浜村淳のニュース

きんえいアポロビル開業45周年記念イベント第2弾!「メアリと魔女の花」映画試写会および浜村淳さんトークショー

@Press / 2017年06月07日14時00分

株式会社きんえい(本社:大阪市阿倍野区/代表取締役社長:田中耕造)は、きんえいアポロビル開業45周年記念イベントの第2弾として、~「メアリと魔女の花」映画試写会と浜村淳さんトークショー~を本年7月6日(木)に開催しますので、お知らせ致します。 当社が経営するシネマコンプレックス「あべのアポロシネマ」では、アニメ映画「メアリと魔女の花」を本年7月8日(土)か [全文を読む]

コミックエッセイ「妻がオッサンになりました。」刊行記念 「妻オツ」川柳コンテスト 受賞作品を 「ありがとう浜村淳です」(MBSラジオ)で浜村淳さんが発表!

DreamNews / 2015年02月13日11時00分

」刊行記念「妻オツ」川柳コンテストの受賞作品を「ありがとう浜村淳です」(MBSラジオ)で浜村淳さんが発表されました(2015年2月9日~13日の5日間放送)。株式会社あさ出版が2014年10月26日(日)に発売した著者・yasu33yasu3939氏、イラスト・神山アキコ氏のコミックエッセイ『妻がオッサンになりました。』(定価1,188円)の刊行を記念して [全文を読む]

【紅白出演!中森明菜特集/後編】『ベストテン』における明菜伝説を一挙紹介!

しらべぇ / 2014年12月31日17時00分

56センチくらいはあると思うんですけど、子どもの頃からクラシックバレエでよく締めさせられてたんで、締めると51センチぐらいになります」 ●浜村淳、『難破船』の曲紹介をする 『全日本有線大賞』終了後、よみうりテレビがら出演した明菜。浜村淳さんがいらっしゃるということで、浜村さんが曲紹介をした。 「波に遊ばれ、嵐にもまれ、私は愛の難破船。広げた翼を広げたままで [全文を読む]

北川景子「浜村淳を激怒させた無愛想な裏の顔」

アサ芸プラス / 2013年11月27日10時00分

発端は関西で40年続くローカルラジオ番組「ありがとう浜村淳です」(MBSラジオ)での一幕。11月上旬、メインMCの浜村淳(78)が生放送中に発したセリフがキョーレツで‥‥。 浜村といえば、ズバッとした物言いで知られる関西の大物タレントであり映画評論家。その浜村が突然、怒りを爆発させたのだ。 「今までインタビューした人でいちばん困ったのは北川景子(27)。こ [全文を読む]

『京都ぎらい』がベストセラーの著者による最新刊『京女の嘘』が発売1週間で増刷決定

@Press / 2017年01月31日13時30分

『京都しあわせ食堂』(柏井壽著)、『ライカと歩く京都』(小山薫堂/アレックス・ムートン共著)、『ほんとうは教えたくない京都の路地裏』(辰巳琢郎著)、『京都人も知らない京都のいい話』(浜村淳著)など、現在25作品がラインナップされています。 ■本書について タイトル:京女(きょうおんな)の嘘(うそ) 著者:井上章一 定価:800円(税別) 仕様:新書判並製 [全文を読む]

民放AMラジオ全47局ネット!「つながる・つなげる ラジオのちから2016」放送のご案内

PR TIMES / 2016年12月09日13時58分

パーソナリティは同じ九州出身の博多華丸・大吉様、フリーアナウンサーで被災地福島出身の唐橋ユミ様が務め、浜村淳様(MBSラジオ『ありがとう浜村淳です』)や吉田照美様(文化放送『吉田照美の飛べ!サルバドール』)など各局の名物パーソナリティの方もゲストで登場いたします。 ほかにも、リスナーの皆様より寄せられた「ラジオとの“つながり”」についてのエピソードをご紹 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】篠崎愛が妖艶な“アバター”姿 ハロウィン仮装なのに「え、どうしよう可愛い」

