小林誠司のニュース

“プロ野球死亡遊戯”中溝康隆、最新刊!『隣のアイツは年俸1億 巨人2軍のリアル』3月25日発売!!坂本勇人選手インタビュー、ファン直撃・三村マサカズ(さまぁ~ず)インタビュー掲載!

DreamNews / 2016年03月24日12時00分

現役選手インタビュー・坂本勇人/立岡宗一郎/小林誠司、ジャイアンツファン直撃・三村マサカズ(さまぁ~ず) 等を収録。“プロ野球死亡遊戯”中溝康隆、最新刊!『隣のアイツは年俸1億 巨人2軍のリアル』(白泉社)3/25発売!!間もなく6500万PVに達する大人気ブログ「プロ野球死亡遊戯」主宰者・中溝康隆の最新刊『隣のアイツは年俸1億 巨人2軍のリアル』(白泉社 [全文を読む]

DeNA、巨人・小林との勝負が裏目に…

ベースボールキング / 2017年05月04日09時00分

○ 巨人 4 - 1 DeNA ● <5回戦 東京ドーム> DeNAは2回にロペスのソロで先制するもその裏、二死二、三塁から巨人の小林誠司に2点タイムリーを浴び逆転を許した。結局、これが決勝点となった。 1点リードの2回、先発したドラフト2位ルーキーの水野滉也は、一死走者なしからマギーにレフト前に運ばれると、続く亀井善行に二塁打を浴び一死二、三塁とされた。 [全文を読む]

【野球メシ】巨人・選手プロデュース弁当戦争のリアル!

文春オンライン / 2017年05月03日11時00分

・高橋由伸 高橋監督の新化!! プレミアム弁当 ・坂本勇人 キャプテン坂本勇人の肉満載よくばり弁当 ・亀井善行 亀ちゃんのこだわり牛たん&天ぷら御膳 ・阿部慎之助 最高です! あべんとう〜極上中華ver.〜 ・菅野智之 エース菅野智之 大好物!! チキンづくし弁当 ・小林誠司 小林誠司のプルコギ&彩りキンパ風弁当 2017年はこの6名のプロデュース弁当を [全文を読む]

巨人を前進させる小林誠司の“自信”

ベースボールキング / 2017年04月13日13時30分

巨人・小林誠司。大会期間中に残した打率.450は侍ジャパンの中でもトップの数字だったが、セ・リーグでは規定到達者のなかでワーストの.103。魔法が解けたようにバットの勢いは失われてしまっているが、成長を感じるという声は少なくない。 「自身を持ってやっている」と評したのはDeNAのアレックス・ラミレス監督。敵将から見ても、WBCという大舞台を経て帰ってきた [全文を読む]

WBCで急成長の巨人・小林誠司 村田善コーチ「素直、謙虚、キビキビやろう!」

ベースボールキング / 2017年03月31日16時34分

WBC日本代表のコーチを務めた巨人の村田善則バッテリーコーチが31日の試合前に、日本代表の“ラッキーボーイ”として活躍した巨人の小林誠司について語った。 小林誠は、昨季規定打席到達者の中でリーグワーストの打率.204と打撃に課題を抱えていたが、WBCではチームトップの打率.450、1本塁打、6打点の活躍をみせた。 村田善コーチは小林誠に向けて「WBCを経験 [全文を読む]

ノムさん、小林誠司を大絶賛「久しぶりに見る名捕手」

ベースボールキング / 2017年03月26日01時00分

25日、「S☆1」(TBS系)にVTR出演した野村克也氏が、侍ジャパンの正捕手として活躍した小林誠司(巨人)を大絶賛した。 野村氏といえば、5日の『S☆1』で「正式に構えたらフォーク。腰を引いているときはフォークなし」とフォークの時はワンバウンドを気にして膝をついていないと癖を指摘するなど、これまで小林に対しては厳しいコメントが多かった。 だが、小林はWB [全文を読む]

フジ・宮澤智アナが「球界の新スター」との破局を大後悔!?

