河合勇人のニュース

WOWOW「連続ドラマW 春が来た」クランクアップ情報が解禁!主演のカイ(EXO)からコメントも!

THE FACT JAPAN / 2017年05月12日18時13分

メガホンをとるのは河合勇人監督。2011年連続ドラマ「鈴木先生」でギャラクシー賞優秀賞、日本民間放送連盟賞テレビドラマ番組部門最優秀賞などを受賞後、映画『鈴木先生』(12)も監督。近年では映画『俺物語!!』(15)を監督し、最新作『チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』が全国公開中。このドラマは、そんな向田の遺作ともいうべき短編 [全文を読む]

カイ(EXO)「本当に寂しい」日本での初挑戦を振り返る

モデルプレス / 2017年05月11日18時00分

「鈴木先生」「俺物語!!」「チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~」を手掛けた河合勇人氏が監督を務め、“家族の再生”という普遍的なテーマを描いた「春が来た」を現代リメイクした。 ◆日本での初挑戦が無事終了 撮影はこのほどクランクアップ。初の日本でのドラマ出演で主演、外国語である日本語での演技、初対面の日本の共演者、スタッフとの撮影 [全文を読む]

EXOメンバーが日本ドラマ初主演 「彼しかいない」制作陣からの熱い期待<起用理由/本人コメント>

モデルプレス / 2017年03月01日10時40分

メガホンをとるのは『俺物語!!』(15)、『チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』(3月11日公開)の河合勇人監督。連続ドラマとして原作にオリジナルストーリーを加筆、再構成し、現代のヒューマンドラマとして描き出す。 平凡ですさんだ生活を送る家族の前に現れるひとりの男。その男の存在により、少しずつ家族の中の秘密が明らかになっていく [全文を読む]

EXOのカイが日本のドラマに初主演!「連続ドラマW 春が来た」WOWOWで制作決定!!

スポーツソウルメディアジャパン / 2017年03月01日10時13分

メガホンをとるのは河合勇人監督。2011年連続ドラマ「鈴木先生」でギャラクシー賞優秀賞、日本民間放送連盟賞テレビドラマ番組部門最優秀賞などを受賞後、2013年の映画『鈴木先生』も監督。近年では映画『俺物語!!』(15)を監督し、最新作に『チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』の全国公開が控えている。このドラマは、そんな向田の遺作 [全文を読む]

中条あやみ、ダンス初挑戦で誰よりも美しく 広瀬すずの親友でライバル役に

モデルプレス / 2016年06月14日05時01分

当初はチアダンス特有のシャープな動きに苦戦したものの、その長い手足、抜群のプロポーションを活かしたダンスは誰よりも美しく、河合勇人監督からもダンスのコーチを務める前田千代コーチ(日本チアダンス協会代表理事)からも絶賛されるほどだったという。中条は「半年間、この日の撮影のためにがんばってきたので、アメリカロケで練習の成果を披露することができて本当に嬉しいです [全文を読む]

EXO・カイ、日本ドラマ初主演作がクランクアップ「全力で臨んだ」

ORICON NEWS / 2017年05月11日18時00分

初の日本でのドラマ出演にして主演、日本語での演技、初対面の日本の共演者、スタッフとの撮影や初の長期間に及ぶ日本滞在、同時期にはグループとしての公演を海外で行う過密スケジュールを乗り越えたカイは河合勇人監督から白い花で作られた花束を受け取ると、「本当に寂しい。寂しいです」と、 【別カット】カイ(EXO)と監督が笑顔で2ショット 日本語で名残惜しさを表し「また [全文を読む]

カイ(EXO)日本ドラマ初出演WOWOW「連続ドラマW 春が来た」豪華キャスト陣が解禁!!

スポーツソウルメディアジャパン / 2017年04月14日12時00分

メガホンをとるのは河合勇人監督。2011年連続ドラマ「鈴木先生」でギャラクシー賞優秀賞、日本民間放送連盟賞テレビドラマ番組部門最優秀賞などを受賞後、映画『鈴木先生』(12)も監督。近年では映画『俺物語!!』(15)を監督し、最新作『チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』が全国公開中。このドラマは、そんな向田の遺作ともいうべき短編 [全文を読む]

広瀬すずのサプライズ登場に大歓声 涙腺崩壊の“号泣”シーンも

モデルプレス / 2017年02月05日10時54分

【広瀬すず/モデルプレス=2月5日】モデルで女優の広瀬すずが4日、主演映画『チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』(3月11日公開)のモデルとなった福井県立福井商業高等学校・体育館にて、共演の中条あやみ、天海祐希、そして河合勇人監督とともにサプライズ舞台挨拶を行った。今回のイベントは、福井商業高等学校チアリーダー部“JETS”が [全文を読む]

福士蒼汰、秋元康原案ラブミステリーで“殺人犯”に 川口春奈と再共演<出演キャスト一挙発表>

モデルプレス / 2017年05月16日05時00分

脚本は「恋仲」「好きな人がいること」(ともにフジテレビ系)の桑村さや香氏、演出は「ダメな私に恋してください」(TBS系)の河合勇人氏が担当する。(modelpress編集部) ■キャストコメント ・福士蒼汰 僕は大切な人を守るために日々、苦悩する主人公を演じます。過去にとても大きな秘密を抱えていて、その秘密が故に思い悩むシーンが多く出てきます。ラブの要素 [全文を読む]

福士蒼汰、“殺人犯”役で初のミステリー作品!「愛してたって、秘密はある。」

CinemaCafe.net / 2017年05月16日05時00分

本作の企画原案は、AKBグループ関連作を除くと2005年の「着信アリ」以来、約12年ぶりにテレビドラマを手掛ける秋元康、脚本は「恋仲」「好きな人がいること」の桑村さや香、演出は「ダメな私に恋してください」の河合勇人が務める。“人を殺した”という「秘密」を抱えながら、恋人との結婚を目前に何者かに追い詰められていく主人公・黎を演じるのは福士さん。「恋仲」「お迎 [全文を読む]

フォーカス