木場勝己のニュース

『小さな巨人』、無能過ぎで「捜査妨害レベルの刑事」芳根京子がドラマぶち壊し

Business Journal / 2017年05月22日20時00分

学園の専務・富永拓三(梅沢富美男)は元捜査一課長で、小野田を一課長の座に引き上げた人物であり、さらに一課で勤務していた香坂の父・敦史(木場勝己)を所轄に異動させた過去を持つ。香坂は富永から学園の理事長・金崎玲子(和田アキ子)を紹介されるも、“警察の介入は不要”と告げられる。だが香坂は納得せず、その後も捜査を続ける……という展開だった。 新たな悪役として投入 [全文を読む]

「小さな巨人」にユースケ・サンタマリアが参戦!

Smartザテレビジョン / 2017年05月14日06時00分

また、小野田(香川照之)を一課長の座に引き上げた人間であると同時に、捜査一課で勤務していた香坂の父・敦史(木場勝己)を所轄へと異動させた過去を持つ。 香坂は、捜査のため山田(岡田将生)らと早明学園に出向き、新人警察官時代に世話になった富永と久々の再会を果たすと、そこで理事長の金崎玲子(和田アキ子)を紹介される。 金崎と富永から失踪事件の聴取をすると「横沢は [全文を読む]

和田アキ子「小さな巨人」で長谷川博己に立ちはだかる!!

Smartザテレビジョン / 2017年05月12日06時00分

また、小野田(香川照之)を一課長の座に引き上げた人間であると同時に、捜査一課で勤務していた香坂の父・敦史(木場勝己)を所轄へと異動させた過去を持つ。 香坂は、捜査のため山田(岡田将生)らと早明学園に出向き、新人警察官時代に世話になった富永と久々の再会を果たすと、そこで理事長の金崎玲子(和田)を紹介される。金崎と富永から失踪事件の聴取をすると「横沢は横領し [全文を読む]

梅沢富美男「とても楽しみ」ドラマ『小さな巨人』に出演

Entame Plex / 2017年05月08日23時40分

富永は元捜査一課長で大きな権力を持ち、小野田(香川照之)や香坂(長谷川博己)の父・敦史(木場勝己)の過去を握っており、香坂の知らない出来事が明かされることになる。 梅沢のTBSドラマ出演は、2015年7月期日曜劇場『ナポレオンの村』以来。 本ドラマは、5月21日(日)放送の第6話から後編がスタートする予定。香坂(長谷川))は「早明学園の事務局て [全文を読む]

キムタク『A LIFE』で制作費がかかりすぎて……次期「TBS日曜劇場枠」は捨てゲーム?

日刊サイゾー / 2017年03月03日13時00分

そのほか、安田顕、駿河太郎、手塚とおる、木場勝己、春風亭昇太の出演が決定。香坂の刑事人生を大きく変える捜査一課長・小野田義信役には超大物俳優が、ヒロインとなる人事課の新人職員・三島祐里役には注目の若手女優がキャスティングされるという。 長谷川は文学座出身の実力派俳優。『家政婦のミタ』(日本テレビ系)、NHK大河『八重の桜』、『デート~恋とはどんなものかしら [全文を読む]

4月期の“日曜劇場”で長谷川博己と岡田将生が激突!

Smartザテレビジョン / 2017年02月27日06時00分

この他にも、駿河太郎、手塚とおる、舞台界の大御所俳優・木場勝己の出演も決定している。さらに、主人公・香坂の刑事人生を大きく変える捜査一課長・小野田義信には、超大物俳優が決定している。小野田は高卒のノンキャリのたたき上げから、事件現場の最高指揮官である捜査一課長まで上り詰めた実力の持ち主。 [全文を読む]

ヤマハミュージックメンバーズ会員限定 ホリプロ公演 チケット優待サービスの提供を開始

PR TIMES / 2016年10月13日17時53分

▼ヤマハミュージックメンバーズ Webサイトhttps://member.jp.yamaha.com/?nrd=310161<現在ご案内中の公演>[画像1: http://prtimes.jp/i/10414/170/resize/d10414-170-190221-1.jpg ]【鱈々(だらだら)】■公演期間2016年10月7日(金)~30日(日)■会場 [全文を読む]

蜷川幸雄追悼企画で唐沢寿明、藤原竜也共演舞台をOA

Smartザテレビジョン / 2016年05月19日18時07分

キャストには'01年の「マクベス」など多くの蜷川作品に出演した唐沢寿明や、'74年の「身毒丸」でデビューして以来、『蜷川のまな弟子』として知られる藤原竜也のほか、篠原涼子、夏木マリ、高橋惠子、勝村政信、木場勝己、吉田鋼太郎、西岡徳馬、白石加代子らが名を連ねている。 物語の舞台となるのは天保時代、下総の国にある清滝村。宿場町を仕切っていた一家の相続争いに端 [全文を読む]

WOWOW:蜷川幸雄さん追悼番組「天保十二年のシェイクスピア」

PR TIMES / 2016年05月19日14時20分

[スタッフ・キャスト] 作:井上ひさし 演出:蜷川幸雄 音楽:宇崎竜童 出演:唐沢寿明、藤原竜也、篠原涼子、夏木マリ、高橋惠子、勝村政信、木場勝己、吉田鋼太郎、壤晴彦、高橋洋、毬谷友子、沢竜二、西岡徳馬、白石加代子、他 [収録日・収録場所] 収録日:2005年9月28日 収録場所:東京 Bunkamuraシアターコクーン企業プレスリリース詳細へPR TI [全文を読む]

映画『駆込み女と駆出し男』を「ビデックスJP」で配信開始!

