柴田文江のニュース

常滑焼のアロマディフューザー「aroma brunch TOKONAME」新発売

@Press / 2017年01月17日12時30分

https://www.at-aroma.com/product/pro_diffuser/aroma-branch<商品特長>■シャープなシルエットの常滑焼日本六古窯のひとつと言われている常滑焼のベースは、プロダクトデザイナー柴田文江氏のデザイン。ブランチ自体の自然が作り上げたカーブなどの美しさが際立つよう、シャープでソリッド感のあるデザインが特長です。 [全文を読む]

都内初! 新カプセルホテル「ナインアワーズ」デスクを備え北新宿に3/22開業!!

PR TIMES / 2017年03月22日19時59分

クリエイティブディレクション・プロダクトデザインは柴田文江氏(Design S tudio S)サイン& グラフィックデザインは廣村正彰氏(廣村デザイン事務所)インテリアデザインは中村隆秋氏(ナカムラデザイン事務所)が担当。既存3店舗(京都・成田空港・仙台)は、顧客年齢層は40代までで約90%を占め、利用者の約半数が外国人旅行者で欧州を中心に累計60ヵ国以 [全文を読む]

ビニール傘を超える、新しい傘文化のスタンダード「+TIC(プラスチック)」をデザイン

PR TIMES / 2017年02月09日09時43分

プロダクトデザイナー柴田文江氏とも初のコラボレーション。[画像1: https://prtimes.jp/i/19158/9/resize/d19158-9-243079-0.jpg ][画像2: https://prtimes.jp/i/19158/9/resize/d19158-9-289438-1.jpg ]●ビニール傘業界を牽引、株式会社サエラ。株 [全文を読む]

日本初の快挙。万能フライパン「レミパンプラス」が三冠を達成。

PR TIMES / 2016年10月03日16時46分

また、プロダクトデザイナー・柴田文江氏が手がけた美しいデザインも評価され、グッドデザイン賞2016にも選出された。 [画像2: http://prtimes.jp/i/12881/9/resize/d12881-9-391577-2.jpg ] 「レミパンプラス」のハンドルにはマグネットが内蔵されており、調理中、お玉やヘラなどのキッチンツールをハンドルの上 [全文を読む]

珍しい包丁がズラリ! 柴田文江氏監修「刃物 包丁のカタチ」展、開催中

TABROOM NEWS / 2016年08月22日21時52分

プロダクトデザイナー・柴田文江氏による産地・燕三条にフォーカスした展示が展開されています。テーマは「包丁」。農具を起源に発展してきた燕三条のものづくりから日本の刃物のカタチを浮かび上がらせる内容です。 身近な道具である包丁ですが、本展では「キャベツ切り」「ウナギ裂き」など普段は目にしない珍しい包丁が並びます。暮らしのニーズに応じて進化を遂げてきた、燕三条の [全文を読む]

軽くて水に強い!和紙のような風合いのケース

&GP / 2016年07月06日07時11分

開発監修にはプロダクトデザイナー柴田文江氏が携わった。 関連記事:アイデア満載!小さいのにカギもカードも入る財布 サラッとした手触り、モダンなデザイン 野帳カバー(2700円) 今回発売となるのは、A4クリアファイルに対応するドキュメントケース(3780円)、8インチタブレットPCが入るガジェットケースS(2700円)、コクヨの測量野帳が2冊セットできる野 [全文を読む]

コーヒー好き必見!クラフト感あるKINTOのドリッパー

&GP / 2016年06月05日11時00分

手前からKAKOMI IH土鍋1.2L 8100円、炊飯土鍋2合 6480円、土鍋2.5L 1万4040円 和洋食問わずコーディネートできるシンプルなデザインは、プロダクトデザイナーの柴田文江さんによるもの。鍋の底面に発熱体を焼き付けたことで、IH調理器に対応しています。卓上IH調理器ならば周辺が暑くならないので、一年中快適な空間で鍋料理が楽しめること間 [全文を読む]

