斎で砂時計をひっくり返すシーンは、残りの人生が短いことを暗示させましたが、どうやら史実に合わせて病死してしまうようです」(テレビ誌記者) 明治、大正を代表する女性実業家・広岡浅子をモデルにして、主人公あさ(波瑠)の人生を描いた連続テレビ小説『あさが来た』( [全文を読む]

ディーン・フジオカ 人生変えた国際結婚…謎の半生を初告白

WEB女性自身 / 2015年11月21日06時00分

そろそろディーン五代と名乗ろうかと思うくらい(笑)」 連続テレビ小説『あさが来た』(NHK)で、明治初期に大阪経済界のために尽力した五代友厚を演じているディーン・フジオカ( 35 )が、大ブレーク中だ!撮影スタジオのある大阪に転居して4カ月弱。すっかり大阪に溶け込んでいるというが、 「ドラマでは薩摩弁、大阪弁、英語、中国語の 4カ国 のセリフを使い分けてい [全文を読む]

フォーカス