向田邦子のニュース

『トットてれび』で向田邦子演じるミムラ 壮絶役作りで憑依

NEWSポストセブン / 2016年06月11日16時00分

黒柳の友人の向田邦子を演じたミムラさん。役者として「演じていた」のだけれど、その横顔はある瞬間、たしかに実在した向田邦子そのものに見えていた。 そこに向田邦子が座っている。憑依している、乗り移っている。それくらい、実在のイメージと役者とが、ぴたり重なっていた。 向田邦子はご存じ、『あ・うん』『阿修羅のごとく』『時間ですよ』『寺内貫太郎一家』などを書いた人気 [全文を読む]

カイ(EXO)日本ドラマ初出演WOWOW「連続ドラマW 春が来た」豪華キャスト陣が解禁!!

スポーツソウルメディアジャパン / 2017年04月14日12時00分

アジアトップグループ「EXO」のメンバー、カイが日本のドラマに初主演!日本最高峰の脚本家、向田邦子原作!奇跡のコラボレーションがWOWOWのドラマで実現!「連続ドラマW 春が来た」豪華キャスト陣が解禁!!日本、韓国、中国を中心にアジアで絶大な人気を誇るアジアトップグループ「EXO」。2013年に発売した初のフルアルバム『XOXO』にて韓国で12年ぶりのミリ [全文を読む]

EXOのカイが日本のドラマに初主演!「連続ドラマW 春が来た」WOWOWで制作決定!!

スポーツソウルメディアジャパン / 2017年03月01日10時13分

「連続ドラマW 春が来た」WOWOWで制作決定!!アジアトップグループ「EXO」のメンバー・カイが日本のドラマに初主演!日本最高峰の脚本家、向田邦子原作!奇跡のコラボレーションがWOWOWのドラマで実現!日本、韓国、中国を中心にアジアで絶大な人気を誇るワールドクラスのモンスターアーティストグループ「EXO」。2013年に発売した初のフルアルバム『XOXO』 [全文を読む]

4週連続放送!ドラマW 「向田邦子 イノセント」 ~WOWOW~

PR TIMES / 2012年01月19日09時21分

向田邦子が描いたインモラルでイノセントな「愛」が鮮やかに蘇る!WOWOWがリメイクする新しい「向田邦子ドラマ」が登場!! <概要> 日本最高峰の脚本家として、「時間ですよ」「寺内貫太郎一家」「阿修羅のごとく」など数々の名作ドラマを残し、小説家・エッセイストとしても活躍した向田邦子。鋭い観察眼をもとに、孤独、優しさ、欲望など人間の本性を生き生きと描き出した作 [全文を読む]

長崎訓子が描く、奇妙でカワイイ名作文学『MARBLE RAMBLE 名作文学漫画集』刊行

ダ・ヴィンチニュース / 2015年08月20日17時30分

【画像あり】ダ・ヴィンチニュースはこちら 同書は夏目漱石、佐藤春夫、海野十三、向田邦子など、日本が誇る作家・文豪たちの名作短編を中心にマンガ化。しかし、古今東西、奇妙奇天烈な作品を扱っているため、おかしく、かわいらしく、そして恐ろしい内容となっている。 例えば、『阿修羅のごとく』『寺内貫太郎一家』など、シナリオライターとしても知られる向田邦子の「鮒」。家族 [全文を読む]

WOWOW「連続ドラマW 春が来た」クランクアップ情報が解禁!主演のカイ(EXO)からコメントも!

THE FACT JAPAN / 2017年05月12日18時13分

アジアトップグループ「EXO」のメンバー、カイが日本のドラマに初主演!日本最高峰の脚本家、向田邦子原作!奇跡のコラボレーションがWOWOWのドラマで実現!「連続ドラマW 春が来た」クランクアップ情報が解禁!カイ(EXO)からコメントも!日本、韓国、中国を中心にアジアで絶大な人気を誇るアジアトップグループ「EXO」。2013年に発売した初のフルアルバム『XO [全文を読む]