PR TIMES / 2015年12月03日10時01分

<キャスト> 大泉 洋 戸田恵梨香 満島ひかり 樹木希林 堤 真一 山崎 努 内山理名 陽月 華 キムラ緑子 木場勝己 神野三鈴 武田真治 北村有起哉 橋本じゅん 山崎一 麿赤兒 中村嘉葎雄 <スタッフ> 原案:井上ひさし「東慶寺花だより」(文春文庫刊) 監督・脚本:原田眞人 <製作年・製作国> 2015年・日本 【配信サイト】 ■「ビデックスJP」のサ [全文を読む]

【速報】大泉洋が、戸田恵梨香、満島ひかり、樹木希林ら個性あふれる女優陣に囲まれ爆笑会見

Woman Insight / 2015年02月18日15時57分

この完成報告会の模様は、詳報レポートでたっぷりとお届けします!(さとうのりこ) 映画『駆込み女と駆出し男』 2015年5月16日(土)全国ロードショー 監督・脚本:原田眞人/原案:井上ひさし「東慶寺花だより」(文春文庫刊) 出演:大泉洋 戸田恵梨香 満島ひかり 内山理名 陽月華 キムラ緑子 木場勝己 神野三鈴 武田真治 北村有起哉 橋本じゅん 山崎一 麿赤 [全文を読む]

投票受付中!勝手に演劇大賞、WOWOWぷらすとで今年の演劇を振り返ろう!

PR TIMES / 2014年12月10日13時01分

12/11(木)午後7:30より配信! 「勝手に演劇大賞で勝手にトーク!」 出演:サンキュータツオ、早織、徳永京子(演劇ジャーナリスト)、射場好昭 ぷらすとオフィシャルサイト:http://www.wowow.co.jp/plast/ <~勝手に演劇大賞2014~> ■対象: 2014年1月~12月までに上演された作品 ■募集各賞:作品賞「ミュージカル部 [全文を読む]

阿部真央、映画「小野寺の弟・小野寺の姉」主題歌となるニューシングル「それぞれ歩き出そう」MVが解禁

okmusic UP's / 2014年09月23日10時00分

■阿部真央オフィシャルHP http://abemao.com/ ■「シングルコレクション 19-24」特設サイト http://abemao5special.com■「それぞれ歩き出そう」MVhttp://youtu.be/1_HRZ_Ogn8U■シングル「それぞれ歩き出そう」2014年10月22日発売 【初回限定盤】(CD+DVD) PCCA-040 [全文を読む]

向井理と山本美月の意外な関係?映画「小野寺の弟・小野寺の姉」舞台挨拶詳報

Woman Insight / 2014年08月20日21時00分

映画『怪物くん』や『妖怪人間ベム』、アニメ『TIGER&BUNNY』のような“地球を救う”という、スケールの大きな話を描いてきた西田監督が、「急に家の中の小さな話を描きたくなり、こういうみみっちい話を描きました(笑)」と話していましたが、“豪華な俳優陣による、とても地味な映画”、公開されたら私もぜひ映画館に観に行きたいと思いました!(さとうのりこ) 『小 [全文を読む]

【速報】向井理&片桐はいりのやり取りがまるでコント!舞台挨拶が爆笑の嵐に!!

Woman Insight / 2014年08月13日19時55分

<キャスト> 向井理、片桐はいり、山本美月、ムロツヨシ、寿美菜子、木場勝己、麻生久美子、大森南朋、及川光博 <スタッフ> 監督・脚本:西田征史、原作:西田征史「小野寺の弟・小野寺の姉」(リンダパブリッシャーズ刊) 配給:ショウゲート HP http://www.onoderake.com (c)2014『小野寺の弟・小野寺の姉』製作委員会 【あわせて読み [全文を読む]

【モザイクジャパン】場面写真&オールキャスト解禁!

PR TIMES / 2014年04月29日10時18分

<スタッフ/キャスト> 脚本:坂元裕二(「Woman」「最高の離婚」「東京ラブストーリー」) 演出:水田伸生(「Woman」『謝罪の王様』) 音楽:平野義久 出演:永山絢斗 ハマカワフミエ / 宮地真緒 阿南健治 崎本大海 土屋裕一 木村智早 愛奏 黒木桃子 神崎沙織 立石純子 秋山タアナ 木下ほうか 根岸季衣 木場勝己/ 高橋一生企業プレスリリース詳細 [全文を読む]

フォーカス