山崎努のニュース

勝地涼が山崎努と二人きりで過ごした愛媛での日々!

Smartザテレビジョン / 2016年05月30日16時00分

作中“坊ちゃん”に成敗された“赤シャツ”の孫・純平(勝地)が、“坊っちゃん”らしき老人(山崎努)に出会うところから物語は始まる。坊っちゃんと赤シャツの過去の因縁と、愛媛・松山の道後温泉の修復工事をきっかけとした町おこしが絡み合いながら、ふるさとに対して複雑な思いを抱いていた青年・純平の成長を描き出していく。 本作の見どころの一つが山崎努の出演。純平の前に“ [全文を読む]

勝地涼 山崎努さんとの共演で、作品にぶつかっていく喜びを得た。

anan NEWS / 2016年06月16日22時00分

彼に、成長のきっかけを与えたのが、山崎努さん演じる謎の老人だ。 「僕自身は東京出身で、故郷への思いはあまりないですが、自分の祖父が後ろ指さされる人だったら滅入るし、故郷も嫌いになる純平の心境はわかります。今回は、そうした深い部分で演じるために、あえて“何も足さない”ことをテーマにしました。でも、同じシンプルさでも山崎さんは何十年もいろんな挑戦をして培ってき [全文を読む]

勝地涼×山崎努で「坊っちゃん」が現代によみがえる

Smartザテレビジョン / 2016年03月08日12時24分

坊ちゃんらしき老人を演じるのは山崎努。山崎のNHKのドラマ出演は「キルトの家」('12年、NHK総合)以来4年ぶりとなる。共演は瀧本美織。 脚本は映画「テルマエ・ロマエ」('12年)、ドラマ「怪盗 山猫」(毎週土曜、日本テレビ系)の武藤将吾が務める。 [全文を読む]

山P、山崎努に「1ヵ月くらいしゃべってもらえなかった」

Smartザテレビジョン / 2016年01月30日16時07分

現場では初共演だった俳優・山崎努が「(ドラマの)オンエアが始まるまでの撮影1ヵ月くらい、ほとんどしゃべってくれなくて、努さん、マジ怖いなと。でも僕も負けじと死に物狂いで食いついていったんですね。で、(初めての)オンエアが終わった次の日、努さんとすれ違った時に“GOOD”と言ってくれて。泣きそうになっちゃって」と語り、リポーターの鈴木あきえを驚かせた。さらに [全文を読む]

松嶋菜々子主演ドラマに山崎努、高梨臨らが出演!

Smartザテレビジョン / 2015年06月16日06時00分

松嶋菜々子が主演を務める「TBSテレビ60周年特別企画 2夜連続スペシャルドラマ」の追加キャストが決定、山崎努、高梨臨らの出演が発表された。 本作は、戦争で家族と別れ人生を翻弄(ほんろう)されながらも「博愛」の精神と家族への愛を貫いた天野希代という1人の女性の生きざまを、満州事変から第二次世界大戦、朝鮮戦争の時代にわたって描く感動巨編。 今回追加キャストと [全文を読む]

<『ワンダ 金の微糖』新TV-CM> 役員会に乗り込んだサラリーマンの織田裕二さん 山崎努さん演じる社長の苦言を痛快にかわす!

PR TIMES / 2014年09月03日19時05分

また、織田裕二さんと対峙する社長役には山崎努さんを起用。威厳があり、一方で挑戦してくる若者を受け入れる懐の深さを持つ役柄を演じて、ストーリーに深さをもたらしています。■CMストーリー 『ワンダ 金の微糖』 「会議室」編(15秒) 重役たちがずらりと並ぶ会議室に一人でやってきた男。社長がその男の企画書を読み、「そもそもこんな企画に勝算あるのか!?」と切り捨て [全文を読む]

<『ワンダ “金”ブランド』新TV-CM> 織田裕二さん、難解な仕事に前向きに立ち向かう サラリーマン役を熱演

PR TIMES / 2014年08月18日09時11分

20年振りに共演する山崎努さん演じる社長の苦言を痛快にかわす / 8月19日より『登場』編、『味に自信アリ』編を全国でオンエア開始 アサヒ飲料株式会社(本社 東京、社長 本山和夫)は、『ワンダ 金の微糖』、『ワンダ ゴールドブラック -金の無糖-』をリニューアル発売するにあたり、CMキャラクターに俳優の織田裕二さんを起用した新TV-CM『登場』編、『味に自 [全文を読む]

【TBSオンデマンド】日曜劇場「ルーズヴェルト・ゲーム」 4月29日(火・祝)よる10:00より見逃し配信スタート!!

