岩崎宏美のニュース

岩崎宏美がコロッケに苦言『シンデレラ・ハネムーン』を封印する事態に

6 / 2017年02月08日18時00分

(画像はTwitterのスクリーンショット)ものまね芸人・コロッケの代表的なネタのひとつに、岩崎宏美の『シンデレラ・ハネムーン』のマネがある。8日放送の『バイキング』で、コロッケのモノマネによって岩崎宏美の歌手活動に様々な支障が出ていたことが明らかとなった。■「あんなにアゴ出ていない」と苦言岩崎が、コロッケのモノマネに対し、「あんなにアゴ出ていないし、あん [全文を読む]

名前は知っていてもよくわからないバセドウ病&橋本病 岩崎宏美の告白で注目

6 / 2015年04月25日23時34分

歌手の岩崎宏美が、テレビ番組の取材で甲状腺の病気である「バセドウ病」と「橋本病」を併発し、長い治療をしてきたことを明かした。この数年で、歌手で先日妊娠を発表したばかりの絢香、同じく歌手の元ピンクレディーのケイちゃんこと増田恵子、ビッグダディの元妻でタレントの美奈子なども、バセドウ病であることを告白し話題となった。真偽のほどは定かでないが、サッカー選手の本田 [全文を読む]

岩崎宏美クリスマスディナーショー

6 / 2014年11月22日10時33分

美しい歌声に包まれる聖夜 浦和ロイヤルパインズホテル(さいたま市浦和区仲町2-5-1 総支配人: 繁治 英志)では、12月22日(月)に、岩崎宏美クリスマスディナーショーを開催いたします。 岩崎宏美は1975年デビュー。今年をデビュー39周年の「サンキュー・イヤー」と位置付けています。 「ロマンス」「聖母達のララバイ」などのヒット曲を持つほか、最近では「さ [全文を読む]

女性アーティストライブ特集!岡本真夜、岡村孝子、SHOW-YA、岩崎宏美の最新ライブをWOWOWにて12月27日、4番組一挙放送!

4 / 2015年12月03日16時32分

「4番組一挙放送!女性アーティストライブ特集」 12月27日(日)午後1:30~[WOWOWライブ] WOWOWでは12月27日(日)午後1:30から9時間にわたり、 「4番組一挙放送!女性アーティストライブ特集」と称し、岡本真夜、岡村孝子、SHOW-YA、岩崎宏美の最新ライブの模様を放送する。[画像1: http://prtimes.jp/i/1355/ [全文を読む]

岩崎宏美「宇多田ヒカルに救われた」闘病の過去を告白

3 / 2016年11月23日21時00分

歌手の岩崎宏美(58)が、11月19日に放送された『サワコの朝』(TBS系)に出演。司会の阿川佐和子(63)とトークを繰り広げた。岩崎といえば16歳でデビューし、セカンドシングル『ロマンス』で新人賞を受賞するなど、数々の賞を総なめ。23歳のときに発売した『聖母たちのララバイ』が130万枚の大ヒットを記録するなど素晴らしいキャリアの持ち主で、去年デビュー40 [全文を読む]

岩崎宏美 一時「死にたい」と思ったが17年経て2人の子奪還

3 / 2013年08月27日07時00分

それは岩崎宏美(54才)と息子だった。 またある日は、その長男(23才)と次男(21才)を連れて、岩崎が近くのスーパーで夕飯の買い物をするシーンも目撃されていた。 近所の住民がこう話す。「岩崎さんがあのマンションに引っ越してきたのは4年ぐらい前かしら。旦那さんと再婚する少し前だったと思います。これまではご夫婦で暮らしていたみたいですが、この7月以降、息子さ [全文を読む]

岩崎宏美と父の骨肉裁判 背景に娘の結婚や歌手活動への反対も

3 / 2012年01月23日07時00分

2009年4月にミュージカル俳優・今拓哉(43)と再婚した岩崎宏美(53)に次いで、昨年11月には大学病院の勤務医(53)と結婚した妹・良美(50)。岩崎家はさぞ幸せな新年を迎えたと思いきや一昨年9月、父が娘である宏美ら家族を訴え、係争中だという。1958年、東京の下町で材木機械の輸入販売会社を経営する父の下、3人姉妹の次女として生まれた宏美。小学校入学か [全文を読む]

岩崎宏美 父親から訴えられ泥沼の骨肉の法廷バトルを展開中

3 / 2012年01月21日16時00分

2009年4月にミュージカル俳優・今拓哉(43)と再婚した岩崎宏美(53)に次いで、昨年11月には大学病院の勤務医(53)と結婚した妹・良美(50)。岩崎家はさぞ幸せな新年を迎えたと思いきや、一家はいま大きなトラブルに直面していた。 「実は一昨年の9月にお父さんが娘である宏美さんたち家族を訴えて、まだ係争中なんです」(岩崎家を知る人) 父(84)が原告とな [全文を読む]

ディズニー実写版「美女と野獣」“一夜限り”豪華ステージに観客涙

2 / 2017年04月13日10時53分

主人公ベルの吹替を担当する昆夏美、野獣役を担当する山崎育三郎をはじめ、岩崎宏美(ポット夫人役)、村井國夫(モーリス役)、吉原光夫(ガストン役)、藤井隆(ル・フウ役)、小倉久寛(コグスワース役)、島田歌穂(プリュメット役)の豪華8名のキャストが登場した。 ◆500人の観客を魅了 会場には500名の観客が集結。本編のエンドロールが終了すると、真っ赤なカーテンが [全文を読む]

ディズニー実写版「美女と野獣」日本語吹替版キャスト11人発表 ベルはミュージカル界注目の“新世代の歌姫”<全キャストコメント>

2 / 2017年01月31日15時08分

このほか岩崎宏美、村井國夫、吉原光夫、藤井隆、成河、小倉久寛、濱田めぐみ、島田歌穂、池田優斗という若手からベテランまで豪華キャストたちが脇を固める。 ◆最初で最後のステージ さらに同日行われた発表会では、総勢11名のキャストたちが、本作を代表する名曲「美女と野獣」の生歌パフォーマンスを披露。11名そろっての生歌披露は今回が最初で最後となり、空前のスケール [全文を読む]

フォーカス