峰岸徹のニュース

<渡辺徹座長・文学座コント部>旗揚げ公演『おもしろいやつ』出色は助川嘉隆

メディアゴン / 2017年03月12日07時30分

研究所では小林千登勢、寺田農、樹木希林、黒柳徹子、宮本信子、中山仁、吉田日出子、串田和美、原田大二郎、峰岸徹、市毛良枝、滝田栄、桃井かおり、阿川泰子、内藤剛志、鈴木砂羽までいて稽古していた文学座である。それに……もういいか。でもひとつだけ。筆者が演出部の試験を受けて落ちた文学座である。【参考】小津安二郎『東京物語』に見る「結局、人生はひとりぼっち」その文学 [全文を読む]

40年の歴史に終止符…女優たちが彩った「土曜ワイド劇場」傑作選!(1)樋口可南子が挑んだ幻の名作

アサ芸プラス / 2017年03月11日09時57分

樋口は車椅子で生活する婚約者を持つが、その婚約者の窮地を助けてくれた殺人事件の指名手配犯(峰岸徹)にレイプされてしまう。男に殴られて気絶したため、この場面での樋口は何一つ反応を見せない。 やがて樋口は婚約者の実家がある北海道に向かう。実家の祖母は身障者の孫と婚約してくれたことに感謝するが、そこに再び指名手配犯の姿。男に脅され、祖母が見ている前で再びレイプ [全文を読む]

エビ中・松野莉奈だけじゃない! 岡田有希子、ツタンカーメン…18歳で急逝した5人の有名人!

tocana / 2017年02月09日09時00分

自殺の動機としては、うつ病や『禁じられたマリコ』で共演した峰岸徹から振られたことが原因といわれているが、真相は不明である。報知新聞の記者が撮影した岡田さんの自殺遺体は今でもネット上に出回っている。■ロブ・ノックス(1989年8月21日~2008年5月24日) ハリー・ポッターシリーズ『ハリー・ポッターと謎のプリンス』でマーカス・ベルビィ役を演じたロブ・ノ [全文を読む]

アサヒ芸能「スクープ大事件史」Vol.10(2)絶頂期アイドルはなぜ死を選ぼうとしたのか?

アサ芸プラス / 2017年01月02日09時51分

自ら死を選んだ原因は、一説には当時42歳とふた回り年齢の離れた中年俳優・峰岸徹への失恋と囁かれた。86年4月24日号によれば、岡田有希子の遺書には「峰岸さんにふられた」とか「好きだったのに冷たくされた」という文字が躍っていたという。 だが、当の峰岸は、事件当夜の記者会見で「あくまで兄と妹のような関係」だったと、困惑した様子で反駁。自分が原因だったとは思え [全文を読む]

岡田有希子はなぜ飛び降りた? 不可侵の“タブー”へ切り込む『闇に葬られた「怪死」の真相』

日刊サイゾー / 2016年08月01日18時00分

自殺の動機は、峰岸徹に失恋したからだとウワサされたが、峰岸は「ユッコとは不純な関係は一切ありません」と告白している。 岡田は、当日飛び降りる前に、自宅で自殺未遂を起こしている。治療後所属事務所に行き、自殺未遂を起こしたことを強く責め立てられて、責任感を感じて飛び降りたという説も。 しかし、不可解なのは、救急隊が岡田の自宅に駆けつけてからマスコミに「自殺未遂 [全文を読む]

日航ジャンボ墜落事故は「撃墜」だった? 謎多き「怪死」の真相は究明されるのか!?

ダ・ヴィンチニュース / 2016年06月29日06時30分

本書では自殺の現場を目撃したという記者の話から始まって、核心となる本記事の著者・中野信行氏による峰岸徹氏へのインタビューに移る。中野氏はどうやら最初から「峰岸原因説」を疑っていたようだが、インタビューでも峰岸氏は岡田との不純な関係はなかったと一切を否定したという。では本当の原因は何かといえば、やはり明確な答えはない。岡田は飛び降りる前に自殺未遂を起こしてお [全文を読む]

脚本も演出も配役も全部ダメ?フジ『OUR HOUSE』の危機的状況

デイリーニュースオンライン / 2016年05月04日12時05分

そのときは、ヒロインの二宮繭(桜井幸子・42)と父親・二宮耕介(峰岸徹・65歳没)の間に近親愛を匂わせました。今回は母親が亡くなっている設定ですし、かなりソフトな話です。このマザコン問題はその後、山本耕史(39)演じる父親・伴奏太が『お前ずうずうしいんだよ、オレの女だぞ』と光太郎をたしなめて解決、という運びになります。印象的ないい場面なのですが、堀北真希( [全文を読む]

