湯川れい子のニュース

湯川れい子×つんく ×クミコによる話題の子守唄もオンエア!『いのちを抱きしめる子守唄~うまれてきてくれて ありがとう~』~子守唄の名曲を集めた、癒しの55分~

PR TIMES / 2015年08月25日14時44分

2015年8月30日(日)19:00~19:55放送 出演:クミコ、湯川れい子TOKYO FMでは、次世代に歌い継いでいきたい子守唄の素晴らしさを伝えるTOKYO FMサンデースぺシャル『いのちを抱きしめる子守唄~うまれてきてくれて ありがとう~』を、8月30日(日)19:00より放送します。番組では、すべての歌の原点ともいえる「子守唄」にフォーカス。その [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】ビートルズの新真実「発狂しなかったのは奇跡」 ジョン・レノンに無視された湯川れい子さんもショック

TechinsightJapan / 2016年10月04日16時20分

ビートルズと対話した貴重な経験を持つ音楽評論家の湯川れい子さんは本作を見てツイッターで「100聞は一見にしかず…とは、こういうことを言うのですね」と改めて彼らの苦労や素晴らしさに気づいたと明かしている。ビートルズの楽曲『イエスタデイ』ならば知っているという人から、ビートルズ一筋という熱いファンまでそれぞれに楽しめるシーンが満載で一見の価値がある。日本で公開 [全文を読む]

つんく♂、5回目となる3.11チャリティコンサートにてオーケストラ指揮を担当

okmusic UP's / 2015年11月24日11時00分

クミコの歌うNPO法人日本子守唄協会・創立15周年記念ソング「うまれてきてくれて ありがとう」をプロデュースしたことでも注目を集めているつんく♂は、同楽曲の作詞をつとめた湯川れい子よりコンサート出演のオファーを受け快諾。自身の子育て経験もあり、震災5年目という節目を迎える年に震災孤児・遺児の未来をサポートできるならば、と出演を決めた。当日はつんく♂指揮の [全文を読む]

クミコ、つんく♂作曲「うまれてきてくれて ありがとう」発売記念イベント開催

okmusic UP's / 2015年09月21日15時00分

今回のトークテーマは「次世代の子育て」とのことで、イベント前半のトークショーに参加したのは、クミコ、湯川れい子、厚生労働省が部下の仕事と育児の両立を支援する上司や経営者“イクボス”を表彰する「イクボスアワード」より、2014年度グランプリ受賞者である金原高明、女優の希良梨の4人。金原が勤める会社で採用しているベビーシッター支援制度や、台湾人男性と国際結婚 [全文を読む]

湯川れい子が昭和40~50年代の洋楽秘話をYouTubeで公開

okmusic UP's / 2015年05月17日15時00分

この度公開された動画は、日本における洋楽評論の第一人者であり、作詞家としても活躍している湯川れい子をゲストに迎え、ベイ・シティ・ローラーズ/ジャニス・イアン/サンタナ/ボブ・ディラン/バリー・マニロウ等の本邦初公開となるとっておきの洋楽秘話を披露。当時を知るファンには懐かしく、若いファンにとっては新鮮なエピソードの数々が語られている。番組のホストはこの『 [全文を読む]

湯川れい子氏パーティーに芸能界・音楽界の底力を見た

NEWSポストセブン / 2016年06月19日07時00分

今回は、音楽評論家・作詞家の湯川れい子氏のパーティーの模様をレポート。 * * * 6月17日、都内のホテルで、『湯川れい子 生誕八十年 音楽評論家五十五年 作詞家五十年』を祝う会が行われた。 発起人代表は、渡邊美佐氏、井澤健氏、堀威夫氏、田邉昭知氏、石坂敬一氏、有働誠次郎氏…ら、芸能界・音楽界の重鎮ばかり。84人にわたる発起人にも大手芸能プロ社長や作家、 [全文を読む]

湯川れい子80th記念本、発売決定!「音楽を愛して、音楽に愛されて~ぴあ Special Issue 湯川れい子 80th記念BOOK~」

PR TIMES / 2016年06月17日12時28分

小泉純一郎、長嶋茂雄との対談ほか、各界著名人90名がお祝い 評論家55年、作詞家50年! 湯川れい子と音楽の軌跡をたどるSpecial BOOKが完成しました。表紙は、雑誌「ぴあ」でお馴染みの及川正通氏による描き下ろしイラストで、湯川れい子と彼女をとりまくアーティストたち! 特別対談には長嶋茂雄、小泉純一郎が登場。80年間の湯川れい子の年表と、ジャズ評論家 [全文を読む]

ピーター・バラカン、湯川れい子、角松敏生、秦 基博らが、熊本・大分へ「音楽」でエール贈ります『HeartLight SONGS from TS ONE』

PR TIMES / 2016年05月13日13時50分

音楽業界から、主旨に賛同するピーター・バラカン、湯川れい子、角松敏生、秦 基博らを迎えて、それぞれが選んだ「HeartLight SONGS」=“心に灯をともす音楽”と、応援メッセージをご紹介します。このスぺシャルプログラムは、メディアの垣根を超えて、エフエム熊本(JFN加盟FM局)、熊本シティエフエム(コミュニティFM)、FMやつしろKappa FM( [全文を読む]

つんく♂の指揮で石巻の子供達が「うまれてきてくれて ありがとう」を披露

okmusic UP's / 2016年02月28日15時00分

本公演では、つんく♂指揮のオーケストラ演奏にのせ、クミコと湯川れい子率いる約50人の東京女声合唱団とともに「うまれてきてくれて ありがとう」の合唱に参加する。 この曲は、NPO法人日本子守唄協会・創立15周年記念ソングとして、作曲・プロデュースをつんく♂が、作詩を子守唄協会会長である湯川れい子が手掛けた“次世代に唄い継ぐ子守唄"。2015年の日本レコード大 [全文を読む]

3.11チャリティーコンサート 開催決定!

PR TIMES / 2015年12月02日09時54分

2011年3月11日、東北地方を襲った未曾有の大震災の現状を見た大友直人、コシノジュンコ、三枝成彰、堤剛、林真理子、矢内廣、山田邦子、湯川れい子など各界を代表し、音楽に深くかかわるメンバーが発起人となり、震災直後の4月20日にチャリティコンサートを開催したのが始まり。第1回は東京・サントリーホールで開催され、その収益である約3千5百万円を日本赤十字社と福島 [全文を読む]

フォーカス