「かつて跪ずいた記憶が、やがてその頭に足を載せようとする」(夏目漱石)【漱石と明治人のことば107】

サライ.jp / 2017年04月17日06時00分

【今日のことば】 「かつてはその人の膝の前に跪ずいたという記憶が、今度はその人の頭の上に足を載せさせようとするのです」 --夏目漱石 昨日のつづきで、向田邦子の『父の詫び状』を読んでいると(つい読まされてしまうだけの随筆名人なのだ、向田邦子という人は)、父・向田敏雄のこんな逸話が書かれていた。 保険会社の地方支店長だった彼女の父は、仕事柄、宴会帰りの流れ [全文を読む]

新境地!有村架純・色気の理由を『3月のライオン』大友啓史監督が語る

ソーシャルトレンドニュース / 2017年03月17日19時00分

初めての師匠である島田、親友の二海堂、義姉の不倫相手である後藤や彼に対する気持ちの変化……」■向田邦子ドラマのような豊かさをもった『3月のライオン』――それだけ多くの登場人物を出しながらも、原作の全てのエピソードを入れるわけにはいかないわけで、なかなか大変な作業だったんじゃないですか?「原作は、向田邦子ドラマのような豊かさがあるんですよね。例えば向田さんの [全文を読む]

長崎訓子が描く、奇妙でカワイイ名作文学『marble ramble 名作文学漫画集』刊行のお知らせ

PR TIMES / 2015年08月18日12時02分

夏目漱石、佐藤春夫、モーパッサン、梅崎春生、海野十三、向田邦子、横光利一など収録。[画像2: http://prtimes.jp/i/12505/62/resize/d12505-62-789262-5.jpg ][画像3: http://prtimes.jp/i/12505/62/resize/d12505-62-880684-4.jpg ][画像4: [全文を読む]

向田邦子、川端康成…おいしいものを知り尽くした作家が愛した「昭和のおやつ」5選

Woman Insight / 2015年05月22日11時30分

向田邦子さん、中里恒子さん、獅子文六さん、沢村貞子さん、川端康成さん……と、5人の文化人たちと菓子のエピソードも添えて、ご紹介します。 ●向田邦子さんが愛した「菊家」の水羊羹 自らを“水羊羹評論家”と称した向田邦子さんが、毎年心待ちにしていたのは、東京・青山「菊家(きくや)」の水羊羹。上質な小豆の香りを生かした水羊羹は、店の奥の小さな工房で手づくりされて [全文を読む]

矢島弘一氏が第35回(2016年度)向田邦子賞に決定!

PR TIMES / 2017年04月04日15時57分

向田邦子賞委員会と株式会社東京ニュース通信社が主催する、優れた脚本作家に贈られる向田邦子賞の第35回選考会が4月4日(火)に東京・渋谷で行われ、矢島弘一(やじまこういち)氏の受賞が決定いたしました。受賞作は、TBSにて2016年4月20日~6月22日に放送された「毒島ゆり子のせきらら日記」です。 [画像: https://prtimes.jp/i/6568 [全文を読む]

「EXO」のメンバー・カイが日本のドラマに初主演!

Smartザテレビジョン / 2017年03月01日06時00分

向田邦子作品とのコラボレーションがWOWOWのドラマで実現する(放送日は未定)。日本・韓国・中国を中心にアジアで絶大な人気を誇るワールドクラスのモンスターアーティストグループ「EXO」。日本ではデビューシングル「Love Me Right~romantic universe~」が、海外アーティストによるデビューシングル歴代最高の売り上げ枚数を記録。海外アー [全文を読む]

豊富な知識であなたの読みたい本を探します! マンガ『書店員 波山個間子』

ガジェット通信 / 2017年02月15日11時00分

お客様が「手紙にマルとかバツとか書く」「戦争」とキーワードを教えてくださったので、そこからヒントを得て向田邦子さんの「字のない葉書」だとたどり着きました。 ──私もその本知っています!中学校の授業でやりました。 波山:中学校で習った方とても多いと思います。現在(2017年1月)も光村図書さんの教科書に掲載されているんですよ。 子どもの頃授業で学んだ作品を、 [全文を読む]