TechinsightJapan / 2016年10月30日12時30分

ロンドンブーツ1号2号の田村淳は“万博イベントの時の浜村淳”、相方の田村亮と千鳥の大悟・ノブは“ジャック・スパロウ”、吉木りさは“ズートピアのジュディ”、久松郁実は“ビリギャル”そして篠崎愛は“アバター”に扮した。 篠崎が放送翌日に『篠崎愛(shinozakiai_226)ツイッター』で「みんなでコスプレ! 私は罰ゲームでアバターでした。意外とちゃんとでき [全文を読む]

人気ミセス女優の舞台裏“ムンムン色香”を実況中継!(1)脱・女王様化した北川景子の色香

アサ芸プラス / 2016年06月11日09時57分

13年には、関西の大御所・浜村淳(81)が、冠ラジオ番組「ありがとう浜村淳です」(MBSラジオ)で、「今までインタビューした人で、いちばん困ったのは北川景子。こちらが何を質問しても答えてくれなかった。ムスッとした態度のまま、質問にはロクに答えない」 と暴露した。この種の“前科”には事欠かない女王様ぶりを芸能記者が語る。「もともと女性同士のつきあいが苦手で [全文を読む]

こんな宮部みゆき読んだことない!10年前の深夜番組『最後の晩餐』が執筆のきっかけに!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年04月06日11時00分

そのときの出演者、中島らもさん、笑福亭鶴瓶さん、浜村淳さん、キダ・タローさんたちは、ものすごく苦労して小説をつくった。そのことが嬉しかった宮部さんは、「いつか自分も、あの書き出しの一行からはじまる小説を書こう」とずっと心に決めていたのである。 [全文を読む]

蓮佛美沙子「こんなに感情が揺さぶられるのは久しぶり」

Smartザテレビジョン / 2016年01月19日19時10分

1月19日(火)スタートのドラマ「お義父さんと呼ばせて」(フジテレビ系)でヒロインを務める蓮佛美沙子が、同作の“応援隊長”に就任した司会者・浜村淳と大阪・カンテレ本社でトークセッションを行った。 同作は、遠藤憲一と渡部篤郎がW主演を務め、28歳年下の美蘭(蓮佛)と結婚を決意した中堅専門商社部長の保(遠藤)が、同い年の義父・紀一郎(渡部)と大人げなくぶつかり [全文を読む]

みうらじゅんが衝撃! 野坂昭如から生前に言われた“理不尽極まりない”言葉とは

週プレNEWS / 2016年01月16日06時00分

藤本義一さん、浜村淳さん、野坂さんをはじめ歴代の面々がズラッと並んでる末席に、俺と鴻上尚史さんが呼ばれて。『大島渚を考える』っていうテーマの討論コーナーで、大島さんご本人もいらっしゃったんだけど」 大島さんと野坂さんといえば、大島さんの結婚30周年記念パーティーの席上で野坂さんが大島さんを殴った「野坂の右フック」事件が有名。因縁あるふたりだけに、番組での討 [全文を読む]

TBSラジオ 追悼特別番組 ~銀幕の巨星逝く~ ありがとう 高倉健さん

PR TIMES / 2014年12月01日20時14分

番組では、高倉さんと共演した、吉永小百合さん・加藤登紀子さんをはじめ、映画ファンの立場から浜村淳さん、意外な接点を持つ歌手・八代亜紀さんなど、各界を代表する方々からの思い出と追悼の言葉を紹介します。 さらに、TBSラジオが所蔵する貴重な音源などで綴ります。 司会は、日本映画の大ファンであり、少年時代から、数多くの高倉健さん出演作品を観てきた大沢悠里が務め [全文を読む]

北川景子は偽サバサバ系!? 「男にデレるが女に冷たい」と悪評噴出

メンズサイゾー / 2014年10月11日12時00分

だが、その一方で映画評論家の浜村淳氏は、北川のことを「今までで一番インタビューしづらかった女優」「こちらが何を質問してもムスッとした態度のまま質問にロクに答えない」とラジオ番組の中で痛烈批判している。浜村は「映画会社から(取材依頼の)話がきても二度と受けない」とまで言い切るほど。過去には一部週刊誌で「冷たそうな見かけそのまま収録現場でも愛想がない」「スタ [全文を読む]

ももクロに北川景子が電撃加入! ネット上で「公開処刑」「モノが違う」の声も

メンズサイゾー / 2014年03月05日18時00分

最近、やる気のないインタビューで映画評論家・浜村淳を激怒させて「大物気取り」「勘違い女優」とバッシングされたこともあった北川だが、普通なら敬遠するようなアイドルグループ加入という企画に体当たりで挑戦し、気さくに振る舞っている姿にファンや業界人の好感度は上がっているようだ。 このニュースがテレビなどで報じられると、ネット上では「黒に惜し変します!」「黒色の [全文を読む]

北川景子が新作映画で魅せた「奇跡の口技」!

