小林克也のニュース

大晦日の夜、この2人で何を語るのか・・・?小室哲哉×小林克也ベストヒットワールド2012→2013

PR TIMES / 2012年12月27日14時10分

2012年12月31日(月)20:00-21:40オンエア TOKYO FMでは、小室哲哉と小林克也の異色の初顔合わせで贈る、年末スペシャル番組『小室哲哉×小林克也ベストヒットワールド2012→2013』を、2012年12月31日(月)20:00~21:40に放送致します。 「洋楽について語る番組を、小林克也さんとやりたい!」という、小室哲哉の熱いラブコー [全文を読む]

Thank you! See you!TOKYO FM渋谷スペイン坂スタジオ1993-2016 23年間の感謝を込めて、10時間の公開生放送! 箭内道彦ライブペイント、ゲストが生演奏続々披露!

PR TIMES / 2016年07月19日09時22分

レギュラー番組を長年渋谷スペイン坂スタジオから放送していた小林克也、渋谷スペイン坂スタジオに40回以上…ゲスト最多登場を記録したスガシカオ、昨年初めてスペイン坂スタジオからの公開生放送を体験した広瀬すずら、ゆかりのある著名人からのコメントが寄せられました。ゲストとして登場したMINMI、Def Tech、SKY-HIらが生演奏を披露しました。なお来場者には [全文を読む]

ホリデースペシャル 純喫茶で繰り広げられる、かなりコアな宇宙トークと 宇宙ソング&宇宙トリビア満載でお届け!『三菱電機 presents 星に願いを~Space Jukebox~』

PR TIMES / 2014年09月08日11時01分

宇宙好きの常連客たちに囲まれて、宇宙にまつわる曲を流しているうちに、いつしかそのジュークボックスは「意思」を持ちはじめ、宇宙と音楽にまつわるトリビアを語り出す…そのJukebox役はなんと小林克也!10月には三菱電機が開発した気象衛星「ひまわり8号」が打ち上げられることも宇宙好きには今、ホットな話題。もちろん、同番組でもその最新情報を取り上げていきます。秋 [全文を読む]

◆3月18日のMTVは、80年代洋楽オンリー◆MTVと共に煌びやかな時代を築いた、80年代洋楽ヒット曲を徹底特集【20時間一挙放送!】

PR TIMES / 2017年03月13日14時43分

◆荒木飛呂彦、小林克也、LiLiCo、西寺郷太が番組の選曲に参加!20時間にわたる大型特番を可能にしたのは、MTVの膨大なライブラリーはもちろん、著名人による選曲です。80年代の洋楽に造詣のある4人の著名人が、思い入れのある楽曲、影響を受けたアーティストをセレクトしました。それぞれのバックグラウンドやセンスが垣間見れる、貴重なプレイリストとなっています。【 [全文を読む]

MayJ.、小宮山雄飛&田中美保、太田エイミー、中川翔子、高城亜紀(AKB48)、宮城舞、GRANRODEO、小林克也・・・多彩な顔ぶれの新番組続々!!

PR TIMES / 2014年03月26日17時44分

TOKYO FM 2014年4月改編のお知らせ==キャッチフレーズは、“HEART MOVING STATION”!==TOKYO FMでは、4月1日より春の番組改編を行います。改編キャッチフレーズに、“HEART MOVING STATION”を掲げ、当社企業理念である「世界の若者たちとの感動と共感のネットワークをつくる」ことのさらなる具現化と、コアター [全文を読む]

松田聖子がクリス・ハートとともに、8年半ぶりに渋谷スペイン坂スタジオ生出演!

