筒井真理子のニュース

映画「かぐらめ」公開記念 舞台挨拶開催のお知らせ

PR TIMES / 2015年06月02日16時28分

~出席:武田梨奈、筒井真理子~ 2015年6月6日(土)テアトル石和・シアターセントラルBe館にて 映画「かぐらめ」(都留市制60周年協賛映画/監督:奥秋泰男)の公開を記念し、6月6日(土)テアトル石和・シアターセントラルBe館にて、主人公の菊池秋音を演じた武田梨奈さん、映画の舞台である山梨県出身で秋音の母親役を演じた筒井真理子さん登壇による舞台挨拶を開催 [全文を読む]

映画「かぐらめ」 第39回モントリオール世界映画祭ファースト・フィルム・ワールド・コンペティション正式出品決定

PR TIMES / 2015年08月04日17時33分

出演 武田梨奈、大杉漣、筒井真理子他 監督 奥秋泰男 映画「かぐらめ」(都留市制60周年映画/監督:奥秋泰男 ※2016年公開予定)が第39回モントリオール世界映画祭ファースト・フィルム・ワールド・コンペティションに正式出品されることが決定致しました。 ※2015年8月27日~9月7日/カナダ モントリオールにて開催 モントリオール世界映画祭は1977年に [全文を読む]

早見あかりがホラードラマで呪われた?かすれ声でもテレ東愛を熱弁

しらべぇ / 2017年07月16日08時00分

第1話には、大陸とふたり暮らしをしている母・忍役に中村優子(42)が登場するほか、今後、筒井真理子(54)の出演が決定している。■少年のような部分を持つ男冒頭、それぞれの役について聞かれると、村上は「とても実直で愛らしい、少年のような部分を持つ男です。キャラクターを掴むのに少し時間はかかりました」と語る。早見は、喉の不調があるとアナウンスされたが、「すみま [全文を読む]

テレ東ドラマに凱旋! 早見あかり『デッドストック』出演決定

しらべぇ / 2017年06月21日17時00分

また、同ドラマには、田中哲司(51)、筒井真理子(54)、中村優子(42)の出演も決定している。・合わせて読みたい→何があってもぶれない『テレ東』で最近気になる3つのこと(文/しらべぇ編集部・京岡栄作)【番組概要】タイトル:ドラマ25『デッドストック~未知への挑戦~』(英題:DEAD STOCK)放送日時:2017年7月21日スタート 毎週金曜 深夜0時5 [全文を読む]

柳楽優弥、ヨコハマ映画祭主演男優受賞で男泣き「役者バカになりたい」

Movie Walker / 2017年02月05日17時56分

第38回ヨコハマ映画祭の授賞式が、2月5日に関内ホールで開催され、三浦友和、柳楽優弥、筒井真理子、杉咲花ら豪華ゲスト陣が舞台挨拶に登壇。『ディストラクション・ベイビーズ』(16)で主演男優賞に輝いた柳楽は、鮮烈な俳優デビュー作『誰も知らない』(04)で第26回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞の受賞時以来の登壇となり、これまでの道のりを振り返って男泣きをした。 柳 [全文を読む]

園子温が世に放つロマンポルノ『ANTIPORNO』ポスタービジュアル解禁!実力派女優・筒井真理子も初の本格ヌードに

AOLニュース / 2016年11月16日21時00分

この度、本作の主演の冨手麻妙が、物憂げに横たわるエロティックなポスタービジュアルと、実力派女優・筒井真理子の出演情報が解禁された。筒井は、本作で初の本格ヌードを披露する! 解禁されたビジュルには、劇中にも登場する絵画(画家・篠原愛による)が使用され、物憂げに横たわる少女が夢みる虚構の世界が表現されている。 『新宿スワン』、『リアル鬼ごっこ』、『みんな!エス [全文を読む]

浅野忠信、3週間で13kg体重増の筒井真理子に驚嘆!

Movie Walker / 2016年10月09日09時00分

2人は旧知の間柄のようで、八坂は住み込みで働くようになり、妻・章江(筒井真理子)からも好意を抱かれるようになる。ところがある日、八坂はある残酷な事件を起こし、そのまま姿を消す。本作は第69回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門 審査員賞を受賞した話題作だ。通常のありふれた家庭の風景が、その事件後に一変する。とりわけ妻の章江は、普通に明るくてきれいな奥さんという [全文を読む]

深田晃司監督最新作 第69回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門 審査員賞を受賞した浅野忠信主演映画『淵に立つ』、第41回トロント国際映画祭 特別招待決定!

