矢沢あいのニュース

ママレード・ボーイ「ボイスメモ」他 「りぼん」創刊60周年記念3作品のアイテムを復刻&商品化!

@Press / 2015年06月18日10時00分

※ピンクカラーボイスメモ単品販売はありません(C)吉住渉/集英社・東映アニメーション<天使なんかじゃない」の『天使の羽のネックレス』>1991年~1994年に連載された天使なんかじゃない」(著:矢沢あい)。ストーリーの中で主人公の翠が恋人の晃から誕生日プレゼントとしてもらった、天使の羽のネックレスを忠実再現。素材はSilver925を使用しており、大人にな [全文を読む]

20~30代女子が「りぼん」に夢中! 60周年を迎えた「りぼん」が大人を狙い撃ち

おたぽる / 2015年04月17日21時00分

それぞれ1991~1994年(『天使なんかじゃない』)、1995~1997年(『ご近所物語』)にマンガ家・矢沢あいが「りぼん」で連載していた人気作だ。2号ともに本誌中では、矢沢あいのインタビューページが掲載されている。この2作はどちらも90年代の作品で、現在の「りぼん」読者にはあまり馴染みのない作品のはず。今、「りぼん」が懐古しているのは今年で創刊60周年 [全文を読む]

少女漫画誌「りぼん」のふろく1000点が大集結 『りぼんのふろく展』

太田出版ケトルニュース / 2017年02月16日12時31分

会場では、ふろく1000点のほか、ふろくの原画35点(池野恋、水沢めぐみ、柊あおい、吉住渉、さくらももこ、矢沢あい、高須賀由枝)を4期に分けて展示。「矢沢あいの翠ちゃんファンシーボックス(1993年12月号)」「吉住渉の未央ちゃんラブリーバッグ(1991年6月号)」「水沢めぐみの姫ちゃんエンゼルレターセット(1991年2月号)」など、二度と拝めるどうか分か [全文を読む]

胸キュンが止まらない!「共感必至な少女マンガ家」TOP5

ダ・ヴィンチニュース / 2016年03月31日06時30分

てぃ先生の笑えて泣ける保育日誌!1位 矢沢あい 少女マンガ好きたちの支持を最も集めたのは、恋愛マンガの匠、矢沢あいさん。『天使なんかじゃない』『ご近所物語』『NANA-ナナ-』(いずれも集英社)、『Paradise Kiss』(祥伝社)など、数多くの名作を生み出してきた作家さんだ。「『天使なんかじゃない』の翠の気持ちに入り込みながら読んでいた」「『ご近所物 [全文を読む]

少女漫画で胸キュンしない?ときめきが止まらない王道漫画4選

恋学 / 2016年01月25日09時00分

1. 『天使なんかじゃない』矢沢あいアラサー世代なら一度は読んだであろう矢沢あい作品のひとつ。 『天使なんかじゃない』では、元気で明るい人気者の翠(みどり)が生徒会で奮闘しながら元ヤンキー男子の晃(あきら)に惹かれていく様子が描かれます。 良くも悪くも個性の強い面々が生徒会として集まり、次第に結束していく……お約束な展開ではありますが、大人になれば生徒会 [全文を読む]

青山剛昌、矢沢あい、CLAMP…作者が同じだからこそなせるワザ!? “作品を越えてリンクする漫画”

ダ・ヴィンチニュース / 2015年08月30日06時30分

今年、創刊から60周年を迎えた少女マンガ雑誌『りぼん』(集英社)。それを記念して、歴代漫画のイラストをあしらった切手の発売や、応募者全員大サービスアイテムが復刻されたりと、さまざまなプロジェクトが展開されています。なかでも、アラサーりぼんっ子の注目を集めているのが、80年代~90年代の伝説的連載マンガの新作読み切りが掲載される企画。8月3日号には、ファンタ [全文を読む]

家に篭りがちな梅雨の時期。探そう“俺の「MY WAY」5選”!

okmusic UP's / 2015年06月15日18時00分

MVも最高にカッコ良い!■3.「MY WAY」('06)/NANA starring MIKA NAKASHIMAそんな「MY WAY」に込められたパンク・スピリッツをオマージュしたのが、矢沢あい原作によるロックバンドを題材とした人気少女マンガを映画実写化した『NANA 2』で、主人公・NANA役を演じる中島美嘉が歌う「MY WAY」。この映画から生まれた [全文を読む]

【ランキング】今までに「全巻そろえたことのあるマンガ」は? 1位はやはりの『スラムダンク』!

