加藤登紀子のニュース

加藤登紀子のLIVE名盤2タイトルを高音質のSHM-CDで初CD化!7/3にはホリエモンとの対談をUstream配信

PR TIMES / 2013年07月03日11時48分

もう戻らない日々に思いを馳せる大人のラブソングとして、最新シングル「過ぎし日のラブレター」(2013年4月24日発売)が好評の加藤登紀子。この楽曲は6月までNHKラジオ『ラジオ深夜便』“深夜便のうた”でもオンエアされていました。7月3日には、加藤登紀子のLIVE名盤の中でも、CD化されていなかった2タイトルを高音質のSHM-CDとして初CD化、リリースされ [全文を読む]

加藤登紀子、新作「過ぎし日のラブレター」発売を記念して、4/24USTREAM新番組『Tokiko's Bar』生配信!

PR TIMES / 2013年04月23日14時19分

加藤登紀子2013年第1弾リリースとなるニュー・シングル「過ぎし日のラブレター」(2013年4月24日発売)は、もう戻らない日々に思いを馳せる大人のラブソング。 現在NHKラジオ『ラジオ深夜便』“深夜便のうた”(4月~6月)でもオンエア中です。 2013年4月24日(水)には、このニュー・シングルのリリースを記念して、Ustream新番組『Tokiko’s [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】加藤登紀子、オノ・ヨーコとの「友達」関係明かす “ジョンの追悼盤”を直接渡された

TechinsightJapan / 2017年04月19日18時37分

シンガーソングライターの加藤登紀子が、4月18日放送されたバラエティ番組『火曜サプライズ 2時間SP』(日本テレビ系)に“お宅訪問”のコーナーで出演した。その際に彼女がオノ・ヨーコとの交流について語り始めたので、訪問した山瀬まみや石塚英彦(ホンジャマカ)は驚きを隠せない。 鴨川市にある牛小屋だった建物を仕事やスタジオ用にリフォームした別荘を持つ加藤登紀子[全文を読む]

日テレプラスで大人のライブ!「加藤登紀子 50周年開幕!ほろ酔いコンサート2014」を1/31(土)独占放送!

PR TIMES / 2015年01月20日12時27分

各年代から厳選した曲を披露! 大人気の「ほろ酔いコンサート」をCS初放送! [画像: http://prtimes.jp/i/9198/50/resize/d9198-50-747077-0.jpg ] 株式会社シーエス日本(東京都千代田区)は、当社が運営するCSチャンネル「日テレプラス ドラマ・アニメ・スポーツ」にて、1/31(土)に『大人THEライブ [全文を読む]

加藤登紀子がエディット・ピアフ生誕100周年に捧げる 『愛の讃歌 エディット・ピアフの生きた時代』を出版

PR TIMES / 2016年06月10日13時15分

そんな彼女を心から敬愛する歌手の加藤登紀子が、エディット・ピアフへ捧げるオマージュとして、『愛の讃歌 エディット・ピアフの生きた時代』(東京ニュース通信社発行)を出版。在日フランス大使公邸にて記者会見を行いました。[画像1: http://prtimes.jp/i/6568/67/resize/d6568-67-458318-1.jpg ]会見では、ピアフ [全文を読む]

太陽光発電による武道館ライブ『THE SOLAR BUDOKAN』に吉川晃司、加藤登紀子ら5組追加

リッスンジャパン / 2012年11月20日12時00分

12月20日(木)に日本武道館で開催される音楽イベント『THE SOLAR BUDOKAN』の追加出演アーティストとして、吉川晃司、加藤登紀子、浜崎貴司、土屋公平、Leyona、屋敷豪太の5組が発表された。『THE SOLAR BUDOUKAN』は、佐藤タイジ(THEATRE BROOK)が発起人となり、太陽光から生まれた電気で武道館ライブを行うというイベ [全文を読む]