中田英寿、奈良美智、隈研吾、藤原ヒロシら参加「REVALUE NIPPON PROJECT展」開催中

TABROOM NEWS / 2016年04月14日14時00分

《光器》 新里明士、宮島達男、藤原ヒロシ 2010年 茨城県陶芸美術館蔵 《WHITE》 堀木エリ子、鈴木理策、中田英寿 2011年 一般財団法人 TAKE ACTION FOUNDATION蔵 (c)Takaya Sakano 《Life size polar bear in papier mache》 橋本彰一、片山正通、NIGO(R) 2011年 [全文を読む]

中田英寿が「漆」作品を集めてチャリティーイベント

Walkerplus / 2015年11月20日21時46分

漆の制作にあたっては、塗師などの工芸家やデザイナーで5つのチームを結成し、中田氏のほか、同プロジェクトに賛同した伊東豊雄(建築家)、柴田文江(工業デザイナー)、白山和己(山梨県立美術館 館長)、中川淳(中川政七商店 代表取締役)が各顧問を務めた。 今回制作された5つの作品は、会場のオークションにも出品。同時に、本イベントに参加した江角マキコ、別所哲也、前園 [全文を読む]

ショップ&カフェも登場! 今年も「グッドデザインエキシビション」の季節です

TABROOM NEWS / 2015年10月24日00時17分

グッドデザインエキシビション 2015(G展) 会期:2015年10月30日(金)~11月4日(水) 11:00~20:00 ※10月30日(金)13:00~20:00 ※11月4日(水)11:00~17:30 会場:東京ミッドタウン/東京都港区赤坂9-7-1 入場料:1000円 ※一部入場料が不要なエリアあり スペシャルサイト:MEETING (www [全文を読む]

無印の通称「人をダメにするソファ」 発売10年で再ブーム

NEWSポストセブン / 2015年06月16日16時00分

すると伸縮性の異なる布を互い違いに組み合わせることで、椅子のようにもなり体を包み込むような座布団のようにもなるという、多様な使い方のクッションができることが分かったのです」(開発担当デザイナー・柴田文江氏『日経デザイン』2014年6月号) 当初はトライアル商品でヒットは誰も想像していなかったという。だが、評判はじわじわと広まり、年間10万個を売る定番商品 [全文を読む]

東京都、より広範でのヘルプマークの普及推進へ 大きな枠組みでの認知度の向上を目指す

PR TIMES / 2015年03月31日17時07分

・デザイン:公益社団法人日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)、永井一史氏及び柴田文江氏にご協力いただきました。企業プレスリリース詳細へPRTIMESトップへ [全文を読む]

東京都の啓発活動をFC東京が支援 障害者週間にスタジアムの3万人がヘルプマークに触れる

PR TIMES / 2014年12月11日14時32分

・デザイン:公益社団法人日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)、永井一史氏及び柴田文江氏に御協力いただきました。企業プレスリリース詳細へPRTIMESトップへ [全文を読む]

東京都、ヘルプマークの普及促進のためNECとの連携開始

PR TIMES / 2014年12月01日16時55分

・デザイン:公益社団法人日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)、永井一史氏及び柴田文江氏に御協力いただきました。企業プレスリリース詳細へPRTIMESトップへ [全文を読む]

Next Lighter Design 2013 -未来のライターの姿を求めて-

PR TIMES / 2013年10月01日14時57分

URL:http://www.nextlighter.com//////////////////////////////////////////////////////【参加デザイナー】柴田文江 プロダクトデザイナー1990年 武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科卒業後、東芝デザインセンターを経て 、1994年 Design Studio S 設立。家電製品 [全文を読む]

「コンビ ベビーレーベル 食器シリーズ」8月20日新発売

PR TIMES / 2013年08月20日16時10分

デザインは柴田文江さん(※2)に監修いただき、機能的でありながらも洗練されたデザインになっています。また、給食の美味しい保育園とご好評をいただいているコンビプラザ保育園の愛情満点レシピがついているので、はじめて離乳食をつくるママでも手軽に楽しく作れます。さらに、電子レンジだけでなく、食洗機にも対応しているので、お手入れも簡単です。コンビプラザ保育園の愛情満 [全文を読む]

フォーカス