秋田豊のニュース

スポーツ情報番組『SPO☆LOVE』で実現!「日本サッカー協会・原博実専務理事×秋田豊スペシャル対談」

PR TIMES / 2014年08月27日11時08分

8月30(土)午前5:00から放送! TOKYO FM『SPO☆LOVE』 (毎週土曜午前5:00~)では、8月30日の放送で日本サッカー協会の原博実専務理事と秋田豊(元・日本代表・解説者)の対談の模様をお届けします。技術委員長としてザックジャパンの右腕となりW杯を経験、今回のアギーレジャパン誕生にも深く関わる原専務理事が、秋田豊とアギーレジャパンについて [全文を読む]

スポプラ、キッズ・スポーツイベント「スポッザニア™」を開催

イクシル / 2017年06月02日12時37分

講師は、サッカー:秋田豊、ゴルフ:東尾理子、テニス:瀬間友里加、陸上:柏原竜二、の4氏。各競技で活躍されたアスリートの方々の生の声を聞くことができる貴重な体験となります。 スポーツの楽しさを知るきっかけに スポプラの山田昇代表は、目指すべきスポーツが読みにくい幼少期の段階において、いろいろなスポーツやアスリートに触れることは、スポーツの楽しさを体感し記憶 [全文を読む]

11月17日(土) マルイシティ渋谷にて「ブラインドサッカー体験会 スポ育&トークイベント」開催!

PR TIMES / 2012年11月16日15時17分

午後はマルイシティ渋谷 1F店頭にて、ネクスタイド・エヴォリューションの代表 須藤シンジ氏の司会により、サッカー元日本代表の秋田豊氏、川崎フロンターレ育成・普及コーチの石川邦明氏、ブラインドサッカー日本代表の加藤健人選手とのトークセッションおよびデモンストレーションを行います。買い物に訪れた地域の方々にブラインドサッカーを周知することで、普段障がい者と接 [全文を読む]

【動画】怖い、痛い、嫌い?それでも必要なヘディング練習、秋田氏が流通経済大で伝えたこと

ゲキサカ / 2017年03月24日18時27分

秋田豊氏による特別トレーニング』「DFを外しクロスからゴールを奪う」コツとは?#アディダス #流経大式トレーニング #流通経済大学 #METHOD #ゲキサカ #動画 pic.twitter.com/jDpc1qFY15— ゲキサカ (@gekisaka) 2017年3月24日 大学サッカー界に常に一石を投じる存在。それこそが流通経済大だ。中野雄二監督の [全文を読む]

アルゼンチン代表に一矢報いたヘディング弾…秋田豊「サネッティは馬のように走っていた」

ゲキサカ / 2016年05月31日12時00分

最後は、ゴール前の壁として世界の名だたるストライカーと渡り合ってきた秋田豊氏だ。強豪に勝利して本当の意味で強いチームに――秋田さんは「キリンカップサッカー」に6試合出場されていますが、最初に出場された1997年のクロアチア戦はご記憶にありますか?「あの試合は、3バックで臨んで、井原(正巳)さん、斉藤(俊秀)さん、僕の3枚で、前は3トップの形だったと思います [全文を読む]

【JFA・キリン スマイルフィールド コーチインタビュー】秋田豊「日本サッカー界の未来ですね」

ゲキサカ / 2016年03月17日19時00分

最終回は、現役時代は強靭なフィジカルで鉄壁のディフェンスを誇った秋田豊氏だ。続けないといけない日本サッカーの“未来”――最初に「JFA・キリン スマイルフィールド」の話を受けたときは、どんなお気持ちでしたか?「東日本大震災があって、何かできないかと思っていたときに、キリン スマイルフィールドを始めるということを聞いて、すぐに行きたいと手を挙げました。キリン [全文を読む]

JYJジュンス、BEASTドゥジュン&ギグァンらがサッカーチャリティーマッチ開催!

