黒岩祐治のニュース

神奈川県とレオパレス21との「屋根貸し」による太陽光発電事業の普及に関する協定の締結について

2 / 2013年06月21日19時46分

株式会社レオパレス21(本社:東京都中野区、代表者:深山英世、以下レオパレス21)は、神奈川県(知事:黒岩祐治)と次の内容の協定を結び、「屋根貸し」による太陽光発電事業の普及を図ることにしましたので、お知らせします。 左より: レオパレス21代表取締役社長 深山英世、神奈川県 黒岩祐治知事 レオパレス21は、同社が管理する神奈川県内のアパート約2,900棟 [全文を読む]

自然エネルギー自給国家、ニッポンへ!「SOLAR AWARD 2012」発表!

2 / 2012年12月13日15時30分

授賞式には、神奈川県知事・黒岩祐治氏やC.W.ニコル氏も登壇 12月13日、東京ビッグサイトで開催されている「エコプロダクツ2012」環境コミュニケーションステージにて、2012年に突出した成果を残した関連トレンド、人物、事業などを対象に、ソーラー関連事業の発展、および消費者の関心のさらなる喚起を目指す「SOLAR AWARD/ソーラーアワード」が開催され [全文を読む]

神奈川県・黒岩知事 五輪費用負担の継続協議「350億円分の議論成立しない」

1 / 2017年06月02日17時05分

神奈川県の黒岩祐治知事は2日定例会見で、2020年東京五輪・パラリンピックの大会経費で継続協議として残った350億円について、「350億円どうするという議論そのもの成立しなくなっているという風に考えたほうがいい」と話した。 黒岩知事は、5月31日の東京都、国、大会組織委、関係自治体による大会経費分担の大筋合意でも協議部分として残された350億円分の内容につ [全文を読む]

【中継予定】神奈川県・黒岩祐治知事が午後3時に定例会見 五輪経費合意は

1 / 2017年06月02日14時31分

動画URL:https://freshlive.tv/thepage/121642神奈川県の黒岩祐治知事が2日午後3時から定例会見を行う。 2020年東京五輪・パラリンピックの大会経費の分担をめぐり、東京都、国、大会組織委、関係自治体は5月31日に大枠で合意した。1兆3850億円と試算した金額のうち、都と組織委が6000億円ずつ、国が1500億円を負担。都 [全文を読む]

五輪の「政治利用」 小池都知事vs.官邸を新聞紙面で味わう

1 / 2017年05月19日07時00分

《千葉県・森田健作知事、神奈川県・黒岩祐治知事(62)、埼玉県・上田清司知事(68)が動いた。9日夜の首相官邸。3人が菅義偉官房長官(68)に打ち明けた。菅氏は「総理もお目にかかりたいと話している」と即座に首相に取り次いだ。》(スポーツ報知・同) 知事たちが官邸に行くと、菅官房長官は「即座に」首相に取り次ぐのである。このくだり、各紙を読み比べてみると「報 [全文を読む]

東京五輪の費用分担問題 小池都政の最大のアキレス腱に

1 / 2017年04月27日07時00分

「小池都知事の言葉を信じて待っていたが、裏切られた思いだ」(黒岩祐治・神奈川県知事) 「枝葉の話ばかりぐるぐる回っていて、結果として何も決まらない」(上田清司・埼玉県知事) 小池氏は五輪の費用負担をめぐる自治体間の調整を「3月末までに決める」と宣言しながら、期限までに具体的な提案がないことを2人の知事が会見で批判したのである。 五輪の費用分担問題は小池都 [全文を読む]

「大磯町」は神奈川観光の第4の核になれるか 旧吉田茂邸の一般公開開始

1 / 2017年04月02日11時20分

3月26日には、吉田茂の孫にあたる麻生太郎副総理兼財務大臣や菅義偉官房長官、神奈川県の黒岩祐治知事をはじめ多数の来賓を迎え、落成記念式典が執り行われたが、その来賓の祝辞の中でも、たびたび、この“第4の核“について言及がなされた。現在、町は祝賀ムードに包まれているが、はたして旧吉田茂邸のオープンにより、大磯が“神奈川観光の第4の核“になりうるのかを、現地取材 [全文を読む]

「人工透析患者なんて殺せ」の長谷川豊アナはどうなる? アナ出身議員の明暗とは

1 / 2017年02月09日17時00分

地方政治に目を移しても神奈川県知事の黒岩祐治(フジテレビ)や、東京都知事の小池百合子(フリー)がいる。だが、テレビに出ていたからといって無条件に政治家になれるわけではない。当然、勝ち組と負け組が生まれる。 「元日本テレビアナウンサーの小倉淳は、13年に大学教授を辞して、日本維新の会の公認候補として参院選に出馬し落選しています。自民でも民進でもない第三政党か [全文を読む]

日本の「ウェルネス」を牽引するリーダーは誰だ?

1 / 2017年01月27日17時00分

<自治体特別賞>神奈川県「健康寿命日本一を目指す」 2013年1月、神奈川県の黒岩祐治知事は年頭所感でこう宣言した。神奈川県の取り組みで特徴的なのが未病予防に力を入れていることだ。県民へのアプローチとしては、県内の自治体や企業、団体の施設に「未病センター」を設置。昨年から「未病サポーター」の育成を始め、すでに5,000人以上が受講した。一方、産業面では、庁 [全文を読む]

築地問題の裏で小池百合子都知事の驚天計画が浮上!(3)景気下支えのためにもカジノは必要

1 / 2016年09月15日05時55分

黒岩祐治神奈川県知事(61)、林文子横浜市長(70)も積極的で、建て前上、菅氏は手を組んだ形になっている。むげにはできないのですが、菅氏の本音は、横浜でもどこでもいい。集客面を考えると都心に造るのが最適でしょうから、『もし東京でできないなら横浜でもいい』という考えなんです」(前出・IR議連関係者) 7月の参院選でIRを推進する自民党と日本維新の会が衆参で [全文を読む]

フォーカス