ダ・ヴィンチニュース / 2014年11月02日05時50分

【画像あり】関連情報を含む記事はこちら ■1位 『スラムダンク』(井上雄彦) 全31巻 ■2位 『花より男子』(神尾葉子) 全37巻 ■3位 『ドラゴンボール』(鳥山 明) 全42巻 ■4位 『ヒカルの碁』(小畑 健) 全23巻 ■5位 『タッチ』(あだち 充) 全26巻 ■6位 『のだめカンタービレ』(二ノ宮 知子) 全25巻 ■6位 『ベルサイユのば [全文を読む]

ときめき不足の女子必見!恋したくなるマンガの名言5選

Daily Beauty Navi / 2014年09月10日09時00分

イケメンになら何を言われても許しちゃう~♡ 「おれが おれの手で幸せにしてやりたいと思うのは おまえだけだ」 by 須藤晃 『天使なんかじゃない』 矢沢あい/全8巻 りぼんマスコットコミックス(集英社) 恋愛マンガと言えばこの人の作品を忘れてはいけないでしょう! 矢沢あいの『天使なんかじゃない』には、彼氏に言ってもらいたいイケメンセリフが満載。上はコワモテ [全文を読む]

大反響の“モグラ”女優・馬場ふみかが「実写化されたら演じたい!」キャラは『いちご100%』の…

週プレNEWS / 2017年04月26日06時00分

人気マンガをモチーフにした“胸キュン&ドキドキ”なシーンが話題を呼び、4月20日に解禁された第4弾の「居酒屋」篇も大人気! モデルやグラビアでも大人気な“モグラ”として注目され、女優としても活躍する彼女に撮影の裏話と気になっているマンガについて聞いた! * * * ―これまでにハマったマンガというと? 馬場 たくさんあるんですけど、一番は『NANA』(矢 [全文を読む]

新旧りぼんっこ大歓喜!1500個のふろくが見れちゃう「りぼんのふろく展」

しらべぇ / 2017年03月17日05時00分

第2期:3月17日(金)~4月10日(月) 水沢めぐみ先生、吉住渉先生のふろく原画を展示第3期:4月14日(金)~5月8日(月) 柊あおい先生のふろく原画を展示第4期:5月12日(金)~6月4日(日) 高須賀由枝先生、矢沢あい先生のふろく原画を展示■ふろく原画って?会場の奥に飾られているのが、ふろく原画。その名の通り、「ふろくのために描かれた」原画。漫画家 [全文を読む]

歴代りぼんの“ふろく”が大集結「LOVE りぼん FUROKU」展を開催2月18日~6月4日、米沢嘉博記念図書館で

@Press / 2017年02月09日14時00分

ふろく1000点の他に、ふろく原画35点(出展作家:池野恋、水沢めぐみ、柊あおい、吉住渉、さくらももこ、矢沢あい、高須賀由枝)を4期に分けて展示します。 ■展示期間2017年2月18日(土)~6月4日(日) 月・金14:00~20:00、土・日・祝12:00~18:00 ※火・水・木曜日休館(特別整理等で休館する場合があります。HP等で事前に確認ください [全文を読む]

たんぽぽ・白鳥久美子が「りぼん」編集長と豪華恋愛トーク!!

