高田明のニュース

トークでクラブを再生?ジャパネット・高田明氏がJ2長崎の社長に就任

しらべぇ / 2017年04月26日09時00分

(画像はVファーレン長崎公式サイトのスクリーンショット)サッカー明治安田生命J2リーグ・Vファーレン長崎の代表取締役社長に、通販会社「ジャパネットホールディングス」の創業者として知られる高田明氏が就任することが決まった。この報道には、長崎サポーターはもちろん、Jリーグファンからも期待の声があがっている。■資金難のVファーレンにジャパネットが救いの手Vファー [全文を読む]

ジャパネットたかた 自撮り動画で応募可能な新しいショッピングMC選考を開始!

PR TIMES / 2017年04月10日20時11分

~最終選考には創業者 高田明も参加いたします~株式会社ジャパネットたかた(本社:長崎県佐世保市/代表取締役社長:高田旭人)は、2017年4月3日(月)よりショッピングMC選考会を開始しております。2016年1月15日に創業者の高田明がMCを退任して1年、当社の歴史を受け継ぎ、これからの新生ジャパネットを担う新たなショッピングMCを全国から募集いたします。■ [全文を読む]

ジャパネットグループ創業30周年記念30時間LIVE「楽しいのが ジャパネット」実施のご案内

PR TIMES / 2016年01月09日10時32分

2016年1月15日(金)11:00スタート! ~創業者 高田明レギュラー出演ラスト!~ジャパネットたかた(本社:長崎県佐世保市/代表取締役社長:高田旭人)は、2016年1月15日(金)11:00より、30時間の生放送を実施いたします。30時間を記念した同番組では、吉本興業とのコラボショッピングや日本横断中継企画など、バラエティ溢れるコンテンツいっぱいの番 [全文を読む]

【書評】ジャパネットたかたは、なぜ修理せず客に新品を送ったか

まぐまぐニュース! / 2017年01月24日13時00分

ジャパネットたかたを国内最大手の通販会社へと育て上げた創業者、高田明氏。しかし彼は一度も「日本一」を目指したことはなかったといいます。ではなぜジャパネットはここまで成長することができたのでしょうか。無料メルマガ『毎日3分読書革命!土井英司のビジネスブックマラソン』では、全てのビジネスマンにユースフルな情報や生きるヒントが満載、高田氏初の自著が紹介されていま [全文を読む]

高田明社長のプレゼンにかける想いを紹介!パックン×高田明「相手の心をツカむ!話術」 5月16日23時より再配信!

PR TIMES / 2014年05月12日17時23分

角川書店ブランドカンパニー 4月22日に行われた『ツカむ!話術』の刊行記念イベントとして、著者のパックンとジャパネットたかた代表取締役の高田明社長の対談が行われた。この対談の中では、高田社長が商品のプレゼンテーションやコミュニケーションの中で大切にしていることも紹介。対談は、ジャパネットたかたの佐世保スタジオと東京スタジオを中継して行われ、その模様はust [全文を読む]

『ツカむ!話術』刊行記念対談 パックン×高田明「相手の心をツカむ!話術」 4月22日(火)19時よりUstreamにて放送!

PR TIMES / 2014年04月18日17時13分

出版を記念し、4月22日(火)19時より、著者のパックンと株式会社ジャパネットたかたの高田明社長とのトークショーを、佐世保と東京のスタジオを中継して行います。◇角川書店の新書・角川oneテーマ21『ツカむ!話術』刊行記念パックン×高田明「相手の心をツカむ!話術」*日時:4月22日(火) 19:00~20:00 (再放送は同日23:00~)*番組アドレス→ [全文を読む]

高田明氏「伝えたいパッションが伴わないと心には響かない」

NEWSポストセブン / 2016年12月11日07時00分

「テレビではすごくテンションが高かったんですけれども、もうやめていますから、みなさん、あのテンションはあまり期待なさらないでください」 講演の冒頭、温かみのある笑顔で語りかけ、ドッと聴衆の笑いを誘うのは、「ジャパネットたかた」創業者・高田明氏(68)だ。独得の甲高い声とハイテンションで繰り広げられるパワフルなセールストークで通販業界を席巻、地方の企業を全国 [全文を読む]

