細野晴臣のニュース

細野晴臣×星野源、テレビブロスで連載の人気対談「地平線の相談」が書籍化!

okmusic UP's / 2015年03月10日16時00分

2007年から雑誌『テレビブロス』で連載中の細野晴臣と星野源による人気対談「地平線の相談」が書籍化されることになり、単行本の表紙が公開された。【その他の画像】細野晴臣「地平線の相談」は細野晴臣と星野源による対談企画。1981年生まれの星野が、音楽の師と仰ぐ1947年生まれの大先輩・細野に、日常のゆる~い困り事から仕事の心配、最近の心模様、ダイエット問題、男 [全文を読む]

細野晴臣×坂本龍一、伝説の一夜がついに映像作品化決定

okmusic UP's / 2015年02月10日20時00分

細野晴臣が2013年12月に東京・EX THEATER ROPPONGIで行なった2DAYSライブの初日、坂本龍一とのジョイントライブの模様を収録したBlu-rayおよびDVD『細野晴臣×坂本龍一 at EX THEATER ROPPONGI 2013.12.21』が3月18日(水)に発売される。【その他の画像】細野晴臣イエロー・マジック・オーケストラで活 [全文を読む]

細野晴臣、9月19日(土)に日比谷公会堂にて「Boogie Woogie Holiday」開催決定

okmusic UP's / 2015年06月05日18時00分

細野晴臣が、9月19日(土)に東京・日比谷公会堂で「Boogie Woogie Holiday」を開催することを発表した。【その他の画像】細野晴臣出演は細野晴臣(Vo,G)に加え、高田漣(G)、 伊賀航(B)、伊藤大地(Dr)というお馴染みのメンバーがバンドに参加。7月25日(土)からのチケット一般発売に先駆けて、6月5日の21:00からオフィシャルサイト [全文を読む]

細野晴臣、コシミハル、高田漣、ニューアルバム発売記念イベントを生中継

okmusic UP's / 2013年07月17日16時00分

細野晴臣『Heavenly Music』、コシミハル『Madame Crooner』、高田漣『アンサンブル』の発売を記念して、7月18日(木)20:00からタワーレコード渋谷店B1F「CUTUP STUDIO」で開催されるインストアイベントが、配信サイト「TOWER REVOLVE PROJECT」で生中継されることが決定した。 【その他の画像】細野晴臣[全文を読む]

細野晴臣、新曲「MOHICAN」配信スタート&スペシャルMV公開

okmusic UP's / 2016年04月06日21時00分

細野晴臣のオリジナル楽曲としては4年ぶりとなる待望の新曲「MOHICAN」の配信がiTunes、レコチョク、moraほか主要音楽配信サイトでスタート! スペシャルMVも公開された。【その他の画像】細野晴臣今回の新曲は『南極料理人』『横道世之介』『滝を見にいく』などで知られる沖田修一監督の最新作である映画『モヒカン故郷に帰る』の主題歌で、MVは映画の中から柄 [全文を読む]

細野晴臣×坂本龍一、超貴重なライブ映像を期間限定公開

okmusic UP's / 2015年03月18日21時00分

本日3月18日(水)に発売されたBlu-rayおよびDVD『細野晴臣×坂本龍一 at EX THEATER ROPPONGI 2013.12.21』から「恋は桃色」のライブ映像が、YouTubeに1ヵ月の期間限定で公開された。 【その他の画像】細野晴臣この作品は、細野晴臣が2013年12月に東京・EX THEATER ROPPONGIで行った2DAYSライ [全文を読む]

高田漣、ビルボードライブ公演のスペシャルゲストに細野晴臣(東京)、原田知世(大阪)が決定

okmusic UP's / 2013年06月09日18時00分

【その他の画像】高田漣スティール・ギターをはじめとするマルチ弦楽器奏者として、YMO、細野晴臣、高橋幸宏、斉藤和義、くるり、星野源、などのレコーディングやライブでも活躍する高田漣。彼の9月25日(水)の ビルボードライブ東京公演に細野晴臣が、9月27日(金)のビルボードライブ大阪公演には原田知世が出演、各公演は2ステージ制となっている。 また、4月16日( [全文を読む]