吉川晃司、加藤登紀子、浜崎貴司、土屋公平、Leyona、屋敷豪太が参加決定。「THE SOLAR BUDOKAN 」最終アーティスト ラインナップ発表

PR TIMES / 2012年11月20日09時31分

今年12月20日に日本武道館で開催される「THE SOLAR BUDOKAN」(WOWOW主催)の追加出演アーティストとして、吉川晃司、加藤登紀子、浜崎貴司、土屋公平、Leyona、屋敷豪太らが発表された。 「THE SOLAR BUDOKAN」は、公演会場(日本武道館)で使用する電力を、太陽光から生まれた電気で賄うという音楽イベント。 『太陽エネルギーの [全文を読む]

静岡『頂2012』第3弾で土岐麻子、加藤登紀子、COMEBACK MY DAUGHTERSら追加

リッスンジャパン / 2012年03月26日14時00分

また運営に必要な電力は全てバイオディーゼル発電で精製されるなど運営者の配慮が存分に生かされ、音楽ファンから高い支持を集めている同イベントだが、第3弾では土岐麻子、quasimode、Schroeder-Headz、MOUNTAIN MOCHA KILIMANJARO×Keyco、COMEBACK MY DAUGHTERS、PJ/PAPA U-GEE wit [全文を読む]

和楽器バンド「MUSIC FAIR」に初出演、加藤登紀子らとコラボも

dwango.jp news / 2017年03月05日17時25分

さらに同日の放送では、加藤登紀子とゴスペラーズとのコラボレーションもあり、見逃せない内容となっている。 なお和楽器バンドは、4月から18公演を駆け巡る初の全国ホールツアー「和楽器バンド HALL TOUR 2017 四季ノ彩 -Shiki no Irodori-」を開催。 すでにSOLD OUTの会場も出てきているので、こちらも要チェックだ。 [全文を読む]

著名人が勧める“今こそ読みたい戦争を考える作品”加藤登紀子編

WEB女性自身 / 2015年08月01日06時00分

そんな一本、筋の通った作品だと語ってくれたのは、歌手の加藤登紀子さん(71)。 「子供たちには、子供の目線で見た戦争というものがあります。映画では、その子供たちが冷静に大人や社会を見ているところまで、リアルに描かれています。この作品が多くの人の心に響く理由は、そこにあるのだと思います」 解釈改憲によって近い将来、集団的自衛権が行使されようとしている。 「日 [全文を読む]

加藤登紀子×オーケストラ、「百万本のバラ」に魂込めて

Walkerplus / 2015年05月21日14時36分

――加藤登紀子は戦争中に中国のハルビンで生まれ、敗戦後に日本へ引き揚げ、中学の途中までは京都で育ったが、1956年から東京に住んでいる。東京でいちばん好きな場所はというと、新宿の歌舞伎町。そこには、本人の家族がオーナーを務めるロシア料理店「スンガリー」が、今もある。 正直に言うと、今の新宿は変わっちゃった。昔は映画を見に行くのも歌舞伎町だったし、本を買いに [全文を読む]

満州からの引き揚げ、獄中結婚、夫の死…加藤登紀子が語る半生

NEWSポストセブン / 2015年04月15日07時00分

現在、「おひとりさま」の加藤登紀子(71才)は100才の実母・淑子さんと同じマンションに暮らし介護に励む日々を送っている。彼女が歌手として、そしてひとりの女性として、困難に負けずにずっと走り続けてこられたのは、その母の支えがあったからだ。歌手デビュー50周年という節目を迎えた彼女に厳しくも輝かしい半生を振り返ってもらった。 加藤は1943年12月27日、旧 [全文を読む]

加藤登紀子 マンション別室に暮らす100才母の介護生活語る

NEWSポストセブン / 2015年04月14日07時00分

加藤登紀子(71才)は今年、歌手生活50周年を迎える。映画『紅の豚』のエンディング曲に使われた『時には昔の話を』、『ひとり寝の子守唄』『知床旅情』『百万本のバラ』など自らの人生や社会の世相を投影した曲を世に送り出してきた。 一方、プライベートでは藤本敏夫さん(享年58)との獄中結婚、3人の娘の子育て、夫との死別を経験した。 娘たちはすでに嫁ぎ、加藤は7人の [全文を読む]

