高木勇人のニュース

開幕から1ヶ月…セ・リーグ各球団の戦いぶりをレジェンドたちが採点!

@Press / 2015年05月13日16時00分

その席上で新人賞最有力候補の巨人・高木勇人について、巨人OBの槙原が「今はまだ真価を問えない」と語れば、阪神OBの桧山は絶不調マートンの知られざる野球への情熱と復調へのカギを提言した。開幕から1ヶ月。各球団OBレジェンドの採点は!?絶不調マートンに代打の神様・桧山が「復活への道標」を緊急提言!槙原はドラ3ルーキー高木勇人の活躍に“まだ早い”!?去る4月27 [全文を読む]

巨人・高木勇が抹消…広島は2投手を入れ替え 20日のプロ野球公示

ベースボールキング / 2017年04月20日15時20分

◆ 19日に先発も負傷降板... 巨人は20日、高木勇人の登録を抹消した。 高木は19日に鹿児島で行われたヤクルト戦に先発するも、2回一死一・二塁の場面でバントを試みた際にボールが右手指付近に直撃。そのままベンチに下がり、負傷降板となっていた。 その試合では初回にも山田哲人が放ったライナー打球が右肩付近に直撃するなど、まさに踏んだり蹴ったりの一日。2つのア [全文を読む]

巨人・篠原が初登板・初勝利!支配下登録からわずか2日…緊急登板も3回無失点

ベースボールキング / 2017年04月19日20時39分

先発・高木勇人が2回までで負傷降板となるアクシデントに見舞われながら、計6投手のリレーで虎の子の1点を守り抜いて逃げ切り勝ち。勝利投手は2番手で登板した篠原慎平。プロ入りから3年、支配下登録から2日で迎えたプロ初登板で初勝利を掴んだ。 巨人は初回、4番・阿部の犠飛で1点を先制。防御率リーグトップのヤクルト先発・ブキャナンから幸先よく先制点をもぎ取る。 とこ [全文を読む]

プロの第一歩『新人初勝利一番乗り』のその後…

ベースボールキング / 2017年04月07日11時30分

見てみると意外と勝ち星が伸び悩んでしまうパターンが多く、シーズン通して活躍を見せたというと2015年の高木勇人(巨人)と2013年の小川泰弘(ヤクルト)くらいに限られる。 起用法やチーム事情も様々ななかで一概に比較はできないが、高梨はこれからどんな成績を残すのか。好スタートを切った楽天の“下剋上左腕”に注目だ。 <2010年> 中沢雅人(ヤクルト) [シ [全文を読む]

江本氏、バント失敗で負傷交代の巨人・高木勇に「一番やってはいけない」

ベースボールキング / 2017年04月19日20時50分

○ 巨人 1 - 0 ヤクルト ● <2回戦 鹿児島> 巨人の先発・高木勇人が負傷交代した。 2回一死一、二塁で迎えた第1打席。バントを試みるも、バットを握る右手に直撃。これが小飛球となり、三塁アウト。高木勇は倒れ込んでしまったため、一塁もアウトとなりダブルプレー。高木勇はベンチに下がり、そのまま降板となった。 ニッポン放送ショウアップナイターで解説を務め [全文を読む]

巨人・篠原が緊急デビュー!先発・高木勇の負傷交代で…

ベースボールキング / 2017年04月19日18時50分

この試合、巨人の先発は高木勇人であったが、初回に山田哲人の鋭いライナーが体に直撃。なんとかボールを拾って一塁でアウトを取り、そこでチェンジとなったが、場内は騒然となる。 2回表もマウンドに登り、無失点に抑えた高木であったが、さらに不幸は続く。その裏、一死一・二塁で回った打席で犠打を試みたところ、ヤクルト先発・ブキャナンの投球がバットを握った右手指付近に直撃 [全文を読む]

阪神・鳥谷、歴代単独2位の1767戦連続出場へ 19日のセ・リーグ試合予定

ベースボールキング / 2017年04月19日14時19分

【19日の試合予定】 中日(ジョーダン)- 阪神(秋山拓巳) <ナゴヤドーム 18時00分> ・最近5試合の成績 中(6位):●○●●● ※3連敗中… 神(2位):○○●○○ 広島(床田寛樹)- DeNA(今永昇太) <マツダスタジアム 18時00分> ・最近5試合の成績 広(1位):○●○●○ De(4位):●○●○● 巨人(高木勇人)- ヤクルト(ブ [全文を読む]