PR TIMES / 2016年07月28日09時52分

主演の浅野忠信は、怪しくも魅力的な佇まいで家族を翻弄する男を熱演!夫婦役には、深田組常連俳優の古舘寛治が寡黙な夫役で新境地を見せ、変幻自在な演技が評判の筒井真理子が妻の心身の変化を凄まじいまでの説得力で体現。また、本作の製作陣は、日本国内約150館で上映、世界45カ国で上映された河瀬直美監督作『あん』の主要メンバーによる製作チームで、フランス(COMME [全文を読む]

世界が注目する気鋭監督・深田晃司最新作 浅野忠信主演映画『淵に立つ』(英題:HARMONIUM)第69回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門出品決定 浅野主演映画、2年連続同部門に選出!

PR TIMES / 2016年04月15日16時59分

本作は、下町で金属加工業を営む夫婦(古舘寛治、筒井真理子)のもとに突然一人の男(浅野忠信)が現れ、奇妙な共同生活が始まり、一見平和だった家族に“異物”が混入することで夫婦それぞれが抱える秘密があぶり出されていく人間ドラマ。夫婦とは、家族とは、愛とは、人間とは何か、普遍的なテーマを問いかけながら、人間の心の奥底を揺さぶる衝撃作。 主演をつとめるのは、国内外 [全文を読む]

「格闘家から助言を…」筒井真理子明かす朝ドラ“ビンタ”秘話

WEB女性自身 / 2014年09月27日06時00分

「蓮子をいじめる役ということで、私は潔く日本中から嫌われようと覚悟したんです(笑)」そう振り返るのは、『花子とアン』で嘉納家の女中頭・山元タミ役を演じた筒井真理子さんだ。「意地悪な人の癖を調べたり、心理学の先生に話を聞いたり。現場では、蓮子役の仲間(由紀恵)さんと距離を取ろうと思ったのですが、ニコニコ穏やかなオーラに吸い寄せられ、その作戦は初日から変更を余 [全文を読む]

ドラマ25『デッドストック~未知への挑戦~』主演・村上虹郎 タブーを攻めたホラー作りは楽しい

しらべぇ / 2017年09月01日08時00分

((C)「デッドストック~未知への挑戦~」製作委員会)【番組概要】 タイトル:ドラマ25『デッドストック~未知への挑戦~』放送日時:毎週金曜 深夜0時52分~1時23分放送局:テレビ東京ほか(TX、TVO、TVh、TVQ)出演:村上虹郎、早見あかり、田中哲司、筒井真理子、中村優子、清田益章(取材・文/しらべぇ編集部・京岡栄作) [全文を読む]

つゆだく「2017年上半期“艶”大賞」発表!<映画編>有森也実が挑んだ四十路の艶技

アサ芸プラス / 2017年07月04日12時57分

「それぞれ若い女優の初ヌードが楽しめたが、さらに『アンチ──』では筒井真理子(56)、『ホワイト──』では山口香緒里(42)という2人のベテラン女優もそろって初ヌード。20代のヒロインと、熟女の脇役の両方の味を楽しめました」(前出・映画ライター) さて、上半期の映画部門では有森也実がMVPということになるが、下半期に向けて先取りの情報を一つ。7月29日公開 [全文を読む]

【Yahoo!映画ユーザーが選ぶ】今週末みたい映画ランキング(6月29日付)

ガジェット通信 / 2017年06月29日21時00分

■関連映像:『ディストピア パンドラの少女』冒頭映像(https://yahoo.jp/ytNq01) 5位 『身体を売ったらサヨウナラ』(https://yahoo.jp/ZS_Fc9) ■公開日 :2017年7月1日(土) ■監督 :内田英治 ■キャスト:柴田千紘、小西キス、久保田悠来、内田慈、冨手麻妙、原田篤、新納敏正、根岸拓哉、大重わたる、五十嵐 [全文を読む]