スポーツソウルメディアジャパン / 2015年09月24日14時53分

一方、「Love Me JAPAN」チームには、Love Me Doのほか、元日本代表の秋田豊やタレントのJOYらが登場した。「FC MEN」はこれまでもチャリティーマッチを開催しており、2戦2勝。今度こそは、と意気込んだ日本チームだったが、日本なのに完全アウェー状態。今回も結果は1-0で「FC MEN」が辛くも勝利した。会場に応援に訪れた観客が期待したの [全文を読む]

川嶋あい、Kaleido Knight、秋田豊選手がイベント開催

dwango.jp news / 2015年09月17日16時09分

最後は元サッカー日本代表の秋田豊選手。W杯の舞台を2度経験した過去最高のディフェンダーと言っても過言ではない。世界と戦ってきた選手によるトークショーは子供たちに夢を与えることは間違いなしだ。 シルバーウィークの予定が決まってない方は、足を運んでみては。 【イベント情報】 日程/9月21日(月・祝) 時間/①13:00 ②16:00 出演/Kaleido [全文を読む]

岡野俊一郎&金子勝彦 ファン待望、久々のコンビ復活!

PR TIMES / 2014年06月17日09時38分

・日本のグループC大特集! ・復活!ダイヤモンドサッカー 岡野&金子 伝説の名コンビがお送りする「コートジボワール対日本」 ・密着!初戦の裏側では何が起きていたのか ・グループリーグ2戦目「ギリシャ戦展望」 ・元日本代表・秋田豊 現地生リポート!等 ・放送日時 6月18日(水) 午後8時~10時48分 ・出演 <メインキャスター>勝村政信 <サブキャスタ [全文を読む]

明石家さんま 「マンUに香川は不要」だけじゃないKY発言グセ 「秋田豊に『アゴの話ばかり』で共演NGになっていた」

アサ芸プラス / 2012年09月12日10時54分

「98年のフランスW杯代表だった秋田豊(42)や名良橋晃(40)が、さんまが司会の『さんまのまんま』(フジテレビ系)に出たことがあったんです。ところが、この時に秋田が激怒。『全然、サッカーの話を聞いてくれないで、アゴが出ているとか関係ない話ばかり。もう、絶対にあんなの出たくない!』と共演NGを宣言。彼は相当憤慨していました」(サッカー協会関係者) さらに [全文を読む]

キッズ・スポーツ体験イベント“スポッザニア(TM)”を開催します!!

PR TIMES / 2017年05月23日11時37分

[画像1: https://prtimes.jp/i/26088/2/resize/d26088-2-416233-0.jpg ]初回のイベントでは、サッカー・ゴルフ・テニス・陸上の4競技を実施し、サッカーでは、元日本代表の秋田豊(あきた ゆたか)氏、ゴルフでは、テレビやイベント、ゴルフ解説などで活躍中の東尾理子(ひがしお りこ)氏、テニスでは、元プロテニ [全文を読む]

【コラム】鹿島にあって浦和にないものとは? 些細なようで大きい“したたかさ”の差

サッカーキング / 2017年05月05日11時21分

日本代表に名前を連ねていたDF秋田豊やMF本田泰人が、前線からの守備を巡ってビスマルクら攻撃陣と一触即発の状態になるのは日常茶飯事。チームを成長させるためには不可避な衝突として、鈴木満強化部長らが笑顔で黙認した延長線上に翌1998シーズンのチャンピオンシップ制覇、2000シーズンの国内三冠独占、2001シーズンのJ1連覇がある。 [全文を読む]

カシマにゾンビが出現!? 体験型イベント開催、約3000名が“謎解き”に挑戦

サッカーキング / 2017年05月04日08時00分

また同DF秋田豊氏も登場し、参加者とともにミッションクリアに挑戦した。 多くのボランティアがゾンビに扮し、ミッションクリアを阻むべく参加者の前に立ちはだかった。悲鳴や子どもの泣き声も聞こえてくる中、見事に“生還”を果たした参加者にはピッチ上での記念撮影や選手サイン入りグッズのプレゼントなども行われ、カシマスタジアムは試合日とはまた違った盛り上がりを見せてい [全文を読む]

松本人志と角田信朗だけじゃない、さんまとあの元サッカー日本代表も共演NG!?

