浅倉大介のニュース

【エンタがビタミン♪】浅倉大介、『ヒルナンデス!』にミッキーの耳カチュ姿で登場! レアな食レポも披露。

TechinsightJapan / 2015年01月31日16時55分

音楽プロデューサーの浅倉大介(47)がミッキーマウスの耳カチューシャをつけ、笑顔でテレビ画面に映っていた。お昼の情報バラエティ『ヒルナンデス!』で、東京ディズニーランドで食レポまでさせられている。同番組は昨年、高見沢俊彦(THE ALFEE)やDJ KOO(TRF)といった熟年ミュージシャンをロケに参加させ、視聴者を驚かせていた。今年は浅倉にロックオンした [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】小室哲哉と浅倉大介 “師弟”ショットに「大ちゃん元気になって良かった」

TechinsightJapan / 2017年05月23日19時50分

小室哲哉がユニットaccessのメンバーで音楽プロデューサーの浅倉大介と並ぶところを5月22日、『小室哲哉 tk19581127 Instagram』に公開した。5月20日に開催を予定していた『access 25th Anniversary ELECTRIC NIGHT 2017』新潟公演が浅倉大介の急な体調不良により中止となっただけに、フォロワーの反響を [全文を読む]

東京パフォーマンスドール 2016年第一弾シングルは浅倉大介とタッグ!

dwango.jp news / 2015年12月28日17時00分

本シングルは、自身のユニットaccessでの活動に加え、T.M.Revolutionなど数多くのアーティストの楽曲を手掛ける浅倉大介が作・編曲で参加!歌詞は浅倉大介とのタッグで数多くのヒット曲を生み出してきた井上秋緒が担当。スピード感のあるエレクトロなトラックに、文学的な奥深い歌詞表現が印象的な楽曲に仕上がっているとのこと。いつ披露されるのか待ち遠しい。 [全文を読む]

注目のホストバンド・BugTheMicが浅倉大介プロデュース曲でメジャーデビュー決定

okmusic UP's / 2016年02月29日17時00分

【その他の画像】浅倉大介90's ビートを彷彿させるダンスロックにのせて全壊で悲哀を訴え叫ぶ No.1 キャスト・愛条ヒカルのエンターテインメント性溢れるパフォーマンスと、無駄に(?)演奏スキルの高い楽器陣が話題となっている彼らのデビューシングル「バンビーナ~哀しき男のサガ~」は、なんとプロデューサーに浅倉大介を迎えた楽曲。DAサウンド全開のブチアゲトラッ [全文を読む]

『キーボード・マガジン・フェスティバル』第2回、開催!第一弾アーティストとして浅倉大介の登場が決定

PR TIMES / 2015年05月25日11時43分

第2回目となる今回は、浅倉大介をはじめ、シンセサイザー/キーボードに造詣の深いアーティストたちとともに、ライブやトークショーを通して“今の楽器”の魅力を伝えていきます。6月10日(月)発売の本誌『キーボード・マガジン2015年7月号SUMMER』には、「特集:ミュージシャンが選ぶ、鍵者の名盤」などを掲載しています。昨今、アナログやガジェット、モジュラー・シ [全文を読む]

“あさまっく”が浅倉大介提供曲含むベスト盤を3枚同時リリース

okmusic UP's / 2015年04月01日17時15分

【その他の画像】同時発売のあさまる曲ベスト&じゃっく曲ベスト各タイトルにはそれぞれ全12曲が収められており、あさまっくとして2人で歌唱した楽曲が中心の『ASAMACK BEST ~Precious~』には「フタツノ声」(作詞・作曲:minato/編曲:V系うどん職人)が、あさまる歌唱楽曲中心の『ASAMARU BEST ~ever~』には「俺の朝」(作詞 [全文を読む]

「アクセル・ワールド」主題歌でMay’n×浅倉大介、KOTOKO×八木沼悟志(fripSide)がコラボ!

リッスンジャパン / 2012年03月13日04時00分

3月20日(火・祝)には横浜アリーナにて単独公演を開催、翌21日(水)には3rdフルアルバム『HEAT』のリリースも決定しているMay’n(メイン)のニューシングル「Chase the world」が、“リアル盤”(発売元:フライングドッグ)と“アバター盤”(発売元:ワーナー・ホーム・ビデオ)の2種類で5月9日にリリースされます!川原礫の人気ライトノベルを [全文を読む]

佐咲紗花 4thアルバム『Fated Crown』は浅倉大介提供曲を含む全13曲収録

okmusic UP's / 2017年03月25日10時00分

【その他の画像】佐咲紗花今作には、浅倉大介が作曲・編曲を手掛けたリード曲「Fated Crown」などの書き下ろし楽曲をはじめ、「Duality」(PlayStation(R)4用ソフト「クロバラノワルキューレ」OP)、「High-Flying Future!!」(CR「ガールズ&パンツァー」挿入歌)、「FEEL×ALIVE」(TVアニメ「ばくおん!!」 [全文を読む]

TVアニメ『クラシカロイド』挿入歌アルバム『クラシカロイド MUSIK Collection Vol.2』2月22日発売!

