嬉野雅道のニュース

【「アフリカロケ」の㊙エピソードも!】 「水曜どうでしょう」カメラ担当ディレクター“うれしー”、はじめてのエッセイ! 特典情報もあるよ!

PR TIMES / 2015年07月17日11時33分

株式会社KADOKAWA(東京都千代田区)は、嬉野雅道氏の新刊『ひらあやまり』を7月17日に刊行します。 [画像1: http://prtimes.jp/i/7006/1616/resize/d7006-1616-702970-2.jpg ] カリスマ・スタイリスト小松さん推薦! “うれしー”渾身の初エッセイ! 「水曜どうでしょう」のカメラ担当ディレクター [全文を読む]

「人生は生きていることが醍醐味ですよ」 大泉洋“水どう”の名物D“うれしー”が綴る幸せとは?

ダ・ヴィンチニュース / 2015年07月21日17時30分

北海道発の人気番組「水曜どうでしょう」で、予算不足により自らカメラを回すディレクター・嬉野雅道(うれしの まさみち)。同氏の初エッセイ『ひらあやまり』が、2015年7月17日(金)に刊行された。 【画像あり】ダ・ヴィンチニュースはこちら バラエティ番組「モザイクな夜V3」の演出に携わった後、同番組ディレクターの藤村忠寿と「水曜どうでしょう」を始めた嬉野。北 [全文を読む]

「ニコニコ書店会議」11月23日に北海道留萌市「留萌ブックセンター」で開催

ITライフハック / 2014年11月19日15時00分

また、今回は北海道を代表するテレビ番組「水曜どうでしょう」より、名物ディレクターの藤村忠寿氏、嬉野雅道氏の両名が出演するトークイベントも実施。イベント各企画の模様はすべてニコニコ生放送でインターネット中継し、“本屋の魅力”“本の面白さ”を全国に発信する。このほか来店特典として、高校生(18歳)以下の来場者には「1年間プレミアム会員券」を配布する。■イベント [全文を読む]

10代の疑問「なぜテレビは悪いニュースばかりなの?」に『水曜どうでしょう』スタッフが回答

AOLニュース / 2013年11月13日00時22分

書籍『人生に悩む人よ 藤やん・うれしーの 続・悩むだけ損! 』では、同番組ディレクターの藤村忠寿氏と嬉野雅道氏が、この問題について持論を展開しています。特に藤村氏の考え方は以下の通り。 「運動会が開かれました、というよりも3組の山田くんが事故にあいましたの方が、みんなの話題になるでしょう」と説明する藤村氏。テレビはたくさんの人に見てもらわないとお金になりま [全文を読む]

北海道ローカル『水曜どうでしょう』名物D2人が語る制作方針

NEWSポストセブン / 2017年02月23日07時00分

番組のキーマン・藤村忠寿と嬉野雅道の両ディレクターは、ローカル局、ローカル番組について、どう考えているのか。番組の聖地『北海道テレビ放送』でWインタビューを行った。藤村さん:ローカル局は、番組を作らなくてもいいんです。キー局の番組で、ほとんどの放送時間を埋められますから。嬉野さん:それは恵まれていますよね。ヒット番組を出すことが死活問題じゃない。『どうで [全文を読む]

ヨーロッパ企画第35回公演「来てけつかるべき新世界」9月16日(金)より東京公演スタート!

@Press / 2016年09月13日10時30分

■公演概要公演名 : 来てけつかるべき新世界作・演出 : 上田誠出演 : 石田剛太 酒井善史 角田貴志 諏訪雅 土佐和成 中川晴樹 永野宗典 西村直子 本多力 /金丸慎太郎 藤井理子 福田転球会場 : 本多劇場 〒155-0031 東京都世田谷区北沢2丁目10-15アクセス : http://www.honda-geki.com/map.html主催 : [全文を読む]

水曜どうでしょう、ダンディ坂野…いろんなハタチを集めたメディア「ハタチたち」オープン!

PR TIMES / 2016年01月07日09時34分

[画像2: http://prtimes.jp/i/7410/5/resize/d7410-5-360096-1.jpg ] 主なインタビュイーは、人気テレビ番組「水曜どうでしょう」のスタッフ兼出演者である藤村忠寿さん・嬉野雅道さん、「ゲッツ!」でおなじみのピン芸人ダンディ坂野さん、阪神淡路大震災時に音楽で人々を励まし続けたソウル・フラワー・モノノケ・サ [全文を読む]

『水曜どうでしょう』嬉野D、TVディレクターになったのは間違いだった!?