Walkerplus / 2017年02月06日18時18分

バレンタインを前に、会場全体でりぼんのときめきを共有しよう!【ウォーカープラス編集部/セキノユリカ】 (c)彩花みん、池野恋、一条ゆかり、小花美穂、高須賀由枝、水沢めぐみ、矢沢あい、矢沢漫画制作所、吉住渉/集英社・りぼん (c)TOKYO-SKYTREE [全文を読む]

『X』『NANA』『ハンター×ハンター』……Twitter「♯今でも続きが読みたい未完の漫画」が話題

ガジェット通信 / 2017年01月18日21時00分

⚡CLAMPの…冨樫さんの… #今でも続きが読みたい未完の漫画あなたには、ずっと続きを待っている漫画はありますか?https://t.co/F4Hq4Qt1DO — Twitter モーメント (@momentsjapan) 2017年1月18日 ユーザーそれぞれが続きの読みたい漫画名を続々と投稿しているが、中でも、 ・CLAMP先生の『X』 ・矢沢あい [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】hyde、中島美嘉やスカパラ谷中 『氣志團万博2016』で豪華メンバーが久々に再会

TechinsightJapan / 2016年09月19日11時25分

歌詞は漫画原作者の矢沢あいさんによるもので、作曲をL’Arc~en~Cielのhydeが担当している。『氣志團万博2016』ではhydeがVAMPSとして中島美嘉と久々に同曲をパフォーマンスした。 『VAMPS(VAMPS_JPN)ツイッター』では18日夜に「GLAMOROUS SKYで中島美嘉さんと共演! 氣志團万博ありがとうございました」とステージ後の [全文を読む]

新宿伊勢丹リ・スタイルが90年代にタイムスリップ!ポケベルやたまごっち、デザイナーズバーまで盛りだくさんのイベント開催

FASHION HEADLINE / 2016年09月16日12時00分

ポケベルや、たまごっち、スーパーファミコン、現在再ブレイク中の写ルンですや、矢沢あいによる大ヒット漫画『天使なんかじゃない』などを展示している。 さらに、同フロアにて期間限定の“リ・スタイルバー”が出現。 “90's JOURNEYショップ”での購入で、ドリンクや、当時ブームとなったティラミスを無料で提供する。さらに、リ・スタイルと親和性の高いブランドのデ [全文を読む]

アラサー女子なら読み返したいはず!懐かしの少女漫画トップ10

ANGIE / 2016年08月23日21時00分

【第2位】こんな学生生活送ってみたかった!『ご近所物語』 Photo by Amazon『ご近所物語』矢沢あい(りぼんマスコットコミックス) 芸術学園に通う、服飾デザイナーを目指す幸田実果子と幼馴染の山口ツトム。当時、裏原系ファッションにハマっていた私にとって、『ご近所物語』の登場人物たちのような自由な学生生活が羨ましくてしかたありませんでした。 『天使 [全文を読む]

「やばすぎる…」疑似恋愛は女を磨く!ドキドキが止まらない恋愛作品6選

ANGIE / 2016年08月20日17時00分

そして何より、惣右助のSっ気と優しさのバランスが絶妙です! 天使なんかじゃない Photo by Amazon 集英社りぼんにて1991年~1994年に連載された、矢沢あい先生の作品『天使なんかじゃない』は全8巻です! 完全版コミックス(全4巻)や文庫本(全6巻)も発売されています。創立されたばかりの私立高校で、生徒会メンバーたちが繰り広げる青春ラブストー [全文を読む]

山﨑賢人ら“S男子”と菅田将暉ら“M男子”、物語におけるそれぞれの役割と魅力

リアルサウンド / 2016年07月06日06時10分

少女漫画では、少し不良っぽい男の子に主人公の女の子が惹かれるという構図は定番で、80年代では『ホットロード』(紡木たく著)の春山洋志、90年代では『天使なんかじゃない』(矢沢あい著)の須藤晃などが、いまにつながる“S男子像”を築き上げてきたのではないだろうか。彼らはともに、16歳前後の年齢ながらひとり暮らしをしているバイク好きの一匹狼タイプで、どこか寂しそ [全文を読む]

「妖怪ウォッチ」ほかdTVのアニメがますます充実!

Smartザテレビジョン / 2016年02月05日18時29分

2月1日から、矢沢あい原作のアニメ「NANA-ナナ-」全47話や、週刊ヤングジャンプ(集英社)で連載中で、'12年にNHK BSプレミアムでアニメ化された「キングダム」の第1シリーズ全38話を一挙配信中。 さらに、2月15日(月)からは、'96年から'04年にフジテレビ系で放送された「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の1話から50話までが配信(以降、順次追 [全文を読む]

フォーカス