DreamNews / 2017年01月16日11時00分

それらの楽曲を収録した挿入歌アルバムの 第2弾『クラシカロイド MUSIK Collection Vol.2』が2月22日発売! CD試聴動画も後日公開いたします! ★前作Vol.1の試聴動画はこちら→https://youtu.be/XOUeXEMSRMY ジャケットはVol.1に引き続き、本編のキャラクターデザインを務める 橋本誠一氏による描き下ろしイ [全文を読む]

access・浅倉大介の「結婚できない理由」に女性ゲスト陣から強烈なダメ出し

AOLニュース / 2016年01月05日12時00分

1月4日夜に放送された『有吉ゼミ新春SP』(日本テレビ)に、accessの浅倉大介が登場。番組中で語ったそのあまりに個性的な女性観&ペットへの溺愛ぶりが、視聴者の間で話題となっている。〈紅白出たのに結婚できないアーティスト〉として登場した、彼女いない歴8年の浅倉は、世の女性について「予定になかった長電話をずっとするとか、『寂しいの...』みたいな感じになっ [全文を読む]

TVアニメ『クラシカロイド』挿入歌アルバム『クラシカロイド MUSIK Collection Vol.1』12月21日発売!

DreamNews / 2016年11月21日17時00分

それらの楽曲を収録した挿入歌アルバム『クラシカロイド MUSIK Collection Vol.1』が12月21日発売!CD試聴はコチラ→試聴URL:https://youtu.be/XOUeXEMSRMY 【ムジークプロデューサー】布袋寅泰 ベートーヴェンtofubeats モーツァルト浅倉大介 リストEHAMIC ショパンつんく バッハ/チャイコフスキ [全文を読む]

TPD ダンスサミットネイキッドで『逆光×礼賛』を初披露

dwango.jp news / 2016年01月18日12時07分

9人組ガールズグループ・東京パフォーマンスドール(通称TPD)が、1月17日(日)、CBGKシブゲキ!!(東京都・渋谷区)にて「東京パフォーマンスドール@CBGK!! 〜ダンスサミット ネイキッド 2015冬-2016新春〜」第5クール(1/14~1/17)のファイナル公演(【1部】13:00~【2部】17:00~)を開催し、浅倉大介書き下ろしによる4枚目 [全文を読む]

東京パフォーマンスドール×浅倉大介!強力タッグ実現

Smartザテレビジョン / 2015年12月31日23時56分

女性9人組アイドルグループ・東京パフォーマンスドールが、ユニット・accessでの活動でも知られる浅倉大介作・編曲による4thシングル「逆光×礼賛」を2016年3月23日にリリースすることが明らかになった。 これは、東京パフォーマンスドールが12月27日に東京・CBGKシブゲキ!!で行った「東京パフォーマンスドール@CBGK!! 〜ダンスサミット ネイキッ [全文を読む]

GACKTが大河ドラマ以来の「上杉謙信」を熱演!!3DリアルタイムバトルRPG武将英雄伝『戦国修羅SOUL』事前予約開始!!

PR TIMES / 2015年11月12日13時31分

音楽はGACKT氏、accessの浅倉大介氏が担当し、大河ドラマ風の壮大な世界観を見事に表現しています。本日公開のプロモーションムービーでは、過去へタイムスリップした未来人(堀江由衣氏)と上杉謙信(GACKT氏)が登場し、戦いへの気持ちを鼓舞する本格アニメーションが完成いたしました。[画像1: http://prtimes.jp/i/3670/520/re [全文を読む]

access新曲がランキング1位獲得!ニコびじゅへの出演も決定

dwango.jp news / 2015年10月07日19時15分

キーボーディスト浅倉大介とボーカリスト貴水博之からなる音楽ユニットaccessが、10月6日付けdwango.jp着うた(R)ランキングで、新曲『Winter Ring Affair』『GLAMLOID ~ghost night~』がデイリーチャート1位と2位を記録したことが発表された。 最近では、日本テレビ系「有吉反省会2時間スペシャル 超豪華アーティス [全文を読む]


音楽専門誌4誌がプロデュースするワークショップ・イベントに Do As Infinityがスペシャル・ライヴ・ゲストとして登場!

PR TIMES / 2014年09月29日12時18分

浅倉大介、ken(L’Arc~en~Ciel)、亀田誠治、河村“カースケ”智康の人気アーティストの出演決定に続き、スペシャル・ライヴ・ゲストとしてDo As Infinityの登場が決定したことをお知らせいたします。“プロフェッショナル・ワークショップ Powered by RittorMusic”は、11月21日から23日までの3日間、東京ビッグサイトに [全文を読む]

「セーラームーン」トリビュートAL特設サイトに三石琴乃やアレンジャーのコメント、小坂明子インタビューが掲載

okmusic UP's / 2014年01月29日10時10分

さらに特設サイトには、各曲アレンジを手掛けた浅倉大介、小西康陽、寺岡呼人らのコメントも掲載されている。また既報の通り、特設サイトおよびYouTube上には、アニメOP/ED映像と共にトリビュートアルバムの楽曲を視聴することができるトレーラー映像(http://youtu.be/CuuCEI2jCxA)や、アーティストからのコメントも公開中。気になる人は今す [全文を読む]

TVアニメ「アクセル・ワールド」テーマ曲はMay’nとKOTOKOが担当!

リッスンジャパン / 2012年02月15日09時00分

川原礫の人気ライトノベルを原作に、2012年4月よりTVアニメの放送がスタートする「アクセル・ワールド」のOPテーマをMay’nが、EDテーマをKOTOKOがそれぞれ担当することが決定しました!なお、May’nが歌うOPテーマの作編曲には浅倉大介、KOTOKOが歌うEDテーマの作編曲にはfripSideの八木沼悟志をそれぞれ起用。また、アニメの作品世界を彩 [全文を読む]

access 25周年を記念した究極ベストアルバム発売

dwango.jp news / 2017年05月30日17時00分

『access BEST ~double decades + half~』と題したこの作品は、28作の全てのシングルを収録したAll the Singles(Disc1,2)と、 ボーカル・貴水博之の他の追随を許さないハイトーンボーカルが如何なく発揮されaccessの魅力の一つとなっているバラードを収めたBEST Ballads (Disc3)、そしてプロ [全文を読む]

フォーカス