谷繁元信のニュース

プロ野球「師弟の絆」裏物語 第3回 谷繁元信と権藤博の「一意奮闘」(1)

アサ芸プラス / 2012年09月14日10時59分

「俺が責任を取るから打者の嫌がるリードをしろ」日本一の捕手が横浜時代に叩き込まれた“勝負哲学” 中日の高木守道監督誕生で、12年ぶりに再会を果たした谷繁元信と権藤博。かつて、横浜で“配球術”を徹底的に叩き込まれた「日本一のキャッチャー」は、クライマックスシリーズを前に、臨戦態勢の構えだ。「責任はオレが取る」とベテランにチームを任せる“権藤マジック”の真髄に [全文を読む]

プロ野球「師弟の絆」裏物語 第3回 谷繁元信と権藤博の「一意奮闘」(4)

アサ芸プラス / 2012年09月20日10時59分

【関連記事】 プロ野球「師弟の絆」裏物語 第3回 谷繁元信と権藤博の「一意奮闘」(3) プロ野球「師弟の絆」裏物語 第3回 谷繁元信と権藤博の「一意奮闘」(1) プロ野球「師弟の絆」裏物語 第3回 谷繁元信と権藤博の「一意奮闘」(2) プロ野球「師弟の絆」裏物語 第1回イチローと仰木彬の「唯一無二」(2)“自意識過剰”なルーキー時代 プロ野球「師弟の絆」 [全文を読む]

プロ野球「師弟の絆」裏物語 第3回 谷繁元信と権藤博の「一意奮闘」(3)

アサ芸プラス / 2012年09月19日10時59分

【関連記事】 プロ野球「師弟の絆」裏物語 第3回 谷繁元信と権藤博の「一意奮闘」(1) プロ野球「師弟の絆」裏物語 第3回 谷繁元信と権藤博の「一意奮闘」(4) プロ野球「師弟の絆」裏物語 第3回 谷繁元信と権藤博の「一意奮闘」(2) プロ野球「師弟の絆」裏物語 最終回 新垣渚と秋山幸二の「捲土重来」(1) プロ野球「師弟の絆」裏物語 最終回 新垣渚と秋 [全文を読む]

プロ野球「師弟の絆」裏物語 第3回 谷繁元信と権藤博の「一意奮闘」(2)

アサ芸プラス / 2012年09月18日10時59分

【関連記事】 プロ野球「師弟の絆」裏物語 第3回 谷繁元信と権藤博の「一意奮闘」(1) プロ野球「師弟の絆」裏物語 第3回 谷繁元信と権藤博の「一意奮闘」(3) プロ野球「師弟の絆」裏物語 第3回 谷繁元信と権藤博の「一意奮闘」(4) プロ野球「師弟の絆」裏物語 最終回 新垣渚と秋山幸二の「捲土重来」(1) プロ野球「師弟の絆」裏物語 最終回 新垣渚と秋 [全文を読む]

【プロ野球】オレ流人事は健在…中日ドラゴンズ”派閥抗争”の行方

デイリーニュースオンライン / 2015年12月03日19時30分

話題といえば谷繁元信監督と落合GMの不仲関係ばかりで地元ファンは歯がゆいばかり。そして、その不穏な空気はシーズンが終了しても継続しているというのが地元メディアの共通した見方である。 2015年オフの組閣も不穏な空気ばかり 「中日の来季スタッフの陣容にしても、谷繁元信監督の意向よりも落合GMの意向が尊重されています。落合GMと現役時代から関係の深い加藤秀司氏 [全文を読む]

2000本安打達成記念対談 谷繁元信×江夏豊「思いどおりにならないから、我慢して次に答えを出すしかないんです」

週プレNEWS / 2013年06月03日12時00分

25年間、“最もしんどいポジション”でメシを食ってきた大ベテラン・谷繁元信の神髄に、江夏豊氏が迫る! ■“優しい顔の鬼”が捕手・谷繁を育てた 江夏 まずは、通算2000本安打達成おめでとう。 谷繁 ありがとうございます。自分ではあまりピンとこないというか、本当に打ったのかな?という感覚なんですけどね。 江夏 でも、2000本といえば一流バッターの証だよな? [全文を読む]

