加藤登紀子のニュース

加藤登紀子のLIVE名盤2タイトルを高音質のSHM-CDで初CD化!7/3にはホリエモンとの対談をUstream配信

PR TIMES / 2013年07月03日11時48分

もう戻らない日々に思いを馳せる大人のラブソングとして、最新シングル「過ぎし日のラブレター」(2013年4月24日発売)が好評の加藤登紀子。この楽曲は6月までNHKラジオ『ラジオ深夜便』“深夜便のうた”でもオンエアされていました。7月3日には、加藤登紀子のLIVE名盤の中でも、CD化されていなかった2タイトルを高音質のSHM-CDとして初CD化、リリースされ [全文を読む]

加藤登紀子、新作「過ぎし日のラブレター」発売を記念して、4/24USTREAM新番組『Tokiko's Bar』生配信!

PR TIMES / 2013年04月23日14時19分

加藤登紀子2013年第1弾リリースとなるニュー・シングル「過ぎし日のラブレター」(2013年4月24日発売)は、もう戻らない日々に思いを馳せる大人のラブソング。 現在NHKラジオ『ラジオ深夜便』“深夜便のうた”(4月~6月)でもオンエア中です。 2013年4月24日(水)には、このニュー・シングルのリリースを記念して、Ustream新番組『Tokiko’s [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】加藤登紀子、オノ・ヨーコとの「友達」関係明かす “ジョンの追悼盤”を直接渡された

TechinsightJapan / 2017年04月19日18時37分

シンガーソングライターの加藤登紀子が、4月18日放送されたバラエティ番組『火曜サプライズ 2時間SP』(日本テレビ系)に“お宅訪問”のコーナーで出演した。その際に彼女がオノ・ヨーコとの交流について語り始めたので、訪問した山瀬まみや石塚英彦(ホンジャマカ)は驚きを隠せない。 鴨川市にある牛小屋だった建物を仕事やスタジオ用にリフォームした別荘を持つ加藤登紀子[全文を読む]

日テレプラスで大人のライブ!「加藤登紀子 50周年開幕!ほろ酔いコンサート2014」を1/31(土)独占放送!

PR TIMES / 2015年01月20日12時27分

各年代から厳選した曲を披露! 大人気の「ほろ酔いコンサート」をCS初放送! [画像: http://prtimes.jp/i/9198/50/resize/d9198-50-747077-0.jpg ] 株式会社シーエス日本(東京都千代田区)は、当社が運営するCSチャンネル「日テレプラス ドラマ・アニメ・スポーツ」にて、1/31(土)に『大人THEライブ [全文を読む]

加藤登紀子がエディット・ピアフ生誕100周年に捧げる 『愛の讃歌 エディット・ピアフの生きた時代』を出版

PR TIMES / 2016年06月10日13時15分

そんな彼女を心から敬愛する歌手の加藤登紀子が、エディット・ピアフへ捧げるオマージュとして、『愛の讃歌 エディット・ピアフの生きた時代』(東京ニュース通信社発行)を出版。在日フランス大使公邸にて記者会見を行いました。[画像1: http://prtimes.jp/i/6568/67/resize/d6568-67-458318-1.jpg ]会見では、ピアフ [全文を読む]

太陽光発電による武道館ライブ『THE SOLAR BUDOKAN』に吉川晃司、加藤登紀子ら5組追加

リッスンジャパン / 2012年11月20日12時00分

12月20日(木)に日本武道館で開催される音楽イベント『THE SOLAR BUDOKAN』の追加出演アーティストとして、吉川晃司、加藤登紀子、浜崎貴司、土屋公平、Leyona、屋敷豪太の5組が発表された。『THE SOLAR BUDOUKAN』は、佐藤タイジ(THEATRE BROOK)が発起人となり、太陽光から生まれた電気で武道館ライブを行うというイベ [全文を読む]

吉川晃司、加藤登紀子、浜崎貴司、土屋公平、Leyona、屋敷豪太が参加決定。「THE SOLAR BUDOKAN 」最終アーティスト ラインナップ発表

PR TIMES / 2012年11月20日09時31分

今年12月20日に日本武道館で開催される「THE SOLAR BUDOKAN」(WOWOW主催)の追加出演アーティストとして、吉川晃司、加藤登紀子、浜崎貴司、土屋公平、Leyona、屋敷豪太らが発表された。 「THE SOLAR BUDOKAN」は、公演会場(日本武道館)で使用する電力を、太陽光から生まれた電気で賄うという音楽イベント。 『太陽エネルギーの [全文を読む]

静岡『頂2012』第3弾で土岐麻子、加藤登紀子、COMEBACK MY DAUGHTERSら追加

リッスンジャパン / 2012年03月26日14時00分

また運営に必要な電力は全てバイオディーゼル発電で精製されるなど運営者の配慮が存分に生かされ、音楽ファンから高い支持を集めている同イベントだが、第3弾では土岐麻子、quasimode、Schroeder-Headz、MOUNTAIN MOCHA KILIMANJARO×Keyco、COMEBACK MY DAUGHTERS、PJ/PAPA U-GEE wit [全文を読む]

和楽器バンド「MUSIC FAIR」に初出演、加藤登紀子らとコラボも

dwango.jp news / 2017年03月05日17時25分

さらに同日の放送では、加藤登紀子とゴスペラーズとのコラボレーションもあり、見逃せない内容となっている。 なお和楽器バンドは、4月から18公演を駆け巡る初の全国ホールツアー「和楽器バンド HALL TOUR 2017 四季ノ彩 -Shiki no Irodori-」を開催。 すでにSOLD OUTの会場も出てきているので、こちらも要チェックだ。 [全文を読む]

著名人が勧める“今こそ読みたい戦争を考える作品”加藤登紀子編

WEB女性自身 / 2015年08月01日06時00分

そんな一本、筋の通った作品だと語ってくれたのは、歌手の加藤登紀子さん(71)。 「子供たちには、子供の目線で見た戦争というものがあります。映画では、その子供たちが冷静に大人や社会を見ているところまで、リアルに描かれています。この作品が多くの人の心に響く理由は、そこにあるのだと思います」 解釈改憲によって近い将来、集団的自衛権が行使されようとしている。 「日 [全文を読む]

フォーカス