あのNHK朝ドラヒロインの“衝撃濡れ場”を一挙公開!「原田夏希、宮地真緒、高瀬春奈…朝ドラ女優の大胆シーン」

アサ芸プラス / 2015年09月24日05時57分

「武蔵野心中」(83年)では峰岸徹と青姦、正常位、騎乗位とバリエーション豊かにファックし、木の枝で体を支えながらの野外立ちバックで山崎努のピストンを受ける「お葬式」(84年)では、「この時の下半身まる出し姿は今や、伝説と化しているほどの激エロシーン。特筆すべきは、年を追うごとに乳輪が大きく濃くなっていったこと。熟女優の極みです」(映画ライター) 喪服を着た [全文を読む]

「脚本・野島伸司」で輝いた女優たち(1)桜井幸子が放心状態で…

アサ芸プラス / 2015年04月21日17時58分

「主演の桜井と真田の禁じられた恋愛のみならず、芸術家の父親を持つ桜井が、14歳の時から父娘を超えた関係を続けていたという、あまりにセンセーショナルな事実が明らかとなります」(テレビ誌ライター)「娘は私の書斎にいる」 自宅を訪ねた真田は、ナイトガウン1枚をまとった父親(峰岸徹)に言われるまま部屋に入る。床にはリボンの付いた制服、プリーツスカート、純白のインナ [全文を読む]

これってもしかして……? がんを疑うべき10の兆候

WEB女性自身 / 2013年12月13日00時00分

ハリウッドではポール・ニューマンが2008年に、日本でも高峰秀子さんや馬淵晴子さん、峰岸徹さんが肺がんで亡くなっている。言うまでもなく、がんは早期発見が重要だが、そのためには初期症状がどのようなものであるかを把握しておく必要がある。医療情報サイトHealthlineが、がんを疑うべき10の症状について注意を喚起している。 1:原因不明の体重の減少ダイエット [全文を読む]

『半沢直樹』制作陣 銀行舞台の『華麗なる一族』も経験した

NEWSポストセブン / 2013年10月13日07時00分

たとえば、『高校教師』は、教師役の京本政樹が生徒をレイプした上に写真を撮って脅したり、ヒロインの桜井幸子が父親役の峰岸徹と近親相姦関係にあったり、過激な設定ばかりが注目されていたが、当時ディレクターとしてかかわっていた鴨下信一さん(演出家・1958年TBS入社)は、制作側はむしろ淡々としていたと語る。 「内容は過激でも、普通のドラマとして撮ろうとしていま [全文を読む]

サンミュージック故・相澤秀禎会長が、最期まで守り通した岡田有希子さんの“日記ノート”

日刊サイゾー / 2013年05月31日13時00分

「でも、当時取材した芸能リポーター(故人)からは、日記自体の存在を会長が認めた話も聞きましたし、日記の最期の言葉が“さようなら”だったということも分かっています」(同) 岡田さんの自殺でこれまで取り沙汰されたのは、俳優・峰岸徹との関係だが、峰岸本人は記者会見を開いてまで「岡田さんと交際していた事実はない」と否定。記者間では「峰岸さんが誰かをかばっているの [全文を読む]

女優・大原麗子の情念、まるで麗子が乗り移っている

アサ芸プラス / 2013年03月07日10時00分

峰岸徹、井上順など、ここから次々と芸能界へスカウトされていったが、田辺もまた渡辺プロからデビューを飾っている。 田辺が初めて映画に出ることになった「高校生と女教師 非情の青春」(東宝)のロケでのことだ。 「ジャズ喫茶で歌う場面で、客席のエキストラに彼女がいたんですよ。ちょっとトッポい感じだけど、すごくかわいい子。それで『野獣会に入らないか?』って声をかけた [全文を読む]

70年代シネマ女優たち 森下愛子

アサ芸プラス / 2012年03月03日10時54分

ハイライトとなるのは、永島がキャッチしたヤクザ(峰岸徹)のアパートに森下が連れ込まれる場面。2万円と引き換えの行為だったが、約束の時間を過ぎても終わろうとしない。永島が部屋に突入すると、そこには目の焦点が定まらない裸の森下が横たわる。 そして、横向きになった乳房から垂れるひとしずくの汗──。この描写こそが、森下の美乳を何倍にも際立たせる効果となった。 「 [全文を読む]

有名人15人「臨終の瞬間」壮絶舞台ウラ(5)横山やすし「娘よ、漫才だけはするな」

アサ芸プラス / 2012年02月25日10時54分

その〈あこがれ〉の相手と目されていた峰岸徹も堅く口を閉ざしたまま、08年に65歳で亡くなっている。自殺の動機は、いまだ不明のままなのだ。 笑いの道に生きる者たちの遺言もまた、含蓄がある。最後まで破天荒な生きざまを貫いた横山やすし(享年51)。 96年1月、アルコール性肝硬変で不帰の人となった彼には、娘の木村ひかり(31)に宛てた遺言がある。 〈漫才だけはす [全文を読む]

フォーカス