ジャパネット髙田明「東日本大震災時の決断」 自粛ではなく社業でこそ貢献できる

東洋経済オンライン / 2017年03月09日11時00分

2011年3月11日の東日本大震災から、まもなく6年が過ぎようとしている。日本一有名な通販会社、ジャパネットたかたの創業者、髙田明氏は、震災の直後、いったんはテレビショッピングの自粛を決めたものの、5日目に再開、売り上げのすべてを義援金として被災地に送る英断をした。自身の経験や考え、行動の指針など、社員に伝えてきたことのエッセンスをまとめた初の自著、『伝え [全文を読む]

高田明氏 「世話好きの母から商売人の感覚を受け継いだ」

NEWSポストセブン / 2016年07月19日16時00分

現在92歳となった母の思い出を、ジャパネットたかた創業者の高田明氏(67)が語る。 * * * 父のカメラ好きが高じて夫婦で写真屋を開き、それがカメラ店「カメラのたかた」となって、僕らきょうだいも入ったわけですが、商売を支えていたのは母の存在。おふくろの実家は平戸で古くから商家をしていて、根っから商売人の感覚を持っているんです。 店では近所のお年寄りが来た [全文を読む]

高田明氏 92歳母に伝えたい言葉「産んでくれてありがとう」

NEWSポストセブン / 2016年07月11日07時00分

「瞼の母」の思い出を、ジャパネットたかた創業者の高田明氏(67)が語る。 * * * 写真は今年1月にジャパネットたかたが創業30周年を迎え、30時間の特番を終えてスタジオで撮影したものです。 生放送の出演も最後ということで、家族が集まりました。おふくろは平戸に住んでいるのでいつもはスタジオへ来ないのですが、この日ばかりは来たいと言って、「ごくろうさん」と [全文を読む]

分かりやすい表現する高田明氏 「名刺ぐらいのカメラ」と言う

NEWSポストセブン / 2015年06月21日07時00分

ジャパネットたかた創業者・高田明氏、66歳。なぜ高田氏の言葉は消費者の心に響くのか。ノンフィクション作家・佐野眞一氏が、その極意を聞いた。 * * * ジャパネットたかたの現在の主力商品は、大型テレビなどの耐久消費財ではない。例えば、小型掃除機など生活に密着した商品ばかりである。古くなった商品を高値で引き取るリサイクルの発想も、高齢化社会に見合っている。 [全文を読む]

「熱くなったほうが楽しい」ーー社長交代の理想はどうあるべきか、ジャパネット高田親子が語る

週プレNEWS / 2015年05月31日06時00分

テレビショッピングといえば、ジャパネットたかたの高田明氏。今も九州なまりの甲高い声で熱烈に商品を売りまくっているが、今年1月に長男の旭人氏に社長の座をあっさりと譲った。そして1年以内をめどに番組出演もやめるという。 これからジャパネットはどうなっていくのか? 明・前社長、旭人・新社長に話を聞くために本社のある佐世保へと飛んだ! (前編記事⇒「大塚家具騒動を [全文を読む]

ジャパネット 一代で年商1700億の"習慣"

プレジデントオンライン / 2017年07月12日09時15分

習慣化コンサルタントの筆者が駆けつけたのは「ジャパネットたかた」創業者・高田明氏の講演。小さなカメラ店を年商1800億近くにまで大きくした高田氏の「習慣力」とは。 ■佐世保弁の独特の高い声で「習慣が大切です!」 佐世保弁のひときわ高い声が印象的な「ジャパネットたかた」創業者・高田明さん(68歳)。グループ連結の売上高は1783億円(2016年12月期)。テ [全文を読む]