広島・ルーキー床田が先発…筒香との対決に注目! 19日の予告先発

ベースボールキング / 2017年04月18日17時38分

【パ・リーグ】 西武(多和田真三郎)-楽天(則本昂大) <メットライフ 18時00分> ロッテ(スタンリッジ)-ソフトバンク(東浜巨) <ZOZOマリン 18時15分> 【セ・リーグ】 巨人(高木勇人)-ヤクルト(ブキャナン) <鹿児島 18時00分> 中日(ジョーダン)-阪神(秋山拓巳) <ナゴヤドーム 18時00分> 広島(床田寛樹)-DeNA(今永 [全文を読む]

日ハム・中田が登録抹消、ロッテ・角中も脇腹痛 13日のプロ野球公示

ベースボールキング / 2017年04月13日15時18分

<4月13日の公示情報> ※再登録=4月23日以降 ■北海道日本ハムファイターズ -登録- 24 森本龍弥/内野手 =抹消= 6 中田翔/内野手 ■千葉ロッテマリーンズ -登録- 29 西野勇士/投手 59 細谷圭/内野手 =抹消= 20 東條大樹/投手 3 角中勝也/外野手 ■オリックス・バファローズ -登録- 13 山岡泰輔/投手 =抹消= 11 松 [全文を読む]

超豪華メンバーが活躍! 絶好調、巨人2軍のチーム事情

ベースボールキング / 2017年04月10日11時45分

先発した高木勇人(27歳/年俸3700万円)が無四球の5安打完封勝利を飾った。 スタメンは1番中堅・松本哲也(32歳/2400万円)、2番右翼・橋本到(26歳/2900万円)、3番遊撃・クルーズ(33歳/2億4400万円)、4番DH・ギャレット(35歳/1億5960万円)。さらに2塁を守るのは片岡治大(34歳/6000万円)、マスクを被るのは相川亮二(40 [全文を読む]

巨人・高木勇人が完封勝利!4月8日のファーム試合結果

ベースボールキング / 2017年04月09日07時45分

先発した高木勇人は3回まで毎回のように走者を背負う投球も、粘りの投球でスコアボードに0を並べていく。 一方の打線は楽天の先発・藤平尚真の前に、5回までノーヒットに抑えこまれた。それでも巨人は6回、この回からマウンドにあがった久保裕也から橋本到がチーム初安打を記録すると、ギャレットの二塁打で先制。さらに、敵の失策などでこの回2点を挙げた。 2点のリードをも [全文を読む]

【プロ野球】新天地・DeNAで好素材が覚醒するか!? 山口俊の人的補償は21歳の右腕・平良拳太郎に!

デイリーニュースオンライン / 2017年01月13日16時05分

2016年オフには高木勇人、岡本和真とともにプエルトリコのウインターリーグに武者修行に出て、経験を積んできている。 ■DeNAの先発争いを活性化したい 入団会見に同席した高田繁GMは、「先発を第一に考えているが、チーム事情によってはリリーフもある」と、平良の起用法を示唆。 昨季のチーム勝ち頭だった山口俊が抜け、ベテランの三浦大輔も引退。残された投手陣で過 [全文を読む]

【プロ野球】金満球団のたわむれと言うなかれ。的を射た補強で盤石!? 「由伸巨人」の2シーズン目を占う

デイリーニュースオンライン / 2017年01月05日16時05分

高木勇人、マイコラス、内海哲也、大竹寛らが脇を固めた。 中堅のエースに売り出し中の若手が続いて、ベテランが支える。そんな布陣だった。 一見バランスのいい構図だが、実情を見ると計算できるのは菅野くらい。頭数は揃っているものの、ブレイクした田口の来季の調子次第で、再び先発に泣かされる日が増える可能性がある。 それだけにFA、トレード市場に出た先発投手を獲得した [全文を読む]

【プロ野球】覚醒してもらわないと困る? 生え抜き大砲と期待される岡本和真(巨人)がプエルトリコで奮闘!

