住田裕子のニュース

託児無料!八戸市、住田裕子氏による講演会開催のお知らせ

イクシル / 2016年09月26日16時04分

第15講義として、10月12日午後6時30分~8時、八戸市公会堂文化ホールにて、TVでもおなじみの弁護士、NPO長寿安心会代表である住田裕子氏による講座を開講します。 託児は無料、事前申し込みを 今回、八戸市男女共同参画基本条例施行15周年記念、平成28年度男女共同参画意識啓発講演会として住田弁護士には、「一人ひとりが輝くために~いま私にできること~」を [全文を読む]

大渕愛子弁護士に懲戒処分「行列ができる」弁護士に問われる品格

デイリーニュースオンライン / 2016年08月05日12時05分

『バカ新潮は便所の落書き』『週刊朝日のバカ連中』など、数々の週刊誌に対する暴言も絶えません」(芸能記者) ■住田裕子は検事時代に免罪事件 大渕弁護士の前任者は、番組で「法律の母」と持ち上げられていた住田裕子弁護士(65)。だが彼女はかつて検事だった時代、冤罪事件で有名な『草加事件』を担当していた。 「当時中3だった少女を殺したとして少年5人が逮捕されました [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】上西議員の「アイメークがものすごく癇に障る!」に賛同の声が続々。“浪速のエリカ様”にも疑問多数。

TechinsightJapan / 2015年04月08日15時40分

4月6日放送の情報番組『モーニングバード!』で月曜コメンテーターの住田裕子弁護士が、維新の党から除名された上西小百合衆院議員を酷評し話題になっている。上西氏の議員としての資質に疑問を投げかけ、さらに女性として彼女の化粧にも不快感をあらわにした。 3月13日予算案が採決される衆院本会議を病欠しながら、前後の不可解な行動に批判が集まっている上西小百合衆院議員。 [全文を読む]

渡辺満里奈「高卒コンプレックス」を吐露!?

日刊大衆 / 2017年03月05日11時05分

そんな坂上と眞鍋のやり取りに、同じくスタジオゲストの住田裕子弁護士(65)が「大学進学のときや就職のときに、一応親の社会経験は子どもにアドバイスできますもん」と反論した。 そこで満里奈が「確かにね、受験でいうと、願書を書くときに、うち二人とも高卒なんで、“高卒かぁ……”って思ったりとかはしますけど」と本音でトーク。すると坂上が悪ノリし、「そんなのさあ、親に [全文を読む]

宮根誠司さん「中国政府がこんなに敏感に反応するのは違和感」「アパ泊まんなかったらホテルない」発言に賛否

ガジェット通信 / 2017年01月20日18時40分

やくさんのコメント後、同じく出演者の住田裕子弁護士に 「アパホテルって全国チェーンのホテルですけれども、やくさんがおっしゃったみたいに、一企業、一ホテルチェーンなわけで。そのトップの人が書いた本なわけですよね。それを一部の勢力がとか、外務省が言うのはちょっとね……」 と語りかけた。やくさんや住田弁護士、また春川正明・読売テレビ解説員などの出演者も、どちらか [全文を読む]

残業をなくせば「日本の質」が下がる?経営者の意見に非難殺到

しらべぇ / 2016年12月21日11時30分

また、出演していた弁護士・住田裕子からは「過労死の原因はまさにああいう経営者がいるから」「お客さんのすべてのニーズに応えようとするから、少ない人員で過労する」と批判した。それに対して濱野氏は「じゃあ辞めればいいし、バイトすればいいじゃないですか」と反論。「強者の発想」「日本の貧困層を知っているのか」とスタジオからは批判の声があがるが、濱野氏は負けずに「浅は [全文を読む]

俳優人生終了の高畑裕太に石原良純が言及「二世のエリートだった」

しらべぇ / 2016年08月30日07時00分

その後、住田裕子弁護士から「下積みで苦労して手に入れたものなら、それを手放さないようにしようとする逆の発想があるはず」と指摘されると、「そう言われるから、僕らはそこで、自分自身で戒めるしかないと思っているんだけど......」とコメント。自身の立場を重ねながら、高畑裕太の犯した過ちについて、険しい表情で振り返った。■スキャンダルでの失脚する高畑裕太容疑者は [全文を読む]

「ルールを知らなかった」美人弁護士、大渕愛子の釈明に弁護士軍団の見解は?

