毬谷友子のニュース

元タカラジェンヌ・毬谷友子、衝撃の洗脳騒動告白! セクシー衣装と変わらぬ美貌にも絶賛の声

メンズサイゾー / 2016年12月13日17時10分

宝塚歌劇団出身で、現在は女優として活躍する毬谷友子(まりや・ともこ/56)が、12日放送の『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系)で衝撃の告白をした。 可憐なルックスと4オクターブ出たという圧倒的な歌唱力で宝塚の娘役として人気を博した毬谷。退団後も舞台を中心に活動し、テレビの2時間ドラマなどにもコンスタントに顔を出している。だが順調な芸能生活 [全文を読む]

昼ドラの怪演で話題“化け物系女優”毬谷友子の素顔

WEB女性自身 / 2014年01月30日07時00分

昨年末に放送終了した昼ドラ『天国の恋』(フジテレビ系)での怪演が話題を呼んだ個性派女優・毬谷友子(53)。女の業や情念を描かせたら当代随一の脚本家・中島丈博氏が、ヒロインの母親役を彼女に当て書きしたという。「中島先生は、私みたいな化け物系が大好きなんですって(笑)。その思いに応えようと無我夢中でした。物語の序盤、私が演じた徳美がテーブルの上で暴れ狂う1シー [全文を読む]

昼ドラ『天国の恋』での“怪演”が話題 毬谷友子

WEB女性自身 / 2013年12月19日07時00分

昼ドラ『天国の恋』(フジテレビ系)で、主人公の生みの親・徳美を演じ、その怪演ぶりで人気急上昇の個性派女優、毬谷友子(53)。今作は、脚本家の中島丈博氏が彼女に当て書きした。「ツイッターに『婦長、がんばって!』と激励のコメントがたくさん届きます。ありがたいですね。私は中島先生の台本に忠実に演じているだけ。【徳美、ゴーッと泣く】とか、ト書きが面白くて。娘役の床 [全文を読む]

「リップヴァンウィンクルの花嫁」ブルーレイDVD発売記念!nanoコラボTシャツ再販スタート!

PR TIMES / 2016年09月02日13時41分

発売・販売元:ポニーキャニオン (C)RVWフィルムパートナーズ ■「リップヴァンウィンクルの花嫁」CAST/STAFF キャスト:黒木華 綾野剛 Cocco 原日出子 地曵豪 和田聰宏 毬谷友子 佐生有語 夏目ナナ 金田明夫 りりィ エグゼクティブプロデューサー:杉田成道 プロデューサー:宮川朋之 水野昌 紀伊宗之 原作:岩井俊二『リップヴァンウィンク [全文を読む]

村川絵梨が命がけで挑んだ役に、キャスト&原作者・瀬戸内寂聴も絶賛

Woman Insight / 2016年08月07日23時13分

8月6日(土)、初日を迎え、村川絵梨さんをはじめ、林遣都さん、安藤政信さん、藤本泉さん、落合モトキさん、毬谷友子さん、安藤尋監督が登壇し、立ち見が出るほど満席の会場で舞台挨拶を行いました。 舞台挨拶では、「全編通して園子が着物なので、初日の挨拶も絶対に着物でと決めていた」という村川さん。 林さんや安藤さんと体を重ねるシーンも多く、園子という役を演じるにあ [全文を読む]

濡れ場チャレンジの村川絵梨、瀬戸内寂聴からの手紙に涙「やってよかった」

Movie Walker / 2016年08月06日17時18分

瀬戸内寂聴による同名小説を映画化した『花芯』の初日舞台挨拶が8月6日にテアトル新宿で開催され、村川絵梨、林遣都、安藤政信、藤本泉、落合モトキ、毬谷友子、安藤尋監督が登壇。初めての濡れ場とヌードに挑戦した村川が、原作者の瀬戸内からの手紙に瞳を潤ませた。 瀬戸内寂聴がまだ新進作家の頃に発表し、“子宮”という言葉が多く出てくる事から、“子宮作家”と批判を浴びた問 [全文を読む]