第10回「フジテレビ物語(中編)」

ソーシャルトレンドニュース / 2016年10月14日19時00分

8月、脚本家の向田邦子サンが取材のために訪れた台湾で飛行機事故に遭い、帰らぬ人に――。事故の第一報を富良野で聞いた倉本聰サンは言葉を失った。それはこの秋からTBSで『想い出づくり。』を手掛ける山田太一サンも同じだった。同年代の3人は、いわば戦友だった。金曜10時の倉本・山田の裏表対決は、向田邦子サンへの弔い合戦となった。■『北の国から』第1話1981年10 [全文を読む]

ミムラが敬愛してやまない“向田邦子”という人

anan NEWS / 2016年10月01日22時00分

そしてその納得の真中に、向田邦子さんが涼しい顔で立っていた。ずばり彼女こそ、私にとって憧れの“料理が上手い聡明な女”なのだ。 向田さんとの出逢いは中学生、国語の教科書の中だった。毎年配布されたその日に全編読む習慣だったが、向田さんのエッセイ「安全ピン」だけは三度も読んだ。題材とされている日米安全保障条約は、平成の日常には滑らかに組み込まれきっており、“一昔 [全文を読む]

満島ひかり「再現ドラマにしたくない」と口説かれ徹子役受諾

NEWSポストセブン / 2016年05月28日07時00分

周りに女性たちをはべらせた森繁久彌が向田邦子に「一回、どう?」と口説く。生放送中に三木のり平がセリフを忘れると黒柳徹子(82才)が大慌てでアドリブ──。 50年前のテレビがそのまま現代によみがえったかのような錯覚に陥る。団塊世代はもちろん、当時を知らない30代、40代をも釘付けにしているのが『トットてれび』(NHK)だ。 「岸本加世子さん(55才)演じる沢 [全文を読む]

時代劇が初の受賞! 第34回向田邦子賞はNHK木曜時代劇「ちかえもん」に決定

ダ・ヴィンチニュース / 2016年04月08日17時30分

優れたテレビドラマの脚本家に贈られる「第34回向田邦子賞」受賞者の発表が2016年4月5日(火)に行われ、NHKの木曜時代劇「ちかえもん」を手掛けた藤本有紀の受賞が決定した。歴代の向田邦子賞には、宮藤官九郎「うぬぼれ刑事」や森下佳子「ごちそうさん」などが名を連ねるが、34回の歴史の中で時代劇が選ばれたのは初めてだ。 【人気連載マンガ】ネットで話題!! とあ [全文を読む]

藤本有紀氏が第34回(2015年度)向田邦子賞に決定

PR TIMES / 2016年04月05日17時06分

向田邦子賞委員会と株式会社東京ニュース通信社が主催する、優れた脚本作家に贈られる向田邦子賞の第34 回選考会が4月5日(火)に東京・渋谷で行われ、藤本有紀(ふじもとゆき)氏の受賞が決定いたしました。受賞作は、NHK総合にて2016年1月14日~3月3日に放送された木曜時代劇「ちかえもん」です。 [画像: http://prtimes.jp/i/6568/4 [全文を読む]

天才テリー伊藤対談「酒井若菜」(4)若菜が俺と男女の仲って噂が!?

アサ芸プラス / 2016年03月17日01時57分

あと、向田邦子さんが大好きなので、もし機会があれば向田邦子役を演じてみたいという夢があります。テリー それ、いいね。酒井 あとテリーさん、私が10代の時に、「映画作りたいんだ」って、ものすごく不可思議なプロットを持ってきてくださったのを覚えてますか?テリー 覚えてるよ。酒井 主人公の私が、遠距離恋愛をしてる彼氏のところに向かう、ロードムービーなんですけど、 [全文を読む]

初の鹿児島で桜島に衝撃! 栗山千明が向田邦子のゆかりの地へ

Smartザテレビジョン / 2016年02月07日00時05分

KKB鹿児島放送は、向田邦子の半生をたどるドキュメンタリー番組「彼女モード 向田邦子たし算ひき算」を2月22日(月)夜7時より放送する。向田邦子は、名ドラマの脚本家、直木賞作家として活躍。東京出身ではあるが、父親の仕事の関係で幼少期から日本全国を転々とし、多感な少女時代を鹿児島で過ごした。生前、「長く生きられないとわかったら鹿児島へ帰りたい。鹿児島は懐かし [全文を読む]

フォーカス