ダ・ヴィンチニュース / 2015年10月17日10時30分

この伝説的番組を支えてきたTVディレクター、嬉野雅道氏による初エッセイが上梓された。タイトルは『ひらあやまり』(KADOKAWA)、表紙を開くとバッチリきめたカラーグラビア。一見おちゃらけた内容かと思いきや、読み進めて飛び込んでくるのは、「幸福って、けして人を大きく育てはしない気がする」など人生の本質に迫る金言の数々。不可思議な魅力に溢れた本書はどのように [全文を読む]

打首獄門同好会、KenKenも参加の10周年ツアーファイナルが大盛況

okmusic UP's / 2014年10月21日11時00分

また、「水曜どうでしょう」のディレクターである藤村忠寿&嬉野雅道ペアがコメントで登場。大阪マラソン時の藤村の走行速度に合わせて作られたというエピソードの後、「ヒゲは走る」へ。さらに、ファンお待ちかねの食べ物シリーズからの新曲「日本の米は世界一」を演奏し、場内をいっそう高揚させた。おいしいサイリュウム(=うまい棒)のばらまき大会を合図に「デリシャスティック」 [全文を読む]

文化庁メディア芸術祭十勝帯広展「メディア芸術の林間学校」開催のご案内

@Press / 2014年09月04日12時30分

<トークイベント>・「水曜どうでしょう」でお馴染みの藤村忠寿さんと嬉野雅道さんにゲーム作家の飯田和敏さんという異色の組み合わせによるトークイベント。・2014年、松本大洋・原作「ピンポン」のアニメ化で話題となった湯浅政明さんのアニメーション上映&トークイベント。また、本展では、「十勝帯広のみんなとつくる≪メ芸≫」を目指して、地域のみなさんとのコラボレーショ [全文を読む]

水どう名物Dの野望「今年は大泉洋さんの好感度を下げたい」

NEWSポストセブン / 2014年01月01日07時00分

人気の秘密は、大泉洋さん、鈴井貴之さんという出演タレントの軽妙なトークに加え、番組の生みの親であるディレクターの藤村忠寿さん、嬉野雅道さんを交えた4人の掛け合いが見所のひとつになっている。 当サイトでは、いまや名物ディレクターとなった藤村さんに「2014年どうでしょう軍団の野望」について聞いてみた。 * * * この原稿は「2014年の水曜どうでしょうの [全文を読む]

映画や小説、アニメは作品? それとも商品? 「水どう」ディレクターが持論を展開

AOLニュース / 2013年12月25日12時21分

あなたはこの問題について、どう考えますか? 【書籍データ】 ・『人生に悩む人よ 藤やん・うれしーの 悩むだけ損!』 藤村忠寿・嬉野雅道著 アスキー・メディアワークス [全文を読む]

『水曜どうでしょう』人気の理由は「観ていて疲れるから」?

ダ・ヴィンチニュース / 2013年10月14日11時20分

思想家であり、神戸女学院大学名誉教授でもある内田樹と『水曜どうでしょう』ディレクター、藤村忠寿と嬉野雅道の鼎談を掲載している。この番組の魅力、『どうでしょう』から見えてくるテレビのあり方、そしてクリエイターの使命とは? 関連情報を含む記事はこちら 【嬉野】 内田先生は、旅行がお好き? 【内田】 僕はふだんはまったく旅しないんですよ。基本的に家から出ない男な [全文を読む]

今回の旅は『どうでしょう』らしい場所!? 鈴井貴之インタビュー

ダ・ヴィンチニュース / 2013年10月13日11時20分

家族旅行の行き先が“あそこ”というのは、どうでしょうらしいですけどね(笑)」 特集では他にも、大泉洋をはじめ、『水曜どうでしょう』のプロデューサー藤村忠寿と嬉野雅道のインタビューも掲載。『どうでしょう』への想いを語っている。 取材・文=吉田大助 (『ダ・ヴィンチ』11月号「水曜どうでしょう」特集より) [全文を読む]

ついに発表! 「水曜どうでしょう」お気に入り企画ランキング

NewsCafe / 2013年05月29日12時00分

見てからに低予算、レギュラー出演者はといえば当時無名だった鈴井貴之と大泉洋に、ディレクター・藤村忠寿と嬉野雅道を加えた、たったの4人。彼らが繰り広げる無茶な旅、変化に乏しい車窓からの風景、ささくれ立つ空気、おかしなテンションで続くトーク…。いったい何がどうしてこれほど面白いのか、つい延々と見てしまう。何度も見てしまう。妙な吸引力が溢れているのは皆様ご存じの [全文を読む]

フォーカス