アサ芸プラス / 2017年03月24日17時59分

今回のWBCで球界の新たなスター候補となったのが巨人の小林誠司だ。大会を通して4割5分と驚異の打率を残し、正捕手として侍ジャパンを牽引。期待以上の活躍を見せた、球界屈指のイケメン選手である。 そんな小林の「元・交際相手」と言われているのが、フジテレビの宮澤智アナ。2年前に交際をスタートしたものの、昨年、彼女から別れを切り出し、破局したと報じられている。 [全文を読む]

小久保ジャパン・歴代メンバーの成績まとめ ~打者編~

ベースボールキング / 2017年03月23日10時00分

◆ 捕手は小林が攻守に存在感 捕手陣は、WBCで全試合スタメンマスクを被った小林誠司(巨人)が最多の21試合に出場。巨人では昨季、規定打席到達者の中で打率.204だったが、小久保ジャパン発足後の打率は.286をマーク。特にWBCでは“ラッキーボーイ”として、チームの勝利に大きく貢献した。 次いで嶋基宏(楽天)が18試合、炭谷銀仁朗(西武)が12試合に出場し [全文を読む]

WBCで大ブレイクした小林誠司の”ラッキーボーイ”ぶりを振り返る

デイリーニュースオンライン / 2017年03月20日14時00分

2017WBCの侍ジャパンのメンバーで、捕手は小林誠司(巨人)、大野奨太(日本ハム)、炭谷銀仁朗の(西武)3人。当初は、昨秋のメキシコ、オランダとの強化試合でも活躍した大野奨太がレギュラー有力だった。 しかし、WBC開幕の直前に行われた5戦の壮行試合を経て、キューバとの1次ラウンド・第1試合の先発に起用されたのは小林誠司だった。 ※野球の見方が変わるスマホ [全文を読む]

侍Jを支える下位打線 里崎氏「クリーンナップに匹敵する」

ベースボールキング / 2017年03月17日07時45分

『ショウアップナイタースペシャル2017 WORD BASEBALL CLASSIC 2次ラウンド日本×イスラエル 実況中継』で解説を務めた里崎智也氏が15日のイスラエル戦で話したように、8番・松田宣浩(ソフトバンク)、9番・小林誠司(巨人)が大会を通して良い働きを見せている。 6試合中4試合で8番に座る松田は、『8番・三塁』で出場した1次ラウンド初戦の [全文を読む]

取られたら即取り返す!“ラッキーボーイ”小林の同点打「積極的に初球からいきました」<日本-キューバ>

ベースボールキング / 2017年03月14日22時15分

1点を勝ち越された直後の6回裏、今大会の“ラッキーボーイ”とも言える小林誠司の適時打で試合を振り出しに戻した。 侍ジャパンは同点に追いついた直後の6回表、オランダ戦の勝利の立役者でもある3番手の増井浩俊がマウンドに上がるも、5番・グラシアルに二塁打を打たれると、続くサードベラを右飛に仕留めたもののグラシアは三塁へ。二死までこぎつけたが、7番・アラルコンに左 [全文を読む]

里崎氏、小林誠司を絶賛「頼もしい存在」

ベースボールキング / 2017年03月14日07時45分

13日に放送された『垣花正あなたとハッピー!パート2』に出演したニッポン放送ショウアップナイター解説者で、第1回大会のWBCで世界一に貢献した里崎智也氏が、侍ジャパンの正捕手・小林誠司(巨人)を大絶賛した。 小林は12日のオランダ戦で2安打1打点を記録するなど本大会、打率.455、1本塁打、4打点の大暴れ。この活躍に里崎氏は「頼もしいですね。見ていて、打っ [全文を読む]

小久保監督、キューバ戦先発の菅野に「80球、欲を言えば長いイニング」を要求

ベースボールキング / 2017年03月13日15時30分

希望者のみの参加となったこの日の練習には、好調の小林誠司(巨人)や、侍のエース・菅野智之(巨人)ら13選手が参加。フリー打撃など、思い思いの練習で汗を流した。 小久保裕紀監督は練習後、14日のキューバ戦の先発について「菅野です」と明言。「きのう(12日)の試合で中継ぎをつぎ込んだので、できれば80球、欲を言えば長いイニングいってもらいたい」と要求。現在、 [全文を読む]

どうなる?侍ジャパンの正捕手問題

ベースボールキング / 2017年02月26日15時00分

途中から小林誠司というリレーになったが、計3打数無安打だった。 大野、小林、そして嶋基宏という3名が選出されている侍捕手陣。過去の大会と比べると、“軸不在”に不安の声が挙がっている。3人の昨季成績を比較してみよう。 【侍ジャパン・捕手】 大野奨太(日本ハム/30歳) 109試 率.245(282-69) 本5 点35 嶋 基宏(楽天/32歳) 80試 率. [全文を読む]

プレミア12では嶋が正捕手も…侍ジャパンの捕手はどうなる?