AK-69、谷繁元信と内山高志をフィーチャーした「上ヲ向イテ」のMV公開

okmusic UP's / 2016年12月28日20時00分

今季残念ながらシーズン途中で監督の座を降りた前中日ドラゴンズ監督の谷繁元信、ボクシング元世界スーパーチャンピオン内山高志選手だ。ふたりとも一度、“負け”を経験しているが、AK-69との対談という形で再起への熱い思いを語っており、タイトル通り「上ヲ向イテ」という強いメッセージを感じることができる。観る者を勇気づけ、感動を与えるMV。ぜひチェックしてみてほしい [全文を読む]

あのスターを生んだ夏の甲子園(4)名捕手・谷繁元信が全国に与えた「山陰インパクト」

アサ芸プラス / 2016年08月11日17時59分

今年から中日ドラゴンズの監督専任となった谷繁元信。現役晩年は沈着冷静なインサイドワークで相手の攻撃の芽を断つ典型的な“守備的キャッチャー”だったが、88年にドラフト1位で横浜大洋(現・横浜DeNA)に入団したときは「山陰の怪童」と呼ばれた注目のスラッガーだった。 86年に江の川(現・石見智翠館=島根)に入学した谷繁は、その自慢の強肩強打で、当時は全国的に名 [全文を読む]

【プロ野球】乱闘が起こる確率は…オールスター“サプライズ”を勝手に大予想

デイリーニュースオンライン / 2015年07月16日15時00分

外角に大きく外れて、捕手の谷繁元信(中日)が慌ててジャンピングキャッチ。一朝一夕では投げられないことを証明する形となった。 逆にオールスターゲームで超スローボール(スローカーブ)を用いて球場を湧かせた成功者は三浦大輔(DeNA)だ。普段からスローカーブを使いこなす三浦だが、オールスターゲームではさらに遅いボールにチューンアップ。 三浦は2012~2013年 [全文を読む]

ハマの番長&大魔神と筒香が対決!? 横浜DeNAベイスターズ「ハマスタレジェンドマッチ」11月23日(祝)開催

Walkerplus / 2017年10月12日16時22分

首位打者に2度輝いた鈴木尚典氏、攻守の要として活躍した谷繁元信氏など「マシンガン打線」のメンバーに加え、「ハマの番長」こと三浦大輔氏や「ハマの大魔神」佐々木主浩氏などが入る。現役選手では、今季首位打者となった宮崎敏郎選手や11勝をあげた今永昇太選手らが出場予定だ。 チケットは、友の会先行が10月17日(火)から、一般は10月18日(水)で発売される。 現役 [全文を読む]

中村奨成は「どの捕手」が育てるのか?【二宮清純のスポーツコラム】

日刊大衆 / 2017年09月11日06時35分

「ミスター・パンパース」と呼ばれた谷繁元信 2937試合という捕手としての最多出場記録を持つ谷繁元信を育てたのは横浜時代のコーチ大矢明彦である。入団して間もない頃の課題はリード。ニックネームは「ミスター・パンパース」。未熟なリードゆえ「おしめが必要」と揶揄されていた。大矢は振り返る。「たとえば球場までの車の運転。信号が赤だと、次の信号はどうなのか。また赤 [全文を読む]

スポーツオーソリティの屋上にバッティングセンターが誕生…子供向け野球教室を実施

サイクルスタイル / 2017年08月25日18時15分

9月2日(土)14:15からは、元中日ドラゴンズ監督の谷繁元信のバッティング教室をオープン記念イベントとして開催する。13:00からサイン本販売会、撮影会も行う。 谷繁元信バッティング教室の対象は小学5・6年生、中学生。事前予約制で店内商品3,000円(税込)以上購入者に、参加券を配布する(現在キャンセル待ち)。サイン本販売会・撮影会は、引換券をレジにて代 [全文を読む]

桑田がショート?侍ジャパン稲葉監督がピッチャー?…珍采配続出のサントリードリームマッチ

サイクルスタイル / 2017年08月09日18時32分

対するザ・プレミアム・モルツ球団も、鈴木が出場するたびにキャッチャーを谷繁元信(元中日)に交代させた。両監督の采配はファンを盛り上げ、鈴木は日本記録となる7盗塁を達成した。 ピッチャー川上憲伸、キャッチャー谷繁元信 ピッチャー稲葉、ショート桑田 稲葉篤紀(元日本ハム) 6回表、マウンドに上がったのは侍ジャパン監督に就任した稲葉篤紀(元日本ハム)。関本賢太郎 [全文を読む]

【プロ野球】《“捕手のドラ1”を振り返る》名捕手が多数出現! 歴代“捕手ドラ1”の通算成績は?