デイリーニュースオンライン / 2017年01月02日16時05分

同じ巨人のチームメイトである高木勇人、平良拳太郎とともにカロリーナ・ヒガンテスに所属し、岡本は34試合に出場。本塁打がゼロだったのは物足りないが、109打数26安打で打率.257と、まずまずの数字を残した。 現地ではサードやファーストの守備につき、打順は6番、7番が中心。打撃はもちろん、ユニフォームを泥だらけにするような積極的な走塁でもアピールした。 ※野 [全文を読む]

なぜ由伸監督はクジを引かなかった? 華がない巨人・阪神のドラフト戦略

週プレNEWS / 2016年10月24日08時00分

B あと、中位で社会人の投手を獲っているのは、高木勇人で成功したので2匹目のドジョウを狙ってるんだろうけど…。 C 地味だよな。球界の盟主なんだから、もう少しスター性のある選手を獲りにいって欲しいもんだ。去年もそうだけど「巨人のドラ1、誰だっけ?」「よく知らない」なんて言われるのは寂しい限りだよ。 それでいて育成で最多の8人指名って、力を入れるところが違 [全文を読む]

パワー野球の印象強いSB 実はスモールベースボールを体現

NEWSポストセブン / 2016年06月23日07時00分

3戦目で高木勇人が同じコースに同じ球種を投げて、城所龍磨に2打席連続本塁打を浴びたのがいい例です。チームの指示も、バッテリーの意識も徹底していない。それがすべてのプレーに、そして結果に表われている。ソフトバンクが今やっている野球をはるか昔に実践していたのが、V9時代の巨人だったのですが、今は昔ですね」 調べれば調べるほど、巨人の栄光は遠くなっていくように感 [全文を読む]

高橋由伸監督 ドSな「ブラック・ヨシノブ」が怖いと評判

NEWSポストセブン / 2016年05月24日16時00分

4月26日の阪神戦では好投の高木勇人を7回途中で交代した理由を問われ、「代え時と思っただけ。それ以外にないでしょ」と言ってのけた。 極めつけは連敗で迎えた5月8日の中日戦だ。今季初めて先発キャッチャーを小林誠司から相川亮二に変えた意図を問われると、「誰を使うかは、僕の勝手じゃないですか!」と逆ギレした。 「いずれの発言後もその場はシーンと凍りつき、気まず [全文を読む]

【プロ野球】今季1軍初出場を果たした選手は?セ球団別大抜擢ランキング

デイリーニュースオンライン / 2016年05月23日16時05分

■巨人 5人 ≪投手≫ 平良拳太郎(3年目・21歳) 1試合/0勝1敗/防御率9.82 桜井俊貴(1年目・23歳) 1試合/0勝1敗/防御率8.31 長谷川潤(1年目・25歳) 1試合/0勝1敗/防御率7.71 ≪野手≫ 重信慎之介(1年目・23歳) 1試合/打率.000(0-0)/0本塁打/0打点 山本泰寛(1年目・23歳) 2試合/打率.500(2- [全文を読む]

<ニュースリリース> 一般社団法人「10000日記念日」設立のお知らせ

PR TIMES / 2016年05月18日16時09分

2016年に「10000日記念日」を迎えた(迎える)主な著名人(敬称略、順不同)人名 (ジャンル) 生年月日 10000日記念日佐藤かよ (モデル・タレント) 1988年12月26日生 2016年5月13日山田大記 (プロサッカー選手) 1988年12月27日生 2016年5月14日菊地舞美 (フリーキャスター) 1988年12月28日生 2016年5月1 [全文を読む]

高橋由伸監督が2軍の「阿部慎之助」派との派閥争いに苦悩

NEWSポストセブン / 2016年05月18日16時00分

「阿部は不振にあえぐ高木勇人に直接声をかけたりしています。チームを鼓舞しているという見方もあるが、派閥を拡大しているとも見える。生え抜きの選手として次期監督の芽もあるので、高橋監督の後釜を狙っていまからその下地作りを行なっているとも考えられます」(前出・スポーツ紙記者) これでは阿部が一軍に復帰すると同時に、チーム内の指揮系統がバラバラになる可能性すらあ [全文を読む]

フォーカス