三上博史のニュース

森川葵&三上博史、お互いの印象を明かす「森川に言われたくない(笑)」

8 / 2016年06月29日06時00分

【森川葵・三上博史/モデルプレス=6月28日】俳優の三上博史が主演を務める読売テレビ・日本テレビ系ドラマ「遺産相続弁護士 柿崎真一」(7月7日スタート、毎週木曜よる11時59分から)が6月9日にクランクイン。このほど、神奈川県・横浜のロケ地で撮影が行われ、三上と初共演で女優の森川葵が撮影の合間に取材に応じ、撮影現場の様子、ドラマの見どころなどを語った。◆三 [全文を読む]

森川葵、お金に執着する“貧乏恐怖症”に 三上博史と名コンビ誕生?

8 / 2016年05月31日06時00分

三上博史・森川葵/モデルプレス=5月31日】女優の森川葵が、俳優の三上博史が主演を務める日本テレビ系ドラマ「遺産相続弁護士 柿崎真一 」(7月7日スタート、毎週木曜よる11時59分から)に出演することがわかった。森川は、貧乏恐怖症でお金に執着する、新米弁護士・丸井華として、初の弁護士役に挑戦。深夜ドラマ初挑戦となる主演の三上は“遺産相続問題”を専門とする [全文を読む]

元スカパラの冷牟田率いるTHE MANのフリーライヴに三上博史が登場!

8 / 2014年03月17日14時00分

ライヴ中盤にはシークレットとされていたゲスト、俳優の三上博史が登場した。突然の三上博史の登場、そして熱唱にハチ公前広場は一時騒然となり、30分程のライヴは大盛況に終わった。 リーダーの冷牟田竜之と三上博史は、三上博史の実兄が東京スカパラダイスオーケストラの初期メンバーだったこともあり昔からの友人であったが、2013年に久々の再開を果たし意気投合。昨年11 [全文を読む]

全部役のせい?3位藤原竜也「自分の演技に酔ってそうな俳優」1位は…

6 / 2017年02月27日05時40分

■これぞ木村劇場!「ちょ、待てよ~」でキスシーンあるある「木村拓哉」1位・・・木村拓哉(26.2%)2位・・・三上博史(13.2%)3位・・・藤原竜也(6.2%)4位・・・市原隼人(5.8%)5位・・・福山雅治(5.4%)文句なしのぶっちぎり1位にランクインしたのは、今期ドラマ『A LIFE~愛しき人~』(TBS系)で主演を務める「木村拓哉」。うちの家で取 [全文を読む]

三上博史「下町ロケット」がTBS効果で緊急再放送!

5 / 2015年12月18日12時02分

かつて研究者としてロケット開発に携わりながら、今は実家の小さな町工場を経営する主人公・佃航平に三上博史、ロケットエンジンの特許技術をめぐって主人公と相対する大企業の宇宙航空部部長・財前道生に渡部篤郎、特許裁判のスペシャリストとして佃を支える弁護士・神谷涼子に寺島しのぶ、ほか、池内博之、綾野剛、原田夏希、眞島秀和、光石研、小市慢太郎、水野真紀、古谷一行ら実 [全文を読む]

WOWOW連続ドラマW「贖罪の奏鳴曲」主演の三上博史からコメント到着

5 / 2014年11月03日19時03分

主演を務めるのは、昨年6月に同局で放送された「震える牛」での熱演が記憶に新しい三上博史。ドラマは、どんな罪名で起訴されても必ず執行猶予を勝ち取るという不敗の弁護士・御子柴礼司(三上)が国選弁護士を買って出た保険金殺人事件の容疑者の息子・幹也役に染谷将太、事件の真相を追う刑事・渡瀬役にWOWOWドラマ初登場のリリー・フランキーと、個性的な俳優陣が出演。本作の [全文を読む]

巨大新聞社が外資へ“身売り”……ドラマ『社長室の冬』三上博史インタビュー「情報の送り手側だけでなく受け手側のモラルが問われる」

4 / 2017年05月11日09時00分

三上博史さんが買収を試みる外資を率いる主人公・青井を演じ“カリスマ性のある暴君”という難しいキャラクターを見事に作り上げています。 ご自身は「情報ダイエット」をしていて、必要最低限の情報しか得ないという三上さん。ドラマ出演を通して感じた現代のメディアを取り巻く環境など、お話を伺いました。 【ストーリー】 日本を代表する新聞社・日本新報は、発行部数の激減、広 [全文を読む]

三上博史、北乃きいのハニートラップにメロメロ 外資系企業の日本法人社長を演じる

4 / 2017年04月29日15時14分

WOWOW「連続ドラマW 社長室の冬-巨大新聞社を獲る男-」の試写会と会見が28日、東京都内で行われ、出演者の三上博史、北乃きい、福澤朗が登壇した。 本作は、大手新聞社が経営難に陥り、外資系企業へ“身売り”を画策するという社会派ドラマ。三上は、買収相手の新聞社に無理難題を押しつける日本法人の暴君社長、青井を演じる。 三上は役づくりについて「役をつくるという [全文を読む]

北乃きい“暴君”と同化した三上博史は「鬼だと思っていました」

4 / 2017年04月29日05時00分

[映画.com ニュース] 堂場瞬一氏による小説シリーズ“メディア三部作”の完結編「社長室の冬」を原作とする「連続ドラマW 社長室の冬 巨大新聞社を獲る男」の会見が4月28日、東京・WOWOW本社で行われ、主演の三上博史、共演の北乃きい、現役総理大臣役として出演しているアナウンサーの福澤朗が出席した。 同作では、伝統ある巨大新聞社が外資系企業へ“身売り”を [全文を読む]

“ハニートラップ”仕掛ける北乃きいに、三上博史「メロメロですよ…」

4 / 2017年04月28日21時38分

4月30日(日)よりWOWOWプライムにてスタートする、三上博史主演「連続ドラマW 社長室の冬-巨大新聞社を獲る男-」(毎週日曜夜10.00-11.00)の完成披露試写会が行われ、三上博史、北乃きいが登壇した。 本作は日本を代表する巨大新聞社が、発行部数の低迷から“身売り”を画策する社会派ドラマ。三上は身売り交渉の相手で、“暴君”ぶりを発揮する米・巨大ネッ [全文を読む]

フォーカス