榊原定征のニュース

GDP600兆円のエンジンは「成長戦略」と「規制緩和」――榊原定征(日本経済団体連合会会長)

経済界 / 2017年01月25日13時00分

経団連の榊原定征会長に聞いた。聞き手=本誌/関 慎夫 写真=佐藤元樹官民一体で進める10のプロジェクト―― アベノミクスも4年目となり、胸突き八丁を迎えています。榊原さんのここまでの評価と今後の展望を聞かせてください。榊原 最初の3年間は、「3本の矢」のうち、金融政策と財政出動が有効に機能した結果、国民所得は上昇し、税収は増え、雇用も改善されるなど、成果も [全文を読む]

差別だ!を連発でも日本にすり寄ってくる”韓国の不思議”

デイリーニュースオンライン / 2016年10月15日13時05分

「韓国のパク・クネ大統領は先日、青瓦台(大統領府)で経団連の榊原定征会長(注2)らと会談。その席で、‟日本企業の韓国の若者を対象にした採用博覧会や、インターンシップを続ける必要がある“ と発言しました。つまり韓国の若者をもっと日本で採用して欲しい、と。若者の高い失業率は韓国社会の大問題ですからね」(外信部記者) 日韓スワップ再開要請、平昌(ピョンチャン) [全文を読む]

「安倍首相のポチ」榊原経団連会長、経済界で総スカン…政府の要求を次々と安請け合い

Business Journal / 2016年10月06日06時00分

●「経団連会長は官邸の言いなり」と酷評 日本経済団体連合会(経団連)会長で東レ取締役最高顧問の榊原定征氏は、新設された未来投資会議と働き方改革実現会議のメンバーに選ばれた。榊原氏は安倍政権の経済や財政の基本方針である「骨太方針」などを議論する経済財政諮問会議のメンバーでもある。 榊原氏と安倍首相の蜜月は、つとに有名だ。7月18日の時事通信「首相動静」による [全文を読む]

経団連次期会長人事 ポスト榊原で囁かれるのはあの人物

経済界 / 2016年06月24日09時00分

経団連の榊原定征会長(東レ最高顧問)の2期目がスタートした。同時に注目されるのは、来秋にも決まる次期会長の人事だ。近年の経団連会長は本命に落ち着かず、意外な人物が選ばれることが続いている。そして今回も、どうやら迷走しそうな雲行きだ。文=ジャーナリスト/中村俊志トヨタの固辞でまたもや迷走 経団連会長は2期4年が慣例。2014年6月に就任した榊原定征会長の任期 [全文を読む]

建議書を受け取る麻生財務相

時事通信 / 2017年05月25日19時10分

写真は財政審の榊原定征会長(左)と麻生財務相。 [全文を読む]

消費税率上げは「国際公約」 榊原財政審会長、財政再建に意欲

ロイター / 2017年05月25日17時56分

審議会の榊原定征会長は同日の記者会見で、財政健全化目標の達成に意欲を示すとともに、2019年10月の消費税率引き上げは「国際公約だと思っている」と強調した。 意見書は、少子高齢化の進展で今後いっそう財政状況が厳しくなることを踏まえ、「実態に目を背けず、財政の持続可能性の改善に着実に取り組む必要がある」と指摘した。 (梅川崇) [全文を読む]

生産性向上、製造業から学べ

時事通信 / 2017年05月24日19時33分

手前は経団連の榊原定征会長 [全文を読む]

生産性向上、製造業から学べ=官民協議会が初会合

時事通信 / 2017年05月24日19時22分

榊原定征経団連会長や神津里季生連合会長ら労使関係者が出席。安倍晋三首相は「生産性向上運動を全政府的な動きとしていきたい」と語った。 会合では、大手メーカーと協力し、作業工程の見直しなどによって生産性を高めた飲食店や小売店の事例が報告された。今後、生産性の改善につながった具体的な事例を検証し、小売業や宿泊業など分野別に取り組み指針を策定する。 [時事通信社 [全文を読む]

PB黒字化1、2年後ずれも=20年度目標―経団連会長

時事通信 / 2017年05月22日18時21分

経団連の榊原定征会長は22日の記者会見で、2020年度に国・地方の基礎的財政収支(PB)を黒字化する政府の財政健全化目標について「旗を降ろすべきでない」との基本的立場を表明した上で「1年、2年の多少の遅延は起きるかもしれない」との見通しを示した。厳しい財政状況を踏まえ、黒字化が後ずれする可能性を指摘した。 榊原氏は、財政制度等審議会(財務相の諮問機関)の会 [全文を読む]

産経・読売すら冷ややか 「政権が応援」大阪万博の行方

J-CASTニュース / 2017年05月21日11時00分

木寺昌人・駐仏大使は2017年4月24日、万博誘致委員会の榊原定征会長(経団連会長)、松井一郎・大阪府知事を伴ってパリの博覧会国際事務局(BIE)本部を訪れ、立候補表明文書をロセルタレス事務局長に手渡した。万博は都市が主催する五輪と違い、国が主体で、立候補も、あくまで政府が届ける形になる。パリが先行しているとの見方政府の構想によると、大阪万博のテーマは「い [全文を読む]

フォーカス