最新!「ビジネス・経済書」200冊ランキング 4カ月ぶり!「生産性」が1位に返り咲き

東洋経済オンライン / 2017年04月25日11時00分

前回105位から27位へと躍進したのが、ジャパネットたかたの高田明氏初の自著、『伝えることから始めよう』(東洋経済新報社)だ。TBS系「ゴロウデラックス」に著者が出演し、本書を紹介した効果が出た他、東洋経済オンラインの記事からの流入も見られた。次ページ以降、199位までの200冊ランキングを掲載する。今売れているビジネス・経済書を知るための参考にしてほしい [全文を読む]

ジャパネットたかた、驚異の経営…巧妙かつ緻密な「儲ける仕組み」、和気あいあい感の秘密

Business Journal / 2016年01月21日06時00分

ジャパネットたかた(以下、ジャパネット)のテレビショッピングにおいて、まさに看板であった創業者の高田明氏の姿は1月15日が見納めとなってしまいました。1年前に社長を退任し、長男の高田旭人氏に会社の全権を委ねた際に「あと1年をめどにテレビ・ラジオへの出演はやめる」とコメントした通りの結果となったわけですが、独特の言い回しなどを多くの視聴者が惜しんでいることで [全文を読む]

【ジャパネットたかた高田明氏、スノーピーク山井太氏が登壇】中小企業の継続・承継を考える「プレジデントサミット2015」開催

PR TIMES / 2015年02月18日10時17分

ジャパネットたかたを退任された高田 明 氏、スノーピークの山井 太 氏、今話題の2人が東京で【志ある経営者】に向けて講演を行います![画像: http://prtimes.jp/i/12710/1/resize/d12710-1-756458-2.jpg ]全国で1万社以上の経営支援を行っているプレジデントアカデミーが「プレジデントサミット2015~10年 [全文を読む]

偉大なトップ退任後、後継者が直面する経営問題

JIJICO / 2015年01月29日11時00分

通販大手会社が社長の退任と長男の社長就任を発表 通販大手の「ジャパネットたかた」は、高田明社長の退任と長男の高田旭人氏が社長に就任する人事を発表しました。高田明社長は1986年に、たかた(現:ジャパネットたかた)を設立し、自身がテレビの通販番組に出演する手法により一代で会社を成長させてきました。 一般的には経営者交代に伴い、「役員人事」「売上高の増減」「人 [全文を読む]

最新!「ビジネス・経済書」200冊ランキング 「ライフ・シフト」が10週連続1位に王手

東洋経済オンライン / 2017年07月19日08時00分

梅田 悟司日本経済新聞出版社2243藤原和博の必ず食える1%の人になる方法藤原 和博東洋経済新報社2335マレーシア大富豪の教え小西 史彦ダイヤモンド社2434入社1年目ビジネスマナーの教科書金森 たかこプレジデント社2510孫社長のむちゃぶりをすべて解決してきた すごいPDCA三木 雄信ダイヤモンド社2619伝え方が9割佐々木 圭一ダイヤモンド社2746 [全文を読む]

最新!「ビジネス・経済書」200冊ランキング 「ライフ・シフト」がついに8週連続1位を獲得

東洋経済オンライン / 2017年07月11日12時00分

梅田 悟司日本経済新聞出版社1715最強の働き方;世界中の上司に怒られ、凄すぎる部下・同僚に学んだ77の教訓ムーギー・キム東洋経済新報社1812人事と組織の経済学・実践編エドワード・P・ラジアー日本経済新聞出版社1921伝え方が9割佐々木 圭一ダイヤモンド社20108ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則ジム・コリンズ日経BP社2126アイデアのつく [全文を読む]

ファンマの2試合連続ゴールなどで長崎が高田新社長のホーム初ゲームを白星で飾る!!《J2》

超ワールドサッカー / 2017年05月03日14時57分

長崎はジャパネットたかたの創業者である高田明氏が、新社長となって迎える最初のホームゲームとなった。 ▽快晴の中で迎えた一戦は、お互いに[3-6-1]のフォーメーションを用いるミラーゲームで試合開始となった。長崎は最前線のファンマを使いながらビルドアップをしていく。対する岡山は守り際には、長崎の起点となるファンマに対して激しいプレスを仕掛け、ボールを奪うとサ [全文を読む]

フォーカス