ベースボールキング / 2017年02月24日07時45分

捕手に目を向けると、今大会は大野奨太(日本ハム)、嶋基宏(楽天)、小林誠司(巨人)の3人が選出された。過去3大会は第1回大会が前年日本一となったロッテの里崎智也、第2回大会が当時メジャーでプレーしていた城島健司、第3回大会が前年日本一となった阿部慎之助がスタメン捕手に固定されていたが、今大会は過去の大会に比べると絶対的な存在がいない。 小久保ジャパン発足後 [全文を読む]

【プロ野球】《“捕手のドラ1”を振り返る》名捕手が多数出現! 歴代“捕手ドラ1”の通算成績は?

デイリーニュースオンライン / 2016年10月15日17時05分

(◆=捕手以外での出場多数、★=現役) ※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! ■歴代“捕手ドラ1”の通算成績 【1965年】 大塚弥寿男(早稲田大→東京オリオンズ) 229試合:打率.178/4本塁打/16打点/0盗塁 1軍実働=7年 【1966年第1次】 ◆須山成二(広陵高→広島) 【野手】4試合:打席なし 【投手】2試合: [全文を読む]

【プロ野球】開幕スタメンは後半戦開幕に生き残れた? 開幕戦→後半開幕戦の各球団スタメン比較《セ・リーグ編》

デイリーニュースオンライン / 2016年08月02日17時05分

■巨人 ≪開幕オーダー≫ 1 右 長野久義 2 中 立岡宗一郎 3 遊 坂本勇人 4 一 ギャレット 5 二 クルーズ 6 左 亀井義行 7 三 村田修一 8 捕 小林誠司 ≪後半戦開幕オーダー≫ 1 中 橋本到 2 二 山本泰寛 3 遊 坂本勇人 ◎ 4 右 長野久義 ○ 5 一 阿部慎之助 6 三 村田修一 ○ 7 左 ギャレット ○ 8 捕 小林誠 [全文を読む]

アンダーアーマー新作PV「Get your G-ARMOUR.」2015年11月20日(金)より配信開始~来季にむけ、トレーニングに励む若き選手達の練習風景を収録~

PR TIMES / 2015年11月20日16時58分

[画像1: http://prtimes.jp/i/3939/85/resize/d3939-85-588106-17.jpg ][動画: http://www.youtube.com/watch?v=SDu5ukunLJI ] 今回のプロモーション動画では、ジャイアンツの大田泰示選手、岡本和真選手、小林誠司選手、戸根千明選手という将来を担う若手選手4名の [全文を読む]

巨人小林誠司 「女断ちで変われる」とフジ宮澤智と距離置く

NEWSポストセブン / 2015年08月22日07時00分

広島・前田健太からホームランを放ち(8月8日)、プロ2度目の猛打賞(8月14日、対中日戦)と、開幕スタメンながら長期の二軍暮らしに甘んじていた巨人・小林誠司捕手(26)がようやく結果を出しつつある。猛打賞の際には、原辰徳監督(57)も「見事だね」と手放しで褒めた。 恋人のフジテレビ・宮澤智アナ(25)も、さぞかし喜んでいると思いきや……そうでもないらしい。 [全文を読む]

巨人・小林誠司 他の控え捕手よりも若手投手との相性が良い

NEWSポストセブン / 2015年07月01日11時00分

だがその阿部が衰えてきたというのに、将来の正捕手候補としてドラフト1位で獲得した小林誠司を5月16日のヤクルト戦を最後に起用せず二軍落ちさせている(6月24日現在。以下データすべて同)。小林は「一軍でいい経験をさせてもらったので、二軍でしっかりと力をつけて上に戻りたい」と前向きに頑張っている。「一軍復帰の目安として、岡崎郁・二軍監督は“マスクを被った時の勝 [全文を読む]

フォーカス