松本幸四郎のニュース

松本幸四郎さん出演 太陽生命テレビCM第2弾「今篇」 11月3日(土)より全国で放映開始!

@Press / 2012年11月02日17時00分

T&D保険グループの太陽生命保険株式会社(社長:田中 勝英)は、松本幸四郎さん出演のテレビCM第2弾「今篇」を制作し、11月3日(土)より全国で放映を開始いたします。 1.「今篇」について 太陽生命では、松本幸四郎さん出演のテレビCM「決断篇」を制作し、平成24年9月より放映してきました。この「決断篇」制作時に行われたインタビューで、松本幸四郎さんご自身の [全文を読む]

松本幸四郎さん出演 太陽生命テレビCM第3弾「希望篇」 1月1日(火)より全国で放映開始!

@Press / 2012年12月27日11時00分

T&D保険グループの太陽生命保険株式会社(社長:田中 勝英)は、松本幸四郎さん出演のテレビCM第3弾「希望篇」を制作し、1月1日(火)より全国で放映を開始いたします。 1.「希望篇」について 太陽生命では、今を積極的に生きようとする方々を応援していきたいと考え、2012年9月より松本幸四郎さん出演の「決断篇」「今篇」を制作し、放映してまいりました。今般、こ [全文を読む]

~松本家の“別格”な、お歳暮の秘密も公開!?~ 松本幸四郎さん・松たか子さんが親子共演 黄金の空間で、「別格」な世界感を表現

PR TIMES / 2014年10月30日10時25分

「キリン 別格」ブランド新TVCM 2014年11月1日(土)より 「ティザー篇」 11月4日(火)より「登場篇」、「日本冠茶篇」、「希少珈琲篇」放映開始キリンビバレッジ株式会社(社長:佐藤章)は、2014年11月4日(火)より発売する新商品「キリン 別格」ブランドのCMキャラクターに歌舞伎俳優の松本幸四郎さん、女優の松たか子さん親子を起用し、11月1日( [全文を読む]

松本幸四郎・宮沢りえ・伊勢谷友介インタビュー 『ジャングル・ブック』吹替えでリアルな動物たちを熱演!

ガジェット通信 / 2016年08月24日09時00分

このたび、日本語吹替え版の声優を務めた、松本幸四郎さん(バギーラ役)、宮沢りえさん(ラクシャ役)、伊勢谷友介さん(シア・カーン役)を直撃し、各キャラクターを通じた本作の魅力についてインタビューを行った。 ――ご自身が演じたキャラクターについて、それぞれ教えていただけるでしょうか。また、ご自身と似ている点はありましたか? 松本幸四郎さん(以下、幸四郎):黒 [全文を読む]

『ジャングル・ブック』の松本幸四郎、宮沢りえ、伊勢谷友介が語る、生身の役者の必要性

Movie Walker / 2016年08月22日04時00分

本作で、日本語吹替版ボイスキャストとして参加した松本幸四郎、宮沢りえ、伊勢谷友介にインタビュー。革新的な映像や本作に込められた深いメッセージを、彼らはどう受け止めたのか?4月15日の全米公開後、3週連続週末興行成績第1位を獲得した本作。CGで描かれた動物やジャングルのリアルな映像に驚嘆したという3人は、人間もすべてフルCGの実写映画が作られる昨今、役者とし [全文を読む]

「真田丸」松本幸四郎、出演決めた“三谷幸喜の電話”

Smartザテレビジョン / 2016年07月13日05時01分

大河ドラマ「真田丸」(NHK総合ほか)7月17日(日)の放送に、松本幸四郎が出演する。役どころは、38年前に自身が演じた大河ドラマ「黄金の日日」('78年)の主人公・助左(すけざ)こと呂宋助左衛門。フィリピンとの貿易で財を成した商人だ。「黄金の日日」の大ファンと公言してきた脚本の三谷幸喜の希望で、38年ぶりに同じ役で登場という異例の出演が実現。そんな松本幸 [全文を読む]

松本幸四郎、最新ディズニー映画で吹き替え初挑戦!

Smartザテレビジョン / 2016年05月31日04時00分

このたび、日本語吹き替え版で、主人公の少年・モーグリを優しく、そして時に厳しく導く黒ヒョウのバギーラを、歌舞伎界を代表する名優・松本幸四郎が演じることが決定した。本作の主人公・少年モーグリ役に抜てきされたのは、2000人ものオーディションから選ばれた12歳の新人ニール・セディ。そして、メガホンを取るのは、「アイアンマン」シリーズの大ヒット・メーカー、ジョン [全文を読む]

松本幸四郎&宮沢りえ&伊勢谷友介、映画『ジャングル・ブック』の吹替出演に喜び 「生きる勇気を与えられました」

AOLニュース / 2016年09月12日12時30分

全世界興収で9億6,400万ドル(約1,000億円)を超えの大ヒット記録! ここ日本でも新祝日"山の日"8月11日(木)に公開され、公開4週目で20億円超のヒットを記録中のディズニー映画『ジャングル・ブック』! その公開を記念して、日本語吹替えを務めた黒ヒョウのバギーラ役の松本幸四郎、主人公の少年モーグリの母親代わりとして深い愛を注ぐオオカミのラクシャ役の [全文を読む]

歌舞伎座120年の歴史で洋画初! 『ジャングル・ブック』ジャパンプレミア動画3連発

ガジェット通信 / 2016年08月12日17時00分

主演のニール・セディ、ジョン・ファヴロー監督、ブリガム・テイラープロデューサー、日本語吹替えの松本幸四郎さん、西田敏行さん、宮沢りえさん、伊勢谷友介さんが登場。120年を超える歌舞伎座で史上初の洋画プレミアイベント! という貴重なイベントを動画に収めて参りました。 【動画】『ジャングル・ブック』監督&キャストが東京「歌舞伎座」に降り立つ https://w [全文を読む]

ありがとう秀次、安らかに秀次…秀吉&秀次の凄まじい演技力にファン感涙!『真田丸』第28話「受難」レビュー

おたぽる / 2016年07月22日14時00分

秀次の娘の運命を託された信繁は、堺の伝説の商人・呂宋助左衛門(松本幸四郎)のもとを訪れ、彼女をルソン(現在のフィリピン)に連れていくよう依頼するのだが、その間に秀次は切腹を果たしてしまう。逆上した秀吉は、彼の妻や側室、娘たちを処刑させるのだった、という豊臣家好きにはきつい物語が展開された。 秀次の高野山行き→切腹に至るまでの流れは、これまで、ほぼ見たことも [全文を読む]

フォーカス