山村和也のニュース

【超WS選定週間ベストイレブン/J1第13節】7連勝柏のMF武富孝介が出色のパフォーマンス! C大阪MF山村和也も文句なしの選出

超ワールドサッカー / 2017年05月29日12時30分

◆第13節の超WS選定J1週間ベストイレブン GK:飯倉大樹 DF:松原健、中澤佑二、マテイ・ヨニッチ、永戸勝也 MF:山村和也、ソウザ、武富孝介 FW:ウーゴ・ヴィエイラ、クリスラン、クリスティアーノ ◆寸評 GK飯倉大樹(横浜F・マリノス/初選出) ▽勝利を呼び込むビッグセーブ。落ち着いた対応でピンチの芽を摘んだ DF松原健(横浜F・マリノス/初選出 [全文を読む]

C大阪がMF清原翔平やMF山村和也ら5選手と契約更新

超ワールドサッカー / 2016年12月26日21時15分

▽セレッソ大阪は26日、MF清原翔平(29)、MF山村和也(27)、MF阪本将基(20)、MF西本雅崇(20)、DF温井駿斗(20)の5選手と2017シーズンの契約を更新したことを発表した。 ▽今シーズンは明治安田生命J2リーグでは、清原が25試合3得点、山村が34試合6得点を記録。J3リーグを主戦場にプレーした若手では、阪本が18試合2得点、西本が26試 [全文を読む]

C大阪、元U-23日本代表主将の鹿島DF山村和也を獲得

超ワールドサッカー / 2016年01月11日15時11分

▽C大阪は11日、鹿島の元U-23日本代表DF山村和也(26)を獲得したことを発表した。▽国見高出身の山村は、流通経済大から2012年に鹿島入り。各アンダー年代の日本代表としてプレーしており、U-23日本代表では主将も務めた実績を持つ。2010年にはフル代表デビューも果たした。▽鹿島では通算で83試合に出場し、6得点を記録。2015シーズンは明治安田生命J [全文を読む]

【コラム】山村和也、トップ下で新たな才能が開花…目指す理想は“あの名選手”

サッカーキング / 2017年05月21日12時11分

山村和也のパフォーマンスを今シーズン初めて見るファンは、ほとんどが生粋のトップ下の選手だと思うはずだ。セレッソ大阪の1トップを務め、山村の近くでプレーする機会の多い杉本健勇も、意外な発見だったとばかりに「すごくやりやすいんですよ」と言葉を弾ませる。「本当にキープ力があるし、テクニックもあるし、走れるし、守備もできるので」 トップ下の選手に求められる要素を、 [全文を読む]

渾身ヘッドの山村和也「僕自身も意外だった」前線へのコンバートで躍動

ゲキサカ / 2017年05月20日23時35分

守備的なポジションから前線にコンバートされたセレッソ大阪のMF山村和也。今季はトップ下やツートップの一角に入り、攻撃を活性化させている。「僕自身も意外だったというか、できるのかなという部分はあった。最初は楽しみながらできたのでそれが良かった」。 後半立ち上がりから波状攻撃で押し込んだC大阪。後半11分にはDF松田陸、MF清武弘嗣とつなぎ、PA内に抜け出した [全文を読む]

ゲキサカ秘蔵写真[2007.8.6]山村和也(U-18日本代表)

ゲキサカ / 2016年08月06日07時45分

[写真]国見高の大型センターバック・DF山村和也。183cmの長身を生かして空中戦を制圧する 【2007年8月6日】08.06 U-18日本代表写真一挙掲載!(2) 8月6日に静岡合宿を開始したU-18日本代表。川崎F杉浦、磐田ユース・山本、G大阪ユース・安田ら09年のU-20W杯を狙うメンバーの写真を一挙掲載!! その他の写真はこちらから↓ ▼08.06 [全文を読む]

ゲキサカ秘蔵写真[2009.4.30]山村和也(流通経済大)

ゲキサカ / 2016年04月30日07時45分

[写真]U-20日本代表DF山村和也(2年=国見高)は果敢なオーバーラップで攻撃参加 【2009年4月30日】流通経済大(vs早稲田大) [4.30 関東大学サッカー1部第4節 流通経済大 3-1 早稲田大 埼玉スタジアム第3G] 関東大学1部リーグの「首位決戦」、1位・早稲田大と2位・流通経済大の全勝対決は、流通経済大がMF千明聖典(4年=流通経済大柏高 [全文を読む]