アサジョ / 2016年08月09日09時59分

しかし、以前『行列』で大渕氏の椅子に座っていた住田裕子弁護士は、『(法テラスのルールを)知らないわけがない』『顧問料請求は異例』と、一喝しています」(テレビ関係者) 視聴者からの信頼を失い、タレント弁護士としても窮地に立たされている大渕氏。番組に復帰した際には、自分自身の処分について、弁護士軍団にジャッジしてもらったほうが良いかもしれない。関連記事:懲戒処 [全文を読む]

懲戒処分では済まない?大渕愛子弁護士が恐れる「被害者の会」の集団返還要求

アサジョ / 2016年08月05日17時59分

これに対し、住田裕子弁護士は、8月3日放送の「情報ライブ ミヤネ屋」(日本テレビ系)に出演し、「(法テラスについて)知らないということがまず理解できない」と憤慨した表情で語り、大渕弁護士が個人の依頼人に月額顧問料を要求していることにも触れ、「通常の弁護士でこういうことをやっている人は極めて少ない。私からすると法外な金額を要求されている」と厳しい口調でコメ [全文を読む]

刺傷事件の原因をアイドルとSNSに押し付ける老害コメンテーターに批判続出

アサ芸プラス / 2016年05月25日06時00分

「怒りの標的となっているのはレギュラーコメンテーターの玉川徹氏(53)、そして日替わりコメンテーターの石原良純(54)と住田裕子弁護士(64)です。彼らは事件の原因がツイッターなどのSNSやブログにあると断定し、アイドルがファンと距離を縮めることにも疑問を示すなど、昔は違ったという論調に終始。しかし芸能人を標的にした事件は昔からいくらでもあり、根拠もなくS [全文を読む]

舛添都知事問題でワイドショー出演の石原良純が挙動不審に! やっぱり父親の石原慎太郎のほうが酷かったから?

リテラ / 2016年05月16日20時30分

コメンテーターのテレビ朝日・玉川徹や住田裕子弁護士とともに同番組に出演したのだが、他の2人が舛添都知事の疑惑を厳しく追及する中、良純だけはほとんど批判的な言葉を口にしなかった。というか、この話題にふれることに明らかに消極的で、内容のある発言をまったくせず、挙動不審な態度さえ見せたのだ。 それは最初からだった。舛添都知事が家族旅行のホテル宿泊費用を会議費とし [全文を読む]

羽鳥慎一アナ、まさかの大苦戦! テレ朝の“弱腰“新番組が不評なのはアノ人がいないから?

tocana / 2015年10月08日08時00分

レギュラー陣は、玉川徹、石原良純、住田裕子、青木理、高木美保、吉永みち子、長嶋一茂、島谷ひとみが残留し、『モーニングバード』時代とほぼ変わらない顔ぶれ。 さらに、男性視聴者が交代を切に願っていたというお天気キャスターも、ふたむらちづこが残留。「朝から熟女気象予報士の天気予報など見たくないでしょう? フレッシュな女性キャスターの予報を見たいとの意見が多いよう [全文を読む]

上西小百合議員の「サンジャポ」出演メイクに「アイプチ下手すぎる」の声

デイリーニュースオンライン / 2015年05月25日15時50分

騒動以降、デヴィ夫人からは「びっちゃびちゃ」、住田裕子弁護士から「癇にさわる」など芸能界や世間からさんざんこき下ろされたマスカラたっぷりの下まつげも、薄めに仕上げられていた。 もともと「性格が雑でお化粧も下手」と自負していたものの、政治家にとって外見は重要ではないからと別段気にしていなかった。しかし世間中から指摘を受けた事で「おかしい顔で歩いているのかな」 [全文を読む]

あの美女が“ユヅ”の魅力&“モラハラ問題”を熱弁!

Smartザテレビジョン / 2015年04月18日10時01分

今回のゲストには、弁護士の住田裕子氏やモラルハラスメントに関する著書もある経済学者・安冨歩氏もおり、専門的な立場からの解説も交えて、モラハラの問題点を掘り下げていく。 “夫や彼氏に言われてショックだった一言”をテーマに、女性芸能人たちがそれぞれのモラハラ体験を激白。医師の友利新氏は「だから女医は嫌なんだよ!」となじられたという過去を打ち明け、「別れる時に [全文を読む]

上西議員メイクが大不評! 佳子さまもやってる、流行の“イガリメイク“なのに...

リテラ / 2015年04月13日21時00分

たとえば、住田裕子弁護士は『モーニングバード!』(テレビ朝日系)で、「女性からいくとね、なんか嘘ついている、あのお化粧、あのアイメイクが、ものすごく癇に障るんですよね!!」と熱くコメントし、『サンデージャポン』(TBS系)では西川史子が「そもそも化粧がちょっと......下まつ毛が」と指摘。関西の情報番組『あさパラ!』(読売テレビ)では、分厚すぎるメイク [全文を読む]

地毛でつけま作成も!! 40年前からの偽造二重を明かしたアノ熟女女優にびっくり

messy / 2014年01月07日19時00分

熟女メンバーは、秋野暢子、朝丘雪路、石井苗子、IKKO(熟女?)、井脇ノブ子、内田春菊、おかざきなな、小川眞由美、加茂さくら、五月みどり、ジュディ・オング、住田裕子、千葉マリア、戸澤宗充、デヴィ夫人、ハイヒールモモコ、藤吉久美子、水沢アキ、南美希子という字面だけでもすでに威圧感のある面々。 [全文を読む]

フォーカス