PR TIMES / 2014年04月28日16時15分

追いつめられた時に、運命を切り開くチャンスが待っている!男たちは"奇跡の逆転劇(ルーズヴェルト・ゲーム)"を巻き起こすことができるのか!?共演には檀れい、石丸幹二、立川談春、江口洋介、山崎努ら超豪華な俳優陣が顔を揃えます。見逃した方も、もう一度見たい方も、ぜひTBSオンデマンドでお楽しみください!ルーズヴェルト・ゲーム【出演】唐沢寿明、檀れい、石丸幹二、工 [全文を読む]

「46th Sony Aquarium」開催 美ら海からやってきた色鮮やかなお魚を、今年も銀座でお披露目 2013年7月19日(金)初日オープニングイベントレポート

PR TIMES / 2013年07月19日16時46分

沖縄美ら海水族館 名誉館長 山崎努さん「魚と遊んでいってください!」ソニービルは7月19日(金)から9月1日(日)まで、沖縄美ら海水族館の監修のもと、ソニービル全館で「46th Sony Aquarium」を開催しております。初日に行われたオープニングイベントでは、世界初のイルカの人口尾びれの開発を描いた映画『ドルフィンブルー フジ、もういちど宙へ』(20 [全文を読む]

「このキャストは大迫力すぎ…」 木村拓哉主演映画「無限の住人」キャストの顔ぶれが豪華すぎると話題に

ダ・ヴィンチニュース / 2016年11月10日17時30分

また、伊羽研水役に山崎努(※崎は正しくは「たちさき」)、吐鉤群(はばきかぎむら)役に田中泯、黒衣鯖人役に北村一輝、百琳(ひゃくりん)役に栗山千明、凶戴斗役に満島真之介の出演も決定。主役級の実力派俳優たちで脇をがっちりと固めて動き出した映画「無限の住人」に、今からワクワクが止まらない。 ■映画「無限の住人」 原作:沙村広明 監督:三池崇史 脚本:大石哲也 [全文を読む]

橋爪功 主役の大変さは、やってみると分かる

NEWSポストセブン / 2016年03月12日16時00分

で、その近くには山崎努が黒澤明監督の『天国と地獄』に出たという記事があって。『そういえば山崎努も文学座だ。これは凄い』と思ったのがキッカケ。しかも当時は学力も雲散霧消していて、国立の大学に行くのは無理だったし金もないので私学にも行けない。それで、他にやることもないんで研究所を受けたんですよ。 役者にどうしてもなりたいというのではなくて、なんでもいいから演劇 [全文を読む]


【TBSオンデマンド】“新参者”加賀恭一郎「眠りの森」1月7日(火)深夜0:00より見逃し配信スタート!!

PR TIMES / 2014年01月07日12時07分

また、石原さとみ、柄本明、宮尾俊太郎(Kバレエ カンパニー)、益子倭(Kバレエ カンパニー)、音月桂(元宝塚歌劇団雪組トップスター)、山崎努ら豪華共演陣が顔を揃えます。見逃した方も、もういちど見たい方も、ぜひTBSオンデマンドでお楽しみください!"新参者"加賀恭一郎「眠りの森」【出演】阿部寛、石原さとみ、音月桂、木南晴夏、大谷英子、宮尾俊太郎(Kバレエ カ [全文を読む]