村川絵梨『花芯』インタビュー

NeoL / 2016年07月30日10時00分

原作:『花芯』瀬戸内寂聴著(講談社文庫刊) 監督:安藤尋 脚本:黒沢久子 出演:村川絵梨、林遣都、安藤政信 /毬谷友子 配給・宣伝:クロックワークス 製作:東映ビデオ、クロックワークス 製作プロダクション:アルチンボルド 制作協力:ブロッコリ、ウィルコ 2016年/日本/95分/ビスタサイズ/DCP5.1ch/R15+ (C)2016「花芯」製作委員会 [全文を読む]

瀬戸内寂聴原作 映画『花芯』 村川絵梨・妖艶な女性を演じて新境地を切り開く

NeoL / 2016年05月22日12時51分

原作:『花芯』瀬戸内寂聴著(講談社文庫刊) 監督:安藤尋 脚本:黒沢久子 出演:村川絵梨、林遣都、安藤政信 /毬谷友子 配給:クロックワークス 製作:東映ビデオ、クロックワークス 製作プロダクション:アルチンボルド 制作協力:ブロッコリ、ウィルコ 2016年/日本/95分/ビスタサイズ/DCP5.1ch/R15+ 8月 6日(土) テアトル新宿他全国公開 [全文を読む]

WOWOW:蜷川幸雄さん追悼番組「天保十二年のシェイクスピア」

PR TIMES / 2016年05月19日14時20分

[スタッフ・キャスト] 作:井上ひさし 演出:蜷川幸雄 音楽:宇崎竜童 出演:唐沢寿明、藤原竜也、篠原涼子、夏木マリ、高橋惠子、勝村政信、木場勝己、吉田鋼太郎、壤晴彦、高橋洋、毬谷友子、沢竜二、西岡徳馬、白石加代子、他 [収録日・収録場所] 収録日:2005年9月28日 収録場所:東京 Bunkamuraシアターコクーン企業プレスリリース詳細へPR TI [全文を読む]

「リップヴァンウィンクルの花嫁」×nano・universe コラボレーションTシャツ

PR TIMES / 2016年04月28日11時40分

「リップヴァンウィンクルの花嫁」 監督・脚本 岩井俊二 出演 黒木華 綾野剛 Cocco 原日出子 地曵豪 毬谷友子 和田聰宏 夏目ナナ 金田明夫 りりィ 原作 岩井俊二『リップヴァンウィンクルの花嫁』(文藝春秋刊) 制作プロダクション ロックウェルアイズ(C)RVW フィルムパートナーズ(ロックウェルアイズ 日本映画専門チャンネル 東映 ポニーキャニオ [全文を読む]

黒木華を主演に迎えた、岩井俊二監督の最新作が公開!

NeoL / 2016年04月05日23時59分

リップヴァンウィンクルの花嫁 監督・脚本:岩井俊二 出演:黒木華、綾野剛、Cocco、原日出子、地曵 豪、毬谷友子、和田聰宏、佐生有語、夏目ナナ、金田明夫、りりィ ほか (2016年/日本) 3月26日(土)公開 http://rvw-bride.com/ 関連記事のまとめはこちら http://www.neol.jp/culture/ [全文を読む]

「いまの日本で『花とアリス』は撮れない」 3.11に岩井俊二監督が思うこと

ソーシャルトレンドニュース / 2016年03月11日20時09分

(取材・文:小峰克彦 カメラ:浅野まき)映画『リップヴァンウィンクルの花嫁』公式サイト監督・脚本:岩井俊二キャスト:黒木華、綾野剛、Cocco、原日出子、地曵豪、和田聰宏、毬谷友子ほか [全文を読む]

史上最強のロックバカがトップアイドルの危機を救う!?