デイリーニュースオンライン / 2016年10月15日17時05分

(◆=捕手以外での出場多数、★=現役) ※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! ■歴代“捕手ドラ1”の通算成績 【1965年】 大塚弥寿男(早稲田大→東京オリオンズ) 229試合:打率.178/4本塁打/16打点/0盗塁 1軍実働=7年 【1966年第1次】 ◆須山成二(広陵高→広島) 【野手】4試合:打席なし 【投手】2試合: [全文を読む]

【プロ野球】【あの監督は高い? 安い?】プロ野球12球団“監督”年俸ランキング

デイリーニュースオンライン / 2016年10月08日17時05分

(年俸は推定、中日・森繁和監督代行は詳細不明) ※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! ■監督年俸ランキング2016 【1位】 1億2000万円 金本知憲監督(阪神) 【2位】 1億円 高橋由伸監督(巨人) 谷繁元信監督(中日) 工藤公康監督(ソフトバンク) 梨田昌孝監督(楽天) 【6位】 8000万円 伊東勤監督(ロッテ) 【 [全文を読む]

プロ野球 今季の引退選手で打線を組んでみたら結構凄かった

NEWSポストセブン / 2015年10月04日16時00分

◎阪神タイガース渡辺亮(33)投手、関本賢太郎(37)内野手◎広島カープ河内貴哉(33)投手◎中日ドラゴンズ山本昌(50)投手、朝倉健太(34)投手、谷繁元信(44)捕手、小笠原道大(41)内野手、和田一浩(43)外野手◎横浜DeNAベイスターズ高橋尚成(40)投手◎日本ハムファイターズ木佐貫洋(35)投手、中嶋聡(46)捕手◎埼玉西武ライオンズ西口文也( [全文を読む]

中日・谷繁“布石を打って勝つ”新リーダー術(9)「チーム状態が良くなくても焦りは見せない」

アサ芸プラス / 2014年03月18日09時56分

オープン戦でいよいよ兼任監督としてのベールを脱いだ中日の谷繁元信監督。いきなり、チームが連敗に追い込まれるものの、相変わらず泰然自若の構えだ。その裏では、開幕をにらみ用意周到とも言える「古田ルール」対策があった。 「キャンプでの疲れを少しでも取りなさい、と神様が雨を与えてくれたのではないですか」 3月5日の対西武とのオープン戦が雨天中止になっても、谷繁元信 [全文を読む]

中日・谷繁“布石を打って勝つ”新リーダー術(1)「新生ドラゴンズを印象づけた谷繁流」

アサ芸プラス / 2014年03月04日09時57分

12年ぶりのBクラス転落で、白羽の矢が立った谷繁元信新監督。落合博満GMの下、“傀儡政権”と揶揄する声もある中、2月18日の巨人との練習試合では、いきなり打線が猛爆発。起用された選手がイキイキと働き、積極野球を見せているのだ。はたして、チーム内に何が起こっているのか。そのウラには、谷繁監督が落合政権で学んだ勝利への大局観があったのだ。 「選手と監督の立場は [全文を読む]

AK-69、ベストALでDJ KHALEDとの強力タッグ実現

AOLニュース / 2013年12月04日18時40分

そしてさらに、日頃から親交のある中日ドラゴンズ谷繁元信選手兼任監督の今シーズン2,000本安打達成を記念したイベント「No.27 -谷繁元信2000本安打記念PARTY in YOKOHAMA-」が12月20日(金)横浜BAY HALLにて開催されるが、ここでAK-69ライブが行われることも決定している。詳細をHPで確認して頂きたい。 【参照リンク】 A [全文を読む]

中日・谷繁監督 史上初のFA移籍から監督就任は画期的なこと

NEWSポストセブン / 2013年10月23日16時00分

中日の谷繁元信選手兼任監督(42)だ。谷繁は2001年オフに中日移籍後、12年にわたりレギュラー捕手の座に就き、優勝4回、日本一1回をもたらした。来シーズンには、自身の大洋・横浜時代の在籍年数(13年)に並ぶことになる。 FA移籍から監督への道は、当初、もっと早く実現されることが予想されていた。FA導入2年目の1994年オフ、西武・石毛宏典がダイエーへ移籍 [全文を読む]

フォーカス