半沢直樹第二部 杉良太郎、鶴瓶の長男など2世俳優続々登場

NEWSポストセブン / 2013年08月23日16時00分

彼女の父は、山崎努で、母は宝塚歌劇団卒業生の黛ひかる。山崎努は映画『クライマーズ・ハイ』で、堺と滝藤が勤務する新聞社社長役として共演。さらに山崎は映画『奇跡のリンゴ』で堺のリアル妻・菅野美穂(36才)とも共演している。 ※女性セブン2013年9月5日号 [全文を読む]

斎藤工、男性の色気に独自論「年配男性の食事姿にエロス感じる」

クランクイン! 取材記事・エンタメ / 2017年06月08日11時05分

一方、斎藤は映画『おくりびと』で俳優の山崎努が白子を食べるシーンを例に挙げ説明。実際にその姿をまねて実演しながら「ちょっと雑に食べるんですけど、そこがどんなラブシーンを見るよりエロい」とちょっぴりフェチな様子を見せていた。 また、よく作る料理としてオニオングラタンスープを挙げながら、昔ヨーロッパで貧乏旅行をしたときのエピソードを告白。「金がなくて困ってそ [全文を読む]

“セクシー俳優”斎藤工が「ものすっごい」色気を感じたのは…

ザテレビジョン / 2017年06月08日11時00分

それは映画「おくりびと」で山崎努が演じた、白子を食べるシーン。 少し粗野な雰囲気を漂わせて手づかみで食べる様子を、「ものすっごい」「どんなラブシーン見るより」も、色気を感じたと斎藤は力説。 「年配の男性が、少し雑に食事するシーン」に男の色気を感じたという斎藤に、上戸も「男性が食べる姿好きです」と同調する。 次回の「TOKIOカケル」は6月14日(水)放送 [全文を読む]

伊武雅刀 声だけ評価された時「遠のいたな」と感じた

NEWSポストセブン / 2017年05月26日07時00分

なぜ雲を受けたかというと、いちばん好きな山崎努さんがいたというのと、芥川比呂志さん、神山繁さん、小池朝雄さん、高橋昌也さん──映画の脇を固めている方々がたくさんいらしたからです。そこに入れば映画界に入れる、俺の未来は決まった、と思いました。 でも、養成所ってそう簡単には出させてくれません。一年で『君はいらない』と言われ、今度は俳優小劇場の養成所に行きました [全文を読む]

犯人を捕まえた坂上忍だけじゃない! 芸能人の犯人逮捕リスト

アサジョ / 2017年05月10日18時15分

古いところでは俳優の山崎努が1992年、隣家が燃えているのに気付き、自ら水をかぶり燃え盛る炎の中に突入。逃げ遅れた老夫婦を抱えて救出した。本人曰く「撮影で火事場のシーンを経験しているので怖くなかった」とのこと。 手柄は芸能人に限ったことではないが、ゲス不倫や薬物騒動が連続する昨今の芸能界にあって、ほっとする話である。 [全文を読む]

【Yahoo!映画ユーザーが選ぶ】今週末みたい映画ランキング(4月27日付)

ガジェット通信 / 2017年04月27日21時00分

■関連映像:ワイルド・スピード ICE BREAK 予告編(http://yahoo.jp/b7PPJq) ワイルド・スピード ICE BREAK 予告編2(http://yahoo.jp/Z1oKT0) 2位 『無限の住人』(http://yahoo.jp/xhSkiX) ■公開日 :2017年4月29日(土) ■監督 :三池崇史 ■キャスト:木村拓哉 [全文を読む]

<渡辺徹座長・文学座コント部>旗揚げ公演『おもしろいやつ』出色は助川嘉隆

メディアゴン / 2017年03月12日07時30分

山崎努がいた文学座である。北村総一朗がいた文学座である。徳川夢声がいた文学座である。宮口精二がいた文学座である。樹木希林がいた文学座である。岸田森がいた文学座である。金子信雄がいた文学座である。大泉滉がいた文学座である。小川眞由美がいた文学座である。橋爪功がいた文学座である。石立鉄男がいた文学座である。細川俊之がいた文学座である。加藤嘉がいた文学座である。 [全文を読む]

フォーカス