NeoL / 2014年11月30日15時00分

主人公・拓郎を野村周平、アイドル・咲を二階堂ふみと、若手実力派2人が演じるほか、黒猫チェルシーのドラマーとしても活動する岡本啓祐、The SALOVERSのギター・ボーカル・古舘佑太郎といった演技初挑戦となるフレッシュな顔ぶれにも注目! 日々ロック 監督:入江 悠 出演:野村周平、二階堂ふみ、前野朋哉、落合モトキ、岡本啓佑、古舘佑太郎、喜多陽子/毬谷友子 [全文を読む]

ロック全開、日々ロック、豪華アーティスト&主演キャスト参加のサントラ発売

Entame Plex / 2014年10月11日22時24分

主演の野村周平をはじめ、二階堂ふみ、前野朋哉、岡本啓佑、The SALOVERS、毬谷友子、蛭子能収、竹中直人がコーラスとして参加しているという。これは、入江監督の「映画のハチャメチャなパワーがそのまま続いているような主題歌に出来たら…」との想いから実現したもので、映画のエンドロールと本CDのみ聴くことができる。 「映画「日々ロック」オリジナルサウンドトラ [全文を読む]

爆弾ジョニー、黒猫チェルシーら参加の映画「日々ロック」サウンドトラックが完成

okmusic UP's / 2014年10月10日19時00分

この楽曲には主演の野村周平をはじめ、二階堂ふみ、前野朋哉、岡本啓佑、The SALOVERS、毬谷友子、蛭子能収、竹中直人の豪華キャストが揃ってコーラス参加したことがわかった。メガホンをとった入江悠監督の「映画のハチャメチャなパワーがそのまま続いているうような主題歌に出来たら……」という想いから豪華すぎるコラボレーションが実現したという。キャストが参加した [全文を読む]

爆弾ジョニー、映画主題歌のコーラス陣が凄すぎる

dwango.jp news / 2014年10月10日15時22分

この楽曲には主演の野村周平をはじめ、二階堂ふみ、前野朋哉、岡本啓佑、The SALOVERS、毬谷友子、蛭子能収、竹中直人の豪華キャストが揃ってコーラス参加したことがわかった。これはメガホンをとった入江悠監督の「映画のハチャメチャなパワーがそのまま続いているうような主題歌に出来たら…」という想いから豪華すぎるコラボレーションが実現したという。キャストが参加 [全文を読む]

鼻血必至!? アイドルに扮する二階堂ふみの特別映像が公開

Entame Plex / 2014年09月29日16時04分

本作では、主演の野村と二階堂のほか、キャストには前野朋哉、落合モトキ、岡本啓佑、古舘佑太郎、喜多陽子、毬谷友子、蛭子能収、竹中直人ら個性豊かな役者陣が名を連ねている。 映画『日々ロック』は、11月22日(土)より、全国ロードショー。 ©榎屋克優/集英社 ©2014「日々ロック」製作委員会 [全文を読む]

いい人が復讐、登場人物少ないなど、これぞ昼ドラ! 8つの法則

NEWSポストセブン / 2014年08月21日11時00分

『天国の恋』では、どぎついメイクで暴れまくった毬谷友子(54才)の演技が印象的。『さくら心中』の中澤裕子(41才)の壊れっぷりも◎。 【わかりやすい人間関係】 限られた登場人物の間で物語が進行。嫁×姑、主人公×恋敵など、敵味方、正義の味方と悪役などの設定が崩れることはほぼない。なかでも強くがんばる嫁と理不尽な姑、頼りない夫という設定は、昼ドラファンの大好物 [全文を読む]

映画『日々ロック』、ハチャメチャな予告映像が公開

Entame Plex / 2014年08月15日18時29分

今作は、主演の野村と二階堂のほか、前野朋哉、落合モトキ、岡本啓佑、古舘佑太郎、喜多陽子、毬谷友子、蛭子能収、竹中直人らが脇を固めている。 映画『日々ロック』は、11月22日(土)より、全国ロードショー。 ©榎屋克優/集英社 ©2014「日々ロック」製作委員会 [全文を読む]

超話題映画「日々ロック」にV系バンド ミサルカ出演!

dwango.jp news / 2014年05月23日11時41分

さらに拓郎たちが働く伝説のライブハウス・モンスターGOGOの鬼店長・松本猛役に竹中直人、冷徹な音楽プロデューサー・風間泉役には毬谷友子、超アングラバンド「犬レイプ」のメンバーの象徴さん役は蛭子能収、モンスターGOGOの美人店員・町田町子役を喜多陽子など多彩な顔ぶれが揃った。さらにロック映画にふさわしく、数多くのミュージシャンが初演技を披露している。「ザ・ロ [全文を読む]

フォーカス