細野晴臣、2017年秋に待望のアルバムリリース&ツアー開催決定

okmusic UP's / 2017年05月19日17時00分

細野晴臣が、2017年秋に約6年半ぶりとなるオリジナルアルバムをリリースすることを発表。あわせて、アルバムリリース記念ツアーの開催も発表された。【その他の画像】細野晴臣前作『Heavenly Music』はカバーアルバムのため、オリジナルとしては『HoSoNoVa』以来約6年半ぶり、待望の新作リリースとなる。アルバムの内容は後日発表されるとのことなので、続 [全文を読む]

はっぴいえんどの「はっぴいえんどマスターピース」に収録される資料集の画像公開

okmusic UP's / 2014年11月30日12時00分

【その他の画像】はっぴいえんど「はっぴいえんどマスターピース」は日本音楽史の金字塔、大滝詠一、細野晴臣、鈴木茂、松本隆の4人による「はっぴいえんど」が、1970年と1971年に発表した歴史的アルバ ム『はっぴいえんど』『風街ろまん』を最新技術で復刻、貴重な資料も豊富に収録した作品だ。今回、公開されたのは1970年当時のスタジオでのレコーディング風景写真や、 [全文を読む]

細野晴臣×坂本龍一、一夜限りの共演に、高橋幸宏も登場。「シンセなしでYMOやったことないんだよね。できる曲あるのかな?」。注目のステージは、3月9日、WOWOWでオンエア!

PR TIMES / 2014年03月07日16時57分

細野晴臣×坂本龍一」3月9日(日)夜9:00[WOWOWライブ] 2013年12月に東京・EXシアター六本木で行なわれた細野晴臣と坂本龍一によるコラボ・ライブをWOWOWで放送。YMOのみならず、ソロのミュージシャンとして、プロデューサーとしても世界レベルで影響力を持つ2つの巨星が、オープン間もないEXシアターで夢のようなライブを開催した。 細野と坂本が [全文を読む]

高田漣、ワンマンライヴのスペシャル・ゲストに鈴木茂、細野晴臣、ムッシュ決定!

okmusic UP's / 2013年11月30日15時00分

【その他の画像】高田漣スティール・ギターをはじめとするマルチ弦楽器奏者として、YMO、細野晴臣、高橋幸宏、斉藤和義、くるり、星野源、などのレコーディングやライヴでも活躍する高田漣。今年6月には6枚目のオリジナルアルバム『アンサンブル』を発表。プレイヤーとしてはもちろん、ソングライター/シンガーとしての彼の魅力が存分に発揮された作品となっており、伊賀航、伊藤 [全文を読む]

祝ソロ40周年!細野晴臣、日比谷公会堂での2年ぶりのライブをWOWOWで放送。

PR TIMES / 2013年06月09日09時34分

細野晴臣「Heavenly Music」コンサート」7月15日(月・祝)午後 5:00[WOWOWライブ] 日本のポップミュージックを切り開いてきた細野晴臣。新作「Heavenly Music」も話題の、日比谷公会堂での2年ぶりのライブを放送。祝ソロ40周年! 2008年に芸術選奨の大衆芸能部門・文部科学大臣賞を受賞した細野晴臣。YMOでの活躍は言うに及 [全文を読む]

通巻300号『ベース・マガジン 2016年6月号』、本日5月19日発売 細野晴臣、世界のベースレジェンドの奏法に迫る、2大特集でお届け!

PR TIMES / 2016年05月19日18時06分

● SPECIAL PROGRAM 1グルーヴ・ベーシストとしての細野晴臣1985年に創刊したベース・マガジンは、5月19日発売号をもって通巻300号を迎えます。その300号を記念したスペシャル特集として、細野晴臣氏の“ベーシストとしての側面”に迫る企画を実施。はっぴいえんど、ティン・パン・アレー、幾多のソロ・ワークなどで聴ける、歌心と独創性を兼ね備えた氏 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】松本隆と細野晴臣の学生時代 自信満ち溢れる姿に「18歳とは思えない!」