アサ芸プラス / 2017年01月25日09時58分

相手はサッカー元日本代表の秋田豊氏。共演NGを出したのがアスリート側の秋田という点が、松本・角田とは違いますが」(スポーツ紙サッカー担当) W杯出場を経験した秋田、名良橋晃氏、相馬直樹氏ら鹿島アントラーズの3人が「さんまのまんま」(フジテレビ系)に出演。大舞台での貴重な体験を語ったが、この出演がきっかけで秋田はさんまとの共演NGを決めたという。「秋田は『自 [全文を読む]

俊輔放出、中澤減俸は仕方ない!? メディアの過剰な横浜F・マリノス叩きに違和感

日刊サイゾー / 2017年01月12日22時00分

過去で言えば、秋田豊は、レギュラーとして活躍した翌年に鹿島アントラーズから0円提示を受けています」(同) Jリーグも2010年シーズン以降は、欧州同様に契約満了の6カ月前からすべてのチームと交渉ができるようになった。つまり、中澤は契約満了前からマリノスはもちろん、より評価してくれる他クラブとも交渉ができたはずだ。中澤にオファーが届いていない現状から考察する [全文を読む]

超WS編集部“独断”のJ1ベストイレブン! 印象的な11名選出

超ワールドサッカー / 2016年12月19日19時15分

DF秋田豊、DF岩政大樹の跡を継ぐ鹿島アントラーズ伝統の背番号3に恥じない堂々としたストッパーぶりを遺憾なく発揮した。このパフォーマンスレベルを維持できれば、日本代表定着も現実味を帯びてくる。左SB吉田豊(26)(サガン鳥栖)32試合(先発32試合)/0得点▽体幹の強さを生かした守備面はもちろん、攻撃面でも5アシストを記録。総じて際立つ存在でこそないものの [全文を読む]

「世界に挑んだインテリアデザイナー セルフプロモーションの流儀〈1DAYレッスン〉」が10月22日(土)に開催

PR TIMES / 2016年10月17日19時46分

10月22日(土)に開催する1DAYレッスンでは、アメリカで長年にわたりインテリア・デザイナーとして活躍してきた秋田豊氏が、数々の競合と闘う中で習得した「英語で自分を強く印象づけるテクニック」を伝授します。http://gcai.jp/step/selfpromotion-1day海外でデザイナーとして活躍したい方はもちろん、新しいクライアントを勝ち取るた [全文を読む]

[8月6日 今日のバースデー]

ゲキサカ / 2016年08月06日06時00分

Former DF秋田豊(元鹿島、1970)*現役時代は日本を代表するCBとして活躍。引退後、京都や町田の監督を務めた。 Other 辰巳 琢郎(俳優、1958) 古田 敦也(野球、1965) 丸岡 いずみ(タレント、1971) 奥菜 恵(女優、1979) 夏目 三久(アナウンサー、1984) 二階堂 高嗣(Kis-My-Ft.2:タレント、1990) [全文を読む]

宇佐美貴史、槙野智章らが登場! プロ選手たちが得意なテクニックをマンガを通して教えてくれる「マンガでよくわかる! プロ選手が教えるサッカーテクニック」発売!

PR TIMES / 2016年07月15日17時23分

自らの得意分野を教えてくれる登場選手は、宇佐美貴史(オフェンス)、槙野智章(ディフェンス)、福西崇史(トラップ)、秋田豊(ヘディング)、三浦淳寛(フリーキック)など、現役から元までの、日本代表プレーヤーたち。トップレベルを経験したプロ選手ならではの感覚を、マンガに落とし込むことでわかりやすく伝えています。 [画像2: http://prtimes.jp/ [全文を読む]

[SUWON JS CUP]U-19日本代表がブラジルとドロー!CB町田の動きを格段に良くした2日前の屈辱と経験

ゲキサカ / 2016年05月20日20時59分

普段から秋田豊コーチに相手陣内にボールがあるときの身体の向きなど、細かく言われていたのに、あの時は裏のスペースにボールが来る準備が全くできていなかった。完全に自分のミスです」。 仕方が無い面もある。プロ1年目のために実戦経験が乏しく、フランス戦は明らかにゲームコンディションが良くなかった。しかし、フランス戦で味わった屈辱と、1試合をフルに戦った経験が、ブラ [全文を読む]

フォーカス