PR TIMES / 2013年10月26日15時18分

パーソナリティの小林克也が、松田聖子の“思い出のあの時”にググっと迫ります! もちろん、世紀の大型デュエットとして話題の新曲『夢がさめて』に込めた想いや、制作エピソードもたっぷりとうかがいます。 《観覧方法について》 TOKYO FM渋谷スペイン坂スタジオでは当日の混雑状況に応じて、ご来場人数が多いときはスタジオ前にて整理券を配布しています。『McDona [全文を読む]

俺たちのビートルズを熱く語ろう(1)

アサ芸プラス / 2012年08月14日10時54分

並ぶものなき至高のロックバンドを語ろうじゃないか! 洋楽伝道者・小林克也 「天才2人がいたから“音楽ネタ”の宝庫なんだ」 洋楽情報番組「ベストヒットUSA」(BS朝日)でもおなじみ、日本を代表するDJであり、ロックの伝道者・小林克也(71)。ジョンより1歳下、ポールより1歳上、まさにビートルズと同世代の氏が、世界最強バンド、その「魅力」と「威力」を独自の視 [全文を読む]

桑田佳祐、ユーミンと共作の“幻の名曲”が25年ぶりに復活

リッスンジャパン / 2012年06月11日14時00分

また、生産限定盤のボーナスディスクには、小林克也&ザ・ナンバーワン・バンドに参加した「六本木のベンちゃん」、2006年の「桑田佳祐の音楽寅さん ~MUSIC TIGER~ '06夏の思い出作りSP」内の企画から生まれた「突然の吐き気 ~えりの思い出~」などレア音源4曲が収録される。桑田佳祐 - アーティスト情報【リリース情報】Special Best Al [全文を読む]

第16回「かつてSMAPと呼ばれた男たち2017」

ソーシャルトレンドニュース / 2017年01月27日19時15分

なんたってナレーションは、生ける音楽DJの神様、小林克也である。 そして、何より珠玉なのは、この番組における香取慎吾の立ち位置。いかに普通の人になれるか――そこなんですね。知らないことは知らないと言い、お笑い芸人のような過度なリアクションは控え、イマイチならイマイチ、感動すれば感動したと、ありのままを口にする――一見、誰にでもできそうだが、普通、芸能人は自 [全文を読む]

大回顧展『DAVID BOWIE is』の開幕に先駆け、二階堂ふみがトークセッションを実施

okmusic UP's / 2017年01月06日18時00分

栗原類、小林克也、SUGIZO(LUNA SEA / X JAPAN)、鋤田正義(写真家)、高橋靖子(スタイリスト)、TAKURO(GLAY)、椿鬼奴、野宮真貴、Mappy、桃井かおり、山本寛斎(デザイナー/プロデューサー)など、ボウイに所縁の深い著名人やボウイ・ファンなど多くの人物が会場に足を運び、間もなく開幕する展覧会の充実した展示内容とその画期的な鑑 [全文を読む]

第10回「フジテレビ物語(中編)」

ソーシャルトレンドニュース / 2016年10月14日19時00分

ナレーションはDJの小林克也サン。客席には「笑い屋」と呼ばれるおばさんたちではなく、若い女性たち。登場する漫才コンビは、先の『花王名人劇場』で一夜にしてスターになったB&Bを筆頭に、当時は無名のザ・ぼんち、紳助・竜介、ツービートら若手コンビたち――。同番組のプロデューサーは、あの横澤彪サンだった。とはいえ、当時は無名の一社員。若いころに労働組合に傾倒した彼 [全文を読む]

湯川れい子80th記念本、発売決定!「音楽を愛して、音楽に愛されて~ぴあ Special Issue 湯川れい子 80th記念BOOK~」

PR TIMES / 2016年06月17日12時28分

[画像: http://prtimes.jp/i/11710/215/resize/d11710-215-190357-1.jpg ] 【商品概要】 商品名:「音楽を愛して、音楽に愛されて ~ぴあ Special Issue 湯川れい子 80th記念BOOK~」 定 価:1600円+税 発売日:6月29日(水) A4判 114P オールカラー 出版:ぴあ [全文を読む]

アイドルが太って何が悪い! モー娘。鈴木香音を卒業に追い込んだものとは? 体重の増減がニュースに、リバウンドで謝罪...