松井玲奈言っちゃった!? 新川優愛と廣瀬智紀の「チョメチョメ」

Smartザテレビジョン / 2017年05月08日21時45分

松井玲奈、新川優愛がW主演を務める、6月10日(土)公開の映画「めがみさま」の完成披露試写会が5月8日に都内で行われ、上映前には松井玲奈、新川優愛、廣瀬智紀、梅舟惟永、筒井真理子、宮岡太郎監督が舞台あいさつを行った。 本作は、閉塞的な郊外の田舎町を舞台に繰り広げられる行き場をなくし人生に絶望した理華(松井)が、ある日出会ったセラピスト・ラブ(新川)に感化さ [全文を読む]

松井玲奈&新川優愛が登壇!「めがみさま」初回上映会が決定

Smartザテレビジョン / 2017年04月10日13時07分

当日は舞台あいさつも行われ、松井、新川をはじめ、ラブに救われラブのセミナーに関わる青年を演じた廣瀬智紀、物語の鍵となる雑誌社の記者を演じる梅舟惟永、理華の母を演じた筒井真理子が登壇する。 チケットは4月15日(土)から「チケットぴあ」で販売される。 [全文を読む]

RADWIMPS・野田洋次郎主演ドラマにリリー・フランキーら出演決定

Smartザテレビジョン / 2017年03月28日12時00分

ほかにも遠藤雄弥、吉村界人、保紫萌香、井端珠里、筒井真理子、古舘寛治など幅広い世代の超個性的な俳優陣が勢ぞろいする。 [全文を読む]

アジア版アカデミー賞「第11回アジア・フィルム・アワード」(AFA) 浅野忠信 主演男優賞受賞! 同アワード(俳優部門)2年連続受賞は史上初の快挙!

PR TIMES / 2017年03月22日16時16分

日本国内の各映画賞でも高い評価を得ており、第90回キネマ旬報ベスト・テン日本映画ベスト・テン第3位、第31回高崎映画祭では最優秀作品賞と最優秀女優賞(筒井真理子)、第38回ヨコハマ映画祭では主演女優賞(筒井)と最優秀新人賞(太賀)、第71回毎日映画コンクールでは女優主演賞(筒井)を受賞するなど、話題が尽きない状態が続いた。また先日(3/14)、深田監督は、 [全文を読む]

廣瀬智紀が松井玲奈×新川優愛W主演映画「めがみさま」に出演決定

Smartザテレビジョン / 2017年03月04日10時05分

その他、幅広い演技を見せる筒井真理子、数々の出演作で安定した演技力を見せるベテラン・尾美としのりら実力派が脇を固め、作品を盛り立てていく。 【あらすじ】 閉塞的な郊外の田舎町。佐倉理華(松井)は、人生に絶望していた。母・市絵(筒井)の過干渉、職場のいじめ。精神安定剤で何とか日々やり過ごしていたが、ついに自殺を決意する。 そんな中、自分と同じ環境を克服した [全文を読む]

小松菜奈、男前なダボダボのパンツスーツで会場騒然

Movie Walker / 2017年02月05日16時53分

第38回ヨコハマ映画祭の授賞式が、2月5日に関内ホールで開催され、三浦友和、柳楽優弥、筒井真理子、杉咲花ら豪華ゲスト陣が舞台挨拶に登壇した。最優秀新人賞に輝いたのは『淵に立つ』(公開中)の太賀、『ディストラクション・ベイビーズ』の小松菜奈、村上虹郎の3人だが、小松はドレスではなくサーモンピンクのボーイッシュなパンツスーツで登壇し、会場をどよめかせた。ファッ [全文を読む]

冨手麻妙、園子温作品での初ヌードは「まったく抵抗なかった」日本のAVに苦言も

Movie Walker / 2017年01月28日18時37分

園子温監督がロマンポルノ製作に挑んだ最新作『ANTIPORNO』の初日舞台挨拶が新宿武蔵野館で開催され、冨手麻妙、筒井真理子、園監督が登壇。単独初主演にして初ヌードにも挑戦した冨手が「女優としての目標は、園子温監督の映画で主演をやることだった。裸になることにまったく抵抗はなかった」と胸の内を明かした。 本作は、虚構と現実が入り乱れるなか、主人公・京子の過去 [全文を読む]

フォーカス