アサ芸プラス / 2014年01月20日09時59分

最近は、関西大御所タレント・浜村淳にインタビューの時の態度が悪いと批判され、ツンツンしたイメージそのままの話題も提供した北川景子(27)。昨秋公開の映画「ルームメイト」では、深田恭子とのキスシーンもこなすなど「艶技」の幅も広げている。公開中の「ジャッジ!」では、主演の妻夫木聡と「偽装夫婦」を演じているというから、期待が高まるが、さっそく誌上上映しよう。 舞 [全文を読む]

話題の『83歳の女子高生球児』が人気ラジオ番組でドラマ化 MBSラジオ「ありがとう浜村淳です」で5日間連続オンエア

PR TIMES / 2014年01月09日17時57分

MBSラジオ「ありがとう浜村淳です」のコーナー「ファミリー劇場」にて、2014年1月13日(月)~17日(金)の5日間の放送です。2013年6月、「83歳の女子高生が定時制通信制軟式野球県大会決勝にベンチ入り」。このニュースが、新聞をはじめ、各メディアをにぎわせました。 書籍『83歳の女子高生球児』は、76歳で「英語を学びたい」と夜間中学に入学、その後定時 [全文を読む]

【ウラ芸能】北川景子、敵になった「大物」

NewsCafe / 2013年11月13日15時00分

記者「先週末、女優、北川景子(27)と深田恭子(31)W主演の映画『ルームメイト』が封切られましたが、その北川に関西からロケット弾が飛び込んできました」デスク「? えらく物騒だな」記者「関西の大物タレント、浜村淳(78)が北川のことを『インタビューしても一言もしゃべってくれなかった…』『2度とインタビューは受けたくない』などとラジオで攻撃したんです」デスク [全文を読む]

“終活ライブ2013 in梅田”を11月22日に梅田阪急グランドビル26階で開催

@Press / 2013年11月07日12時00分

さらに昭和49年放送開始以来、今年4月に40年目に突入したMBSラジオ長寿番組「ありがとう浜村淳です」のパーソナリティー・浜村淳さんによる特別講演(要事前申し込み)のほか、遺言・相続・成年後見や湯灌(ゆかん)、永代供養、尊厳死を考えるセミナーやパネルディスカッションなど多彩なイベントが満載です。 ■終活ライブ2013 in梅田 概要 日時 : 2013年 [全文を読む]

先月亡くなった田端義夫のドキュメンタリー映画『オース!バタヤン』公開

太田出版ケトルニュース / 2013年05月17日20時14分

浜村淳、立川談志、白木みのる、千昌夫、寺内タケシ、小室等ら、バタヤンを知る著名人が出演し、「20年ほど前、大阪の中座でホンモノのバタヤンを観た日から、ずっとバタヤンの映画を撮りたいと思ってきた。バタヤンが90歳を目前にしたある日、そのチャンスがやってきた。今しかない、ラストチャンスだ !」(公式サイトより)と語る田村孟太雲監督が、“旬のバタヤン”を捉えた作 [全文を読む]

「関東では"誰それ"状態!?」やしきたかじん休養に見るテレビ界の東西格差

日刊サイゾー / 2012年02月12日08時00分

上沼恵美子さんや浜村淳さんなどの大物から若手に至るまで、東京とはまったく違うベクトルで圧倒的な人気を誇る人がたくさんいますからね。ただ、まだ番組が終了したわけでもありませんから、今のところは具体的に影響が出ている感じはないですね」(テレビ誌記者) 関西の人気タレントは、視聴者にとって比較的身近な存在であることが多い。「『秘密のケンミンSHOW』(日本テレビ [全文を読む]

フォーカス