リテラ / 2016年05月27日13時30分

王道のディスコファンクで、あの小林克也も「すげぇ。ノリがすごいや」と絶賛。また、PVが公開されるや否や印象的なフォント処理を用いた通称「泡沫コラ」がSNS上で盛り上がり、ジャニーズグループや「おそ松さん」バージョンが次々に投稿されるなど、別ジャンルのファンをも巻きこんでいる。 だが、そんななかにあって、今月いっぱいで"ズッキ"こと鈴木香音が卒業。今晩5月2 [全文を読む]

コンピレーションの傑作『スネークマン・ショー』、お聴きになりますか? ……まさか!?

okmusic UP's / 2016年05月25日18時00分

馴染みのない読者に説明すると、“スネークマン”とは桑原茂一、小林克也、伊武雅刀の3人によるプロジェクトで、76年から80年までラジオ大阪、ラジオ関東(現:RFラジオ日本)、東海ラジオ放送、TBSラジオにて、『スネークマンショー』、あるいは『それいけスネークマン』というタイトルで番組を展開した。映画『アメリカン・グラフィティ』でもDJ役を演じた、米国の伝説的 [全文を読む]

デヴィッド・ボウイ緊急追悼番組をBS朝日で放送

Smartザテレビジョン / 2016年01月15日17時50分

小林克也がVJ(ビジュアルジョッキー)を務め、アメリカの最新ヒットチャートや過去の貴重映像を紹介している。 15日(金)の放送では小林が「彼の置き手紙のような曲を紹介する」と切り出し、デヴィッド・ボウイの作品をチョイス。そして洋楽に精通し、デヴィッド・ボウイを古くから知る小林だからこそ語れる、彼の思い出を明かす。 さらに2月5日(金)夜11時からは、BS朝 [全文を読む]

本郷奏多、美女に囲まれ花束のプレゼントに苦笑いのワケは?

Woman Insight / 2015年11月07日17時24分

○出演:藤原令子、本郷奏多、阿藤快、岡崎二朗、安井順平、及川奈央、小林克也(声の出演)、ミッキー・カーチス、 石田えり ○監督・脚本・編集:時川英之(「ラジオの恋」、広島県出身) ○製作:シネマの天使製作委員会 ○制作プロダクション:TimeRiver Pictures ○配給:東京テアトル ○2015 年/94 分/日本/カラー/シネマスコ ープ/5. [全文を読む]

現在BSで放送中!伝説的洋楽番組『ベストヒットUSA』

WEB女性自身 / 2014年08月13日07時00分

30年あまりにわたって、進化を続ける伝説的な洋楽番組の司会を担当するのは、日本を代表する名DJでもある小林克也だ。「この番組は、まだMTVなどがなかった時代に、ビデオクリップをどんどん流していた、型破りな番組でした。番組の要素は、音楽のビデオと僕のひとりしゃべりだけ。だから予算もそれほどかからないんです(笑)。ただし、流されるビデオの映像は、数分間でも億単 [全文を読む]

掛け軸を刀でぶった斬り、壁を突き破る! 驚きの海外アーティストの来日エピソード

ダ・ヴィンチニュース / 2014年06月04日07時20分

その顛末をネタにしたのが、小林克也、伊武雅刀、桑原茂一によるコントユニット「スネークマンショー」で、ポールを取り調べる菊池刑事のもとにサインをねだる人たちから電話がかかってくるというコント(『はい、菊池です(~7人の刑事)』というタイトルで、今もCDで聞ける)をやっていたが、実際にポールも看守の警官に頼まれ、色紙にサインをしたそうだ。いい人だ、ポール……。 [全文を読む]

androp、ニューアルバム収録のドキュメンタリー映像を一部公開

okmusic UP's / 2014年03月05日00時00分

■ドキュメンタリートレーラーhttp://youtu.be/nqEGffoWiKk■アルバム『period』2014年3月5日発売 【初回限定盤】(CD+DVD) WPZL-30785/6/¥3,600(税抜) 【通常盤】(CD) WPCL-11709/¥3,000(税抜) <CD収録曲> 01.Singer 02.Voice 03.Lit 04.RDM [全文を読む]

首都高の交通事故の約50%を占める追突事故対策!『ジェントルスマートドライバー計画』3月1日(土)に開始

@Press / 2014年02月28日11時00分

【TOKYO FM】・平日月~金中西哲生のクロノス7:08~ 交通情報月~木Skyrocket Company17:28~ 交通情報・土日ドライバーズ・インフォ18:55~【ニッポン放送】・平日川井郁子 ハートストリングス9:56~ 交通情報・土小林克也 Music Machine Go! Go!☆9:28~ 交通情報・日三宅裕司 サンデーヒットパラダイス [全文を読む]

フォーカス