TechinsightJapan / 2016年06月22日20時30分

松本隆がまだバンド・はっぴいえんどを結成する前、大学時代に細野晴臣と東京の街を歩くところをInstagramに公開した。当時、松本は慶應義塾大学の1年生だった。その風貌が「今の自分より年下とはとても思えません。かっこいいです」とフォロワーの反響を呼んでいる。 はっぴいえんどのメンバーとして活躍した細野晴臣(ボーカル・ベース等)と松本隆(ドラムス・パーカッシ [全文を読む]

『commmons10 健康音楽』、前夜祭に高橋幸宏、坂本龍一、細野晴臣が集結

okmusic UP's / 2016年04月09日20時00分

4月8日(金)、恵比寿ガーデンプレイス/ザ・ガーデンルームにて行なわれた『commmons10 健康音楽』前夜祭での高橋幸宏と坂本龍一のトークイベントに、サプライズゲストとして細野晴臣が参加。集まったファンを大いに驚かせた。【その他の画像】坂本龍一Yellow Magic Orchestra(以下YMO)のメンバーでもある高橋幸宏と坂本龍一と細野晴臣の3 [全文を読む]

松本隆、作詞活動45周年を記念して豪華アーティスト参加のトリビュートアルバム発売決定

okmusic UP's / 2015年05月04日11時00分

また、スペシャルトラックとして、細野晴臣、松本隆、鈴木茂の演奏によって新たに録音された、はっぴいえんど解散直後に残された未発表曲「驟雨(しゅうう)の街」を特別収録している。 ジャケットは、漫画家ほしよりこ(「逢沢りく」「きょうの猫村さん」)による書き下ろしイラストレーション。 完全生産限定盤にはボーナスディスクとして、ポエトリーリーディングアルバム『風街で [全文を読む]

細野晴臣×坂本龍一、さらには……、一夜限りの夢の共演がオンエア

Entame Plex / 2014年03月07日21時41分

2013年12月に東京・EXシアター六本木で行なわれた細野晴臣と坂本龍一によるコラボ・ライブ『細野晴臣×坂本龍一』が、3月9日(日)にWOWOWで放送されることが決定した。 細野と坂本が、「シンセサイザーなしでYMOの曲はやったことがない」「やれる曲はあるのかな?」「ちょっと心配です」といったトークを交わし、ステージはアコースティック・ギターとピアノという [全文を読む]

東京『WORLD HAPPINESS 2014』、第1弾アーティストは細野晴臣、No Lie-Senseら6組

okmusic UP's / 2014年03月04日12時00分

【その他の画像】細野晴臣今年も2008年に誕生した新たな夏フェス「WORLD HAPPINESS」が、夢の島公園陸上競技場で行われる。第1弾アーティストとして明らかになったのは、第1回の開催から連続出演となる細野晴臣や、鈴木慶一とKERAの新ユニットのNo Lie-Senseら豪華6組。 都心からほど近く、会場のそばには広大な森林も広がり、野外フェスとして [全文を読む]

高田漣、新作から「絵空事」のMVを公開

okmusic UP's / 2013年09月13日12時00分

9月25日(水)のビルボードライブ東京公演には細野晴臣が、9月27日(金)のビルボードライブ大阪公演には原田知世が出演予定で、各公演は2ステージ制となっている。 スティールギターをはじめとするマルチ弦楽器奏者として、YMO、細野晴臣、高橋幸宏、斉藤和義、くるり、星野源らのレコーディングやライヴでも活躍する高田漣の6枚目のオリジナルアルバム『アンサンブル』は [全文を読む]

『WORLD HAPPINESS 2012』、キー・ビジュアルは細野晴臣デザインの“温泉マーク”

リッスンジャパン / 2012年04月27日13時00分

8月12日に東京・夢の島公園陸上競技場で開催される夏の野外フェスティバル『WORLD HAPPINESS 2012』のキー・ビジュアルが公開され、今年度は細野晴臣がデザインを担当していることが明らかになった。細野晴臣 - アーティスト情報多彩なアーティストの出演が魅力の同イベントだが、ファンの間では毎年発表されるキー・ビジュアルも注目度が高く、2008年の [全文を読む]

フォーカス