加藤登紀子「亡き夫に支えられて……」歌手生活50年の告白

WEB女性自身 / 2014年12月12日07時00分

歌手生活50年を迎えた加藤登紀子(70)。夫は、12年前に急逝した故・藤本敏夫さん。学生運動の元リーダーで、当時、学生運動関連で実刑を科せられ服役中だった藤本さんと彼女が獄中結婚したのは72年。当時は大きな社会的ニュースとなった。「彼は、私にあれこれ言う人ではなかった。新しいレコードやCDが出るたびに『はい、これ』と言って渡していたけれど、聴いたかどうかも [全文を読む]

『FUJI ROCK FESTIVAL '12』第9弾でフラワーカンパニーズ、後藤正文、加藤登紀子ら計85組を追加

リッスンジャパン / 2012年06月21日13時00分

<Gypsy Avalon>で実施される脱原発イベント「アトミック・カフェ」には加藤登紀子、佐藤タイジ、後藤正文らが、「オールナイトフジ」にはDJ KRUSH、KEN ISHII、!!!KYONO+DJ BAKU!!!らの出演がアナウンスされるなど総勢85組が追加となった。チケットは各プレイガイドで一般販売を受付中。詳細は公式HP(www.fujirock [全文を読む]

山梨『Natural High! 2012』第3弾でレキシ、加藤登紀子、ラビラビら13組

リッスンジャパン / 2012年04月12日11時00分

加藤登紀子 - アーティスト情報自然豊かな空間で音楽と共にキャンプを楽しむことができるキャンプ型フェスティバルとして、2008年の初開催より毎年多くの音楽好きが足を運ぶ、知る人ぞ知る人気フェス『Natural High!』。 [全文を読む]

代々木『アースデイ東京2012』フリー・ライブ第1弾でEGO-WRAPPIN’、加藤登紀子ら4組

リッスンジャパン / 2012年04月01日09時00分

そして代々木公園野外ステージで行なわれる恒例のフリー・ライブ「アースデイ・コンサート」では、第1弾にEGO-WRAPPIN’、加藤登紀子、東田トモヒロ×Leyona×沼澤尚-TRI-ARTIST SESSION、FRYING DUTCHMANの出演が決定。今年も使用済み天ぷら油をリサイクルした燃料(バイオディーゼル燃料)で音響や照明を賄いライブを運営する。 [全文を読む]

「スタジオジブリ」主題歌集 5作品追加で高音質化

dwango.jp news / 2015年12月10日23時03分

DISC.101. 風の谷のナウシカ(風の谷のナウシカ)/ 安田成美02. 君をのせて(天空の城ラピュタ)/ 井上あずみ03. さんぽ(となりのトトロ)/ 井上あずみ04. となりのトトロ(となりのトトロ)/ 井上あずみ05. はにゅうの宿(火垂るの墓)/ アメリータ・ガリ=クルチ06. ルージュの伝言(魔女の宅急便)/ 荒井由実07. やさしさに包まれた [全文を読む]

「FUJI ROCK FESTIVAL '14」第6弾と出演日が決定

okmusic UP's / 2014年04月24日10時16分

【その他の画像】The Flaming Lips新たに追加発表されたのは海外からTHE FLAMING LIPSや、国内ではあまちゃんの劇伴で一躍時の人となった大友良英が率いる“大友良英スペシャルビッグバンド・フェスティバルFUKUSHIMA!オールスターズ大盆踊り大会”や加藤登紀子、DACHAMBO、溺れたエビの検死報告書ら14組。 さらにこれまで発表 [全文を読む]

【和田アキ子と大友康平が持ち歌を交換】ジワジワ売れ続けている男女逆転カヴァーコンピの続編が登場

リッスンジャパン / 2012年10月12日01時00分

他にも、秋川雅史が、中島みゆきをカバーした「地上の星 featuring 古澤巌(ヴァイオリン)」や、加藤登紀子の「花-Memento-Mori」(オリジナル:Mr.Children)も収録するなど、話題曲が満載。大友康平 - アーティスト情報なおプロデュースは、松崎しげるの「愛のメモリー」を14ヴァージョン詰め込みネット上でも話題騒然となったメガボリュー [全文を読む]

フォーカス