田島令子のニュース

映画「話す犬を、放す」試写会に、認知症ねっと読者が参加

認知症ねっと / 2017年02月13日15時00分

突然のチャンスに舞い上がるレイコに、母ユキエ(田島令子)から電話がかかってくる。 昔、飼っていた犬のチロが時々帰ってきて困惑しているのだと。ユキエは“レビー小体型認知症”を発症し“幻視”に悩んでいた。 一人にするわけにもいかず、映画出演と母との生活を両立させようとするレイコ。 しかしそんな折、母から意外な告白が・・・。 』 2016年/日本/84分 監督 [全文を読む]

【20組40名様ご招待】映画「話す犬を、放す」試写会招待券プレゼント!

認知症ねっと / 2016年12月16日13時15分

突然のチャンスに舞い上がるレイコに、母ユキエ(田島令子)から電話がかかってくる。 昔、飼っていた犬のチロが時々帰ってきて困惑しているのだと。ユキエは“レビー小体型認知症”を発症し“幻視”に悩んでいた。 一人にするわけにもいかず、映画出演と母との生活を両立させようとするレイコ。 しかしそんな折、母から意外な告白が・・・。 』 2016年/日本/84分 監督 [全文を読む]

つみきみほが、認知症の母を支える売れない女優を演じる

文春オンライン / 2017年03月16日11時00分

田島令子さん演じるお母さんの方が明るくて、娘の方が支えられています。物語の最後では、母親が娘の“未来”のきっかけを作ってくれるんです。とても後味のいい作品になっていますよ」 INFORMATION 映画『話す犬を、放す』 有楽町スバル座ほか、全国公開中 http://hanasuinu.com/ (「週刊文春」編集部) [全文を読む]

<女性チャンネル♪LaLa TV>―「ベルサイユのばら」45周年記念―6月~7月 2か月連続「ベルサイユのばら」特集

PR TIMES / 2017年03月07日10時09分

●声の出演:オスカル:田島令子、アンドレ:志垣太郎、マリー=アントワネット:上田みゆき、フェルゼン:野沢那智、堀勝之祐、ロザリー:吉田理保子他(C)池田理代子プロダクション・TMS[画像1: https://prtimes.jp/i/7517/191/resize/d7517-191-871480-0.jpg ] [全文を読む]

廣瀬智紀、主演映画の公開日決定! 華麗なムチさばき披露

Smartザテレビジョン / 2017年01月15日20時00分

このたび解禁されたキービジュアルでは、スーツを華麗に着こなす玲二(廣瀬)と青のつなぎにブーツというラフないでたちの彰二(青木)を中心に、探偵事務所のメンバーである田島令子、岸明日香や、物語で重要な役割を担う田中要次、津田寛治らの姿が描かれている。 キービジュアルの中央に書かれた「今宵も正義の鞭がしなる!」とのキャッチコピーが意味するものとは…? 併せて解 [全文を読む]

骨がもろくなる「骨粗しょう症」はカルシウム摂取だけでは防げない?

アサジョ / 2016年12月10日10時14分

そのなかで60代の女優である田島令子さんをおさえ、骨年齢が実年齢の“プラス25歳”と、一番弱っていると診断されたのがタレントの千秋さんでした。乳製品や魚などからカルシウムを摂っておらず、お菓子大好きと公言している通り、スナック菓子などの食べ過ぎも原因だと考えられます」(前出・医療ライター) 骨量の維持にはカルシウムが欠かせない栄養素。しかし日本人は慢性的な [全文を読む]

認知症の幻視がきっかけの「人間賛歌」、来月上映

認知症ねっと / 2016年06月13日09時50分

映画祭が主体となって製作されたこの映画は、若手監督の熊谷まどか氏を抜てきし、娘役をつみきみほ、母親役を田島令子が演じる。「心を込めて作った、クスッと笑えるコメディ」監督の熊谷まどか氏は記者発表で、この作品は、レビー小体型認知症を扱っているが、自分ではクスッと笑えるコメディだと思っている。心を込めて作った作品(プレスリリースより)と述べている。上映日時と会場 [全文を読む]

石田ニコルがセクシーな黒のランジェリー姿を披露! 桐谷美玲主演ドラマ「アンダーウェア」の作品メッセージを体現

ダ・ヴィンチニュース / 2015年08月19日17時30分

■ドラマ「アンダーウェア」 出演:桐谷美玲/酒井若菜/千葉雅子/マイコ/海東健/桜田通/石田ニコル/河北麻友子/田島令子/野間口徹/野村宏伸/小倉久寛/大地真央 脚本:安達奈緒子 演出:尾形竜太/葉山浩樹 プロデュース:関口大輔 最作著作:フジテレビジョン 制作協力:FILM ⇒ドラマ「アンダーウェア」公式サイト http://www.fujitv.co [全文を読む]

東山紀之主演「棟居刑事」シリーズ8作目が放送!

Smartザテレビジョン / 2015年02月28日16時03分

最初に遺体で見つかる被害者役の田島令子は、40歳から70歳という女性の人生を、かつらを付けて演じ通す。 また、加藤はジャズの名曲「The Nearness of You」のピアノで弾き語るシーンを撮影。時間が空けばプレーヤーで曲を聴き、繰り返し練習に励んでいた。 さらに、木下ほうかはロッククライミングをしながらの長ぜりふという、難しいシーンをこなした。 俳 [全文を読む]

仲間由紀恵が上から目線の美人芸能マネジャーに!

Smartザテレビジョン / 2015年02月03日19時44分

なお、仲間と町田の他、瀬川亮、中原丈雄、田島令子、徳永えり、前川泰之、東幹久、高橋ジョージ、中山麻聖、浅野和之、森本レオ、真野響子、草刈正雄など実力派俳優陣が共演に名を連ねる。 [全文を読む]

フォーカス