真弓明信のニュース

【プロ野球】小山正明・山内一弘、田淵幸一・真弓明信、落合博満・牛島和彦…。歴史的WIN・WINトレード3選

デイリーニュースオンライン / 2016年12月19日17時05分

■<2>【1978年オフ】阪神・田淵幸一ほか ←→ 西武・真弓明信ほか 阪神在籍10年で通算320本塁打を放ち、「ミスタータイガース」と呼ばれた男・田淵幸一。そんな球界屈指のスターが1978年11月15日の深夜3時、突如の記者会見に応じ、「一言で言えば西武に出すということだった」と涙ながらに発した。 チームの至宝に阪神球団がトレードを通告したのは、記者会 [全文を読む]

阪神甲子園球場 OB選手との新コラボメニュー発表

PR TIMES / 2013年06月27日16時03分

「吉田義男の冷製鱧天すだちおろしうどん」、「木戸克彦の泉州水なすの浅漬け」、「九州男児 真弓明信のうまかもん弁当」、「猛虎の要 矢野の中華風牛肉弁当」等の販売を開始します。阪神甲子園球場では、交流戦終了後の6月28日(金)から2013年シーズン終了まで(CS、日本シリーズも含む)、更なるタイガースの躍進を期待し、昭和、平成の両世代優勝メンバーを中心に阪神タ [全文を読む]

掛布雅之×真弓明信(6)采配のよしあしはシーズントータルで評価されるべき

アサ芸プラス / 2013年08月30日09時59分

掛布 和田監督は真弓さんが監督時代に打撃コーチだったけど、どんな人物だった? 真弓 和田監督は現役の頃から相手選手の資料をすごく持ってたんだよね。アウトコースにはこれ、インコースにはこれ、どういう配球をしたらいいかなんて自分で考えていて、僕の監督時代はそれを生かしてアドバイスしてくれていたんでね。試合の時の的のしぼり方とか、すごく的確に決めてたよね。今はも [全文を読む]

掛布雅之×真弓明信(5)2ストライクまではホームランを狙え

アサ芸プラス / 2013年08月30日09時58分

真弓 85年でいえば、俺、現役で1番を打ってる時にどうしても塁に出たいと思ってボール球に手が出ちゃってたんだよね。それでどうしたらと考えて気づいたんだけど、実は2ストライクまでホームランを狙っていったほうが、ボール球に手を出さずに済むんだよ。 掛布 ああ、ボールをしぼれるからね。 真弓 よく「低めに手を出すな」とか言われるけど、そもそもホームランを狙ってた [全文を読む]

掛布雅之×真弓明信(4)今の阪神は守備が弱い

アサ芸プラス / 2013年08月29日09時59分

CS出場へ向けてラストスパートに入る阪神タイガース。「バックスクリーン直撃談!」スペシャル対談の第2弾は、今季の戦力を85年V戦士と徹底比較! 大型ルーキー大活躍の理由から和田監督の手腕まで、2人の大物OBが激アツに語り合った。 掛布 (前号で)今年の阪神はとにかく投手陣がいいと言ってたけど、ルーキーの藤浪君はどう見てる? 真弓 成績からすると、彼は主力っ [全文を読む]

掛布雅之×真弓明信(3)ボール球の使い方がうまい投手は手ごわい

アサ芸プラス / 2013年08月14日09時59分

真弓 それにノースリーからライト前ヒットを打ちましたなんて言うやつがいるけど、それも絶対にダメ。 掛布 それはないよね。せめて失敗して、センターフライ。 真弓 「しまった」っていうアウトね。 掛布 それか高く上がる内野フライ。 真弓 明らかに巻き込みにいった球。とにかくホームランを狙ったような打球じゃないとダメ。1球目も同じだよな? 掛布 1球目もそう。3 [全文を読む]

掛布雅之×真弓明信(2)打線のバランスと確実性なら4番はマートン

アサ芸プラス / 2013年08月13日09時59分

真弓 あと、マートンは他の球団からすれば4番じゃないんだよね。 掛布 巨人の阿部のような一発は、マートンには打てない。 真弓 4番ではなく3番バッターなんだよな。 掛布 とはいっても、他球団はマートンをかなりマークしていると思うよ。それでも何となく勝負してるのは、彼のホームラン数が少ないから。相手からするとインパクトがないんだよ。おまけに彼のヒットは、そん [全文を読む]

掛布雅之×真弓明信(1)新井兄みたいに完璧を目指すとスランプに

アサ芸プラス / 2013年08月13日09時58分

「バックスクリーン直撃談!」合併号スペシャルは、85年のV戦士対談が実現! 首位・巨人を追撃する阪神には、28年ぶりの日本一の期待がかかる。だが、2人は「巨人のほうが一枚も二枚も上」と、これまでの戦いぶりを厳しく叱咤。鍵となる「4番打者」について激論を戦わせた! 掛布 真弓さんから見て今年の阪神はどう? 真弓 投手陣が予想よりもよくやってるね。今年は藤川球 [全文を読む]

【キヨシスタイル】なんでやねん 首位快走阪神 金本監督“信念采配”のたまもの

スポニチアネックス / 2017年05月16日08時41分

バースの54本を筆頭に掛布雅之40本、岡田彰布35本、真弓明信34本と4人が30本塁打超えの重量打線。一塁を守りながらびびったもんよ。 今年の打線に当時の迫力はない。でも、つながりがある。0―9からの大逆転勝利を収めた6日の広島戦(甲子園)。12点を奪いながら本塁打は一本もなかった。 ベテランと若手が融合し、つないでつないで得点を奪う。そして去年と役割分担 [全文を読む]

【阪神】上本博紀はこんなもんじゃない! 30代に突入した天才肌の可能性

文春オンライン / 2017年04月21日11時00分

阪神ではかつて真弓明信が身長174センチと小柄ながら、高いアベレージと俊足に加えてホームランも打てるトップバッターとして長く活躍したが、私は若手時代の上本にそれに近い可能性を感じていた。真弓ほどの長打力とはいかないまでも、かつての近鉄・大石大二郎のような選手になれるんじゃないか、そんな夢を見ていた。 故障に次ぐ故障……上本を襲い続けた厳しい現実 しかし、昨 [全文を読む]

フォーカス