鹿島MF山村和也がC大阪に完全移籍「C大阪は若くて有望な選手が多い」

ゲキサカ / 2016年01月11日16時40分

セレッソ大阪は11日、鹿島アントラーズからMF山村和也(26)を完全移籍で獲得したと発表した。 同選手は12年に流通経済大から鹿島に入団。流経大時代からロンドン五輪を目指す代表の中心選手として活躍。主将としてチームを五輪へと導いた。鳴り物入りで鹿島に入団したが、完全なレギュラー定着とはならず、4年間でリーグ戦は63試合出場4得点だった。 心機一転、大阪で、 [全文を読む]

C大阪vs新潟 試合記録

ゲキサカ / 2017年06月04日17時01分

【J1第14節】(金鳥スタ) C大阪 4-0(前半0-0)新潟 [C]柿谷曜一朗(68分)、山下達也(73分)、山村和也(80分)、ソウザ(86分) [C]ソウザ(74分) [新]ソン・ジュフン(67分)、堀米悠斗(76分)、成岡翔(85分) 観衆:13,363人 主審:井上知大 副審:今岡洋二、数原武志 [セレッソ大阪] 先発 GK 21 キム・ジンヒョ [全文を読む]

好調C大阪、後半のゴールラッシュで新潟を撃破! 4連勝で暫定首位に

サッカーキング / 2017年06月04日16時58分

7分、山村和也からパスを受けた柿谷曜一朗が左足でミドルを狙ったが、ここはGKに阻まれた。さらに12分、ショートコーナーからソウザがクロスを上げると、山村がヘディングでゴール右に流し込んだが、オフサイドの判定で得点は認められなかった。 試合が動いたのは後半に入って迎えた68分。エリア内でマテイ・ヨニッチがファウルを受け、PKを獲得すると、これを柿谷が冷静にゴ [全文を読む]

山村が1得点1アシスト! C大阪が神阪ダービー制し3連勝…暫定3位浮上

サッカーキング / 2017年05月28日18時59分

29分、最終ラインのマテイ・ヨニッチがロングフィードを送ると、抜け出した山村和也がGKキム・スンギュとの一対一を制し、右足でゴールに流し込む。アウェイのC大阪が先制した。 対する神戸は39分、バイタルエリア付近で細かくパスをつなぐと、最後は渡邉千真が相手DFを背負いながら反転シュートを放つ。このシュートが決まり、神戸が同点に追いつき前半を終える。 後半に [全文を読む]

神戸vsC大阪 試合記録

ゲキサカ / 2017年05月28日18時58分

【J1第13節】(ノエスタ) 神戸 1-2(前半1-1)C大阪 [神]渡邉千真(39分) [C]山村和也(29分)、水沼宏太(64分) [神]松下佳貴(77分) 観衆:20,391人 主審:松尾一 副審:平間亮、中野卓 [ヴィッセル神戸] 先発 GK 18 キム・スンギュ DF 39 伊野波雅彦 DF 5 岩波拓也 DF 3 渡部博文 DF 23 松下佳貴 [全文を読む]

C大阪の好調攻撃陣、アウェイで3発快勝…大宮はリーグ戦最下位に後退

サッカーキング / 2017年05月20日17時54分

ペナルティエリア内、DF松田陸のパスに抜け出した清武が、中央で待っているMF山村和也にボールを渡す。山村がゴールと近い距離でシュートを放つも、GK塩田仁史が体を張ってセーブ。こぼれたボールを杉本がシュートするもうまくミートせず、大宮はピンチを脱出する。 63分、スコアが動く。MFソウザのCKに清武が頭で合わせて先制。珍しくヘッドでの得点を挙げ、C大阪が試合 [全文を読む]

大宮vsC大阪 試合記録

ゲキサカ / 2017年05月20日17時53分

【J1第12節】(NACK) 大宮 0-3(前半0-0)C大阪 [C]清武弘嗣(63分)、山村和也(76分)、杉本健勇(86分) [大]金澤慎(20分) 観衆:11,823人 主審:上田益也 副審:宮島一代、西村幹也 [大宮アルディージャ] 先発 GK 21 塩田仁史 DF 13 渡部大輔 DF 4 山越康平 DF 2 菊地光将 (53分→DF 3 河本裕 [全文を読む]

清武が1得点1アシスト! C大阪が完封で川崎を下し5位浮上

サッカーキング / 2017年04月30日21時04分

67分、清武からのパスを受けた山村和也が右足を振り抜くと、ゴール左隅に決まり先制する。 終了間際の87分には柿谷のシュートのこぼれ球を清武が詰めて追加点を挙げる。清武はJリーグ復帰後初得点となった。 試合は2-0で終了。C大阪は4試合ぶりの勝利を収めた。 次戦、C大阪は3日に2017YBCルヴァンカップグループステージ第4節でサンフレッチェ広島とアウェイで [全文を読む]

C大阪vs川崎F 試合記録

ゲキサカ / 2017年04月30日20時56分

【J1第9節】(ヤンマー) C大阪 2-0(前半0-0)川崎F [C]山村和也(67分)、清武弘嗣(87分) [C]田中裕介(77分) 観衆:25,738人 主審:佐藤隆治 副審:相樂亨、山内宏志 [セレッソ大阪] 先発 GK 21 キム・ジンヒョン DF 2 松田陸 (65分→DF 5 田中裕介) DF 14 丸橋祐介 (82分→MF 16 水沼宏太) [全文を読む]

【超WS選定週間ベストイレブン/J1第6節】首位キープの神戸から新鋭含む最多3選手を選出!

超ワールドサッカー / 2017年04月10日11時00分

◆第6節の超WS選定J1週間ベストイレブン GK:林卓人 DF:岩波拓也、マテイ・ヨニッチ、宇賀神友弥 MF:ニウトン、宮澤裕樹、中坂勇哉、山村和也、齋藤学 FW:鄭大世、興梠慎三 ◆寸評 GK林卓人(サンフレッチェ広島/初) ▽スリッピーなピッチ下で地に足をつけた好セーブを披露。今季初勝利の呼び水に DF岩波拓也(ヴィッセル神戸/2度目) ▽攻守にわた [全文を読む]

鹿島vsC大阪 試合記録

ゲキサカ / 2017年04月08日17時20分

【J1第6節】(カシマ) 鹿島 0-1(前半0-0)C大阪 [C]山村和也(46分) [鹿]永木亮太(54分)、土居聖真(62分) [C]ソウザ(90分+2)、キム・ジンヒョン(90分+5) 観衆:21,078人 主審:榎本一慶 副審:戸田東吾、前之園晴廣 [鹿島アントラーズ] 先発 GK 1 クォン・スンテ DF 24 伊東幸敏 DF 3 昌子源 DF [全文を読む]

【超WS選定週間ベストイレブン/J1第4節】開幕4連勝の神戸&多摩川クラシコ制したFC東京から最多選出

超ワールドサッカー / 2017年03月20日17時30分

◆第4節の超WS選定J1週間ベストイレブン GK:林彰洋 DF:山村和也、平岡康裕、岩波拓也 MF:遠藤康、小椋祥平、今野泰幸、大森晃太郎 FW:都倉賢、ラファエル・シルバ、ピーター・ウタカ ◆寸評 GK林彰洋(FC東京/初) ▽大柄な体格を生かしたショットストップを披露。川崎フロンターレの攻撃陣を完封 DF山村和也(セレッソ大阪/初) ▽チームを今季初 [全文を読む]

C大阪vs鳥栖 試合記録

ゲキサカ / 2017年03月20日10時48分

【J1第4節】(金鳥スタ) C大阪 1-0(前半0-0)鳥栖 [C]山村和也(70分) 観衆:13,086人 主審:家本政明 副審:西尾英朗、清水崇之 ├C大阪、J1復帰後初勝利 ├急きょ出番の木本、アシスト記録 ├“MF”山村が”FW”で決勝点 ├尹監督は清武を心配 └イバルボ「コンディションは非常にいい」 [セレッソ大阪] 先発 GK 27 丹野研太 [全文を読む]

フォーカス